古藤店主 さん プロフィール

  •  
古藤店主さん: 古藤店主
ハンドル名古藤店主 さん
ブログタイトル古藤店主
ブログURLhttp://furutotenshu.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文古美術&ギャラリー古藤(ふるとう)の情報を店主がお伝えします。
自由文古美術店では、味わい深い本物を、ギャラリーでは美術品展示、映画会、音楽会、レンタルスペース、またアクセサリーコーナーもあり、広く皆さまのお役に立てるようにと願っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2011/10/06 20:47

古藤店主 さんのブログ記事

  • 水岡のぶゆき&CAMARU JazzLIVE!♪
  • 水岡のぶゆき&CAMARUJazzLIVE!♪11月27日(月)ギャラリー古藤〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16開演13:30〜2500円(コーヒー・ケーキ付)Pf 水岡のぶゆきVo CAMARUお問合せ 03−3557−0981     090−4951−6490 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村 [続きを読む]
  • 〈万人〉から離れて立つ表現
  • 時代(しゃかい)を戯(え)画(が)いた絵師(イラストレーター)、貝原浩11月22日(水) 19:00〜 〈万人〉から離れて立つ表現のトークが行われました。話し手:太田昌国さん。人文書の企画・編集に携わる傍ら、世界と日本の民族・植民地問題や南北問題に関わる発言をしている。自らを高みに置くことなく、自分の言葉で、冷静に世界を俯瞰する。主な著書:『「拉致」異論』『〈極私的〉60年代追憶』『アンデスで先住民の映画を撮る』『〈 [続きを読む]
  • 「差し障りがある」とは何か?
  • 万人受けはあやしい時代(しゃかい)を戯(え)画(が)いた絵師(イラストレーター)、貝原浩19日(日) 16:00〜 「差し障りがある」とは何か?のトークが行われました。話し手:永田浩三さん(武蔵大学社会学部メディア社会学科教授)。NHKのディレクター・プロデューサーとして教養・ドキュメンタリー番組、「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」などを制作。2001年「ETV2001」番組改変事件では編集長として関わる。以来、改変の真相 [続きを読む]
  • 対談:貝原浩が切り取った80〜90年代の出版事情
  • 万人受けはあやしい時代(しゃかい)を戯(え)画(が)いた絵師(イラストレーター)、貝原浩会場 ギャラリー古藤 東京都練馬区栄町9-16 03-3948-5328主催/貝原浩の仕事の会18日(土) 16:00〜 対談:貝原浩が切り取った80〜90年代の出版事情がギャラリー古藤で行われました。菊地泰博さん(現代書館代表)。「見る思想書」と言われる「フォービギナーズシリーズ」の日本版オリジナルの最初が1981年の『戸籍』(絵・貝原浩、文・佐藤 [続きを読む]
  • パギやんのオープニングライブ
  • 万人受けはあやしい時代(しゃかい)を戯(え)画(が)いた絵師(イラストレーター)、貝原浩会場 ギャラリー古藤 東京都練馬区栄町9-16 03-3948-5328主催/貝原浩の仕事の会17日(金) 19:00〜 パギやんのオープニングライブがギャラリー古藤で行われました。「歌う浪花の巨人・パギやん」こと趙博(Cho Bak)さん。自称「在日関西人」。鋭い社会風刺の歌に芝居に大活躍。今宵は「ABE IS OVER」か「ワテらは陽気な非国民」か、それと [続きを読む]
  • 第五回 折口信夫著 「死者の書」連続朗読会
  • 第五回 折口信夫著 「死者の書」連続朗読会 中村洋子朗読◆2017年11月27日(月曜日)◆ギャラリー古藤(ふるとう) 練馬区栄町9−16 ?03−3948−5328 最寄駅 江古田、新江古田、新桜台   武蔵大学正門斜め前、千川通り沿い16時00分 受付開始16時20分 ご挨拶 開演第一部 折口信夫「死者の書」朗読      16時50分 カフェタイム17時05分第二部 折口信夫「死者の書」 [続きを読む]
