オイカワくん さん プロフィール

  •  
オイカワくんさん: オイカワくんのブログ
ハンドル名オイカワくん さん
ブログタイトルオイカワくんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/oikawakun/
サイト紹介文淡水魚釣りとその飼育を書いていきます。オイカワ、カワムツ、ヌマムツ、アブラハヤ、タカハヤを中心に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/10/16 17:51

オイカワくん さんのブログ記事

  • 仔ニラミに冷凍アカムシ
  • 今年の2月に産まれたコニラミ達の近況。5ヶ月経ち、2cmほどに成長した魚体は、ハッキリとオヤニラミ特有の横縞が入っている。横縞だけでなく、いろんな柄の仔↓が居てオモロい。。餌は、キューブ型の冷凍アカムシを1日2個与えてる。さーっとみんな寄ってくるのが可愛んだよね〜。水温が高いから、冷凍アカムシがひんやりして美味いのかな?大きいやつが持ってっちゃうんだよね〜。小ぶりの子が可哀想(^_^;)アッ??っいう間にペ [続きを読む]
  • 6月29日 ポーランド戦後 11回目の産卵
  • 6月29日 日本vsポーランド 0-1コロンビアがセネガルに勝利し、勝点でセネガルと並んだが、フェアプレーポイントで上回り決勝トーナメント進出??この戦いの12時間後、またまたまたお祝いの産卵????今月、11回目の産卵を終えたメスニラミ↓産卵後は、必ず流木の上に身を潜めている。卵の世話をするオスニラミ。11回目もびっしり着いてます。久しぶりに、コニラミ達の様子。冷凍アカムシしか与えてませんが、元気にすくすく [続きを読む]
  • 6月25日 セネガル戦後 10回目の産卵
  • 平成30年6月25日(月曜日)セネガル戦で奇跡的に引き分けた月曜日の夜、それを祝うかのようにオヤニラミが産卵をしていた。ちなみに今月10回目の産卵……ロシアW杯の期間中、何回産むか見ものである??産卵後は相変わらずの小競り合い?(??? ????)?なんか文句あっか?の顔?まだまだ産卵期の風貌ですな。。、痛っ!!!オスニラミが卵泥棒(私)の手に噛み付いてきた。今回は給水パイプに産卵。交互にって意識してるのか? [続きを読む]
  • 6月23日 今月9回目の産卵
  • まったく止まる気配がありません。6月に入って9回目の産卵です。前回の産卵から2日、園芸用支柱に二人でスリスリ始めてました。園芸用支柱が好みのようで、必ず産みます。「また、持ってくのか〜」と言わんばかりにこちらを睨んで?ます。セネガル戦前にも景気良く頼むよ〜??にほんブログ [続きを読む]
  • 6月21日 今月8回目の産卵とベビーニラミ達
  • コロンビア戦の2日後、勝利を祝うかのように産卵??今月8回目今度は斜めのパイプに産みました。孵化用水槽に移します。大渋滞を起こしてます。。(^_^;)卵が無くなったパイプを取り除き、産卵水槽に改めてセット。わんさかベビーニラミが居るけれども、孵化したてのベビーが見当たらない。。なぜ?先輩ベビーに喰われてんのか?現場を目撃したわけではないから、何とも言えないが。。それとも、放精がうまくいかず溶けてる?にし [続きを読む]
  • 灼熱の磯遊びでウミウシ探し
  • 6月末に梅雨が明けると言う異常事態で、長い暑夏の始まりとともに深刻な水不足が懸念される。川の水も減水し、そこに住む魚達に影響が出なければいいが、、、週末も家の中に居ればクーラー天国ではあるが、遊び盛りの末っ娘をどこかへ連れて行かないと、上の2人と差がついてしまうので可哀想だなって。と言うことで、海開きの三浦半島へ磯遊び&海水浴に行ってきた。2時間も掛からず余裕で8時前に到着。早速着替えようとするもラ [続きを読む]
  • 6月19日 今月7回目の産卵後にコロンビア戦勝利
