シンジケート さん プロフィール

  •  
シンジケートさん: アラサー自由人 目指せ 新時代ヒッピー
ハンドル名シンジケート さん
ブログタイトルアラサー自由人 目指せ 新時代ヒッピー
ブログURLhttps://ameblo.jp/shinjicate/
サイト紹介文アラサー自由人の生き様。 日々思うことや、旅の記録などジャンル問わず書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 27日(平均7.3回/週) - 参加 2011/10/16 10:41

シンジケート さんのブログ記事

  • To-day
  • WOWOWに入りましょうCMみました。 「WOWOW 安室」で検索、なんか笑いました。 あと、今日から!!! 「監獄のお姫様」放送開始です。 脚本、宮藤官九郎 小泉今日子 満島ひかり 伊勢谷友介 坂井真紀 菅野美穂 豪華陣の主題歌を務めるのが更に豪華 安室奈美恵様です。 「Showtime」 楽しみだ! [続きを読む]
  • toi et moi
  • 安室奈美恵さんの引退宣言から、安室奈美恵さん以外のアーティストを全く聞いてません。 なんでだろうか。 別にファンの変な意地みたいなものではないけど、なんとなく安室奈美恵さんを懐かしみたいのだろうか。 ここ最近聞いてるのは、 「NAMIE AMURO TOUR GENIUS 2000」 セットリスト作成して、毎日Repeat♪ このライブも行きましたが、一曲目toi et moiから始まるのが渋い。 カラオケ世代からするとこれ女性に歌ってもらいたい [続きを読む]
  • YOU ARE THE ONE
  • 小室さんが安室さんとKEIKOさんの2ショット写真を公開してくれました。 なんとなくビジュアル的にYOU ARE THE ONEの頃に撮影されたものなのかなって想像しました。 この2ショットって貴重な非常に感慨深いものです。 今回は有名な方の2ショットですが、どのような環境にいる方でも同じことが言えるのではないかと思いました。 まさに、YOU ARE THE ONEですね。 安室奈美恵verのYOU ARE THE ONEを聞きながら、このブログを書いてま [続きを読む]
  • You're my sunshine
  • めちゃイケでおなじみのライブ潜入、三浦大知やってましたね。 岡村頑張ってた。あのパターンおなじみやけどおもしろかった。 大知の大阪城ホールのチケットとれるかな? ホールは外れてしまったので、リベンジ。 あのパフォーマンスは生で見たいです。 自分の中では安室奈美恵と三浦大知は全然違う楽しみ方をしてるんですが、 このめちゃイケを見て、2006年のワンナイでごりえ(ガレッジセールごり)と安室奈美恵のYou're my suns [続きを読む]
  • Rainy Dance
  • 街中のノイズとRainy Dance 意味はよくわかりませんが、なんとなく今日はこんな気分でした。 毎日ずっと安室奈美恵さんのアルバムを様々聞き方で楽しんでおります。 様々なツアーのセットリストつくったり、デビューから順番に聞いていったり、それだけで世界が変わって新しい発見があります。 今気づきましたが、Rainy Danceのプロデュースは懐かしの前田たかひろ、久保コージコンビですね。 本当にこの2人の名前懐かしくてにやけ [続きを読む]
  • SOMETHING 'BOUT THE KISS
  • ダラス・オースティンプロデュースの楽曲 小室哲哉さんのプロデュースが第一の転機だとするとこの曲が第二の転機ですね。 当時TLC大好きだったので、安室奈美恵はとんでもない人たちとタッグを組んだんだと驚きました。 当時のR&B大好き世代の人はここで安室奈美恵の立ち位置を修正した人は多くいると思います。 ライブでは久しく聴いてないですが、これ久しぶりに聞いてもかっこいいです! ダラスのプロデュース一覧がウィキペデ [続きを読む]
  • WANT ME, WANT ME
  • 「WANT ME, WANT ME」はMTVで、MVを初めて見たことを鮮明に覚えております。 Produced by MICHICO GIRL TALKなどでMICHICOさんの名前は有名になっておりましたが、安室奈美恵の歴史で、これがMICHICOさん一人でプロデュースした初作品かな? T.KURA & MICHICO夫妻には完全にゆるぎない、はずれのない、期待通りのR&B HIPHOPのあの時代のかっこいい曲を100%表現していただけるので、本当にすばらしい名プロデューサーだと思います [続きを読む]
  • Higher
