KINKIN&TONTON さん プロフィール

  •  
KINKIN&TONTONさん: 田舎暮らしと都会暮らしの往復便
ハンドル名KINKIN&TONTON さん
ブログタイトル田舎暮らしと都会暮らしの往復便
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kinkin-tonton
サイト紹介文北海道の大都会札幌とちょい田舎余市で、行ったり来たりの夫婦のプログです
自由文旅行大好き、食べること大好き、老後を楽しく暮らせるよう日々研究中です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/10/14 15:12

KINKIN&TONTON さんのブログ記事

  • 雪が欲しいのですが
  •  北日本では大雪が続いているが、なぜか札幌には雪が降らない。天気図を見ても、北海道の南と北では大雪。自分が通っているスキー場はここ1週間ほとんど雪が降ってないのでゲレンデはカチンカチン。やっと今日の朝10cm程度降った。先日の低気圧接近も強風になり、一部のリフトが止まっただけ。お蔭で、スキーは石ころを踏んでガタガタ。昨年購入のスキーは使えません。古いスキーに乗っている状態。雪が欲しいと言ったら怒ら [続きを読む]
  • お弁当に感謝
  •  今日もインスト今日は、小学一年生双子の女の子スキーが初めてでインスト一人ではレッスンが大変なので助っ人を務める。スキーの履き方。転び方。スキーを履いての坂を登り方。リフトの乗り方リフトの降り方を、マンtoマンで行う。最初は直ぐ止まれる坂6,7mを滑る練習した後初リフトへリフト2本目からはプルークスタンスができる様になった。自分は、妹を受け持ったがしゃべらないが根性はある様でお姉ちゃんの方を見ながら [続きを読む]
  • 余市は雪が少ないな・・・
  •  昨日は、ジュニア級受検者の検定員。旗門通過確認とタイム計測。受検者が少なく楽だったが受検者は真剣。親御さんもコース脇で子供達を励まして、気合を入れている。こちらもしっかりタイム計測。1級は流石難しく、合格は6人中僅か2名が合格。我がお孫ちゃんも1級は2度落ちている。午後は一般レッスンをして、その後真っすぐに余市へ。ところが、途中から雪が降りだして札樽高速道路は封鎖。2時間半かけて余市へ。翌朝8時 [続きを読む]
  • 今日は小学生とレッスン
  •  ここ3日間札幌は雪が降っていない昨年と同じように、1月、2月は雪のない冬になるのか。温暖化だ。今日のインストは小学生主体で6名を受け持つ。リフト上で習い事を聞いてみたが、男女共にピアノ・英語・水泳がほとんど。スキーレッスンを受けれる子供達だから結構裕福な家庭かと思うが本当に習い事が多い事にビックリする。振り返ってみると決して裕福でなかった我が家の息子達もピアノを習っていた。其のせいか、今も音楽を [続きを読む]
  • 日本語が通じる
  •  今日のインストは、何と外国人中国から日本に短期留学している中国の大学生当然、一度もスキーを滑った事がない。スキー場のソリ乗り場で7名の練習スタート。スキー帽をいくら言っても被らない子に注意したら、自分が育った場所は冬になると、何時もマイナス20℃。冷えるとマイナス30℃。ここは暑くてかぶれないとの事。ケガ防止のためと説明してやっと納得。この会話は全て日本語。中国に居た時から日本語を勉強していたと [続きを読む]
  • お孫ちゃんとスキーに
  •  長男から孫をスキーに連れて行ってほしいとの連絡。自分で連れて行けば良いのに、一応きちんと指導して欲しいと甘い言葉で言われると、自分もその気になって息子と2人のお孫ちゃんと出撃。上の子は4年生。体力が付いたこともあり、パラレルで降りてくれるレベルになってるが少し、回転弧が小さいので斜滑降を指導。ストックを使えないのでストックワークを教える。急斜面でのシュテムターンを教えると結構なスピードで降りれ [続きを読む]
  • 新年インスト出撃
  •  新年初めてのインスト出撃出勤してビックリ、南区は久しぶりに雪が降っていた。20cm近く積もって、除雪車が出動。スキーヤが来る前に駐車場整備でてんやわんや。スキー場にとっては稼ぎ時の3が日。先ずは、一安心。今日の午前スキー講習は久しぶりの小1年生。リフトに乗った事がない子とプルークボーゲンができる子の2名レベルの違う子を一緒にレッスンするのは、結構大変。いかに、楽しみながらレベアップして貰うかがイ [続きを読む]
  • さよなら2017年
