東郭先生 さん プロフィール

  •  
東郭先生さん: 周南市 東郭の世界
ハンドル名東郭先生 さん
ブログタイトル周南市 東郭の世界
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/gzmarea
サイト紹介文好きな写真を通して花鳥風月・歴史・旅行・仏教・鉄道・地域情報を発信しています。
自由文ハンドル名由来:十三世紀の明代の馬中錫が著した《東田伝》に『東郭先生とオオカミ』があります。孟子の性善説と荀子の性悪説を判りやすく寓話にしたものです。山東大学で中国語を習っているとき、演劇で東郭先生役をやったことから、名を貰いました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1188回 / 365日(平均22.8回/週) - 参加 2011/10/18 00:51

東郭先生 さんのブログ記事

  • 【カワセミの里】西光寺川のカワセミがお魚を獲った!
  • こんばんわ!周南市の西光寺川から「かわせみだより」を発信しています。近頃、カワセミが鳴いてやって来るようになりました。可愛いのですが、光の具合が悪くてなかなかカワセミの美しさを写すのは難しいです。でも、お魚捕りは上手で、アッと言う間に獲ってアッと言う間に食べてしまいました。もう少し大きければ、何度も打ち付けて弱らせて食べるのですが、小さいときはそんなことはしません。1月19日 11:28′の撮影です。よ [続きを読む]
  • 初代内閣総理大臣「伊藤博文の生涯」発刊を祝す
  • 初代内閣総理大臣「伊藤博文の生涯」という本が発刊されたので購入したいと思っていたが、昨日、弟夫婦がこの本を持って来てくれた。この生涯本は、A4判 本文61ページ、フルカラーです、細かい文字と写真の挿入で全頁びっしりと公の生涯が述べられています。伊藤公資料館では、”書籍『初代内閣総理大臣 伊藤博文の生涯』を販売しています。  明治維新150年を記念して伊藤公資料館が平成27年度から開催してきた企画展「 [続きを読む]
  • 今日のメバル!
  • こんばんわ!Sさん、今日のメバル美味しかったです。有難うございました!きょうは、弟もフグとしめ鯖を持って来てくれたので、まさに天国でした。やはり、お魚は冬が美味しいですねぇ〜日本酒も熱燗で一杯やりました。家人は、ビールで乾杯です。やはり、日本人はこれでなくてはいけません。                          《2019.1.20 周南市 東郭》瀬戸内海のメバル [続きを読む]
  • 坂本お龍(りょう)の機転!
  • 伏見の旅籠寺田屋で薩長同盟の仲介を終え坂本龍馬は、宝蔵院流槍術の名人長州の三吉慎蔵と今後の話をしていたのでしょう。勿論、お酒も入っていたかも知れませんが、変事は、深夜2時ごろ起きました。階下で風呂に入っていた ”おりょう” が外の異常を察し、そのまゝ袷一枚を羽織って階段を駆け上がり龍馬らに急を告げたと言います。すかさず、身構える龍馬らに伏見奉行の捕り方30名が襲い掛かります。と言っても狭い旅籠であり龍 [続きを読む]
  • 【野鳥】ホシハジロ♀とカワセミがやって来ました!
  • 昨日、西光寺川にホシハジロ♀とカワセミがやって来ました。ホシハジロ♀ホシハジロ(星羽白、Aythya ferina)は、カモ目カモ科ハジロ属に分類される鳥類。 分布 ヨーロッパからシベリア(バイカル湖)までの地域で繁殖し、冬季になるとアフリカ大陸北部、中近東、インド、中華人民共和国東部などへ南下し越冬する日本では冬季に越冬のため飛来し(冬鳥)、北海道では少数が繁殖する。 ホシハジロ♀形態 全長42-49センチメートル [続きを読む]
  • 魏志倭人伝の秘密を探る!?
  • 昨年、伊都国の王都を探るという伊都国歴史博物館の催しを見学したとき、この地方の歴史の深さを知り、奈良などの古墳と同様、日本史においても重要な地方であると認識を深めた。勿論その根拠となるのは、魏志倭人伝に書かれた内容を検証し、当時の倭国の概要を推量るというものである。ところが、この文書も魏の国政を有利に反映する意図も覗われ或いは誇張も含まれるという科学的に根拠のない部分もある。邪馬台国の時代の日本人 [続きを読む]
  • エナガが可愛い!(周南市万葉の森)
  • こんにちわ!周南市の万葉の森によく探鳥に行きます。蓮池のカワセミを狙って行くのに変わりありませんが、万葉の森の小鳥たちの種類が実に多いのには、驚かされます。留鳥や漂鳥・冬鳥・夏鳥と多彩です。それに珍しいサンコウチョウなども立ち寄ります。いま、木の実を求めていろいろな小鳥を見かけますが、キクイタダキもエナガもいます。日本で一番小さい小鳥と二番目に小さい小鳥というのですから可愛いですよねぇ〜特にエナガ [続きを読む]
  • 胡雲漠漠盡冥朦(久坂玄瑞)
  • 【漢詩】 久坂玄瑞   胡雲漠漠盡冥朦   天下無人護聖躬   九闕他年遭吉夢   金剛山在野山中【語句】胡雲(こうん)・・・異民族、欧米列強のもたらした暗雲 漠々(ばくばく)・・・ぼんやりとりとめのないさま。 冥朦(めいもう)・・・暗くて道理のないさま。 聖躬(せいきゅう)・・・天子の身体・玉体 九闕(きゅうけつ)・・・皇城の門 吉夢(きちむ)・・・よい夢・後醍醐天皇が楠木(正成)の夢を見たこと 金剛 [続きを読む]