  • 2018年6月19日(火) W杯ロシア大会 日本 vs コロンビア 2ー1 日本勝利この奇跡的な勝ちの数時間前、ペアニラミ水槽内の試合も始まっていた??前祝いをするかのように、再び給水パイプに産卵しまくっていた( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!嘘ではありません、今月7回目の産卵です。もう移動させられないんだけどな〜(-ω-;)ウーン あれ〜、また汚いパイプになってるよ〜って思っただろ??なんか縁起がいいからセネガル戦前にも頼むぞ〜 [続きを読む]
  • 6月17日 今月6回目の産卵
  • 同じような内容が続いてますが、、平成30年6月17日 日曜日 オヤニラミ産卵信じられないかもしれませんが、6月に入って6回目の産卵です。今度は、斜めの塩ビ管に産卵しました。交互にしてんの?まだスリスリしてるし、、、孵化用水槽は大混雑です。。ただ、卵の割には子供が増えていないような?また新しい塩ビ管を入れておきました。。☆になるベビーもいるけど、それにしても数が合わない気がする(・・?先に生まれたベビーが [続きを読む]
  • 6月13日 今月5回目の産卵
  • 平成30年6月13日水曜日 オヤニラミ産卵。6月に入って5回目の産卵。園芸用支柱に産卵してから2日後、恐るべし(ー_ー)……今回はどうゆう気持ちの変化があったのか、給水用の塩ビ管に産卵してた。給水用パイプと斜めパイプとでは、産み易さの違いがあるのかな?孵化用水槽に移動…6月1日の産卵で外してた給水パイプからは、孵化が終わっていたので再設置。早速、スリスリしてやがる。。クーラー水温をコントロールして、産卵させて [続きを読む]
  • 6月11日 園芸用支柱にオヤニラミ産卵
  • 6月7日の産卵後、とうとう入れ替える塩ビ管も無くなり、苦肉の策として園芸用支柱を投入していた。入れてから早速オスニラミは、スリスリし始めてはいたが、、、4日後の6月11日やっぱり園芸用支柱にも産卵していた。しかも、追加しようとしている。。びっしり卵の着いた支柱も取り出して、孵化用水槽に移動。この絵、5月に入って何度見たことか(^_^;)もしかして、ENDLESSなのかな?にほんブログ [続きを読む]
  • 田んぼでミジンコ採取
  • ベビーニラミの餌にはミジンコが良いと、同じくオヤニラミを飼育しているブロガーさんに聞いて、、先日見つけたナイスな田んぼに再び向かった。オトナニラミ用のザリガニを集めつつ、田んぼの給排水部に溜まるミジンコを探す。わんさか居る所発見?もの凄い数のミジンコが湧き出てるΣ(゚Д゚)何億匹って数か?透明な水がミジンコで茶色に見える。。とりあえず、試しにペットボトル1本分のミジンコを採取。この1本でも相当な数が [続きを読む]
  • 6月7日 引続き爆産中 & 爆孵化中
  • 6月7日産卵相変わらずザリガニを食べ続けて、中3日ペースで産卵し続けている。コレも孵化用水槽へ移動。これで、給水パイプ2本、塩ビ管2本(^_^;)5月に産卵された子達も、バンバン孵化しだした。孵化用水槽の水温は26℃もあるから、2月の卵よりまた、ブライン沸かさないと、、(¯―¯?)ペアニラミ水槽はと言うと、もう塩ビ管が無いから、とりあえず園芸用の支柱を入れとくことにした(^_^;)にほんブログ [続きを読む]
  • 6月4日 一週間で4回目の産卵
  • ベージュ色の体、赤紫色のヒレ、真っ赤な眼球。産卵期の特徴を維持し続けているこのオスニラミ君。一体いつまでその姿なのかな?前回6月1日に産卵後は、給水パイプを塩ビ管に換え、隣にも塩ビ管を建てていた。そして3日後の6月4日、斜めに倒れた塩ビ管にまたまたまたまた産み付けられていた Σ(゚Д゚)あんた達凄いね〜。また産んだ。田んぼで採ってきたドジョウとザリガニをバンバン喰ってたもんね〜。↓のメスニラミは、毎回産卵 [続きを読む]
  • 田んぼで巨魚を救う!!
