フランママ さん プロフィール

  •  
フランママさん: ずっと一緒にいようね。。
ハンドル名フランママ さん
ブログタイトルずっと一緒にいようね。。
ブログURLhttp://furantoissyoni.seesaa.net/
サイト紹介文盲導犬候補から一身上の都合でキャリアチェンジ、 60代夫婦と暮らすフランの日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/10/11 02:10

フランママ さんのブログ記事

  • サプリ。。
  • 植え込みに 突進して行ったかと思うと..ボールをゲットして戻ってきたすっごい嬉しそうやし..一緒にお散歩してた わん友のママさんが言ったの  『フランちゃん ほんまに病気か?』私も嘘であって欲しいです注文していたフランのサプリが届きましたそしてこれは ブロ友さんに教えてもらって以前にまとめ買いしてた姫マツタケのサプリ、、今日もまた友人から カバノアナタケってのが癌に効くって聞いてフランの体に良い物なら な [続きを読む]
  • おせっかい。。
  • 種属を越えた友情..ほんまかいな時おり吹く涼風に ホッと一息つく今日の公園ですええ風やな〜〜〜...きっとこの子も そう言ってるに違いないわご近所の柴くんに出会いました御年、もうすぐ18才この夏の暑さで 一段と弱って来たみたい..私 また要らん事 ゆーてしまいましたわ『おっちゃーん 待ったってー       引っ張ったら あかんーーー!』わずか数センチの段差が越えられへんのです私も よそ様のわんこさんの心配してる [続きを読む]
  • 3回目の..。。
  • 土曜日は病院へ、、二週間ぶりに フランの体の中に 抗がん剤が入ったこれで3回目..全12回って言われてるから 先は遠いね帰ってきて すりおろしリンゴジュースを飲んでそのまま ずっと眠ってましたなんか いつになく ぐったりしてるし..きっと お薬のせいやろうねこの子が動かないと すっごく心配になってくるけどちゃんと息はしてるしフランちゃん 頑張ってやー!ところがです 暫く目を離してたらそこらに居ませんねん『おーい ど [続きを読む]
  • 苦難の夏。。
  • この暑さ、日の陰りを待って 夕方散歩の時間も遅くなりますそうなると帰ってからが せわしないからいつも 夕飯の下ごしらえだけ 先にしときますねん今日は晩ご飯の一品に ひじきの煮物、右のお鍋は フラン用に ひじき入りの野菜を炊いてましてん私の横で ボール持参で スタンバってるヤツがいましてねこの子に「外はまだ 暑いからあかんー!」ゆーても 分かりませんし..地球の温暖化で 年々、暑くなる要因は我々が日々の暮らしの中 [続きを読む]
  • インフォームドコンセント。。
  • 毎回、病院での 長い待ち時間をじーっと おとなしく待つフランを見て思ったわ犬ってのは なんて社会的な生き物なんやろまるで人間社会の中で 自分の立場を理解しているかのように見えたわ、、再び 血液検査の結果が思わしくないとの事、フランの体は、一回の抗がん剤治療で快復するまで二週間を要するらしいの次回からは 二週間に一度になったこうして治療を進めていても「フランちゃん もう大丈夫、心配いらないよ」とは 決して成 [続きを読む]
  • バカ親心。。
  • 台風の予兆かも知れませんいつになく 大阪湾に吹く風が涼しくてね水温が下がれば よくあることで沢山の魚が水面を ビヨーン って 水しぶきを上げて跳んでますフランは これを見るのが好きですねんいつまでも見てるの..フランも泳ぎたいね、、ここ数ヶ月、お出かけと言えば病院、手術やら 注射やら 点滴やら.. 痛い事ばっかりです私はもう 可哀想でたまりませんねんそれもみんな フランの為、でもね そんなこと本人(本犬)には分か [続きを読む]
  • おねしょ。。
  • 暫くのご無沙汰を致しておりました「命に関わる危険な暑さ」の最中ではありましても二人と一頭、健在ですまだまだ熱気 冷めやらぬ夕刻、、きっと クーラー漬けの家の中でストレスが溜まってたんやろね、フランに何事もなかったら今頃は旅の空の予定やったんですが..そこらを走りまわって すぐに戻ってきましたわハァー ハァー ゆーてます、今を生きる犬です気が済んだみたい..先週末の病院で..無事に 二回目の抗がん剤治療を終えま [続きを読む]
  • 見舞い客。。
