simpledirect さん プロフィール

  •  
simpledirectさん: 占星術SIMPLE AND DIRECT
ハンドル名simpledirect さん
ブログタイトル占星術SIMPLE AND DIRECT
ブログURLhttp://astrosimpledirect.com/
サイト紹介文占星術で事件を追う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/10/16 13:32

simpledirect さんのブログ記事

  • いま、ここにある太陽
  • ホロスコープはある時点、ある場所の星の位置だ。太陽は乙女にある。まもなく天秤に入る。現在の学問の研究結果で、太陽から地球に光が届くのに8分かかるのだという。ということは、本当は太陽は今地球から見える太陽の場所より8分分(はっぷんぶん)だけ、先にある・・・はずだ。しかし、現実には光より速い物理現象はないため、実際に8分先に太陽があるかどうかと言うのは、いまここのあなたには確認できない。いまここにある太陽 [続きを読む]
  • 聖書の宗教
  • キリスト教は聖書の宗教だと言われており、実際に聖書はキリスト教を通して日本に持ち込まれた。ユダヤ教が先に日本に伝わったら、聖書は今の形ではないものとして、日本国内で認識されていただろう。キリスト教にとって、聖書はなくてはならない書物である。 が、キリスト教の中には、聖書には直接言及のないいくつかの教義や伝統がある。大きな例として、至聖三者、いわゆる三位一体についての教義は、直接には聖書には書かれて [続きを読む]
  • 海上に下半身のホロスコープ
  • 昨日午後、兵庫県の赤穂港で、海上に性別不明の下半身が浮かんでいるのを、釣りをしていた男性が見つけて110番通報した。見つかったのは、腰から下の両足で、衣服とともに腐敗が進んでいるという。 2018/09/15 16:10 兵庫県赤穂市加里屋第8ハウス乙女、支配星はその乙女で第7ハウスの水星になる。これをその下半身と考えていいものだろうか。海の象意はまったくないわけだ。海ということであれば、魚座の第1ハウス海王星はどうなの [続きを読む]
  • 子どもを産んだ後
  • 藪から棒に野郎が何を言いだすんだ・・・・ちょっと前にNHKの番組で、人間は子供を産んだ後すぐ妊娠できる哺乳類だ、云々というのを言っていた。ほかの類人猿は違うらしい。チンパンジーは子供を産むと5年間その子にかかりっきりになる。すぐに兄弟を生んだりはしない。人間の場合、産後は淋しくなるというのは本能だ、というわけだ。 あとで考えてみると、いろいろなことが合点がいくような気がする。子どもはお母さんといっしょ [続きを読む]
  • 〇〇ちゃん
  • ながら仕事で何かの動画を流していて、「〜ちゃん」とか、いや奥さんが旦那さんに甘えるロールプレイングみたいなので「あなた〜」みたいなのだったかがあった。そこで英語の字幕が出ていたのだけれど、その人はそのまま「〇〇-chan」みたいに訳していた。英語の場合、あるきまった名前に対する愛称はある。たとえばエリザベス =>ベスキャサリン=>ケイトみたいなので、これが「エリザベスちゃん」「キャサリンちゃん」の代わり [続きを読む]
  • Facebookでギリシャ語
  • しばらく前からパソコンでギリシャ語でFacebookを書いている。パソコンでギリシャ語を書くこと自体は、ずいぶん前からしているので何も抵抗はない。ロシア語もパソコンならいろいろ書ける。それでも昨日は、電話をしている最中に、3人の人からほぼ同時刻にメッセージや投稿の返信があってちょっとパニクった。なんでもMessengerに招待したとか何とかというメッセージが出る。 調べてみると、MessengerはFacebookが推奨する別のメッ [続きを読む]
  • 人の理解がなくては (2)
  • 前にこの記事を書いたのだけれど、自分の言いたいことを、なかなかうまく表現することができなかった。 たとえば教会なんです。教会に所属していて、福音書とか読むとか、何かの活動をして、それまでわからなかったことがわかった!ということがある。今まであったわけだ。しかし、そのわかったことと教会の教えは一致してるかどうか。いろいろ暗中模索して探し求めたけれど、結局これだった。これしかない。そういう結論が出た時 [続きを読む]
  • AKBグループがロシアでPV
