simpledirect さん プロフィール

  •  
simpledirectさん: 占星術SIMPLE AND DIRECT
ハンドル名simpledirect さん
ブログタイトル占星術SIMPLE AND DIRECT
ブログURLhttp://astrosimpledirect.com/
サイト紹介文占星術で事件を追う
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/10/16 13:32

simpledirect さんのブログ記事

  • 仙台市住宅火事のホロスコープ
  • ご質問があった事件、放火かどうかです。本日朝2時すぎ、仙台市太白区郡山の住宅が全焼し、警察や消防によると中から6人の遺体が発見された。ただこの家では昨年8月にも不審火があって車などが燃えたそうだ。コメントを頂いた方によると、立憲民主党の議員さんの後援会長などの肩書があったというのだが・・・2018/10/18 2:00 仙台市太白区郡山実は火事のホロスコープをちゃんと調べたことはありません。今後やってもいいかも。火 [続きを読む]
  • 天の経済法則
  • 自分は、家族は別にキリスト教徒とかではないし、悪い人々ではもちろんなくて学ぶところの多い人々かもしれないけれど、「宝くじが当たったらあれをしよう、これをしよう」みたいな話は出てきます。一言でいえば、金持ちじゃないです。だけど、最近思う。自分は20や30じゃない。どこに向けて走るかというのは限られる。今から「金が大事だ」と言う方向に走るのかどうか。正直、畑とか田んぼとかやるのは大変と言えば大変なんです。 [続きを読む]
  • 限定される単語
  • 少し前ギリシャ語ニュースを聞いていたら、στίγμα(スティグマ)と言う単語が出てきた。ニュースを聞きながら「なんか、聞いたことがある単語だぞ・・・」と思いながら聞いた。どうも車がぶつかったときにできる「傷」の意味のようだ。お読みの皆さんもうお察しになっていると思いますが、その場で未知の言語と向き合っているその瞬間はそういうことに右から左に思い至らない。そう、スティグマというのは、英語や日本では一般 [続きを読む]
  • わたしはモアナ
  • ディズニーの「モアナと伝説の海」は神話だというのだけれど、いわば哲学的な色合いが強い内容で、彼女が一度テフィティの心を返しに行く試みに失敗したときに、彼女のおばあさんが現れて「お前は誰か?」という問いを突き付ける。それに対する答えとしてこのシーンがあるわけだが・・・なかなか、いいシーンなんです。 この、「お前は誰か?」「私は(誰)?」というのは、英語でいうとWho are you? Who am I?ですよね。ギリシャ [続きを読む]
  • 第2ハウスの支配星
  • プログレッションで、生まれた時から何年間かは進行するASCが出生時のASCのあったサインにあるわけだが、ある年齢から隣のハウスに移る。それはその人の人生で恐らくもっとも重要な20年から40年の期間になるだろう。そして、その性質は、そのサインの性質も関係はあるが、それだけではなく、もし私のいままでの仮説が正しいなら、そのサインの支配星が位置するハウスによって決められる。たとえばおひつじのASCの人なら、ある年齢 [続きを読む]
  • 占星術の番組
  • いつもニュースを見ているSTAR TVさんの番組ではあるが、バラエティの中で占星術のコーナーがあるようで、その部分だけ切り取って動画が上がっている。生まれ星座ごとにこの秋の運勢、10月の運勢、10月の恋愛、何日から何日までの予測、みたいなので結構な数がある。よう喋るな。なかなかこれだけ覚えていられないですよ。プロだね。なになに、おひつじ座は過去の恋愛が再び現れるようなことがある?ほんますか。 日本のテレビ番組 [続きを読む]
  • コーヒーの微妙さ
  • お客さんをお迎えして、あれやこれや話す中で、思い出すことがあった。それは料理のレシピの話だった。同じように作るには同じ分量、同じ温度、同じ時間などをキープしないといけない。みそ汁で「2リットルでオタマジャクシ一盛り」というのは確かに一つの基準だが、何グラムとか正確にしないといけない。しかし、大抵の主婦は目分量で作る。そういった話だった。しかし、分量や温度が同じだったら同じなのか、みたいな話だった。 [続きを読む]
  • 「よく考えたら、匿名の手紙なんだよな」
  • Τώρα που το σκέπτομαι, είναι ανώνυμο γράμμα.(トーラ・プ・ト・スケプトメ、イーネ・アノニモ・グランマ)「よく考えたら匿名の手紙なんだよな」今たまたま聞いていて、全然難しい単語とかではないんです。「トーラ・プ・ト・スケプトメ」を、文法的にその通りに訳すと「そのことを私が考えている今」ということになる。ただ、「トーラ・プ・ト・スケプトメ」が丸ごと慣用的な表現で、「考え [続きを読む]