  • 練馬・文化の会美術会の第7回小品展が始まりました
  • 練馬・文化の会美術会の第7回小品展が2017年11月7日(火)〜12日(日)まで、ギャラリー古藤で開催します。今回は文化の会美術会の36名の方の作品が絵画を中心に約70点が展示されます。会期 2017年11月7日(火)―12日(日)午前11時―午後5時場所 ギャラリー古藤 〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16電話 03(3948)5328 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情 [続きを読む]
  • 長島実奈ソプラノリサイタルVol.22
  • 長島実奈ソプラノリサイタルVol.22世界の名曲や宗教曲、サウンドオブミュージック、ディズニー映画より演奏します。ロマンチックなひとときをお過ごしください〜プログラム〜里の秋、「坂の上の雲」スタンドアローン、オペラ「ジャンニ・スキッキ」私のお父さん、アメイジンググレイス、ピエ・イエズ(R.ウェッバー)、主よ聞かせてください、ユーレイズミーアップ「サウンドオブミュージック」よりサウンドオブミュージック、もうす [続きを読む]
  • 練馬・文化の会美術会の第7回小品展
  • 練馬・文化の会美術会の第7回小品展が2017年11月7日(火)〜12日(日)まで、ギャラリー古藤で開催します。今回は文化の会美術会の36名の方の作品が絵画を中心に約70点が展示されます。会期 2017年11月7日(火)―12日(日)午前11時―午後5時場所 ギャラリー古藤 〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16電話 03(3948)5328 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情 [続きを読む]
  • 2017年10月29日(日) 江古田音楽祭 最終日
  • 2017年10月29日(日) 江古田音楽祭 最終日??武蔵大学前 ギャラリー古藤にて、吉原りえ(フルート)&新垣隆(ピアノ) DUOコンサートが13:00開演 16:00開演の2回公演が行われました。 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • 江古田音楽祭at ギャラリー古藤■10月28日
  • 江古田音楽祭at ギャラリー古藤■10月28日10:30開演わいわい音楽隊出演者:高橋芳子(うた)    半澤香織(うた)    大泉朝子(ピアノ)    四家絵捺(バイオリン)で行われました。曲目:動物園へ行こう!  絵本うた「できるかな」(エリック・カール)など。13:30からは、無伴奏チェロコンサート〜ガット(羊腸)弦を張ったバロックとモダンのチェロを使って出演者:富田牧子(チェロ)曲目:J.S.バッハ:無伴 [続きを読む]
  • 曽根順子(よりこ) ソプラノコンサート
  • ■江古田音楽祭atギャラリー古藤10月27日19:00から 曽根順子(よりこ) ソプラノコンサートが行われました。出演者:曽根順子(ソプラノ)末廣和史(ピアノ)ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • 江古田音楽祭at ギャラリー古藤始まりました
  • 江古田音楽祭at ギャラリー古藤が始まりました。初日10月25日は、大瀧奈奈さんと 榊原彩さんの チェロ二重奏とてもすてきな演奏会でした。■10月27日19:00開演(18:30開場) ※45分公演曽根順子(よりこ) ソプラノコンサート 出演者:曽根順子(ソプラノ)末廣和史(ピアノ)曲目:当日のお楽しみ料金:1500円もしくはEKO ONチケット3枚 ■10月28日10:30開演(10:00開場) ※60分公演わいわい音楽隊出演者:高橋芳子(うた)半 [続きを読む]
  • 二人芝居ガタリズム〜道具目線で作るガタロ像