  • Facebookで紹介されていて、NGT48がウラジオストックでPVを撮影したということが珍しく、見た。なんというのか・・・いやいや、正教会にも行き、ロシア語も勉強している自分がいうのも変だけど、なんか女の子がこんなに素直に行っちゃって大丈夫かみたいな・・・ソ連の時代には、日本のアイドルグループがロシアでロケするなんて、考えられなかったと思う。 いや、僕が古いんだよ。今はロシアと日本は現にこうして仲良くしているじ [続きを読む]
  • 古典語から複合した言葉
  • 現代語の会話を聞いていて、アーラゲ、という言葉を聞くことがある。άραγεなのだけれど、疑問文につけて「一体全体」という意味です。これ、だけど、古典語を勉強していると?ραという言葉はあるしγ?という言葉もそれはそれであります。?ραは「はてさて」みたいな意味でγ?は「ところで」みたいな言葉です。だから、なんとなく聞いていて「一体全体みたいなことを言っているんだな」というのは分かる。だけど、現代語 [続きを読む]
  • 愛知民家遺体のホロスコープ
  • 愛知県の男性が、会社を無断欠勤し電話もつながらないということで、警察に通報があって、自宅に行ってみると、血を流して死亡しているのが発見された。2018/08/31 12:10 愛知県岡崎市橋目町御小屋西第8ハウス蟹、その蟹を支配する月は第5ハウス牡牛にある。地図を見ると住宅街なので、乙女とかだろうかと思うのだが、ここでは牡牛、大事なものを置く場所、お金に関係した場所、などなど、ということになるだろうか。逆行ではある [続きを読む]
  • 人の理解がなくては
  • ある教義、ある思想、ある規則、そういったものがそれを理解する人なしに成立するものだろうか?赤信号では止まる。規則である。止まらないと誰かを轢いてしまうかもしれない。道路を横断する側の人も反対側が青信号になっていて規則を知っていて渡っている。もし仮に、その人が誰もいなかったら?多分赤信号で渡っても良い。誰も轢かないし、とがめられることもない。あるいは逆にたくさん人がいても、誰も規則を守っていなかった [続きを読む]
  • 一関腐乱遺体のホロスコープ (2)
  • 元の記事容疑者が逮捕されましたが、70代の男性で、被害者が経営していたアパートに住んでいた人で、被害者に対してわいせつなメールを送っていた人でした。というか、見方を変えればラブレターですかね。そういうことが思い通りにならない逆恨みということか。もう一度この定式をまとめる必要があるかもしれませんね。第7ハウスだからといって、夫婦とか恋人とかとは限らず、性的な目的、わいせつ目的といったものが大体大7ハウス [続きを読む]
  • 夏休みの稲刈り
  • 自分が子供のころ、稲は「日本晴」という品種を作っていた。多分6月初旬ぐらいまでに田植えをして、11月初めの祭りが来るまで、10月の少し寒くなった時期に稲刈りをしていた。当時の田んぼは本当に湿田で、田の上に板を並べて、その上を猫車を押して刈った稲を集めてハデにかけるという作業だった。 自分が関西から戻ってきたころ、稲刈りは9月初めすぐだった。これはコシヒカリがほかの品種より早く田植えをする品種だということ [続きを読む]
  • 球奴
  • 高校野球、結果的に3人の投手とそれぞれに優れた打線を持つ大阪桐蔭高校が優勝したけれども、秋田の公立高校の金足農業高校の準優勝のほうが多く話題に取り上げられた。この金足農業の吉田投手、素晴らしいピッチャーで県大会から準優勝までの試合を一人で投げぬき、決勝こそ途中で交代したが、全部で1517球を投げた。なんか済美の山口投手もずっと一人で投げておられたようですね。また下関国際の鶴田投手もずっと一人で投げてお [続きを読む]
  • 一関腐乱遺体のホロスコープ
  • 昨日高齢女性が自宅でかなり激しい損傷のある状態で見つかった。首などに複数の傷があるという。2018/08/20 11:50 岩手県一関市南十軒街これ、第8ハウスは双子だから、支配星は第9ハウス獅子の水星ということになる。スクエアになるのは・・・なんと木星ではないか。なんと、というのは双子からみて木星の支配する射手は第7ハウスになる。自分の今までの定式でいうと、これは男女関係、異性関係ではないか?というようなことにな [続きを読む]
  • 新潟十日町市背中に刃物のホロスコープ
  • 8月11日ツーリング中の男性が、半ば白骨化した女性の遺体の背中に刃物が刺さっているのを発見した。何らかの事情を知っているとみられる男性が、糸魚川市の山中で見つかった。この男性は6日に不明になり、自殺をほのめかすメモが見つかっているという。 2018/8/11 16:20 新潟県十日町市第8ハウスは獅子だから、支配星の太陽はやはり獅子で第8ハウスにある太陽。と、この女性自体が、そういう明るい人前での立場に立つような人だっ [続きを読む]
  • 教会と占星術
