一視同仁 さん プロフィール

  •  
一視同仁さん: 一視同仁のブログ
ハンドル名一視同仁 さん
ブログタイトル一視同仁のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hokuto_hiro2003
サイト紹介文健康や科学、生活に関する身近な話題をご紹介しています。お役立て頂けたら幸いです。
自由文日本列島を襲った大規模災害により誰もが危機的状況に瀕しています。
ブログを通して役に立つ情報を発信しなければという強い使命感を持って臨みたいと思っています。
局面を打開するための術(すべ)を私のブログから学んで頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/10/14 16:33

一視同仁 さんのブログ記事

  • iPhoneロック解除料は1億円超 FBI長官が明かす
  •  米連邦捜査局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">FBI)のジェームズ・コミー(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">James Comey)長官は21日、昨年12月に起きたサンバーナーディーノ(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">San Bernardino)銃乱射事件の容疑者が所有していたアップル(記事&category%5B%5D= [続きを読む]
  • iPhoneロック解除料は1億円超 FBI長官が明かす
  •  米連邦捜査局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">FBI)のジェームズ・コミー(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">James Comey)長官は21日、昨年12月に起きたサンバーナーディーノ(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">San Bernardino)銃乱射事件の容疑者が所有していたアップル(記事&category%5B%5D= [続きを読む]
  • 2週間の宇宙飛行で、マウスに肝臓障害の兆候 研究
  •  地球周回軌道上で2週間ほどを過ごして地球に戻ったばかりの実験用マウスに、肝臓障害の初期兆候が現れていたとする研究論文が20日、発表された。この結果は、長期の宇宙飛行が人体に及ぼす影響をめぐり懸念を提起するものだという。 これは、2030年代までに小惑星や火星などの深宇宙の目的地に人を送り込む計画がある米航空宇宙局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">NASA)にとっては [続きを読む]
  • 2週間の宇宙飛行で、マウスに肝臓障害の兆候 研究
  •  地球周回軌道上で2週間ほどを過ごして地球に戻ったばかりの実験用マウスに、肝臓障害の初期兆候が現れていたとする研究論文が20日、発表された。この結果は、長期の宇宙飛行が人体に及ぼす影響をめぐり懸念を提起するものだという。 これは、2030年代までに小惑星や火星などの深宇宙の目的地に人を送り込む計画がある米航空宇宙局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">NASA)にとっては [続きを読む]
  • 恐竜、小惑星衝突の数千万年前から生存の危機 研究
  •  恐竜は、最終的な絶滅に至る数千万年も前から生存の危機にすでに陥っていたとする研究結果が18日、発表された。恐竜の絶滅は、小惑星の衝突で発生した砂塵が生息環境に降り注いだことが原因と広く考えられている。 地球上に存在した最後の時期に恐竜が健全な状態にあったかどうかをめぐっては、科学者らの間で、最盛期にあったとする説と、個体数の減少傾向が強かったとする説とで意見が分かれている。このほど、米科学アカデミ [続きを読む]
  • 恐竜、小惑星衝突の数千万年前から生存の危機 研究
  •  恐竜は、最終的な絶滅に至る数千万年も前から生存の危機にすでに陥っていたとする研究結果が18日、発表された。恐竜の絶滅は、小惑星の衝突で発生した砂塵が生息環境に降り注いだことが原因と広く考えられている。 地球上に存在した最後の時期に恐竜が健全な状態にあったかどうかをめぐっては、科学者らの間で、最盛期にあったとする説と、個体数の減少傾向が強かったとする説とで意見が分かれている。このほど、米科学アカデミ [続きを読む]
  • 史上最も暑かった3月、月平均最高記録11か月連続 米NOAA
  •  米海洋大気局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">NOAA)は19日、2016年の3月について、近現代史上で最も暑い3月だったと発表した。これにより、月間の世界平均気温の最高記録が11か月連続で更新されたという。 NOAAによると、平均気温が過去最高となる月が11か月続いたのは、過去137年の観測史上で最長だという。 2016年3月の地球の地表と海面の平均温度についてNOAAは、「1880年に記 [続きを読む]
  • 史上最も暑かった3月、月平均最高記録11か月連続 米NOAA
  •  米海洋大気局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">NOAA)は19日、2016年の3月について、近現代史上で最も暑い3月だったと発表した。これにより、月間の世界平均気温の最高記録が11か月連続で更新されたという。 NOAAによると、平均気温が過去最高となる月が11か月続いたのは、過去137年の観測史上で最長だという。 2016年3月の地球の地表と海面の平均温度についてNOAAは、「1880年に記 [続きを読む]
  • 初性交渉の年齢、遺伝子が影響 研究
  •  人間の遺伝子が、性交渉を初めて経験する年齢を決めるのに一役買っている──遺伝子の予想外な役割が、38万人以上を対象としたDNA研究で明らかになった。 家庭の安定度、周囲からの圧力、個人の性格といった要因については、10代若者が早い時期に性行為をするか、または成人するまで自制するかの選択に影響を及ぼすことが知られている。 研究論文の共同執筆者である英ケンブリッジ大学(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&ca [続きを読む]
  • 初性交渉の年齢、遺伝子が影響 研究