  • 四國五郎・ガタロ 師弟展10月15日(日)15―16時 二人芝居ガタリズム〜道具目線で作るガタロ像が 出演/綾香詳三×稲元洋平 演出 垣花理恵子で行われました。 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • 毎日新聞夕刊文化欄に「四國五郎・ガタロ師弟展」の記事
  • 10月11日毎日新聞夕刊文化欄に「四國五郎・ガタロ師弟展」の記事が掲載されました。「四國五郎・ガタロ師弟展」は10月22日までギャラリー古藤で開催しております。皆さまのご来場をお待ちしております。16日は休廊。 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラ [続きを読む]
  • 万人受けはあやしい 時代を戯画いた絵師貝原浩
  • 万人受けはあやしい時代を戯画いた絵師、貝原浩 「平和」「繁栄」「謙虚」、そして「安全」「希望」「努力」「未来」「平等」……そんな言葉がどれも揺らいでいる。誰もが否定できないような「万人受け」する表現に、ずっと前から疑いのまなざしを向けていた絵師(イラストレーター)がいた。仕事机の引き出しに残っていた、1980年代90年代のマス媒体から機関紙までに描いた大量の諷刺画から今回は220点ほどを展示する。 2017・11 [続きを読む]
  • ギャラリー古藤&江古田音楽祭
  • 江古田音楽祭 ギャラリー古藤&江古田音楽祭〒176-0006 東京都練馬区栄町9-16電話 03(3948)5328 問い合わせ・予約: classic@eko-on.jp(江古田音楽祭クラシック運営チーム) fwge7555@mb.infoweb.ne.jp(ギャラリー古藤) ■10月25日19:30開演(19:00開場) 大瀧奈奈 榊原彩 チェロ二重奏 出演者:大瀧奈奈 榊原彩(以上チェロ) 曲目:当日のお楽しみ 料金:3500円またはEKO ONチケット7枚 連絡先:ue6.1002@gmail.com( [続きを読む]
  • 木内みどりさんによる絵本「おこりじぞう 」の朗読
  • 10月1日(日)15時からギャラリー古藤で木内みどりさんによる絵本「おこりじぞう 」の朗読がありました。その後 四國光さん×木内みどりの元気がでるトークがありました。 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • 「四國五郎・ガタロ 師弟展」の記事が日刊紙に掲載
  • 現在ギャラリー古藤で開催中の「四國五郎・ガタロ 師弟展」の記事が東京新聞、毎日新聞、朝日新聞、日本経済新聞、赤旗などの日刊紙に掲載されました。 ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • ガタロ×四國光×永田浩三のトークライブ
  • 「四國五郎・ガタロ 師弟展」が始まりました。初日9月23 日(土)、二日目9月24 日(日)にはガタロ×四國光×永田浩三のトークライブが連日二日間行われました。ブログを読んいただきましてありがとうございます。さらに多くの方々に読んでいただけますように、練馬区情報を してくださるようお願いいたします。 ↓↓↓ にほんブログ村にほんブログ村美術館・ギャラリー ブログランキングへ [続きを読む]
  • 四國五郎・ガタロ師弟展が始まりました
  • 四國五郎・ガタロ師弟展が始まりました。皆様のご来場をお待ちしております。ごあいさつおかげさまで、四國五郎・ガタロ師弟展を、2ヶ月の長きにわたり開催する運びとなりました。お世話になったたくさんの方たちにお礼申し上げます。四國五郎さんは、広島では知らないひとがいないほど、名前の知れた存在です。広島を描き尽くした画家、それが四國五郎さんです。原爆資料館で売られる『あるいてみよう 広島のまち』は1日1000部 [続きを読む]
  • 第四回 折口信夫著 「死者の書」連続朗読会 
  • ◆2017年9月18日(月曜日・祝日)第四回 折口信夫著 「死者の書」連続朗読会 中村洋子朗読がギャラリー古藤(ふるとう)で開催されました。13時 受付開始13時20分 ご挨拶 開演第一部 は ゲストによる独吟。 ゲストに 観世流能楽師 武田祥照師をお迎えしました。13時45分 カフェタイム第二部 折口信夫「死者の書」朗読。第13章より、中村洋子さんによる朗読が行われました。ブログを読んいただき [続きを読む]