  • 意気揚々と出かけたお散歩も帰り道は もうヘトヘトです、、お友だち猫さんに出会っても 知らん顔やし毎年、この季節のお散歩には灼熱の大阪市内で 少しでも楽かと思いましてね私、フランの首に アイスノンを巻いてやってたの今から思えば それも悪かったのかも知れませんわ反対に 熱に弱い腫瘍組織を温めて血行を促進すべきやったのに..悔やまれてなりません『フランちゃーん だいじょうぶー!?』今日、心配して お見舞いに来て [続きを読む]
  • 治療の延期。。
  • 日も陰り 微かな夕風に ホッと一息つくお散歩道ですボールを探してますねんネットの向こうはテニスコートですこうしていると 患ってる犬には見えないね二回目の抗がん剤治療を受ける予定だった昨日は事前の検査で 白血球が減少する副作用が出ましてね治療は延期になりました元気そうに見えても 薬剤は確実にフランの体の中で反応しているんやね、、かと言って なにも安静にすることはありませんからねいつもどうりのお散歩を楽しん [続きを読む]
  • 食の見直し。。
  • 今日の夕散歩は フランのBF、仲良しの柴くんと、、時々、フランを気遣ってくれるような そぶり..わんこ同士、きっと通じ合えるものがあるんやね優しいね〜いつもと変わらずのお散歩で 血行をよくして代謝を高め、デトックスを意識して フランの食生活を考え直しスーパーへ行けば いつの間にか フランの食材ばかりが カゴを満たすこの頃ですたいしたもんは無いで。。にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって有難うござい [続きを読む]
  • 安堵。。
  • 土曜日、処置台に上がるフランを Paが前から私が胴体を支えながらフランの体の中に 点滴が落ちて行くのを見つめていました私達と居るのが フランにとって精神的安定になるから獣医から 一緒に居るようにと言って戴きましてね、、抗がん剤ってものは がんを攻撃する薬であると同時に正常な細胞の分裂、増殖をも阻止してしまいます副作用のリスクと 薬効によるメリット、フランの体の中には確実にこの両方が 同居しているに違いない [続きを読む]
  • メンタルケア。。
  • いつ晴れるとも知れぬ梅雨空を うらめしく見上げる毎日ですこの子の暮らしは変わらずですが..お散歩のあとは 濡れた足裏を しっかり乾かせ 消毒してやりましてね耳の洗浄も済ませて 準備万端、免疫力を高めるべく リラックス、リラックスで過ごしましょ明日からフランの抗がん剤治療が始まりますこっちの不安な気持ちを悟られぬよう病院へお預けして帰りますいやな予感するわ。。にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって [続きを読む]
  • ひと月半ぶりの。。
  • 「シャンプー もう大丈夫ですよー」獣医から許可を戴いて..まだ サロンへ出すのは心配と言うPaが 洗ってやりましたひと月半ぶりで 見るからに スッキリ、さっぱりしましたわ ところが お風呂場で犬を洗う体勢が 老体に堪えたらしい Pa、、さっき ベッドを覗きに行ったら早々に 二人で熟睡してましたわお疲れさん!破ったってん。。 ほんまに病気か?にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって有難うございます [続きを読む]
  • 食べる子は。。
  • やっと抜糸をしてもらえましたもう首をガードする必要もないし少々、掻き掻きしても良い、お散歩も普通でいいってホッ! 獣医から 肥満細胞腫なんて言葉を聞いてからの日々のなんと苦しかったこと..二度の手術で 患部からの腫瘍細胞を全て切除して頂きリンパ液中の検査も良好とのことここで治療を終了することも出来るわけですところがフランの場合は リンパ節へ転移の経緯もあり再発の可能性を極力 避けるべく 週末から抗がん剤 [続きを読む]
  • 自責の念。。
  • 家から ほぼ30分、通い慣れた道になってしまいましたフランは喜んで 車に飛び乗ってくれますけど..ごめんね、、ようやく リンパ液は止まったものの 抜糸には至らず 慎重を期して 治療開始は二週間後とのこと、不安でいっぱいの私には ちょっとホッとしたようなそんな複雑な心境でもあるのですフランのPWさんから戴いた 私の大好きな写真です茶色いのが..なんて言わずもがな ですが、、ブログには二度目の登場ですうちの子になるま [続きを読む]
  • 免疫力。。
