anego さん プロフィール

  •  
anegoさん: 奈良のライフオーガナイザーanegoのブログ
ハンドル名anego さん
ブログタイトル奈良のライフオーガナイザーanegoのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/thanksgod-114/
サイト紹介文片づけが苦手な発達障害の家族たちと暮らすライフオーガナイザーanegoのブログ
自由文最重度の知的障害を併せ持つ自閉症の長男。そしてその他の家族も発達障害。ASD一家です(除く私)長年色々工夫しながら生活して結局家が落ち着いてなきゃ家族も落ち着かないんだという結論にたどり着きました。今はライフオーガナイザーとして片づけが苦手な方にその人らしい整理の仕方や時間の使い方をアドバイスするお仕事をしながら、自分が自分らしくあるための時間づくりに奮闘する毎日です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2011/10/10 16:46

anego さんのブログ記事

  • 鉛のカバン
  • 次男のリュック我が家では通称「鉛のカバン」 昨日は大学の障がい学生支援室の方とお話しする機会があり、彼のカバンの話になりました。 カウンセラーの方が「たかはしくんのカバンはスタイリッシュ…」という発言があり「えー!我が家では『鉛のカバン』『当たったら凶器』と呼んでますけど。」「いえいえ、もっと重い、私が持ち上げられないカバンの子がザラです」 びっくり 今でも予定を忘れたりとかは頻繁にありますが、物 [続きを読む]
  • 【募集中】10/30 時間のオーガナイズ講座
  • 目の前の出来事に追われ 「あっという間に一日が過ぎてしまった!」 そんな日が続いていませんか?この講座の目的は ◆自分の夢に近づくため ◆自分自身で時間をコントロールしながら暮らすため あなたの時間の流れを見直してみませんか? 時間のオーガナイズ講座 日時 10月30日(月) 10:30〜13:00 受講費 3,500円 (JARO会員 2,500円) 定 員 5名(1名より開催いたします) ※2時間半〜3時間の講座になります お [続きを読む]
  • 土曜日のM-cafe
  • 先週の土曜日はM-cafeでした。 雨の合間というお天気で、よく皆さん来てくださったと思います。 今回はpart2「〜生きにくい「モデルルーム」にならない心の作り方〜」を読みました。 生きているといろんな出来事があって、落ち込むこともイライラする事もあるのが当たり前。そんなことがあり、心が揺さぶられたとしても「私は私の丁度いいベースラインに戻ることができる」そう思える事、そして戻れる仕組みを持っている事がしな [続きを読む]
  • 頑張るかどうか
  • 自分は鈍感だなと思う今日この頃。 私、そして長男は頑張りすぎてしまう人のようです。 最近ハマっているジグソーパズル。300ピース。最後まで楽しくやってました。 私はいつも「これはまだ限界じゃない」と思ってしまいます。自分の疲労感に鈍く(精神的にも肉体的にも)ぶっ倒れてからそれに気づきます。さすがにインドから帰国後動きすぎたのか先々週の週末は高熱を出し、この週末は気絶したように眠り続けて「私疲れてたんだ」 [続きを読む]
  • 成人後の問題行動、そしてPECS(ちょっと暑苦しく語る)
  • 凸凹子育てオーガナイザーメンタルオーガナイザーのたかはしゆみです。よくブログに書いていますが、時々ヘルパーさんに居宅介護サービスで家に入ってもらっています。普段から定期的に入ってもらっていて、出張などの際は私不在の状態で(夫は在宅)長男の自立活動を見守ってもらっています。 よく言われますが、ヘルパーさんからも「昔はきっと大変だったんでしょうね」と言われました。私は「何もしていなかったらきっと今頃医 [続きを読む]
  • こんな時カサンドラの頃を思い出す(つれづれ)
  • 連休初日の夜から発熱しておりました。超久しぶりの高熱。すでにほぼ回復してますが、しんどかった〜休日診療に行って「1ヶ月以内の渡航」に「インド」と書いて「ヤバイ!」と思ったら意外とスルーなのね(笑)日曜日は朝から38.5度以上ありじっと横になってられないほどで、そんな私に長男はPECSで「イオンモール行きます」「買い物行きます」と伝えに来ます。「お父さんに言ってきて」という私の言葉に健気に何度も夫の元へ行き [続きを読む]
  • 小さなスペースを片づける効果
  • 先日作業にお伺いした時のこと。予定していたスペースの作業が早めに終わったので「他にどこかご希望の場所はありますか?」とお尋ねしました。お客さまは「調理台下の引き出しと食器棚のカトラリーを整理したい」とのこと。 見ると、調理台下の引き出しには調理道具とカトラリーが混ざり、使っているものと使っていないものが混在して、目的のものがすぐに取り出せない状態。そして「ここによく使う調味料を入れたい」ということ [続きを読む]
  • 全てがその日のために