  • 「Higher」 この曲を初めて聴いたのは、「LIVE STYLE 2011」でしたね。 発売前の新曲をコンサートで初めてやるときアーティストの方々って賭けのようなものだと思うんですよね。 どんな反応が返ってくるのかわからないですからね。 曲の出だしは聞いたことないので、やはりみんな止まるんですよね。 え?なにこれ?聞いたことない? 自分の中で対処しきれないんです。 でもそんなの関係ない盛り上がろうって途中から我を取り戻す感 [続きを読む]
  • Rock U
  • Huluで開始された、安室奈美恵のドキュメンタリー 「Documentary of Namie Amuro “Finally”」 Episode 1沖縄ライブの舞台裏、感想を記しておこうと思います。 「そんなにおもしろくないですよ、きっと」 安室さんらしい言葉が聞けて、クスっとしました。 昔からそうですけど、自分から見た、安室さんのツボって爆笑とかじゃなくてクスって感じなんですよね。 ちびまるこちゃんで言ったら、「野口さん」 第一話を放送時にHuluさん [続きを読む]
  • Hope
  • 引退発表から本当に目まぐるしいほどの展開を見せてますね。 前回少し記載したんですが、今回のラストアルバムFinallyは今の安室奈美恵さん声で、伝えることをものすごく意識していると感じました。 Hopeはワンピースなので、日本語なのは当然ですが、ワンピースの世界観と安室奈美恵さんの思いが非常に重なっているようにファンは捉えました。 この歌詞って安室奈美恵さんの本音を歌われているような気がして、自然と涙が出てきま [続きを読む]
  • Violet Sauce
  • #安室ちゃんの神曲 おお、このハッシュタグテンションあがりますねえ めっちゃ考える。。。 ちょっと待って、神曲って何? ふわっとはわかるけど、これを決めるには神曲の定義付けをしないといけないことに気が付きました。 普通に誰もが知っている曲は名曲ですよね。 ネットで調べるも定義もいろいろありそうですが、 優れた楽曲について称賛の意味で使われている言葉っていうのが一番しっくりきたのでこれでいきます。 これでい [続きを読む]
  • ALARM
  • 安室奈美恵さんが引退宣言してから、ファンの方々が動いておりました。 「シングルTOP10入り連続年数」ソロアーティスト歴代1位 という記録があるんですが、「ALARM」だけがTOP10に入らなかったようで、ファンが購買促進活動をavexに再販の依頼をかけてavexが再販リリースを決定したそうです。 ALARMって第二週目にオリコン9位に入ったような気がするけど気のせい? まあいいや、レコード会社からしたら売れたら嬉しいですよね。 S [続きを読む]
  • Shut Up
  • 安室奈美恵さん 25周年のベストアルバム「Finally」のジャケット公開されましたね。 あの表情、あの花、あの色合い、カメラマンさん素晴らしいです。 感動しました。 安室奈美恵さんの今の心の中がすべてあの一枚で表れているようです。 感動とか真逆ですが、 いまだに10/3の日付で「関係各位 マスコミの皆様へ」という文章がトップで表示されております。 ファンとしてこのような文面を見るのは非常に残念な気持ちになります。 [続きを読む]
  • TOP SECRET
  • 安室奈美恵さん25周年5大ドームツアーときましたか。 しかもアジアツアーも!! よっしゃ行ったことない国いくぞ!! 自分なりに20曲選択したけど、どういうマインドで設定すればいいのかわからない。 1、ただ自分の好きな曲を並べる 2、ラストにふさわしい楽曲を選ぶ 3、沖縄ライブの楽曲は省くべき? 4、20曲やから、アルバムの曲とかももちろん入る可能性もあるんか 難しい。 とりあえず一回つくってみた! 全員集合ver. Nao' [続きを読む]
  • Do It For Love
  • 続々と新曲発表されたり、CM公開、Hulu開始と、ファンの気持ちの整理がまだついてない状態で、またわくわくさせるようなことばかり。。 本当に目まぐるしい日々です。 このスピード感だとおそらく一瞬で1年が過ぎていきそうです。 新曲「Do It For Love」また新しい新境地な曲ですね。 ワンピースの主題歌の「HOPE」もそうですが、以前までの海外仕様な曲とはうってかわって、安室奈美恵の声を活かした曲となってます。 もうジャン [続きを読む]
  • TRY ME
  • 初めて安室奈美恵さんのステージを見たのは、「TK DANCE CAMP 95」でした。 このコンサートは鮮明に自身の心の中に今でも輝き、いつでもよみがえってきます。 小室ファミリーって言葉がまだ世の中に生まれていないころのコンサートですよね。 小室哲哉、安室奈美恵、久保こーじ、trf、hitomi、観月ありさ、globe、篠原涼子、坂本龍一、H jungle with t 個性あふれるメンバーでもうこんなメンバー絶対集めることできないでしょう。 [続きを読む]