  •  人間の遺伝子が、性交渉を初めて経験する年齢を決めるのに一役買っている──遺伝子の予想外な役割が、38万人以上を対象としたDNA研究で明らかになった。 家庭の安定度、周囲からの圧力、個人の性格といった要因については、10代若者が早い時期に性行為をするか、または成人するまで自制するかの選択に影響を及ぼすことが知られている。 研究論文の共同執筆者である英ケンブリッジ大学(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&ca [続きを読む]
  • ジカ熱感染、小頭症の原因と断定 米CDC
  •  米疾病対策センター(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">CDC)は13日、蚊が媒介するジカウイルスについて、脳の発達に異常が生じる小頭症などの先天異常の原因であると断定したと発表した。 この結論は、ジカ熱の流行に伴い新生児の先天異常が急増しているブラジルで行われた一連の研究結果などに基づいたものだという。小頭症とジカ熱との関連をめぐっては、数か月にわたり議論が続い [続きを読む]
  • ジカ熱感染、小頭症の原因と断定 米CDC
  •  米疾病対策センター(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">CDC)は13日、蚊が媒介するジカウイルスについて、脳の発達に異常が生じる小頭症などの先天異常の原因であると断定したと発表した。 この結論は、ジカ熱の流行に伴い新生児の先天異常が急増しているブラジルで行われた一連の研究結果などに基づいたものだという。小頭症とジカ熱との関連をめぐっては、数か月にわたり議論が続い [続きを読む]
  • 喫煙者に就職が難しくなる傾向、米研究
  •   喫煙者は、喫煙しない人に比べて就職がより難しく、収入も少ない傾向があるとする研究論文が11日、米国の研究チームにより発表された。  米国医師会雑誌(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">JAMA)に発表されたこの研究論文は、米サンフランシスコ(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">San Francisco)地区の失業中の求職者250人以上を [続きを読む]
  • 喫煙者に就職が難しくなる傾向、米研究
  • 喫煙者は、喫煙しない人に比べて就職がより難しく、収入も少ない傾向があるとする研究論文が11日、米国の研究チームにより発表された。 米国医師会雑誌(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">JAMA)に発表されたこの研究論文は、米サンフランシスコ(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">San Francisco)地区の失業中の求職者250人以上を [続きを読む]
  • 米の最富裕層、最貧困層より15年近く長生き 大規模調査
  • 米国の最上位の富裕層は、最貧困層より15年近く長生きする傾向があることが、今週発表された所得と平均余命に関する大規模調査で明らかになった。この格差は、2001年以降に拡大しているという。 10日の米国医師会雑誌(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">JAMA)に発表された研究論文は、1999〜2014年の納税記録10億件超と、国の死亡統計資料に基づくものだ。 米スタン [続きを読む]
  • 米の最富裕層、最貧困層より15年近く長生き 大規模調査
  •   米国の最上位の富裕層は、最貧困層より15年近く長生きする傾向があることが、今週発表された所得と平均余命に関する大規模調査で明らかになった。この格差は、2001年以降に拡大しているという。  10日の米国医師会雑誌(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">JAMA)に発表された研究論文は、1999〜2014年の納税記録10億件超と、国の死亡統計資料に基づくものだ。  米スタン [続きを読む]
  • iPhoneロック解除、ハッカーがFBIに協力 米紙
  •  米連邦捜査局(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">FBI)は先月、米カリフォルニア(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">California)州サンバーナーディーノ(記事&category%5B%5D=ワールドカップ&category%5B%5D=五輪" target="_blank">San Bernardino)で昨年12月に起きた銃乱射事件の容疑者のスマートフォン(多機能携帯電話)「記事&category [続きを読む]
  • 「先行き不透明」は「確実な痛み」よりストレスが高い、英研究
  •  自身の判断が結果として痛みを招くかどうか分らない方が、たとえその痛みが我慢できないほど大きいとしても結果を確実に予測できる場合よりストレスが高いとの研究結果が先月29日、発表された。 ボランティア被験者に電気ショックを与える実験で、ストレスが大きいほど、与えられた手掛かりから適切な対処法を見いだすのが上手になることも分かった。 研究を率いた英ロンドン大学ユニバーシティー・カレッジ(記事&category%5B [続きを読む]
  • 日々の果物摂取で心疾患リスク低減、中国でより効果的 研究
  •  中国にはリンゴを1日1個食べる習慣はあまりないが、新鮮な果物を日常的に食べる人は、心疾患のリスクが大幅に下がる可能性があるとの研究論文が6日、発表された。 同様の研究はこれまでにも、欧米の人々を対象に何度も行われてきたが、食生活や疾病の傾向が欧米とまったく異なる中国で、果物を食べることが心疾患にどう影響するかについて研究されることはほとんどなかった。 米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(記 [続きを読む]
  • パートナーの死で不整脈リスクが上昇、研究
  •  最愛のパートナーの死によって不整脈が引き起こされる恐れがあるとする研究論文が6日、発表された。重篤な不整脈は人の命を奪うこともあるという。 デンマーク人100万人近くの広範なデータを対象にした今回の研究では、パートナーの死に直面した人に心臓リズムの乱れがより多くみられることが分かった。また60歳未満では、その傾向がさらに強かった。 心臓関連のオンラインジャーナル「オープンハート(記事&category%5B%5D=ワ [続きを読む]