totoki さん プロフィール

  •  
totokiさん: 十時花園でコンサート・ピザ窯・自然菜園劇場
ハンドル名totoki さん
ブログタイトル十時花園でコンサート・ピザ窯・自然菜園劇場
ブログURLhttp://totokigarden.com/blog/
サイト紹介文豊後大野市千歳町にある十時花園の日常劇場。あぜみちコンサート、ピザ窯、園芸教室。自然と会話するブログ
自由文最近、ビニールハウスを改良して、ピザ窯を作りました。ウチでは、花や苗を育てています。年に数回、あぜみちコンサートや園芸教室を開催しています。大分の皆さんへ!遊びに来てくださ〜い!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/10/13 15:54

totoki さんのブログ記事

  • ベビーリーフに本来をかえりみる
  • 「そのものの味って..」水菜小松菜からし菜白菜春菊チンゲンサイパクチョイ金光菜オデッセイ赤水菜ベビーリーフに野菜本来の味覚を体感より本来、そのもの土にハマってしまった彼が、アメリカから帰国して、第一声「サラダを食すのではなく、ドレッシングを食べてきていた..」ふと我にかえってみると「確かに..」1つ1つの味、そのものの味を言葉にしたり、表現してみたことが「あるようで、ない」時間を過ごしてしまっていたよう [続きを読む]
  • ホテル(料理人)の方々が窯を体感
  • 謎の旨みを引き立たせるピザ窯(ブラックボックス)を体感されに来られています。笑より良い機会につながれば、何よりです。土窯がもたらす熱身近に創作できるピザ窯は、レンガ系統。熱を帯びるわけで、当然熱いわけですが、この窯は触れても大丈夫。不思議なものです。これまで、魚やお肉を窯で焼いてきていましたがいい感じに仕上がるのは、とても不思議。笑焼き加減は、感覚串をさして、串を口元へ..その具合を感じてよしあしを見 [続きを読む]
  • 異文化中国からインバウンド体感
  • 先日、ピザ窯体感に、いらっしゃいました。みなさん、ようこそ「?迎」「地元千歳で..」っと、気持ちに溢れ、その術は、今からに舞い込んで来たご縁に、感謝感謝です。まず、体感観光視点からすると色々あるでしょうが、何にせよ、やって見てみるのが、一番その辺りから、何かしら、芽生えるものがあれば、ソコからの芽生えを楽しんでみたいと思います。笑異文化だけに、文化らしい”何か”を..と世代に、時代に思いつつ時代は、「 [続きを読む]
  • 大地を形成する土との共生
  • いい天気..大地と空の関係..大地の恵み不思議と土(土壌)から植物(生き物)たちが、芽を出します。自然に、そういうもの。どこそこに、生命が潜んでいます。笑植物..微生物までたどると..数えきれない。無数の生命が大地には、広がり、そこから、我々の体内に食べ物として注ぎ込まれています。植物も同じに、種子は、大地に根付き、根付くための栄養分を大地から得ます。その大地は、太陽、空(空気)、風、雨(水)に触れ、全てを受け入 [続きを読む]
  • 時季に時流に寄り添える暮らし
  • その時季、この時季、あの時季..秋晴れが続いていました。清々しい季節に、出くわす機会に新風は、新風らしく本来のある温故知新に源..。その昔に、その姿は、時流はありました。(良し悪しになく..)その時流に、見えていた姿は、「一生懸命さ」いったいその姿は、何のためだったのでしょうか..。損得(目の前の生活)には、無い。これからを生きていくための「暮らし」を追いかけていたのでしょうか。言い換えると「そう考えてもいな [続きを読む]
  • 「なんかいい土」で育つわけ
  • 「なんでそんなに、元気なんですか?」なんで、どうして..笑適度に、問われます..。理屈には、無いようです。..なんで、でしょうね。言葉を並べていくと下記(URL)の様になってしまうのでしょうが..・黒土の力なんかいい土相性は、物事につきものであると思いますがそれなりに、元気がいい土壌を提供できているのだと..感じています。植物、生き物たちにとって、いい塩梅なのでしょうか。自然に即しているバランスをとってくれる(ソ [続きを読む]
  • 花と土..自然の分を果たす..いい土台
  • 花は、きれい。花は..花々しい姿は、いいもの。..在りたいと感じるのも自然に..その姿は、「花だけでは、存在できていない」ことを見失わないで..いてほしい..ですね。花、茎、葉、根を育む環境土台が、全てを形成..ソコ(底)から先は、「分」の世界。笑自由..。ところが、その間は、時にさまよい(気づき)へと..。全ては、きっかけに、とりかたに、より良くなるだけでしかない..様です。笑ただ、その先へは、土台の有無が、全て。無 [続きを読む]
  • これからを自然に生きるひとへ