  • 昨夜は週1回か2回のペースで来ていただいている居宅介護の日。その前日の朝も、東京日帰りのために長男の見守りをお願いしていました。GINZA SIXで友達と待ち合わせてstage around TOKYOで舞台を観て来ました。 「すいません。遊んで来ました。ありがとうございます」「全然大丈夫でしたよ。早く用意できたので余裕でした。お父さんがいてくださって彼に(早くするよう)声をかけてくださいました。(お母さんは)いつも頑張っ [続きを読む]
  • チェーンブランケット昼間のお試し5キロ
  • 先日お願いしていたチェーンブランケットのお試しが届きました。先日とはこの話し→安眠と腰痛のためにラーゴム・ジャパンの藤井さん。早速ありがとうございます。これは子供用5キロ。今日から睡眠障害の長男に日中試していきます。今日の様子(笑)寝具を変えるということに抵抗がある長男には、まず見慣れるまで昼間にちょこちょここれを掛けていき、それから眠った後布団の上に掛けるようにしていこうと思っています。彼がよく [続きを読む]
  • 忘れ物対策
  • 昨日のラーゴムジャパン製品のお試し会で慌てて帰り、高速に乗る前スマホが無いことに気づきました。これで探してわかりました。はい、Apple Watchでスマホのマークを押すとペアリングしているスマホから音が出ます。しかし「音が出ないよ。ヤバイよ。」ということで近くにないことがわかり、Uターンして会場に戻りました。会場でも誰も気づいてない(笑)も一回音を鳴らしてサーチ。無事に見つかりました。新しいApple Watchはス [続きを読む]
  • 安眠と腰痛のために
  • 昨日はアドプラスさん主催ラーゴム・ジャパン製品のお試し会に行ってきました。メインの製品チェーンブランケットはずっと前8キロを購入して次男愛用。本当は睡眠障害の長男に使って欲しかったんだけど。HPラーゴム・ジャパン感覚過敏で入眠に問題があって、寝具が変わることに抵抗がある長男にどうアプローチしたらいいかラーゴム・ジャパンの藤井さんに尋ねました。睡眠障害のある長男より、落ち着きのない次男の方が気に入って [続きを読む]
  • ”【募集中】11月25日(土)26日(日)開催レベル1ワークショップ”
  • 私が事務局を務めます奈良PECS研究会今まではFacebookページだけでしたが、HPとブログをはじめました。 お気に入り、読者登録お願いします。HP nara pecs study group ブログ 奈良PECS研究会 Facebookページ 奈良pecs研究会 - ホーム この研究会は私たち自閉症スペクトラムの子どもと暮らしている親が運営をしています。随時更新をしていく予定です。よろしくお願いします。 引き続き奈良PECS研究会主催のレベル1ワークシ [続きを読む]
  • 安心して使えるオイル・アリスティ
  • 日曜日に注文したオリーブオイルが届きました。 この春から使い始めたオイル。アリスティのアポロニアファームオリーブオイルです。 アリスティ 春に2L購入したものがなくなり、再注文。 我が家では調理に使うのはオリーブオイルのみ。(あまりしませんが天ぷらなんかも)でもスーパーでよく売られているオリーブオイルってプラスティックのボトルに入っていたりして大丈夫か?って思っていましたし、使って見ても「うー [続きを読む]
  • M-cafe 土曜日のご案内
  • 構成的読書会M-cafe 土曜日開催のご案内です。 ======================================M-cafe @奈良cafe(次回はpart2を読みます) 日時:10月14日(土)12:00から(約2時間) 11月は11日の予定です。 場所:cafeWAKAKUSA  奈良県奈良市東向北町22(近鉄奈良駅より徒歩1分) 参加費:2,000円 (別途各自ワンドリンクオーダーをお願いいたします) 持ち物:筆記用具、書籍「しなやかに [続きを読む]
  • レモネード
  • 「今日が人生で一番酸っぱいレモンで、いつかそれをレモネードにできれば…」(うろ覚え)今日なんとなく見ていたNHKのドラマ「This is US」その中で登場人物にある悲劇が起こり、その彼にある人物が言ったセリフです。 THIS IS US 36歳、これから - NHK たまたまテレビをつけたら見覚えのあるイケメン俳優(メリル・ストリープの娘メイミー・ガマー主役の医療ドラマEmily Owens.M.D.で主人公の片思いの相手だった。いやあのドロド [続きを読む]
  • 深夜のひとりご飯防止策
  • これ買いました。 staub の La cocotte de GOHAN うちはだいたい一度に2合まで。なので2合用のMを購入。 しばらく前から炊飯器を倉庫に片づけ、持っていた多層鍋でご飯を炊いていましたが、鍋はあまり数を持っていないので同時に調理するのに足りなくなり買うことにしました。 実はうちの長男(25才、知的最重度の自閉症)良くも悪くも料理する事が得意でほぼ自立。 夕ご飯を食べ、全て片づけて家族がお風呂などを済ませている間 [続きを読む]
