nanasi_kuma さん プロフィール

  •  
nanasi_kumaさん: お母さんと子供☆親子のための歯科医のひとりごと
ハンドル名nanasi_kuma さん
ブログタイトルお母さんと子供☆親子のための歯科医のひとりごと
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kidsmom_haruda
サイト紹介文ぼく☆くまと、先生のひとりごと日記です。子供の歯のことや、育児の事、好きなもの、いろいろ書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/10/07 20:10

nanasi_kuma さんのブログ記事

  • 夏休みですね〜! 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 長期休暇は歯の予防のいい機会です。いつも予防に来られる方々が次々と来院されています。ご褒美にキラキラ折り紙をもらったお兄ちゃんが、「コマを作る!」と言うので、「折り紙のコマってどんなの?作って!」と、院内の折り紙で作成をお願いしました。ベイブレードみたい!流行っているらしいです。初めて見ました!折り紙3枚が必要だそうです。お友達から折ってもらったものを、分解して作り方を覚えたそうです。作者をブログ [続きを読む]
  • 食育という考え方★その3 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 現代っ子の ”顎が弱い” と言われるのは実際にはどういうことか?顎が弱い、とはどんなことを言うか?ということの二点目です。つい最近ですが、15分ほどの治療時に口を開けていて、顎が閉まりにくくなったお子さん達がいました。顎を開けていたら閉まりにくくなった、というのも、顎が弱くなった結果だと言えます。例えば大人の治療で長時間奥歯の処置をした、とか、一番後ろの親知らずの処置をしていた、ということであれば、 [続きを読む]
  • 食育という考え方★その2 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 以前、子供さん達の過剰なリアクションについて書きましたが、最近の子供さん達にまだ気になる動向があります。一般的に言えば「顎が弱い」と表現するものの一つかもしれません。「硬いものを咬まない食事が多くなってきたから、顎が弱い」と表現されますが、それは状況の説明だけであって、実際どういうことに繋がっているかは正確には認知されておらず、多分知られてはいません。顎が弱いとは、どういうことを指すのでしょうか。 [続きを読む]
  • 食育という考え方★その1 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 「食育」という言葉自体は本当はあまり好きではありません。食を教育する...ってなんだか強制的なイメージで強すぎるからです。私が考えている「食育」とは性質が異なってしまいそうですし...。ただ、一般的に通じる言葉を使うことで、平たく理解が広まることを目的とするなら、「食育」という言葉は貢献していますね。ということで「食育」のお話です。食育についてを歯科医師として発信したほうがいいのではないか?という考えが [続きを読む]
  • 小さなお子さんのための 歯のみがきかた教室   のりこキッズマム歯科医院
  • 当院は今後歯科治療のみでなく、歯やあごの発育のことを考えた情報発信も行います。歯科治療の上で、またはそれに付随したことでは、当院内においては情報発信をおこなってきましたが、今後はもっと外の社会へ発信していきたいと考えています。Kidsmomsense−キッズマムセンス−という情報発信の場を立ち上げます。講座のお申込み、メディアからのお申込みもお待ちしております。スタートとしまして、赤ちゃん、小さなお子さんのた [続きを読む]
  • 保育園検診 その2! 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 乳幼児さん達の園です。真新し〜いカッコイイ建物でした。検診が終わってのひと時をご紹介。一番手前のぼく、ひたすらブロックを手洗い器に投入中。写真を撮ろうとすると...なんとブロックをくれました。笑!瞬間が撮れず残念!何故か立ち尽くす乳幼児さんの樹木。。笑!私達が到着したときもこんなふうで、マジマジと眺められました。可愛らしすぎて、、スタッフさんらと爆笑してしまいました。一人だけフロア内で私達のほうに近 [続きを読む]
  • 励みになります...! 筑紫野市原田 のりこキッズマム歯科医院
  • 治療が終わった患者さんからお菓子を頂きました。小学生の女の子のお孫さんがいらっしゃる女性患者さんです。「とても調子がいいです!ご挨拶に!」と治療後一月弱経ち、明るく当院まで出向いてきて下さいました。こちらこそありがとうございます。とても励みになります。お気持ちを頂き、感謝致します。スタッフさんも「あんな風になれたらいいですね!」と言われていましたが、ほんとです...何か機会あればこんな風にお礼の気持 [続きを読む]