  • 自然に、彩りに、豊かに..正解も不正解も、個々に自在その姿は、自然に在るがままへと移り行く自然のように..そこに立ち在るべき姿は、これからに、今からにそんな ひと と生きる未来自然にしても、技術にしても、環境にしても真摯に向き合ってみたいひとへ..これからいくつかのプロジェクトが..いつもか..笑。身の回りにはあります。そこで、「私..」と感じている方へ..はて、どこから?何から?..さあ〜、どこからでしょうか..身 [続きを読む]
  • 風吹く風は自然かな
  • 台風が連続し、その風は、まあ縦横無尽に..東西南北に考えさせられます自然という自然は、ありのままに、その境はあるようでない..境のあるようにしてしまって、来ていたのかもしれません。なるべくしてなるように..。捉えるところから、はじまるあ〜あ。か..お〜!!か、生かすも、生かさないのも、我々次第に..自然は厳しい..これが、自然。自然は、わからない..これも、自然。「わかった気に至ると..」止まってしまうのかもしれ [続きを読む]
  • そのモノらしさを生かす環境
  • 環境というものわかった様で、どこまでをいい、どこまでを想うのか..笑土の中、自然の中(風,水,木々,山々)九州という土地、大分..千歳の上にその土地に住む人々..キュウリの苗ですらしさ本来というものがあるのであれば、その本来は、どの様な姿なのでしょうか→,??,↑,??,→,↓色々あるそう感じたものが、そのものと化すのかもしれません。何にでもなれる。笑どちらかというと、何もかも、「決めてしまう」傾向にいる様にも見 [続きを読む]
  • 見た目にわからない自然に触れる
  • この実験も終焉です。笑ベビーリーフの空き缶栽培で、気づかされてきたことに市販の土を生かす黒土..と出逢いました。写真、見た目に見えてくる姿は、それなり。「それなり」は、それなりに見て感じた印象の通り元気(発育良さ)そう美味しそう大きさ(大小)感じ得かたは、様々写真右側が、黒土の力20%と市販の土80%市販の土を生かす黒土の力体感してみる(食す)何人かの方へ、食して頂きました(黒土の力100%と黒土の力20%&市販の土80 [続きを読む]
  • 市販の土を生かす黒土の力
  • ベビーリーフで実験を続けています。改めてやって見ていると..ほうほう..と感じ得るものがあります。左から..赤色の缶:100%黒土の力青色の缶(真ん中):20%黒土の力と80%市販の土右端の青缶:100%市販の土見ての通りです20%の黒土の力は、表層にあり混ぜているわけではありません面白いものです。お試しください。この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:穴無し竹プランターに黒土とくん炭なじむ黒土との出逢い月刊誌のセー [続きを読む]
  • 土を生かす土
  • ベビーリーフの空き缶栽培の実験から1ヶ月近くが経ち、とある動きがありました..外に置いていたところ、赤い缶(黒土100%)は「虫に食されました」その後、改めて種を蒔き直し、現在元気に成長している(食されることなく)のは「20%黒土の力と80%市販の土」のようです虫に食される「捉え方次第」です。自然は、自然を食す。食したいものを食す。個々の捉え方や生き方に、様々。環境には、様々な土があり、黒土の力もあるということ。 [続きを読む]
  • ドレッシング無しのベビーリーフ
  • ベビーリーフを収穫して、食しました。ミニトマトも..ドレッシング無し..。知人が、アメリカ、マリブで出逢ったようです..ベビーリーフに野菜本来の味覚を体感「野菜を食しているのか?」「ドレッシングを食しているのか?」直に、体感してみる。普段何気なく、サラダを食べています。ここでドレッシング…野菜の味とは、何か?何なのか?本来の野菜とは..味は、ご想像に??暑くなりそうです..ご安全にこの記事を読んだ方は、こち [続きを読む]
  • 差が見える市販の土と黒土の力
  • 7月15日の写真です。7月4日に種まきをしましたので、約10日経過しました。ベビーリーフの空き缶栽培を実験赤色の空き缶:黒土の力100%青色の空き缶(右下):80%市販の土と20%黒土の力青色の空き缶(右上):100%市販の土どうでしょう?わかりますか?差を体感してみてくださいこの記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:マーガリン栽培ベビーリーフに野菜本来の味覚を体感土を生かす土市販の土を生かす黒土の力見た目にわからない [続きを読む]
  • 土の違いがもたらす差
  • 空き缶に、異なる土を入れてベビーリーフを栽培しています。ベビーリーフの空き缶栽培を実験4日前手前の赤い缶は、黒土100%青い缶右側が、市販の土80%と黒土の力20%左側の青い缶は、市販の土100%遠近があるので、違う視点から↓↓わかりますかね。単品で観察してみましょう!空き缶栽培100%市販の土↑↑空き缶栽培80%市販の土と20%黒土の力↑↑空き缶栽培100%黒土の力↑↑感じ得られますか?自然体暑くなりそうです、お気をつけて [続きを読む]