  • 今年も最終日。2017年もまもなく終わります。今年の余市は町内会に新たに2組の家族が加わり、急に賑やかになった。また、くだもの農家さんと知り合いになり、春のさくらんぼ狩りから秋のリンゴ狩りまで季節のフルーツを一杯頂くことができたし、収穫のお手伝いをする事で、農家さんの大変さも少し知る事ができた。来年は、空き地の一部を借りして自家菜園をここで行う事になった。余市に家を持って6年。日々楽しく過している [続きを読む]
  • インスト出撃
  • 3日目のスキーインスト出撃相変わらず雪の少ないスキー場でのレッスンリフトも一部未稼働で、コースも満足に取れない中でのレッスン。そんな悪コンデションの中、受講者も3日間でどんどんレベルアップしてくれ5人の受講者中、3人はシニア3級合格レベルになった。残りの二人は、上半身から廻そうとし、下半身が使えない。どうしても、スキーの進行方法に肩が廻ってしまう。この癖がどうしても取れない。自分の前を滑らせて、後 [続きを読む]
  • スキー場に雪がない
  •  今日から今季初めてのスキーインスト出撃朝、札幌北区はほぼ快晴。我が家を出発した7時頃から雪が降りだした。ところが、自分が出勤したスキー場は雪不足。南区は雪がここ数日降って居ません。ニセコは、一日で1m降ったそうだが、南区はカラカラ。道路側溝の雪は黒かった。で、雪不足で石ころも所どころ出ている状態。スキーが傷むのが怖くて、2年前まで使っていたスキーに交換。今日から3日間はSAJ3級受検者6名対応で [続きを読む]
  • 冬の嵐
  •  天気予報では、北海道の日本海側は猛吹雪との事だったが、札幌は午後から風が強くなっただけで、降雪もわずか10?程度。地域により、屋根が飛んだり吹き溜まりができたりの場所もあり、大きく違いがあった様だ。 どうも、今シーズンは降雪は早かったが、札幌近郊だけが天気に恵まれている。ニセコ方面は、近年まれにみる大雪だそうだが、札幌近郊は例年より少ないくらいで自分が、インストしているスキー場もやっとオープンし [続きを読む]
  • 指導員研修会
  •  昨日と今日の2日間は、SAJの指導員研修会で朝里スキー場へ昨日は、朝は雨だったが講習が始まる時間には、晴れて日が差しコンデション良好。研修会は、我々が教えるのに必要な最新のスキー技術を教えてくれる場所。スキー技術は進歩するので、受講者の中には、数十年前に資格を取っていて技術が古い先生も多くいるので、この研修を通して資格者全員の技術レベルの均一化とレベルアップを図る。自分は、昨年まで注意されていた [続きを読む]
  • 余市除雪 3回目
  •  昨日から除雪作業のため余市へ新雪が少し積もった景色は空気が澄んで気持ちが良い。除雪機の不具合もシュータのモータ不良が原因と分り修理済み。修理費15,000円を値引き交渉で13,500円昨年も、別な部分の故障修理の値引きをお願いした。最近は、当たり前の様に色々なところで値引きをお願いする。母方の祖父が、大坂方面出身での人で値引きをするのは当たり前と言っていたがこの年になってやっと自分も自然にできる様になって来 [続きを読む]
  • クリスマス祝会
  •  昨日は、教会のクリスマス祝会に参加お昼の食事はターキーの丸焼きがメインアメリカから来た宣教師の方がお肉を切り分けてくれました。さすが、毎年クリスマスにターキ―を食べている方はお肉の切り分けが上手。4時間近くオーブンで焼かれたお肉はジュ―シィーで美味でした。プレートランチの中には定番のマッシュポテトとスタッフィング。グレービソースがまたまた行けます。讃美歌を歌い、ゲームをして解散。 [続きを読む]
  • 忘年会
  •  昨日は勤めていた会社の後輩達との忘年会で札幌の中心街へ皆さんとは、ゴルフや釣り、スキー等を通して今も付き合いがある。会っても、会社時代の話はほとんどなく趣味の話が大半。少し、偉そうに退職後の日々の過ごし方をレクチャー皆さん、退職後の人生をどの様に有効に過ごすか模索中。後輩達も、そんな年齢になって来た。楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り、再会を約束して解散。金曜日で、札幌の企業はほとんどがボーナス [続きを読む]
  • シーズンイン
  •  この処、小樽、石狩北方面は吹雪続きで荒れ模様の天気が続いた。天気予報では暫く振りにプラス気温で晴天との事で、行って来たのは小樽朝里スキー場満を期して今シーズン初出撃。途中の道路は雪が解けてアスファルトが顔を出しているし、路肩の雪もほとんどない。札幌近郊は今回の大雪はあまり被害がなかった様だ。平日なので、学生がポール練習をしていた以外はガラガラ状態。海が見えて晴れ。 風もなく雪質もシーズン初めとし [続きを読む]