  • 末っ娘が思っきし自転車の練習がしたいと言うので、車に自転車とバケツと網を載せて、だだっ広いアスレチック公園に遊びに行った。(公園の水路で小魚を採るのが本当の目的)アスレチックやら自転車やらで一緒に遊び、途中で奥さんにバトンタッチ。私は、公園の隣にある田んぼへフェイドアウト(o´罒`o)ニヒヒ気温28℃の中で田んぼ周りをウロチョロしてると倒れそうになるが、水路の水は冷たくて気持ち良い。水路ではなぜか小魚の姿 [続きを読む]
  • 6月1日 ザリガニ食べてオヤニラミ産卵連発
  • 先週5月28日、30日、連続して給水パイプに産卵したので、5月31日に給水パイプを取り換えていた。おまけに塩ビパイプも。。もちろん、引き続きザリガニの赤ちゃんも与えて、しっかり栄養補給も。産卵した雌は普段隠れて出て来ないが、ザリガニの赤ちゃんを入れるとすっ飛んできて「 バクッ!!」っとひと飲み。何度も産卵してるから腹減るんだと思う。翌日6月1日、仕事から帰ると、、えっ Σ( ̄ロ ̄lll)もう産んだんですかい。。 [続きを読む]
  • クリグチカノコとアカグチカノコ
  • 虫きちである親父が、カミキリを採りに西表島に行くと言うので、川にいる巻貝のお土産をお願いした。そして、、アマオブネ系がどっしゃりヾ(*´∀`*)ノ ワーイッコイツらの苔取り能力は、石巻貝も比じゃない日本一。数年前、初めて持ち帰った時、水槽汚れを1匹でごっそり取ってしまったときはマジでビックリした。アカグチカノコ↑は蓋まわりが紅いので、アカグチカノコ。紅いと言うよりは、紫色に見える。クリグチカノコ殻はバクテリ [続きを読む]
  • 生餌を食べたら産卵成功
  • 産卵に失敗した2日後の5月28日、吸水パイプに卵が付いていた。産卵に失敗した翌日、近くの公園に出掛けて小エビ、小魚、ザリガニを採ってきて、ペアニラミに活き餌を与えてやった。。活き餌を与えた翌日、いつの間にやら産卵を成功させていやがった。活き餌の効果もあったのか、今回は粘着力もありしっかり張り付いていた。ただ、数が異様に少ないが、、、成功の写真をカメラに収めていると、近寄ってきて睨んできやがる??さす [続きを読む]
  • 久しぶりの産卵も、、
  • 5月26日土曜日一ヶ月ぶりに、オヤニラミの雄と雌が怪しい動きを始めたのでビデオを廻した。水温が27℃まで上昇した先週、オイカワ水槽時代に使っていたクーラーを稼働させて水温を21℃まで下げていた。その効果なのか、上部フィルターの吸水パイプにメスニラミがスリスリスリスリ。30分後始まった〜と思いきや、、、卵が〜散らばった〜(´+ω+`)オヤニラミ産卵成功条件(勝手に私が決めてる)1、水温2、水質3、十分な栄養(生き餌 [続きを読む]
  • ベビーニラミ①15週間経過とベビーニラミ②13週間経過
  • 久しぶりにベビーニラミ①とベビーニラミ②の近況。冷凍赤虫を与え始めて3週間、ベビー①と②共に大きさにあまり変化が無いように思える。気のせいか?冷凍赤虫を入れると相変わらずもの凄い勢いで突進してくる。これを観てるのが楽しい??小さな川エビでも与えてやれば、通常通りの成長が観られると思うのだが、、この気温では我が家に持ち帰るまでに☆になってしまう。もう少し赤虫で我慢してね。。にほんブログ [続きを読む]
