わにべー さん プロフィール

  •  
わにべーさん: KAMONOMANIA カモノマニア
ハンドル名わにべー さん
ブログタイトルKAMONOMANIA カモノマニア
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kamonomania/
サイト紹介文カモとアヒルを愛でるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/10/10 21:15

わにべー さんのブログ記事

  • 鴨川でカモさん探索ツアー(鴨川・2018.4.8) その2
  • 4月8日の京都鴨川です。天気は晴れたり曇ったりでございます。鴨川にやって来ると…遠くの方にカルガモさん。こんな感じで…中洲で風に吹かれながら寝てるアイガモさんカップル。…基本的に遠いところにカモさんいらっしゃるんですよねぇ…そんな中行く手に、トリオ・ザ・アイガモずいらっしゃいました。しっかしこの時期は女子アイガモさんが抱卵中のことが多いのか、男子アイガモさんが多いっすねぇ…手前にいてくれると距離が近 [続きを読む]
  • 鴨川でカモさん探索ツアー(鴨川・2018.4.8) その1
  • さて…久々ですよ。4月8日です曇りがちなお天気でなんだか微妙ではありますが…久しぶりに鴨川にやって来ました前来たときは秋でしたもんねぇ…前撮り的な…鴨川にやって来るとよく見る風景でございます。さて、スタート地点は七条大橋ですいつものようにここから北上し出町柳までまいります。まずは目の前にヒドリガモさんまだいらっしゃいますね。しっかしお日さま隠れちゃうと暗いですねぇ…私だっていますよーアイガモさんもい [続きを読む]
  • 写真小ネタ(カモさん撮影のその歴史) その12
  • 前回からの続き…使ってるカメラに不満がないわけでもないですが…私男前なんですよー!ホント使ってるカメラ(K-1、K-3)に大きな不満はないんです。カモさん撮影とか人物撮影とかイベント撮影をするのであれば…暑苦しいぞホシハジロさん操作系統もすっかり馴染んでますし、かゆいところに手が届く機能もありますしね。こんなん撮れましたま…あいぽんでも施設備え付けのフィールドスコープに押し当てると、こんな面白い写真もとれ [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(鶴見緑地・2018.4.1) その5
  • 4月1日の鶴見緑地です。人もコイもたくさんいらっしゃって、カモさんたちの出る幕が無さげなので、大池のまわりを一周することにしました。満開じゃん!そら花見に来る人も多いわなぁ。いや今年はホント早いですねだってまだ4月1日ですよ。普通もう1週くらい後なんじゃねーかと…コスプレさんと花見客が同じところを行きかうというシュールな光景が見れるのも、鶴見緑地ならではでございます。で、桜の方を見てみると、もう散りは [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(鶴見緑地・2018.4.1) その4
  • 4月1日の鶴見緑地です。コイが活発化しまだ渡ってないヒドリガモさんたちは控えめな感じになってます。突然動き出すカモども一斉に同じ方向に動かれると結構恐いんですけどー別に猛禽さんがいるとかそんなことはないんですけどね。マガモさんかマルガモさんなのか…分からんガモさんの姿も見えてます。一斉に動いたもののどうもその後落ち着いちゃったらしく…動きがねーなー渡る前にしっかり休養と取ってるのかな。こんな感じです [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(鶴見緑地・2018.4.1) その3
  • 4月1日の桜が満開の鶴見緑地です。てろりーん桜の花びら浮く大池ですがこの時期になりますと、コイ活発化!大池にやって来てる皆さま、ごはんを投げ込みはりますが、そのごはんはコイの胃の中に収まります。バトってる感じなので岸に近づけないカモさんたちでございます。まだまだヒドリガモさんはいらっしゃいますが結構長期間こちらにいらっしゃいますからね。キンクロハジロさんやホシハジロさんも…多分今日が今シーズンに会え [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(鶴見緑地・2018.4.1) その2
  • 4月1日の鶴見緑地です。桜が満開でございます。大池のまわりも人が多いですねそら花見に来てる方も多いですからね。おこんにちはですまだまだカモさんいらっしゃいます。桜キレイですねぇ…思わず桜を見ちゃってますからね、ヒドリガモさん。こんな感じで桜の花びら浮かびまくってます印象的ではありますが、ヒドリガモさんにとってはごはん探すジャマになってるかもしれませんねぇ。渡らなあかんのか…はぁ桜の花びらを見るとユー [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(鶴見緑地・2018.4.1) その1