  • 地中海台風
  • 日本は今日台風の直撃を受ける。関西は2度目になるわけでとても心配です。ところが、ギリシャのニュースを聞いていても台風のニュースをしています。地中海に台風ってあるの?それがどうもあるらしいですね。 先週の初めごろはクセノフォンという台風がやってきていた。今はゾルバスと言う台風が来ているようで、南部ペロポニソス半島などで被害が出ているようです。いろいろ情報を見ると、太平洋の台風ほど強烈ではないということ [続きを読む]
  • マンデンとか、社会的出来事とか
  • これ、何も決まったことではない、独り言、思いつくままの雑記です。あんまり信用しないで。話としては「ここにある太陽」を考えていた時に考えていたことなんだけど。 マンデン、社会的出来事、地震や気象の予測、こういう非個人的な出来事を予測する占星術は存在し、それぞれの方がそれぞれの取り組みをなさっている。 それで自分もある意味やみくもにああいう可能性もあるかもしれない、こういう見方もできるかもしれない、と思 [続きを読む]
  • 継続していること
  • 今日久しぶりに「雪だるま作ろう」のギリシャ語版Θες χιονάνθρωπο να φτιάξεις;(セス・ヒオナンスローポ・ナ・フティアクシス)を聞いた。 最近なかなか忙しいんですよ。ディズニーのアニメのギリシャ語版とかはあんまり聞いてない。日本語のタイトルなんだったっけ?「小さなプリンセス・ソフィア」とかもあんまり見てない。モアナからも離れている。ぴちぴちピッチはある程度見たり車で聞いたりはしてい [続きを読む]
  • 聖書の宗教 (2)
  • 自分は、小学校の時に「新約物語」とか「旧約物語」みたいなのを読んで、中学校で一応新約とモーゼ5書とか列王記ぐらいまでは読んだ。当時は読めばどんな本であっても大抵のことは理解できた。スポンジが水を吸うように新しいことを吸収できた。しかし、福音書の多くの部分は全く謎のまま残った。わからなかったのだ。それ以来疑問に思うこと、よくわからないこと、いろいろあったけれど、何年も経ってから「あっ!わかった。これ [続きを読む]
  • いま、ここにある太陽
  • ホロスコープはある時点、ある場所の星の位置だ。太陽は乙女にある。まもなく天秤に入る。現在の学問の研究結果で、太陽から地球に光が届くのに8分かかるのだという。ということは、本当は太陽は今地球から見える太陽の場所より8分分(はっぷんぶん)だけ、先にある・・・はずだ。しかし、現実には光より速い物理現象はないため、実際に8分先に太陽があるかどうかと言うのは、いまここのあなたには確認できない。いまここにある太陽 [続きを読む]
  • 聖書の宗教
  • キリスト教は聖書の宗教だと言われており、実際に聖書はキリスト教を通して日本に持ち込まれた。ユダヤ教が先に日本に伝わったら、聖書は今の形ではないものとして、日本国内で認識されていただろう。キリスト教にとって、聖書はなくてはならない書物である。 が、キリスト教の中には、聖書には直接言及のないいくつかの教義や伝統がある。大きな例として、至聖三者、いわゆる三位一体についての教義は、直接には聖書には書かれて [続きを読む]
  • 海上に下半身のホロスコープ
  • 昨日午後、兵庫県の赤穂港で、海上に性別不明の下半身が浮かんでいるのを、釣りをしていた男性が見つけて110番通報した。見つかったのは、腰から下の両足で、衣服とともに腐敗が進んでいるという。 2018/09/15 16:10 兵庫県赤穂市加里屋第8ハウス乙女、支配星はその乙女で第7ハウスの水星になる。これをその下半身と考えていいものだろうか。海の象意はまったくないわけだ。海ということであれば、魚座の第1ハウス海王星はどうなの [続きを読む]
  • 子どもを産んだ後
  • 藪から棒に野郎が何を言いだすんだ・・・・ちょっと前にNHKの番組で、人間は子供を産んだ後すぐ妊娠できる哺乳類だ、云々というのを言っていた。ほかの類人猿は違うらしい。チンパンジーは子供を産むと5年間その子にかかりっきりになる。すぐに兄弟を生んだりはしない。人間の場合、産後は淋しくなるというのは本能だ、というわけだ。 あとで考えてみると、いろいろなことが合点がいくような気がする。子どもはお母さんといっしょ [続きを読む]
  • 〇〇ちゃん
