ふじり さん プロフィール

  •  
ふじりさん: ノーマル
ハンドル名ふじり さん
ブログタイトルノーマル
ブログURLhttp://normal.jpn.org/diary/
サイト紹介文何もかもが美しく、傷つけるものはなかった
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/10/20 15:46

ふじり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  •  たまにしか更新しなくなり、もはや誰が読んでるかわからないこのブログですが、1日に20人くらいは見てるみたいなんですよ。 例えば9年前に書いた「一眼レフとはどういうものか」というエントリーにときどきアクセスがある。なんせ9年前、ミラーレスが出たばっかのときに書いたもので、内容的には古くなってるんだけども、そんなことより、どうやってこの記事にたどり着いたかがわからん。タイトルそのものズバリで検索すれば12 [続きを読む]
  • 50ミリ標準レンズの誤解と40ミリ
  •  フルサイズの標準レンズは50ミリとされている。 標準レンズというのは、撮像面対角の長さと同等の焦点距離を持つレンズのこと。人間の肉眼に近い、自然なパースペクティブが得られるとされる。 でも、フルサイズ=35フィルムの対角は43ミリなんですよ。50ミリはわずかに望遠になる。35ミリフィルムカメラの標準レンズが50ミリになったのは、35ミリカメラの元祖といえるライカが50ミリを標準としたから。何故か。焦点距離がちょ [続きを読む]
  • EOS Rとか
  •  EOS R出ましたな。ボディー内手ブレ補正がないのが不満だけども、インターフェースがおもしろそう。そんで35/1.8マクロが魅力的。常用焦点距離でハーフマクロまで寄れるという。これには手ブレ補正付いてるから安心。 重さはボディー660g、レンズ305g、計965g。ちなみにニコンZは7も6も675g、35/1.8が370gで、80gくらい重いだけ。 そんで、オリンパスで似たような構成にするとOM-D E-M1 Mark IIが574g、17/1.2が390gで計964g。 [続きを読む]
  • なんとなくベストアルバム10を選んでみた
  • 1)Chega de Saudade/João Gilberto/’592)泰安洋行/細野晴臣/’763)Encontro Com A Velha Guarda (すばらしきサンバの仲間たち)/V.A./’764)Yellow Magic Orchestra/Y.M.O./’785)Cupid & Psyche 85/Scritti Politti/’856)Pacifica/Sandii/’927)Neoclassico/Patricia/’938)First Love/宇多田ヒカル/’999)逆上がりの国/湯川潮音/’0410)Salt plus Two/Arto Lindsay/ ’04 並びは年代 [続きを読む]
  • スプラトゥーン2、飽きない
  • B帯周辺行ったり来たりのヘタクソなんだけども、おもしろい。アップデートも頻繁にあって、全然飽きませんね。 長距離ブキのジェットスイーパーを使ってるのは、根が猪なんで、自制して後ろに下がるようにする意図と、射程足らなくて撃ち負けるのがイヤだから。ジェッスイは戦犯ブキとか言われてるけど、それなりに結果は出してます。 ギアも望みのモノが揃って見た目もなかなかかと。これからもがんばっていきたい。 [続きを読む]
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO買ったのだが
  •  スナップ用途には大げさだったかなあという後悔が若干。 左が今回買った17/1.2、右はOM-D E-M1のキットレンズ12-40/2.8。12-40/2.8は使い慣れてて、同じくらいの大きさなら問題ないと思ってたら、17ミリの方は本体が3ミリ長い上にフードが深くて1センチくらい大きい。この1センチ強の差が意外と大きかった。肩に提げて歩くときもぶつけないように気を遣う。慣れの問題かもしれないが。あと、デカいレンズは威圧感あってスナップ [続きを読む]
  • レンジファインダーがレトロ趣味だったように