  • 桃山公園を後にしてどこ行っかなー、と思ってたのですが…さて…また電車に乗ってやって来ました、鶴見緑地。…ツッコミどころ多いですけどね。普通なら千里近辺や服部緑地だろうが!と……いや単純にヨドバシカメラ寄ってただけですから、はい…今日から噴水解禁のハズですが冬季は止まっちゃいますからね、クリスマスツリーになっちゃいますし。にしたって4月1日でこの絶賛水遊びな感じな。人多いな!桜満開ですからね。さて対岸 [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その7
  • 4月1日の桃山公園です。アヒルハウスのある島の上…まったりするのはいいんですけどね…どうにもこうにも、動きなさすぎ!こんな感じで、せいぜいこんなもんですアヒルさんたちではなく他にもトリさんたちはいらっしゃいますけどね。そういう意味ではにぎやかではあるのですが…突き刺さりつつあるアヒルさんあったかくなってきて気持ちいいんだろうけどさぁ…移動すっか…せっかくなので別の場所に移動しますよ。また来ますわ〜多 [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その6
  • 4月1日の桃山公園です。アヒルハウスのある島の上にはいろんなトリさんがいらっしゃるのですが…ただいまの島の上のようすカルガモさんが四股踏んではります。そんなとき水を飲みに行ってたアヒルさんたちが、井戸端会議しながら戻ってきましたよいよよいよ、ホンマによいよ。しゃべり足らんわぁさっきからガガガガッガガガガッうるさいですもんね。どうすっかなぁ考えてはりますが結局水を飲んでたとこに戻って、ここでまったりん [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その5
  • 4月1日ですが、いろいろございまして、吹田市の桃山公園に来ております。アヒルさんたちがいらっしゃる島の上にアメリカヒドリさんが…オオバンさんが接近中左のカルガモさんの向こうから思わせぶりな感じで…わさわさわさわさ〜!突然威嚇!あんたどきなさいよ〜!オオバンさん、アメリカヒドリさんに何の恨みが?のけぞるアメリカヒドリさん。そして、逃げるアメリカヒドリさん向こうのヒドリガモさん気になって見ちゃってますも [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その4
  • 4月1日の吹田市桃山公園です。アヒルさんたちの緩慢な動きを眺めていたところ…あら…あらららら?あーちょっと珍しい方がいらっしゃる!アメリカヒドリさんではないですか〜まさかの桃山公園での出会いでござんす。こっち見てはりますけど…ここからだと遠いな…遠過ぎる…ハーイワタシアメリカンデースはいおひさです。めっちゃトリミングしたった。区別できますよねかなりビミョウなんですけどねー(つづく) [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その3
  • 4月1日の桃山公園です。アヒルハウスのところに来たのですが…島の上はそれなりににぎやかですが…まったりしてるヒドリガモさんやオオバンさんの姿が見えます。どうもテンション上がらん感じなアヒルさん動きが緩慢にもほどがある!どうだかなぁと思っていると…一羽をのぞいて移動しましたお!出航するのかと思ったら…アヒルさんが動きはじめたと期待したのですが…ごくごくタイムですなノド乾いてただけですね。さらに加えて、 [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その2
  • 4月1日の桃山公園です。春日大池にはヒドリガモさんとオオバンさんがたくさん。特にバトルがあるわけでもなく…まったりまったりとぷかぷかと。キンクロハジロさんはお休み中だし…よく見りゃいらっしゃるキンクロハジロさん。まだ渡らないのかしら。ところで、アヒルさんのごようすは…桃山公園に来たわけですからね。やって来ましたアヒルハウスはい池に浮かぶ島にあるアヒルハウスです。…使ってるとこ見たことないけど…ごちゃ [続きを読む]
  • 鴨な昼下がり(桃山公園・2018.4.1) その1
  • 4月1日です。良いお天気なので昆陽池公園にやって来たのですが…知らなかった…前来たときはコブハクチョウさんは避難してたけど、給餌池や観察橋まで行くことできたんですけども…給餌池に戻ってから来てくださいねはい、そうさせていただきます。コブハクチョウさんお元気で。ということで急遽こちらに移動しました直線距離だと近いけど電車で移動するとそれなりに時間が掛かる…アヒルハウスが見えてますが…北大阪急行桃山台駅 [続きを読む]
  • 写真小ネタ(カモさん撮影のその歴史) その11
  • 前回からの続き…いろんな写真の撮り方があるわけですよ!よく見りゃあたな男前ねカモの人が撮影するものとしては…カモさん、舞台撮影、イベント撮影、人物撮影などですが、それぞれ全然撮り方が変わってくるのですね。おキメになってるアイガモさんですカモさん撮影の場合…基本的にはひとりで場所に行って、ストーリーを考えながらスナップ的に撮影します。相手は動物なので被写体とのコミュニケーションはないですよね。カモさ [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その7