  • 風来坊のサテライトオフィス
  • いつの間にか..来てるし..笑「サテライトオフィス..」っと、なんか、横文字..ようわからんけど..まあ、いいよ。風通しは、抜群だと思うよスカイハウス..2015年かあ..豊後大野市千歳町..スカイハウスに自在勉強テーブルができたスカイハウスで夏や四季と遊び方贅沢..。発想もそれなりに、いいお仕事しておくれ..笑この記事を読んだ方は、こちらも読んでいます!:豊後大野市千歳を通過した豪雨大空に飛ぶ時季雨は雨なりに準備豊後大 [続きを読む]
  • 天候を生き抜く自給自足
  • 天災か、人災か..国土は、鑑のように自然。その気持ちを映しだすようにも見受けられます。生き方に、とりかたも自然と厳しいか、否かは、自由自在..自給自足に、食卓菜園生き抜く、生きる、生命は動いている..止まっていないことが目の当たりに、生じています。はて、どういう意味を感じるのでしょうか。「いま、できることを..できるところから..」自然をみるとこの時季に、竹が茂っています。また、風も冷たい。山々が水を含んで [続きを読む]
  • ベビーリーフの空き缶栽培を実験
  • 2日前(2018年7月4日)、ちょっとした実験をしてみることにしました。空いた3つのコーヒー缶(空き缶プランター)と普通の金魚鉢?に、タネを蒔きました。ちなみに、空き缶プランターについて:十時花園で空き缶プランターと言いますと..「缶には、抜け穴が、無いのが標準」になります。そう、水を入れると水に浸かります。笑なので、室内、縁側、ベランダ、自宅内で栽培したりします。懐かしい、下記は、2013-2014年..。もう、5年前 [続きを読む]
  • 鮮度に本来の味覚に触れる
  • 本来の味覚って..野菜は、野菜本来の味があるわけですが、ドレッシング、ふりかけ、スープ諸々、料理は、味を左右します。笑本来の味わいって、どんな感じ…に言葉にない味わいなんかいい、なんか、食が進むこれも自然のようです。笑子供達が、いい例に、夢中で食べます2015年赤いミニダイヤのトマトこちらは、室内での栽培風景..懐かしい身近で育てる..プランターも植物野菜も..彩り豊か室内に咲く花々と野菜何が、本来かどうかは [続きを読む]
  • 蝶も舞いたくなる紫草気分
  • 一帯に、蝶が舞っていましたそんな気分なのでしょうか..不思議と舞いたくなるかと言って、ジッととどまることはありません。ほんの数秒間..経つとパッと舞い上がりますそんな気分に..紫草の生き様は、厳しく、苦しくも、居心地のある様生き続ける、生かし続ける..とどまると、とまるのでしょうか。本来は、蝶の様に、意気揚々生きている姿は、周囲を揚々に、育みます。栽培に、思いやり。育成に、育む。それは、それ次第。その可能 [続きを読む]
  • コンクリートの隙間に芽生えるトマト
  • どこからともなく、ここから..何が..さて、何かと言うと。そう、トマト..野生的..。根元は、どうなっているのかというと「どうやって、育てるの?」よくあるお話には、「見ての通り..」「育つもの」見守っている..美味しく、いただきます。笑こうみると..「育てること」ということを考えてしまいますが、考えても仕方のないことが、ある ということでしょうか。成るように、成る。その時、その一瞬に、できることを注ぎます。その [続きを読む]
  • ベビーリーフに野菜本来の味覚を体感
  • 早いもので、七月です。時代に、本来(自然)を感じられる場面が少なくなってきているように感じています。本来の感覚サラダに、ドレッシングそれも、好みといえば、そうそれぞれに、食べ方は、自由自在。知人からの写真(アメリカ、マリブ)自然体のままを暮らしに..ドレッシングなし..農家の方が、橋の上で「農場いつでも来ていいですよ〜、どうぞ〜」とお気軽自然と本来に、触れ合っている感じが良いですね本来を食す。自然と不思議 [続きを読む]
  • 自給自足、家庭菜園者からの声
  • 「収穫しました!」と..写真が届きました。自給自足を自宅でスタートさせたらしい..笑その真横では、腐葉土も一緒に..。まあ、なんでも「楽しそうに..」やっているから、それが一番いいことこりゃ、素直にまっすぐなキュウリだことおお、ナスもあるのね話を聞くと何やら、数日前までアメリカに居たいたらしくその期間は、放置。水やりは?というと偶然にも、連日雨でした..と。笑それは、それで天候に恵まれたわけか..おっ、よくな [続きを読む]
  • 野菜苗の売り場で苗を選ぶ
  • 大分市にある賀来に、ホームワイドさんがあります。そこで野菜の苗を置いています。天気は、良いのですが、風が強い..どこかに、十時花園の島がありますさて、どこでしょうか?笑数々あるので、そこから選ぶ面白さを体感してみてください。どなたかのナスの苗十時花園のナスの苗下記の写真では、他の方の苗と一緒に並んでおります。さて、どこか、わかりますでしょうか?苗を見比べる良い苗の見方と選び方元気な苗を選び見極める「 [続きを読む]