  • 流木とカブト幼虫
  • GW帰省の最終日は、毎年恒例のカブト幼虫掘り。夏場、裏庭にあるウッドチップ混じりの土山に産卵された卵は、GWの今時分、終齢幼虫となって私を待っている?? スコップやクワで掘ると傷付けてしまうので、ひたすら手掘りです。丸々太った終齢幼虫がゴロゴロ出てきた〜。一安心(´∀`*)コガネムシらしき幼虫も何匹か出てきた。アフリカならご馳走かな?何匹か身体に黒いホクロがある個体がいて、これはうまく羽化に至らない。な [続きを読む]
  • ナミゲントラップとホトケ
  • GW期間中、山菜採りの他にはゲンゴロウ採集もしてました。数年前までは、奥さん実家近くの池でたくさん採れていたが、ここ数年全く見なくなった。今年は新たな池にトラップをかけ、久しぶりに拝みたい。まずは、昨年見つけたバス野池↓相変わらず中型のバスがウロウロしてやがる?( `^´ )?昨年はトラップにザリガニしか入らなかったので、今回は場所を変えて設置。次は↓、新たに見つけた野池。ここにも鯉とバスが居た(ノд この [続きを読む]
  • 2018年GW ギリギリの山菜採り
  • 今年のGWも、奥さんの実家でぎりぎりセーフの山菜採りを楽しんできた。3月、4月に暖かい日が続いた為、福島の芽吹きも早く、ヤマザクラはおろかヤマブキの花ですら終わっている状況(。>ωなんとか遅出の山菜を期待して、お義母さんに教えてもらったポイントから山の中へ入ってみた。道具は、布袋、カッター、ハサミ、引っ掛け棒。この引っ掛け棒は、高い木を手繰り寄せるのに使う自然の道具?いざ入ると※1イモノメの幼木がそこら [続きを読む]
  • 冷凍アカムシを開始
  • 平成30年4月末日我が家のベビーニラミの状況は、ベビーニラミ①孵化11週間経過ベビーニラミ②孵化 8週間経過ベビーニラミ③孵化 2週間経過。↓の右側がベビーニラミ①と②の混泳、左側がベビーニラミ③と配置。ベビー①と②は、私を見ると端に寄ってきてず〜〜っと餌くれくれダンス??ベビー③も飼い主をすでに認識してるか、ず〜〜っと寄ってくる。食欲旺盛なベビー①と②には、コスト高のイトメは止めて(楽できたけど)、冷凍 [続きを読む]
  • 渓流釣りからのエビ採り
  • ゴールデンウィークの1発目は、渓流釣りと活き餌ガサのダブルヘッダーを決行渓流釣りは、今年初。久々に現地につくと、水が少なかったな〜。ま、渓流釣りは別に釣れなくてもいいんです。その空気を味わえれば。。入渓点でナナフシの子供がお出迎え。減水中のため、堰堤下のみで竿を出すもアブラハヤやら、ウグイやらの雑魚系ばかり。ヤマメは居ないのか?時間も無いので、カメラを入れて直接確認。その場で再生し、何匹かヤマメが [続きを読む]
  • ベビーニラミ水槽にイトメ大量投入
  • 平成30年4月15日 日曜日ベビーニラミ①孵化9週間、ベビーニラミ②孵化6週間を経過して、両方ともかなり大きくなってきた。食欲も旺盛で、ブラインシュリンプではいくらやっても切りがないため、イトメを大量に与えて活かしながら捕食させることにした。近所の熱帯魚屋で、ペットボトルの蓋1カップ分で150円のイトメを5カップ買ってきて、面倒なのでそのまま投入。ゴミっぽいのもそのまま入れたから汚い(ノ_みんなゴミを避けながら [続きを読む]