  • 意思決定の肩代わり
  • 今日は長男、絶食で鎮静化検査。親知らず抜歯の為の事前検査でした。 早々に終わり今は「奈良ぶらり散歩」状態です。やはり、親知らずの抜歯をするかどうか、長男には説明しても十分理解する事は難しかったですね。 「親知らず抜歯のベストタイミングは?」と今日担当歯科医に確認したら「若い方がいい」とのこと。「出来たら20歳まで」え!マジですか? 私は20代前半と30代後半に2本ずつ抜きました。腫れもなく「穴が開いて食 [続きを読む]
  • ご機嫌アイテムは普段にストック
  • 凹んだ時なかなか気分を切り替えられない。自分ではどうしようもない。何かいいことが起こらないかなあ。と思っている方は多いと思います。 今日のM-cafeでもそんな話になりました。「そういう時は何をする気にもならないんですよね」そうですそうです。そんなもんです。しかししばらく凹んだらまた気持ちを切り替えて元に戻りたいですよね。 でも凹んでいる時に気持ちを切り替えられる「何か」を探すのは至難の技。 普段から自分 [続きを読む]
  • M-cafe
  • 今日は自宅でM-cafeです。 秋の雨の日は読書にちょうどいいですね。 濃いめのコーヒーを飲みながらお待ちしてます。ただいま募集中美文字レッスン 10月13日(金)13:00〜M-cafe 10月14日(土)12:00〜 @cafe 残席1M-cafe 10月28日(月)10:30〜 @自宅時間のオーガナイズ講座 10月30日(月)10:30〜メンタルオーガナイズエッセンスセミナー 11月29日(水)10:30〜ライフオーガナイザー入門講座 11月30日(木)10:30〜  随時募集 [続きを読む]
  • 自分を責める必要はないんです【入門講座】
  • 今日はライフオーガナイザー入門講座を開催しました。 私の自宅講座はリピーター率が高く、同じ方が繰り返しいろんな講座に来てくださるのですが、この「ライフオーガナイザー入門講座」は毎回「初めまして」の方がほとんど。今日は三名の方がご参加くださいました。どなたも初めまして。だからこそ私も「ちゃんと伝えなくては」と力が入って緊張します。少しだけですけど(笑)講座終了後、みなさんいろいろお話ししてください [続きを読む]
  • その人なりの愛情
  • 昨日と今日私は終日京都でPECSの勉強でした。その間夫が長男と過ごしてくれていました。 昨日は長男が水泳大会に参加。夫もコーチとして入水。 事前にタイムスケジュールをお願いして貰い、手書きで彼がわかるスケジュールを私が作成し、持って行ってもらいました。大会はあまり進行がスムーズでなく、かなりの待ち時間だったそうですが何事もなく落ち着いた感じで帰ってきました。 参加するとみんながメダルをもらえます。 そ [続きを読む]
  • PECSを学ぶ
  • 今日はPECSの1day workshop「応用行動分析を使った学習支援」に参加しました。 タイトルが「学習支援」なので子供にいわゆるお勉強を教えるかのイメージがありますが、生きていく上で必要な「機能的活動(=役に立つ活動)」を目的を持って論理的に効率よく教える方法について学びます。主に支援者向けかな。 アメリカでは「自閉症」だと診断された時点でこのABA(応用行動分析)を使った介入が始まります。5歳までの早期介入が一 [続きを読む]
  • 近づいて気づくこと、離れて気づくこと(後半)
  • 近づいて気づくこと、離れて気づくこと(前半)の続きそして帰国。今回の旅行はうちの家族全員(実父も含め)「そうか、気をつけて」「行ってらっしゃーい!」的な状態。誰からも「えー」とか「危ないからやめれば」とかは無し(笑)どんだけ私が信用されているかとも言えますが、私の方も家族を信頼できるようになったからかと思います。これが5年前では全然できなかったですね(その頃は3日が限界。韓国が最も遠方でした)今回は [続きを読む]
  • 近づいて気づくこと、離れて気づくこと(前半)
  • 弟から私が到着した時に撮り忘れたデリー空港のイミグレーションの壁の写真が今日ラインで届きました。これ有名なんです。覚えてたんだ。有難や。 インド旅行ネタはいい加減やめようと思っていましたが、今回周りの人と近づいたり離れたりしたことで気づいたことを覚書しておきます。 実は、今回の旅行まで私と弟はそれほど仲が良いとは言えない状態でした。彼が遠くの大学へ行くまでは仲が良かったと思います。20代で彼も私も [続きを読む]
  • トラブルもそのまま受け入れられる行動習慣
  • 結婚して初(韓国以外で)往復たった1人の長距離移動の旅から無事に帰ってきました。 家の方は全く問題なし久しぶりの家族に会えて私1人嬉しくて家族にハグしてもらいました。長男以外は若干引き気味(笑) 今回のメインは「タージマハルのナイトツアー」そしてヨガの聖地リシケシで人気のアシュラム(道場)のヨガセッションにドロップインと、同じくリシケシで夕方の「アールティー」を見ること。 「インドにいる弟と週末リシケ [続きを読む]