  •  一眼レフは消えゆく存在なのかもしれない。ソニーは既にフルサイズミラーレスを発売して好評を得ているし、ニコン、キヤノンもフルサイズミラーレスを出すという噂がある。 ミラーと光学ファインダーがなくなれば小型化できる。高画素化すればフォーカス精度が問題になるが、一眼レフよりもセンサーで測距する方が利がある。EVFなら露出補正やホワイトバランスの調整もファインダーで確認できる。AF速度は既に問題なくなった。 [続きを読む]
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO
  •  17ミリ(34ミリ相当)といえば常用焦点距離なんだけど、標準域のプロレンズは既に25ミリが出てるし、広角寄りでボケにこだわったレンズはそんなに需要がない感じがする。なのに出た。この辺の画角しか使わない俺としては、よく出してくれたなあという思い。出してくれたんなら買わなきゃ。しかしかなりの贅沢品。 もともとコンパクトなカメラが欲しくてPEN E-P5を買った。キットレンズは17/1.8。でも剛性感や操作性に不満があって [続きを読む]
  • スプラトゥーン2
  •  やっぱりおもしろいですな。スプラトゥーンはWii Uのハードあってこそのゲームだったんだけど、スイッチでも違和感なく遊べるチューニングをしてきた。シオカラーズに替わるテンタクルズも魅力的だし、続編が出たもののしょんぼりみたいな感じはまったくない。盛り上がれる。新要素、サーモンランもおもしろい。 スペシャルウェポンが全体的に弱体化されたのはどうなのか。今んとこわかんない。あと、前作で愛用してたデュアル [続きを読む]
  • アウトプット欲の減退
  •  なんなんですかね。ブログでもツイッターでもあんまり書きたいことがなくなってしまった。こないだも仮面ライダーアマゾンズの感想をテキストエディタに書いてたんだけど、なんか別にアップしなくてもいいかと思って消してしまった。 なにかに対して言いたいことってのが確実に減ってる。思うことはあっても思うだけ。単に年食ったからなのか。 [続きを読む]
  • マリオカート8 デラックス
  •  マリオカート初めて買うた。8である。8作目にして初めて。なんで今まで買わなかったかというと、パーティーゲームだから。パーティーなどない。 ゼルダ、コンプは無理と言ったが祠とミニチャレンジは全部クリアした。ライネルも倒せるようになった。コログはまだまだだが、これ以上続けるモチベーションは湧かない。一方、現在無職でヒマである。ウチにはゲーム機がスイッチしかなく、スイッチにはマリオカートくらいしかない [続きを読む]
  • ゼルダ終わったけど続いている
  •  ラスボス倒したけど、祠が全120個のうち半分くらいしか行ってなくて、引き続き探索を続けている。やり込み要素はホント凄い。コンプできる気がしない。 ラスボスより強いと言われるライネルってのがいる。YouTubeには鮮やかに倒してる動画が上がってるけど、全然そんなふうにいかない。もうちょっとはうまく立ち回れるようになりたい。 このラスボスより強いヤツが、伝説のマスターソードより強い剣をドロップする。どうなんだ [続きを読む]
  • ゼルダBotW
  •  過去2作を終えた感想は「新機軸がないと次はやんないかも」だったが、今回は原点回帰しつつのフルリニューアルでオープンワールドなのだった。 オープンワールド経験ないので、へえ、これがそうかと新鮮。行ったことないとこ探索してると時間が経つのが早い。これはハマってる状態。 メインストーリーは、4体の神獣を取り戻して、ラスボスに挑むというもので、今んとこ神獣2体なので進行具合は半分以下。こっちはね、いまいち [続きを読む]
  • 篠崎愛の初体験ラボ
  •  篠崎愛が毎週水曜日の夜10時からAbemaTVで番組をやってる。1時間にわたってどうってことのない内容をお届けしていて、テレビ番組としてはかなりアレだ。これを見ちゃう。1時間見られてしまう。 篠崎愛のファンであるが、この人はキャラ的に自分と合わないだろう。言動に魅力を感じることはない。見た目が好きなだけだ。その見た目もデビューから10年を過ぎ、かつての魔力を失っている。 なのに1時間見ちゃう。これは一度惚れた [続きを読む]
  • Macが壊れた