  • 3月25日の弁天池公園です。バンちゃんのご自宅近くに来ました。温めてる感じでしょうかね…もしかしたらねぇ。今年は桜から何からすべて早め早めなのかもしれません。こっちの角度からだと結構ピンク…ぶっちゃけますが順光気味に撮るとこうなるです。さて、鴨の沼関のとこに来ましたすごーくずぼーん。頭上げる気ないのかしらまだまだずぼーん。食事やめる気まったくなし。ようやく頭はあげましたが…彼女は…?ずっとお食事中の [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その6
  • 3月25日の弁天池公園です。ただいまのホシハジロさんたちのごようす。かいかいだよぅ特に動きもなくすごーくまったり。そんな感じなので…せっかくなんで桜なんぞ撮ってみる場所によっては満開状態なところもあるのよね〜夕方の雰囲気が出しにくいのぉ…逆光で撮るのはセオリーではないのは知ってるんですけども。ふんわりやわらかくしようとフレアを出そうとした結果、ゴーストまで出てしまうの巻。よーやりますね一応ね。カモさ [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その5
  • 3月25日の弁天池公園です。カイツブリくんが近くにやって来てくれたのですが…ホシハジロさんがあんな感じなんで…言いたいことがありそうですね、カイツブリくん。あんな感じ寝とるな、ほとんど寝とるな。ごはんもらっちゃおうかしらもらっちゃいなさいよ。ホシハジロさんに相手にされずしょぼーんってなってる人もいますし…一応、興味ある方もいらっしゃることはいらっしゃるんですけどねぇホシハジロさんたちの間でも温度差は [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その4
  • 3月25日の弁天池公園です。人が多くてごはんタイムっぽい感じなるのですが、カモさんたちはおなかいっぱいっぽく…まったりホシハジロさんず参戦する気全くナッシング。もうすぐ渡りだから調整モードにはいってるんでしょうか?はぁぁゆうぅうつぅ女子ホシハジロさん、渡りは大変でしょうからねぇ…近くにいるカルガモさんは、ちゃっちゃと旅立っちゃいなさいよそらカモ口密度の問題とかさ、カモ間関係とかいろいろあるんだろうけ [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その3
  • 3月25日の弁天池公園です。桜も咲いて人もとっても多いので、ごはんタイムが繰り返されてるのか、もうごはんに飽きてるみたいで…せっかく集結したのに興味なしかーい。渡りが近いから調整モードに入ってるのかしらねぇ。もうすぐ旅立たれるんですねーそうでうねー。桜が咲いてる時期までいらっしゃること珍しいですけどねー、ホシハジロさん。私には関係ないことなんすけどねーカルガモさんたちホシハジロさんに対してつれない態 [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その2
  • 3月25日の弁天池公園です。ホシハジロさんがくつろいでいた場所に…よっこらせ…カルガモさんがやって来ました。私ぁ渡りませんからだったらその休みやすい場所、ホシハジロさんに譲って、渡り前にホシハジロさんにゆっくりしてもらいなさいよ!そんな中…関取はどんどん向こうに行ってますおーい…どこまで行くん?しかも微妙な距離感で女子マガモさんがついてきてるし…新しい彼女?こんな感じでごはんタイムがはじまりそうなの [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(弁天池公園・2018.3.25) その1
  • 桜もあっちゅう間に咲いちゃいまして、日曜日の夕方勢いだけでやって来ました。3月25日の弁天池公園ですこちらの方向の桜はまだまだ三分咲きですね。鴨の沼関は水浴びな感じすごーく久々にお会いしたのに、全然ごあいさつもできない感じで…おこんにちはホシハジロさんがお出迎えです。そろそろ旅立たないとねぇ桜が咲く時期にはもう旅立っちゃってること多いしね、ホシハジロさん。あーアンニュイ…まぁそんなことおっしゃらずと [続きを読む]
  • 写真小ネタ(カモさん撮影のその歴史) その10
  • 前回からの続き…カモの人の機材のお話。綱渡るチビバンちゃん何度も書いてきたことですが、撮影で一番使ってるレンズはコレです。TAMRON 大口径望遠ズームレンズ SP AF70-200mm F2.8 Di ペンタックス用 フルサイズ対応 A001P出版社/メーカー: タムロンメディア: Cameraこの頃のメイン機はPENTAX K-3なんですけども、去年PENTAX K-1をメイン機にしてから使いやすさがアップしたかも…ごちゃごちゃしすぎ!まぁ純正のPENTAX D FA★7 [続きを読む]
  • 鴨な黄昏どき(深北緑地・2018.3.11) その6
  • 3月11日です。深北緑地での長い一日が終わり寝屋川沿いの帰宅途上です。ヒドリガモさんたちが、こんな感じで寝屋川の流れに逆らってますが…上から目線でホントすいません。この辺の寝屋川の構造上仕方ないんですけども…ここにもドラマはありますよあるのかもしれません。が…いかんせん距離が遠いし、しかも散発的遠い、遠いよ、ヒドリガモさん。カップル同士のいざこざが起こりそうですが…密度が高ければわちゃわちゃもしそう [続きを読む]