  • 【鉄道写真】山陽本線島田駅の濃黄色115系電車N-12編成
  • JR西日本山陽本線島田駅の濃黄色115系電車N-12編成です。この電車は、下関総合車両所運用検修センター(広セキ)所属です。岩国駅を9:56分発車し下関駅到着が、13:14分となっています。所要時間は、3時間18分ですね。走行距離は、182kmとなっています。まあ、途中駅が35駅あるので、このくらいの運行ですかね。                        《2019.1.18 周南市 東郭》 濃黄色115系電車N-12編成115系3000番 [続きを読む]
  • 旅客機と船舶(上関)
  • こんばんわ!周南地方の上空には、よく旅客機が飛んでいるのが見られます。知っている旅客機のマークもあれば、まだ、知らないマークもあります。製造は、ほとんどボーイング社製ですが、いろいろな航空会社のマークなど見るのも楽しいものです。低空であれば機体番号も見ることが出来ます。上関町の上空の旅客機を撮ったものですが、海峡の方も様々な船が走って来て面白いものがあります。                    [続きを読む]
  • 【カワセミの里】徳山は写真の町!
  • こんばんわ!周南市の万葉の森蓮池から「かわせみだより」を発信しています。此処に集うカワセミファンは、カワセミがやって来ても来なくても賑やかで楽しそうです。なぜなら、カワセミだけでなく他の野鳥に対してもみんな豊富な話題を持っているからです。更には、私のように飛行機やSLファンも居て、みんな話が繋がります。撮影機材についても銀塩カメラからの人達です。徳山(現周南市)は、写真(家)の町と言われるのは、写真 [続きを読む]
  • 上関の水仙
  • こんにちわ!周南地方は、きょうもいゝお天気です。この前、上関に行った時、水仙が綺麗に咲いていました。城山(じょうやま)歴史公園の水仙は、まだ、一部しかありませんが、河津桜が咲くころには先揃うと思います。此処は、黄色い水仙が圧倒的に多いのですが、上盛山へ登って行くと沿道に白い水仙がずっと植えられていて、それは見事なものです。また、展望台の広場も白い水仙ばかりあって白い展望台とよく似あっています。此処 [続きを読む]
  • 遊魚動緑荷(坂本龍馬)
  • 坂本龍馬書【漢詩】 ”遊 魚 動 緑 荷”【読み下し】      遊魚(ゆうぎょ)緑荷(りょっか)を動かす※緑荷(りょっか)・・・蓮の葉【意味】 池の中のお魚が蓮の葉を動かして戯れている。という詩ですが、龍馬は幕末動乱時の志士 として、池で遊んでいるお魚さえ蓮の花を動かしているのに、どうして吾々攘夷の志士が  欧米列強の覇権を前に漫然としていられようか。と己への激励と同志たちへの期待を詠んだ  [続きを読む]
  • 山口県インフルエンザ警報発令されました!
  • 山口県感染症予防センターは、本日(1/16)インフルエンザ警報を発令しました。地元テレビでも放映しましたが、特に周南市は、警報レベル30に対して50.45と県内第一位で酷くなっています。今年は、まだ病院には行っていませんが、周南市内医院もインフルエンザ患者が多くて忙し過ぎるとの話です。そう言えば、ゴルフ仲間もインフルエンザに罹患し2週連続で欠場しています。その人の話では、熱は出なかったが咳が出て困ると言ってい [続きを読む]
  • 実技のやれない者は・・・(村田清風)
  • 村田清風【名言】  “実技のやれない者は理論を言うな   理論に通ぜぬ者は実技を論ずるな“ 【解説】 村田清風の名言とされています。実業のやれない者が、理論ばかり言ってもなんら生産性 向上には繋がらないと言っています。その道の達人であってこそ、本当の理論となり、 技術にも裏付けが出来るのであって、空論(理想論)ばかりで世の中を動かしている人達 には、現代に於いても充分自戒して貰わねば困ります。 長 [続きを読む]
  • 【鉄道写真】山陽本線115系電車N-05が頭上を通る!
  • こんばんわ!JR西日本も山口県の山陽本線では、大部分が濃黄色115系電車が殆どです。SLやまぐち号も冬季は運行致しませんので、鉄道写真撮影も低調です。山陽新幹線も、N700系のような白色系の電車ばかりで面白くありません。時折、朱色キハ40形回送車は走りますが、なんか新型車両を走らせえ貰えませんかねぇ〜                           《2019.1.15 周南市 東郭》115系電車N-05編成115系電車N-05 [続きを読む]
  • 【野鳥】イカルチドリを初めて見ました!
  • こんばんわ!島田川中流域でイカルチドリを見ました。イソシギが居るのは知っていましたが、イカルチドリは初めてです。同じようなチドリ属にコチドリがいますが、コチドリのアイリングは太くて黄色いそうです。大きさは、イカルチドリが20?、コチドリが16?だそうです。といっても、コチドリを撮ったこともなく、他の写真を比べて見ても判別するのが難しく自信はありません。留鳥という事ですので、もう少し観察を続けてみます。 [続きを読む]