  • こんなにお天気の良い日は公園の爽やかな空気の中を フランと 沢山 歩きますリラックスは フランの免疫力を高めますからねそして 少しでもストレスがないよう暮らしてやるのが治癒につながる 私に出来る事ですとは言え 今までみたいに 大好きなボールを投げてやることは出来ませんボールを持ってきても「あかんよー!」毎回、言い続けてたら もう持って来なくなったわフランも自分の状況を理解しているんやね...ちょっと ウルっと [続きを読む]
  • 我慢の子。。
  • ようやく余震が収まったかと思えば 今日は大雨、雨水が入らないようにビニールを被せましてね抜糸したにもかかわらず 縫合跡から滲むリンパ液が 2センチほど 傷口を開けてしまってまた縫いましてん痛々しいです、、フランも よく我慢してくれてます健康な体を取り戻すために親子で頑張っています人も犬も 生きて行くって大変なことやねごはん待ちやねん。。 もう済んだわ!にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって有難 [続きを読む]
  • 頑張る子。。
  • んな あほなこと ゆーてる場合と違いますねん今日は首のリンパ液を抜いてもらって検査をしてもらってきました下顎に転移病変がありましたから予後の注意観察でした抜糸をしても手術跡から 今もリンパ液がとめどなく滲み出てきますこれが止まるまで 次の段階には進めないとのこと、、獣医は養生のための手段を あれこれ考えて下さって..フランは包帯を嫌がりもせず 診察台の上で されるがままじーっとしていたそうです回復への道の [続きを読む]
  • 治療へ。。
  • まるで成人式の 豪華なショールみたいやったフランの首がしょぼくれてしまいました、、たるんたるんも無くなって しゅっとなってしまったわ沢山の 首のお肉を切られましたから、、でもね 悪い細胞も ぜーんぶ 取ってもらったの転移していたリンパ節からも..完璧な手術をして頂きました二度と再発せぬよう 根治すべくフランは来週から 抗がん剤治療を始めます週一で 12週間の予定です獣医から フランには有り余る体力があるから大丈 [続きを読む]
  • 耐える犬。。
  • 再手術から六日目フランのネックガード暮らしも長丁場となりさぞかし うっとおしいやろうと思うんですけどねえ、、観念したかのように 嫌がりもせず耐えてくれていますフランに寄せて戴きました沢山の方々からの温かな応援、ご声援に 心より厚くお礼申し上げますいよいよ大きくなった首の縫い目と採取したリンパ節の傷跡を掻き掻きしないかとヒヤヒヤで見張ってる毎日です最初の手術のあとで出た検査結果の一部分です獣医から 放射 [続きを読む]
  • 再手術へ。。
  • 昨日は さっさと抜糸を済ませて 親子三人でハレバレとした気持ちで病院から帰る予定でしたところが良性であるはずの採取物から思いもよらぬ組織細胞が認められ急遽 フランは明日、広範囲に深部までの摘出手術を受けますどんな状況にあっても フランはいつもと同じ..今日の この後ろ姿を見ていると可哀そうで 胸が詰まりそうでしたわこれまでフランに良かれと思い 私のして来たことが全て否定されたような そんな思いが致します辛い [続きを読む]
  • 発散。。
  • フランと一緒に 柔らかな緑の上に腰をおろし心なごむ 夕刻のひと時ですところが 身のほど知らずにもボールを投げろと言いに来るの、、誰が抜糸前の子に ボールなんか..投げてやりましたけどね、、近くへ いっぺんだけです喜んで すっ飛んで行きましたわストレス発散やねん。。にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって有難うございます [続きを読む]
  • 所見の違い。。
  • フランの特製ネックガードも試行錯誤で 改良を重ねましてずいぶん軽やかになりましたあと三日、抜糸まで我慢してもらいましょ、、 って言うか 本犬は全く気にしていないみたい..Paの持つスイカに集中してるし今はもう 縫い目からの出血も止まり綺麗にくっついてきました最初はね ほんとに小さな 山椒粒くらいだったのそれを抗生剤で 様子を見るなんてせずにもっと早く処置をしてやればこんなに大きな傷口にならなくて済んだのでは [続きを読む]
  • 渾身の作。。
  • 昨日、フランが病院で受けた処置です夕方には麻酔も覚めて 家に戻ってきましたところが患部が首とあって 傷口をガードするエリザベスカラーが使えなくてね、、もしも後ろ足で 掻き掻きでもされたら 大変なことになりますから獣医にご指導を頂いて Paが考えた渾身の作は..むち打ちか!それでも痛みがあるのか 疲れが出たのかおとなしく眠ってましたわ、、笑いごとちゃうで。。にほんブログ村♪今日もフランに会いに来て下さって有難 [続きを読む]