  • Fighter
  • 現実が事務的に突きつけられて少し落ち込みました。 安室奈美恵さんのファンクラブ「fan space」から2018年9月30日にてサービス終了することになったとメールが届きました。 着々をゴールめがけて進んでいることに切なくなりました。 がしかし、 とんでもないことに気がつきました。。。 もしかして安室さんの引退の理由、 死神の目の取引したから引退するんじゃ。。。。。 もし、死神の目の取引したとしても、この1年間は新世界実 [続きを読む]
  • WoWa
  • アメリカの有名なエンターテインメント・ウィークリーがオンラインで安室奈美恵の引退について、大きく取り上げております。 『安室奈美恵さん引退へ:人気日本人歌手について知る8つのこと』 http://ew.com/music/2017/09/20/namie-amuro-retiring-japanese-singer-facts/ 遅いわ。 TLCとか、David Getta、WORLD MUSIC AWARDS 2010 in Monacoとかもっとタイミングあったはず。 まあこれもタイミングとか、安室さんの意思とか [続きを読む]
  • UNUSUAL
  • 安室奈美恵さんの好きな楽曲上位ランキングを競う楽曲「UNUSUAL」 Nao'ymt色100%なので、自分の中でいつまでたっても1軍の楽曲です。 イヤフォンを購入するときは絶対この「UNUSUAL」が映える音かどうかを基準にして購入するようにしていて、最終的にはBOSEのイヤフォンに落ち着いて楽曲達を楽しんでおります。 過去のツアーのプレイリスト作成して毎日楽しんでいるんですが、最近のお気に入りは「LIVE STYLE 2011」  このツアー [続きを読む]
  • Four Seasons
  • 安室奈美恵さんの引退発表と日を追うごとに秋が深まっていくのを感じるこの季節、心に渋い何かが残る感覚を吐き出せずに、消化できずにいる自分が情けなく思います。 何かにすがりたくて、安室奈美恵さんに関する嘘か本当か不明確は記事をインターネットであさっている自分をさらに自己嫌悪に陥らせてしまいます。 思いっきり深呼吸して、心の中の何かを吐き出そうとするが、何回やっても心の中に残ってしまいます。 自分はこれま [続きを読む]
  • NEW LOOK
  • 安室奈美恵さんの引退発表があった翌日から、ファンとして安室奈美恵ライブTシャツをおしゃれに着こなして街に繰り出しています。 けっこうおしゃれにきこなせるTシャツが多くて、どれを合わせようかいつも悩んでしまいます。 ちなみに自慢じゃないですが、ファンとしては最高なファンだと思うんですが、海外行くときは必ず安室奈美恵ライブTシャツを着て海外のおしゃれな街並みや壮大な自然を満喫しております。 本当にテンション [続きを読む]
  • Baby Don't Cry
  • 先日、安室奈美恵さんの引退発表があった翌日は大阪のエネルギーを浴びるのがどうしても辛かったので、京都のエネルギーを浴びにいきました。 京都の空気を感じると時間の流れが緩やかで、心が平穏になるので、瞑想に最適な場所です。 南禅寺と平安神宮にてゆるやかな時間をすごさせていただきました。 インターネットのニュースで安室奈美恵さんが京都にマンションを買ったといってました。 こういったニュースはファンとして、見 [続きを読む]
  • Red Carpet
  • 安室奈美恵さんの引退に対して、戦友や恩師からSNSにてコメントが発信されていますね。 SUPER MONKEY'S時代から 牧野アンナさんhttps://ameblo.jp/lovejunx321/entry-12312627614.html NANA(MAX)https://ameblo.jp/maxnana-official/entry-12312588034.html MINA(MAX)https://www.instagram.com/p/BZSER8gAlUF/?hl=ja&taken-by=mina_1977 LINA(MAX)https://ameblo.jp/maxlina/entry-12312691163.html REINA(MAX)https://ameblo.jp [続きを読む]
  • Just You and I
  • 自身の話を少ししたいと思います。 幼いころからずっと何かを探し続けて生きてきました。この年になって感じるのはおそらく一生何かを探し続けて生きていくことでしょう。 それを判断はしません。いいとかわるいとかじゃなくて、簡単に言うと好奇心旺盛なので、どんどんいろんなものを吸収しては、さらに新しいものを見つけたくなるという性格なんでしょう。 落ち着くことができませんし、自身の動きを止めることはできません。 な [続きを読む]