山やん さん プロフィール

  •  
山やんさん: 京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
ハンドル名山やん さん
ブログタイトル京丹波町議会議員 山崎裕二 議員活動誌 ブログ版
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yamasaki-kyotambachougi
サイト紹介文平成25年11月20日の任期開始より、京丹波町議会議員としての活動の様子を記事にしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/10/19 21:31

山やん さんのブログ記事

  • 教頭職 なり手不足でピンチ 背景に重い業務負担─神戸新聞より
  •  5日(土)の神戸新聞に、「教頭職 なり手不足でピンチ 背景に重い業務負担」とあります。以下、引用します。 神戸市立小中学校で教頭候補の40代中堅教員が減少している。市教育委員会によると、2018年度の教頭への昇任試験受験者は7年前に比べて半減。背景にあるのは業務負担の重さだ。18年度上半期(4〜9月)、教頭の月平均時間外労働は小学校で74時間、中学校では過労死ライン(80時間)を超える92時間に上る。市教委は補佐役 [続きを読む]
  • 埼玉県深谷市 −795万円で市有地落札 全国初か─産経新聞より
  •  12月26日(水)の産経新聞に、「埼玉県深谷市 −795万円で市有地落札 全国初か」とあります。以下、引用します。 埼玉県深谷市は26日、使われていない市有地の売却のため、予定価格をマイナスに設定した入札を実施し、マイナス795万円で落札されたと発表した。0円未満での落札は全国初とみられる。落札者が建物の解体費を負担する一方、落札額は市が負担する。 遊休資産の処分に悩む地方自治体は多く、買い手が付きにくい物件 [続きを読む]
  • 福井市 文化施設の入館無料見直し 財政再建で20年度から─福井新聞より
  •  5日(水)の福井新聞に、「福井市 文化施設の入館無料見直し 財政再建で20年度から」とあります。以下、引用します。 福井県福井市財政再建計画(2018〜23年度)に歳入確保策の一つとして盛り込んだ施設使用料・手数料の見直しについて市は12月4日、文化施設で子どもや高齢者らに対して無料としている入館料を、受益者負担の原則を踏まえ適切な金額に見直す方針を明らかにした。20年度から実施し、毎年度約900万円の増収を見込 [続きを読む]
  • 福岡県大任町 道の駅収益で幼保利用料無償 0-5歳 移住促進国施策先取り
  •  12月26日(水)の西日本新聞に、「福岡県大任町 道の駅収益で幼保利用料無償 0-5歳 移住促進国施策先取り」とあります。以下、引用します。 福岡県大任町は来年4月から町内の0〜5歳児の保育所や幼稚園利用料の保護者負担をゼロにする無償化事業を始める。国は来年10月から消費税率アップに伴い全ての3〜5歳児、住民税非課税世帯の0〜2歳児の無償化方針を打ち出しているが、町は先取りし、全ての0〜5歳児を対象にする。移住や定 [続きを読む]