電気屋としき さん プロフィール

  •  
電気屋としきさん: 電気屋版「人間の絆」
ハンドル名電気屋としき さん
ブログタイトル電気屋版「人間の絆」
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/denki_rhythm
サイト紹介文バブル時代。神奈川県横須賀市の小原台に防衛大学校がある。電気屋学生、4年間の苦楽の軌跡を追う。
自由文私の遥か20数年前の思い出を、記憶だけを頼りに。ほんの一部、脚色を加えて連載させていただいているものです。時代はバブルを迎え始めた頃。舞台は神奈川県横須賀市。東京湾を見下ろす小原台。日本で唯一の士官学校があります。名称は防衛大学校。若者が、縁あって苦楽を4年間共にするのです。
主人公は学生の中でも勝手気まま、放蕩的気概が抜けきれない電気屋学生。さて、無事に卒業できるのでしょうか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 43日(平均0.8回/週) - 参加 2011/10/13 20:44

電気屋としき さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ローマは薔薇が似合う(夏)第4話
  • Bounasera!Signore,e Signorita Posso cantare e sognare una qualcosacanzione per voi?「こんばんは。紳士、淑女の皆さま、あなた達のために何か一曲歌い、演奏しましょうか?」 「流し」は、そんな言葉を、レストランのお客に向けて声をかけながら、緩やかな坂道を。。コロコロと手製のスピーカー付きキャリーを転がしながら近づいてくる。私は、この「流し」が私の近くで演奏するのを期待して、テーブルの上に載っている赤い [続きを読む]
  • ローマは薔薇が似合う(夏)第3話
  • Poi un bicchiere di Vino Bianco per fabore!それと、白ワインをグラスで!私はカミリエーレにリストを指さしながら何とか、料理を注文し、最後に白ワインを注文した。単に白ワイン(Vino Bianco)とだけ言うと、銘柄なぞお店のお任せの品がやってくる。選んだ料理は、spagetthi alla pomodoro(トマトのスパゲッティ。。。日本でいうなれば、素うどん)とFish&Chips(これはイギリス料理だろう。。と思いながら、何だかジャンクフー [続きを読む]
  • ローマには薔薇が似合う(夏)第2話
  • 「Avete un tarvolo libero in Terazza?」テラス席に空きはある?コロッセオを見下ろす、ちょっと高めのレストラン。名前は忘れた。思い切って、道に出ていたカメリエーレ(給仕)に、テラスを指さし、尋ねてみた。テラスは2Fに設えてあり、見上げると満月には5日ほど足らない月が顔を出したところだった。「Ha prenotato?」予約はしていますか?とカメリエーレ。「No non ho prenotato」予約はしていません。と私が答えるとカメ [続きを読む]
  • ローマは薔薇が似合う(夏)第1話
  • Buonasera!(こんばんわ)Puo comprare questa rosa!?(この赤いバラ買わない?)とアラブ系の「何でも売人」が言い寄ってきた。私は一人旅、異性の連れ添いや現地調達の女性は居ない。No non!(要らなーい)、私は答える。 イタリアの観光地ではアフリカ系の「なんでも売人」が幅を利かせている。どうして、アフリカ系??と思った方には。。ちょっと私の考えを。。地図を見ると。。。イタリア半島は「長靴」、それが、「石ころ」の [続きを読む]
  • 長い眠りから目覚めて
  • あれから、色んなことがありましたが、今、前を向いて自分の好きな道をやっと。。。色々な人の出会いがあり進んでいます。何を?っかて?やっぱり、「絵」です。昨年、念願のローマとフィレンツェのぶらり一人旅を2度して、すっかりイタリアの絵画と彫刻に魅了されてしまいました。其の時の紀行文や今取り組んでいる絵のことなど、無理のない程度で掲載していこうと思います。写真はヴェネツィアのゴンドラ。この秋、3日間滞在の [続きを読む]
  • 過去の記事 …