みっきー さん プロフィール

  •  
みっきーさん: ディレクターの目線blog@FC2
ハンドル名みっきー さん
ブログタイトルディレクターの目線blog@FC2
ブログURLhttp://dmesen.blog71.fc2.com/
サイト紹介文本家「ディレクターの目線blog」のミラー&トラックバック用ブログです。コメントも承ります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1051回 / 365日(平均20.2回/週) - 参加 2011/10/13 14:21

みっきー さんのブログ記事

  • わろてんか (第91回・1/20) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第91回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は、団吾(波岡一喜)の声がラジオから流れてきたことにびっくりするが、団吾が語り始めた落語に思わず引き込まれる。風太(濱田岳)は団吾に裏をかかれたショック [続きを読む]
  • アンナチュラル (第2話・2018/1/19) 感想
  • TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』(公式)第2話『死にたがりの手紙』、ラテ欄『一家無理心中…自殺に見せかけた事件の真相!?』の感想。ミコト(石原さとみ)や六郎(窪田正孝)たちは、練炭による心中事件が起きた家へ。死亡した4人は自殺志願者交流サイトで集まったらしく、全員赤の他人だった。被害者のうち、一番若い女性だけは身元が分からず、死因も他の3人とは違って凍死と判明。また、彼女の胃の中から「ユキオト [続きを読む]
  • わろてんか (第90回・1/19) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第90回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。ラジオ放送の当日、風太(濱田岳)はラジオ局前で団吾(波岡一喜)を捕まえようと社員たちに見張らせる。てん(葵わかな)は息子の隼也(大八木凱斗)が、ゆくゆくは藤吉(松坂桃李)の跡を継いで北村 [続きを読む]
  • BG〜身辺警護人〜 (第1話/初回15分拡大・2018/1/18) 感想
  • 5年D組/テレビ朝日系・『BG〜身辺警護人〜』(公式)第1話/初回15分拡大『45歳の新人ボディーガード!!観客2万人の命を守れ』の感想。民間警備会社所属の警備員・章(木村拓哉)は、社長の今関(永島敏行)から新設する「身辺警護課」への異動を打診される。敏腕ボディーガードだった章は、ある出来事をきっかけに第一線から退いた。しかし、今関の要請を受け復帰を決断。メンバーは課長の村田(上川隆也)以下、高梨(斎藤工)、 [続きを読む]
  • 平成29年分確定申告書提出完了 これから提出の人は早めの準備を!
  • 無事に平成29年分の確定申告書を提出して参りました毎年、2月中旬から3月末まで仕事が多忙になるため、確定申告は1月中に提出するよう心掛けている私。今年は寒くて雨降りの中、無事に平成29年分の確定申告書を提出して参りました。私は税理士に委託せず、帳簿付けは全て自分1人でやっているので、年末年始休暇はレシートとの格闘も、無事終了と言う訳です。サラリーマンも「医療費控除」を賢く利用して確定申告で節税申告書作成は意外と [続きを読む]
  • わろてんか (第89回・1/18) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第89回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。風太(濱田岳)に反旗を翻した団吾(波岡一喜)は、ラジオへの出演を一方的に宣言した。なんとか団吾のラジオ出演を阻止しようと、風太はその行方をしらみつぶしに当たるが見つけることができない。藤 [続きを読む]
  • anone (第2話・2018/1/17) 感想
  • 日本テレビ系・水曜ドラマ『anone』(公式)第2話『あの謎の札束の真相とは?触れ合う孤独な2つの魂を引き裂いたのは誤解が招いた誘拐事件』の感想。亜乃音(田中裕子)の‘秘密’を握ったハリカ(広瀬すず)は、印刷所兼住まいを訪ね、口外しない代わりに印刷所で働きたいと申し出る。しかし、亜乃音は1年前に夫・京介(木場勝己)が急死して以来、営業はしていないと頼みを断る。そんな中、ハリカが床下からデジタルカメラを発 [続きを読む]
  • 相棒 season16 (第12話・2018/1/17) 感想
  • テレビ朝日系・『相棒 season16』(公式)第12話『暗数』の感想。副総監の衣笠(大杉漣)が暴漢に襲われる。犯人は、7年前に衣笠の陣頭指揮で検挙され、壊滅状態に追い込まれたカルト教団の残党と思われた。右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、教団への情報漏えいを疑われた青木(浅利陽介)に泣きつかれ、捜査に乗り出す。衣笠の娘で顔見知りの里奈(桜田ひより)に会いに行った右京らは、衣笠の妻・祥子(筒井真理子)が療養中の [続きを読む]
  • わろてんか (第88回・1/17) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第88回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。てん(葵わかな)の献身的な看病もあり、意識を取り戻した藤吉(松坂桃李)だが、体に麻痺(まひ)が残り思うように動けず焦りを感じ始める。風太(濱田岳)はラジオ局から、天才落語家・団吾(波岡一 [続きを読む]