  • ながら仕事で何かの動画を流していて、「〜ちゃん」とか、いや奥さんが旦那さんに甘えるロールプレイングみたいなので「あなた〜」みたいなのだったかがあった。そこで英語の字幕が出ていたのだけれど、その人はそのまま「〇〇-chan」みたいに訳していた。英語の場合、あるきまった名前に対する愛称はある。たとえばエリザベス =>ベスキャサリン=>ケイトみたいなので、これが「エリザベスちゃん」「キャサリンちゃん」の代わり [続きを読む]
  • Facebookでギリシャ語
  • しばらく前からパソコンでギリシャ語でFacebookを書いている。パソコンでギリシャ語を書くこと自体は、ずいぶん前からしているので何も抵抗はない。ロシア語もパソコンならいろいろ書ける。それでも昨日は、電話をしている最中に、3人の人からほぼ同時刻にメッセージや投稿の返信があってちょっとパニクった。なんでもMessengerに招待したとか何とかというメッセージが出る。 調べてみると、MessengerはFacebookが推奨する別のメッ [続きを読む]
  • 人の理解がなくては (2)
  • 前にこの記事を書いたのだけれど、自分の言いたいことを、なかなかうまく表現することができなかった。 たとえば教会なんです。教会に所属していて、福音書とか読むとか、何かの活動をして、それまでわからなかったことがわかった!ということがある。今まであったわけだ。しかし、そのわかったことと教会の教えは一致してるかどうか。いろいろ暗中模索して探し求めたけれど、結局これだった。これしかない。そういう結論が出た時 [続きを読む]
  • AKBグループがロシアでPV
  • Facebookで紹介されていて、NGT48がウラジオストックでPVを撮影したということが珍しく、見た。なんというのか・・・いやいや、正教会にも行き、ロシア語も勉強している自分がいうのも変だけど、なんか女の子がこんなに素直に行っちゃって大丈夫かみたいな・・・ソ連の時代には、日本のアイドルグループがロシアでロケするなんて、考えられなかったと思う。 いや、僕が古いんだよ。今はロシアと日本は現にこうして仲良くしているじ [続きを読む]
  • 古典語から複合した言葉
  • 現代語の会話を聞いていて、アーラゲ、という言葉を聞くことがある。άραγεなのだけれど、疑問文につけて「一体全体」という意味です。これ、だけど、古典語を勉強していると?ραという言葉はあるしγ?という言葉もそれはそれであります。?ραは「はてさて」みたいな意味でγ?は「ところで」みたいな言葉です。だから、なんとなく聞いていて「一体全体みたいなことを言っているんだな」というのは分かる。だけど、現代語 [続きを読む]
  • 愛知民家遺体のホロスコープ
  • 愛知県の男性が、会社を無断欠勤し電話もつながらないということで、警察に通報があって、自宅に行ってみると、血を流して死亡しているのが発見された。2018/08/31 12:10 愛知県岡崎市橋目町御小屋西第8ハウス蟹、その蟹を支配する月は第5ハウス牡牛にある。地図を見ると住宅街なので、乙女とかだろうかと思うのだが、ここでは牡牛、大事なものを置く場所、お金に関係した場所、などなど、ということになるだろうか。逆行ではある [続きを読む]
  • 人の理解がなくては
  • ある教義、ある思想、ある規則、そういったものがそれを理解する人なしに成立するものだろうか?赤信号では止まる。規則である。止まらないと誰かを轢いてしまうかもしれない。道路を横断する側の人も反対側が青信号になっていて規則を知っていて渡っている。もし仮に、その人が誰もいなかったら?多分赤信号で渡っても良い。誰も轢かないし、とがめられることもない。あるいは逆にたくさん人がいても、誰も規則を守っていなかった [続きを読む]
  • 一関腐乱遺体のホロスコープ (2)
  • 元の記事容疑者が逮捕されましたが、70代の男性で、被害者が経営していたアパートに住んでいた人で、被害者に対してわいせつなメールを送っていた人でした。というか、見方を変えればラブレターですかね。そういうことが思い通りにならない逆恨みということか。もう一度この定式をまとめる必要があるかもしれませんね。第7ハウスだからといって、夫婦とか恋人とかとは限らず、性的な目的、わいせつ目的といったものが大体大7ハウス [続きを読む]
  • 夏休みの稲刈り
  • 自分が子供のころ、稲は「日本晴」という品種を作っていた。多分6月初旬ぐらいまでに田植えをして、11月初めの祭りが来るまで、10月の少し寒くなった時期に稲刈りをしていた。当時の田んぼは本当に湿田で、田の上に板を並べて、その上を猫車を押して刈った稲を集めてハデにかけるという作業だった。 自分が関西から戻ってきたころ、稲刈りは9月初めすぐだった。これはコシヒカリがほかの品種より早く田植えをする品種だということ [続きを読む]