  • 久しぶりの蕎麦打ち
  •  我が町内主催ので蕎麦打ち講習があったので申し込み参加した。3年前に初受講した時は、講師の先生がやたら親切で率先して作業をしてくれたおかげでほとんど、覚える事が出来なかった。今回は、全て自分で作業を行い講師の先生には講釈・説明だけに留めて頂いた。還暦のお祝いで息子たちに蕎麦打ち道具一式をプレゼントして貰ったが今一熱心になれず、打ったのは一度だけ。その時、できたソバは長さが7,8cm程度で短く、長さ [続きを読む]
  • 除雪機に振り回されている
  • 一昨日まで2日間余市で今期2回目の除雪をして来た。思ったより積もっていなかったが、それでも屋根の雪が落ちた場所には約1.5mの積雪。早速、除雪機を動かそうとしたが、充電して貰ったバッテリーが上手く充電ができていなかった。購入して4年しか経過してないのに、バッテリーの寿命が余りにも短い。仕方がなく、車のバッテリーにジャンプして除雪機を動かし、シュータを確認したがやはりシュータが動かない。除雪が目的で [続きを読む]
  • 包丁を研ぐ
  •  奥さんから包丁が切れなくなったので研いで欲しいとの依頼があったので久しぶりに出刃、果物ナイフ、普通の包丁を研ぐ。形から入る自分が十数年前に用意した砥石は、粗目、中目、仕上げ用の3種類。結構減って来たが今だ現役。しかし、研ぎ方が下手なので砥石が片減して波打っている。これを、一度ブロック片に擦り付けて極力平面にする。何時も奥さんに言われるのは、「少し切れる様になった」わ。で、今回は「ものすごく切れる [続きを読む]
  • クレジットカードを作る
  •  最近テレビで何時も宣伝しているカードを作った。このカードの売りは、事前審査がほとんどナシで、引き落とし口座を開設する印鑑の確認もいらない。我々、年金生活者でも簡単に作れる。今、キャンペーン中で入会すると8000ポイントが付与され、現金同様に使う事ができる。で、試しに申し込んだ。そのカードが今日届いたのでスマホで受け取りとポイント付与作業を行ったが、事前に登録してたIDコードやパスワードを間違って [続きを読む]
  • 雨模様
  •  11月から12月前半が一年で一番する事がなく毎日ぶらぶら。外遊びができず、すっかりテレビ人間になってしまう。毎日の様にゴルフ番組、釣り番組をはしご。完璧に心も体も鈍っている毎日。今日は朝早くから雨で積もった雪もすっかり融けてしまったがスキー場は予定通りオープンしているとの事で、来週後半は今シーズン初めてのスキーに行く予定。その前に、少し体を目覚めさせなければと思うが今だに緩んでいる。札幌の家に持 [続きを読む]
  • 子守
  •  息子から電話お孫ちゃんが熱を出したので幼稚園に迎えに行って欲しいとの事。こちらは、余市で水を落としている最中。急遽、農家にリンゴを買いに行き、新南樽市場で魚を買って普段乗らない高速道路を使って帰札。 迎えに行ったお孫ちゃんはぐったりしていると思ったところ、ピンピン。しっかりと正座してばあさんと語り合うお孫ちゃん。子供の回復力が羨ましい。 [続きを読む]
  • 久しぶりの余市
  • 数日前からの雪が積もっている余市。お隣さんからの話では既に2回除雪車が来たとの事。我が家の柵は昨年12月の雨交じりの雪で、崩壊。保険で修復したが、今度崩壊したら自腹。窓の下には既に1・5mで、昨日から除雪で来たが肝心の除雪機が動かない。バッテリーがあがってエンジン稼働しない。手動で掛けたが、今度はシューターが動かない。シューターは、バッテリーを動力としているとの事。手作業で進めたが、直ぐにギブアップ。 [続きを読む]
  • 雪が・・・
  •  札幌の市街地にもついに雪が。朝起きてビックリ。 庭には10cm程度の積雪。札幌近郊のゴルフ場は先週末で大半がクローズ。札幌近郊で最も早くオープンする札幌国際スキー場は昨日オープン。来週は、余市の我が家も水を落として冬モードに入る。除雪機のエンジンも試運転済み。スキーインストも今季も稼働予定で、スキー場から12月稼働の案内も来た。スキーパトの総会案内も来た。本格的な冬が目の前に迫ってきている事を実感 [続きを読む]
  • 台所給水栓の交換
  •  給水栓の交換にチャレンジ知り合いの台所の給水栓は10数年経過しているが、問題は水を出す時にハンドルを下に向けると水が出るタイプ。今は、ハンドルを上に向けると水が出る。で、何時もストレスを感じているので最新型に交換したいと言っていたので自分が安請け合い。この処、季節の変わり目で暇なので交換作業を引き受けた。先ずは、給水栓をインターネットで購入。交換方法もネットで確認。この機種は、シャワーが付いてい [続きを読む]