  • 結局のところ、神を知るということと占星術は、矛盾しないというよりは、むしろ手を取り合っていくべきものだと思う。 惑星と言うのは、遠くに見える小さな光った点、というだけではない。ここにも土星がありあそこにも木星がある。人間が惑星に影響されている、的な表現をすると、やっぱり普通の人は戸惑うと思うのです。つまり「この物質である肉体に、はるか遠くの木星の電波だか重力だかが影響し、そういうものに人間が支配さ [続きを読む]
  • 祭りの意味
  • いま、阿波踊りが揺れている。昨年すでに一度全国ニュースになった。市、徳島新聞社、観光協会が運営しているのだが、徳島新聞の息のかかったテレビ出身の市長が新聞社と結託して利益を新聞社側に渡し、市の観光協会は赤字を押し付けられて2億もの赤字を出している。さらに、今年は市長が総踊りの中止を発表し、それに納得できない踊り手が総踊りを強行するという事件が起きた。 そもそも阿波踊りとはなんだ?と言うことになったと [続きを読む]
  • 衣装ケース女性遺体のホロスコープ
  • 11日兵庫県加古川市平荘町の権現ダムで、釣り人がダムに女性の遺体が浮いていると警察に連絡があった。遺体は衣装ケースに入れられ、衣装ケースにはおもりがつけられていた。女性は白いシャツと長ズボンを着用し、肌の一部が露出していた。2018/08/11 08:35 兵庫県加古川市平荘町比較的ホロスコープははっきりしているのだが、解釈がわかりにくいところもある。第8ハウスはおひつじが支配しているので、被害者となる支配星火星は第 [続きを読む]
  • スティヒラリカ
  • 高校野球で各校の校歌が流れます。短い歌もあるし、なんかやたら長い歌もある。大体が文語の歌詞です。中には、こんな難しい単語ひねくりだしてきて、聞いててもわからないじゃないか、というのもある。一方でやたら現代的な歌詞の学校も最近はあるようですね。だけど、大体言葉の上での一つの母音が一つの音符に対応している。これ、なんか、面白くない。ビザンチンの聖歌の分類で、母音と音符の対応状況で3つの歌の種類がある。 [続きを読む]
  • マティの火災
  • ここのところ、毎日毎日ギリシャのニュースはマティの火災のことです。しばらく通常のニュースもなかったのだけれど、今日久しぶりに各地域でのニュースみたいなコーナーも放映しました。 マティはアッティカ半島の、ちょうどアテネの反対側にある町です。本当は全く同時にキネータという町でも山火事があって被害が出たのですが、これはこの地図に入らない、アテネのずっと東の方にある町です。現在のところ結局マティの火災では9 [続きを読む]
  • 何日か前のことになります。同じ会社で働いていた人で、私が会社を辞めた後も何かと連絡をいただいていた方がいた。特別に親しい間柄と言うこともなかったけれども、個人的にも仕事の相談をいただいたり、あるいは関連会社に移ってからもあれこれ話をいただいた。もう関西から引き揚げてまる7年にもなるのだから、何年も会っていない。しかし、その人のことをなんとなく考えていた。久しぶりに。顔が浮かび、あの人は今どうしてい [続きを読む]
  • ちょっと残念なギリシャヨーグルト
  • 天国の話でも、自分が理解していると思うことを説明するのは、大変だねえ。休み休みします。ところで、先日来出張があって、関西方面に出かけていました。出かけている間はヨーグルトは毎度買って食べます。家では自作しています。牛乳を温めて、ケフィアの種の入った容器に入れて、断熱材に入れておいておきます。そうすると、結構たくさんできる。毎日ちょっとずつ牛乳を足す、という人もいるけど、自分は1リットル1度に作って、 [続きを読む]
  • 天国 (5)
  • 何らかの意識の取り組みというものがすでにあるとき、その人が何か重要な結果を求めているとき、多分その人は福音書を見て、「これ、ひょっとしてそのことが書いてあるんじゃないだろうか・・・?」と思うかもしれない。つまり、たとえば座禅をしている場合。幽体離脱とか、明晰夢のようなものに取り組んでいる場合。仏教徒なら悟りかもしれないし、ヨガならサマーディかもしれない、プロテスタントのクリスチャンなら「聖霊の体験 [続きを読む]
  • 天国 (4)
  • 天国というのは、我々が何か(不明である)を貯めるかなにかして、その貯めているものは勝手に増え、そしてその勝手に増えたり成長したりする何かを収穫したり改修したりするために主人だか花婿だかが帰ってくるというような、そういうものである。そうすると、ではそのタラントなのか油なのか麦なのか(タラント、油、麦が何かはいまだ不明として)を増やすということについては福音書は何を言っているのか。マタイ6章にはこうある。1 [続きを読む]