  •  アマゾン・プライムビデオで『仮面ライダー龍騎』を観ていたら、画面にグリッチが走り、再起動してもこんな状態に。 この後まともに起動しなくなって、セーフブート(起動直後にshiftキーを押し、Appleマークが出るまで待つ)ならなんとか動くようになった。うちはデュアルモニタにしてるんで、こんなんです。なんか縦線入ってよく見えない。ハード的もソフト的にも壊れている。もう使えないが動くだけ救いがある。中のデータは [続きを読む]
  • 『いけない!ルナ先生』 Kindle版
  •  『いけない!ルナ先生』がKindleで出てることを知った。 連載当時、少年誌でこんな過激なことをやってるのかと驚いた。 時は流れ、性欲がなくなり、たいがいのことでは欲情しなくなったんだけども、あらためて読み返すと、少年が初めて見る、触れる、女体への新鮮な感動がここにはあるのだった。 上村純子(ちなみに、うえむらじゅんこではなく、かみむらすみこ)作品は、基本ボーイ・ミーツ・ガールで、男子から見た女子の神 [続きを読む]
  • ケアフル・マダム
  •  アート・リンゼイ13年ぶりの新譜が出た! 日本盤だと2700円だが、アマゾンmp3なら1850円、iTSなら1800円。俺はCDで買うた。 これまでのアート・リンゼイのソロは静謐なトーンだったけど、今度のは前に出てきてる感じ。電子音が攻めてるし、例のギターが聴ける曲も。詳しい解説と試聴は日本盤のリンク先で。 [続きを読む]
  • デジカメ買って20年
  •  インプレス・デジカメWatchの記事、「20年前のデジカメを今のデジカメと比較してみた」を見て「え? デジカメ出たのが20年前?」と思ったが、私が最初のデジカメ、初代サイバーショットDSC-F1を買ったのが’96年末だから、やっぱり20年経ってるんだった。そんなにか。産まれた子が成人するじゃないか。 上の写真はサイバーショットDSC-F55と初代機DSC-F1。フィルムカメラのOM-2で撮ったもの。どの機種も、もう手もとにはない。 [続きを読む]
  • アマゾンプライムビデオ
  •  『高い城の男』観たさにアマゾンプライム入ったんだけど、あんまりおもしろくない。 『高い城の男』はいまいちだけど、『仮面ライダーアマゾンズ』はおもろい。んで、初代アマゾンも、龍騎も響鬼も観られる。これ観てるとやっぱ最近のライダーはおもしろくないなと思う。もうクセのあるライダーはニチアサでできないんすかね。  ちなみに最近OSをSierraに替えたら、Safariの安定性が非常によくない。アマゾンプライムビデオ観 [続きを読む]
  • ぽっくんとゴジラ
  •  俺は薄い特撮ファンだ。日曜朝は仕事もないのに早起きして、戦隊モノとライダーを見てる。その程度には特撮が好き。 でもDVDを買ったりしない。というか、そもそも映像作品があまり好きでない。長時間にわたって視聴覚の両方を奪われて座ってるのがつらい。例外的に何度も観た映像作品は、『ブラックホーク・ダウン』と『マックス・ヘッドルーム』、『仁義なき戦い』くらい。あ、AVとグラビアDVDは別な。あれは何度でも見る。  [続きを読む]
  • OM-D E-M1設定覚え書き
  • ■マイセット1・画質モード:RAW・AF方式:S-AF+MF・AEL/AFLモード:mode 2 (シャッター半押し時AFロックのみ)・MFアシスト:拡大Off/ピーキングOn・レンズリセット:Off・AFフレームホーム登録:スモールAFターゲット・センター・顔優先:Off・Fn1ボタン機能:拡大・Fn2ボタン機能:AFフレームホーム・モードダイヤル機能: マイセット1→iAUTO/マイセット2→ART・レバー2左ボタン切り替え:On・フレームレート:標準・LV拡 [続きを読む]
  • OM-Dを買ったあとに悩んでみる
  •  OM-D E-M1 レンズキットを約12万で買ったあとで、同じ値段で他社のカメラを買うという選択肢にあとから気づいた。例えばフルサイズのEOS 6Dのボディーが約13万と近い値段で買える。6Dはフルサイズで一番コンパクトかつチープなモデル。軽量コンパクトはありがたいし、スナップ用途なら性能的に問題ない。 レンズは好きな画角である40/2.8が1万6000円なので、まあ無理なく買える。 ただ、開放2.8となると、フルサイズのうまみが [続きを読む]
  • 過去の記事 …