  • きみが心に棲みついた (第1話/初回15分拡大・2018/1/16) 感想
  • TBS系・火曜ドラマ『きみが心に棲みついた』(公式)第1話/初回15分拡大『冬の恋は三角形!恋ヘタ女×超誠実男×支配男の恋』の感想。なお、原作:天堂きりん「きみが心に棲みついた」(祥伝社フィールコミックス)は未読。下着メーカーで働く今日子(吉岡里帆)は人見知りが激しく、学生時代は挙動不審の‘キョドコ’と呼ばれていた。ある日、職場の先輩・堀田(瀬戸朝香)らに連れられて、人生初の合コンに参加した今日子は、漫 [続きを読む]
  • FINAL CUT (第2話・2018/1/16) 感想
  • 関西テレビ制作・フジテレビ系・『FINAL CUT』(公式)第2話『消された目撃証言』の感想。慶介(亀梨和也)が運営するサイトに新たな告発メールが届く。差出人は殺人被害者の夫・河合だった。警察は、河合夫婦が経営するアパートの住人・住吉を容疑者と特定するが、逮捕寸前に住吉が逃亡してしまう。警察の取材自粛要請を無視して、「ザ・プレミアワイド」ディレクター・真崎(水野美紀)が住吉に直撃インタビューを行ったのが原因 [続きを読む]
  • わろてんか (第87回・1/16) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第87回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。脳卒中で倒れた藤吉(松坂桃李)は病院で手当てを受けるも意識は戻らないままだった。それでもてん(葵わかな)は回復を信じ、一所懸命に藤吉の手足をさすってやる。風太(濱田岳)や万丈目(藤井隆) [続きを読む]
  • 海月姫 (第1話/初回15分拡大・2018/1/15) 感想
  • フジテレビ系・月9『海月姫』(公式)第1話/初回15分拡大『月9史上最も奇妙な三角関係!?人は誰でも自分のままで輝ける!』の感想。なお、原作:東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)は未読、アニメも未見だが、2014年12月27日公開の監督・川村泰祐/主演・能年玲奈の映画『海月姫』は鑑賞済み(感想なし)。イラストレーターを夢見て鹿児島から上京した20歳の月海(芳根京子)は、クラゲをこよなく愛する‘オタク女子’。好 [続きを読む]
  • わろてんか (第86回・1/15) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第16週『笑いの新時代』『第86回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。昭和になって大阪でもラジオ放送が始まり、てん(葵わかな)や藤吉(松坂桃李)は毎朝ラジオ体操をするようになっていた。寄席では万歳人気が高まり、風太(濱田岳)は落語よりも万歳を大々的に売り出 [続きを読む]
  • わろてんか (第85回・1/13) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第15週『泣いたらあかん』『第85回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)は志乃(銀粉蝶)が東京へ帰る前に、実の息子である伊能(高橋一生)と和解させてやりたいと考え、志乃のお別れ会を開き伊能を招待することにした。だが伊能は現 [続きを読む]
  • アンナチュラル (第1話/初回15分拡大・2018/1/12) 感想
  • TBSテレビ系・金曜ドラマ『アンナチュラル』(公式)第1話/初回15分拡大『名前のない毒』、ラテ欄『名前のない毒…連続不自然死の謎を解け』の感想。ミコト(石原さとみ)は日本に新設された「不自然死究明研究所(UDIラボ)」の法医解剖医。彼女の仕事は、不自然な死を遂げた遺体を解剖し、本当の死因を探ることだ。ある日、突然死した高野島という男性の遺体がUDIラボに運び込まれる。ミコトは遺体を解剖し、何らかの薬毒物摂取 [続きを読む]
  • わろてんか (第84回・1/12) 感想
  • NHK総合・連続テレビ小説『わろてんか』(公式)第15週『泣いたらあかん』『第84回』の感想。※ 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。※ また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。てん(葵わかな)は志乃(銀粉蝶)が記憶を取り戻したことを伊能(高橋一生)に伝えて、きちんと親子の名乗りをするべきだと説得するが、伊能は二度と会う気はないと拒絶する。東京で芸人たちの安否 [続きを読む]
  • リピート〜運命を変える10か月〜 (第1話・2018/1/11) 感想
  • 読売テレビ/日本テレビ系・プラチナイト 木曜ドラマF『リピート〜運命を変える10か月〜』(公式)第1話『運命を変える10か月!衝撃のどんでん返し』の感想。なお、原作:乾くるみ「リピート」(文春文庫)は未読。鮎美(貫地谷しほり)は勤務先の図書館で知り合った商社マンの一樹(松田悟志)と交際して1年半。間もなく海外出張から帰国する一樹からのプロポーズを期待している。そんな中、鮎美は携帯電話に連絡してきた風間(六 [続きを読む]