西村 治彦 さん プロフィール

  •  
西村 治彦さん: 西村社会保険労務士事務所だより
ハンドル名西村 治彦 さん
ブログタイトル西村社会保険労務士事務所だより
ブログURLhttp://yaplog.jp/syarousi/
サイト紹介文西村社会保険労務士事務所のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/10/21 12:43

西村 治彦 さんのブログ記事

  • 岡山県はクセがすごいんじゃ!
  • 9月に入社させて頂き、そして10月より岡山県を担当させていただく事になりました。篠高志です。東京駅から岡山駅まで新幹線で行き、降り立った先で、桃太郎像たちが出迎えてくれました。岡山県と言えば 老若男女問わず、やはり「桃太郎ときびだんご」 だと思います。そして、桃太郎像を背にして少し進んでいくと、路面電車が走っていました。岡山駅から路面電車に乗りました。岡山駅桃太郎きびだんご路面電車に乗り1つ目の駅で降 [続きを読む]
  • もう使用していますか?珪藻土バスマット!
  • 毎日の洗濯の中で、出来たら洗いたくないものが私にはあります。それはバスマットです。我が家のバスマットは比較的ボリュームがあるものを使用している為寒い時期は乾きづらいですし、なにより洗濯機に洗濯ものを入れた時に洗濯機がパンパンになるのが嫌なのです。毎日、今日も洗濯物がパンパンだな。。。と思いながら洗濯機のふたを閉めるのが嫌なんです。このタイプのバスマットはかさばるんです。。しかし、最近買い物に行くた [続きを読む]
  • 横浜中華街お勧めランチ
  • 横浜中華街のお勧めランチ横浜関内事務所に勤務するようになってから、早4年が経ちました。事務所は中華街玄武門まで数十メートル、中華街大通りまで徒歩で数分という場所なので、中華街でランチをとることも多くなりました。以前、観光で訪れた時には、中華街はとても広く感じたものですが、何度も通ってみると、それほど広くないことに気づかされました。(関内地区は比較的碁盤の目のように道路が区画されています。ところが、 [続きを読む]
  • 杜の都を訪ねて
  • 東京、上野、大宮、仙台。東北新幹線はやぶさの停車駅を調べると、仙台は東京からすぐ近い場所のように感じたので、早速翌日の切符を購入して仙台に行ってまいりました。仙台と言われて思い浮かぶものは牛タン、ずんだ餅、青葉城…!地元の方には浅い知識だと言われてしまいそうですが、東北地方に行くことすら初めてなので名物を一通り満喫しようと思いました。お昼頃に到着し、まずは腹ごしらえ。仙台発祥の牛タンも、最近では全 [続きを読む]
  • 冬の安眠法
  • こんにちは。冬の寒さが本格的になってきたように感じます。自転車に乗るときは手袋はもちろんなのですが、マスクが欠かせません。手袋をしていても指先は痛いほど寒いし、マスクをしていても顔の上半分は出ているわけですので、どうしても寒い!早く春になってほしい限りです。日中は温かいお茶を飲んだりして温まることはできますが、問題は夜です。乾燥すると肌がかゆくなるので、就寝時に暖房を入れることができない体質なので [続きを読む]
  • 伝説の「嘉門次小屋」で岩魚塩焼きを頭からいただく
  • 晩秋の「山と水と空気」を求めて上高地(神降地)へ日本有数の高原散策コースで知られる上高地今回のコースは大正池と明神池を結ぶ自然散策路で、起点となる河童橋から3〜4時間程度で往復可能です。まずは早朝の大正池、日頃の行いが良いせいか?天気は快晴!鏡面のような美しい水面に、雄大な穂高の姿を映す大正池〜1915年(大正4年6月6日)に起きた焼岳の大噴火の時に生じた火山泥流が梓川をせきとめることで一夜にして誕生、現 [続きを読む]
  • 香香(シャンシャン)
  • 今年6月、上野動物園でジャイアントパンダの「シャンシャン」(メス)が誕生しました。今月19日に一般公開される予定です。上野動物園で赤ちゃんパンダが公開されるのは1988年のユウユウ以来29年ぶりだということです。上野動物園は、職場から徒歩約15分と、近いこともあり大変身近なことと感じています。周辺の百貨店や商店で、パンダグッズやパンダをかたどったお菓子などをよく見かけます。先日、新聞の「見る」というコーナーで [続きを読む]
  • キウイ狩りに行ってきました!
  • 先日このブログでブルーベリー狩りの魅力についてお伝えしましたが、今回はキウイ狩りに行ってきました。場所は、マザー牧場。山の上ということもあり、とても寒かったです。マザー牧場について早速キウイ狩りに行きました。最初にキウイ狩りのやり方や注意を聞きました。その時に衝撃の事実・・・!「今日狩ったキウイは今すぐに食べることができません。後20日ほど追熟させてから食べてください」20日後・・・!!!その場で食べ [続きを読む]
  • コシのないうどん
  • 先日の休みに三重へ行ってきました。三重県と言えば伊勢神宮、ということでお参りしてきました。しかし今回はその伊勢神宮ではなく、伊勢うどんについてご紹介したいと思います。伊勢うどんとは、その名の通り、三重県伊勢市を中心に食べられるうどんのことです。特徴は①たまり醤油に鰹節やいりこ、昆布等の出汁を加えた、黒く濃厚なつゆ②軟らかく煮て徹底的にコシをなくした極太麺③少ない具材(ほとんどはネギ程度)まさにコシ [続きを読む]
  • はじめてのドッグカフェ
  • 私の家の近所にドッグカフェがあり、前から気になっていたので妹と行ってきました。店内には、きちんとしつけがされ大人しく飼い主の方と一緒に食事をしていたワンちゃんがいました。 (↑店内のイメージ図はこんな感じです。ワンちゃんと一緒に入れるカフェです)”家族の一員である愛犬との食事をプラスアルファの愉しみとして取り入れる”というコンセプトだそうで、ワンちゃん用のメニューも豊富でした。私が飼っているトイプ [続きを読む]
  • ロイヤルリゾート那須で石掘りをやってみる 
  • 那須の観光施設といえば那須ハイランドパーク、りんどう湖レイクビュー、那須サファリパークなど広い敷地でのびのび遊べる場所またはテディベアミュージアムや藤城清治美術館といった洗練され小奇麗な施設が思い浮かびます。そんな那須の観光スポットで異彩を放つ所があります。HPの施設紹介で【道路から見えにくい「宝石探し」の看板とB級な雰囲気が目印です】と書くくらいです。ちょっとした怖いモノ見たさも手伝って貴重な休日 [続きを読む]
  • アインシュタインがくれた2枚のメモ
  • 以前ニュースに大きく取り上げられましたので、ご存知の方も多いと思います。アインシュタインの残したメモ2枚がエルサレムのオークション会場で2億円で落札された話題。金額の大きさも、さることながら、メモの中身に興味があったので、もう少し詳しくニュースを読んでいると、当時の様子やアインシュタインの気持ちを想像してみたくなってきました…。物理学者アインシュタインがノーベル物理学賞の受賞が決まった直後の192 [続きを読む]
  • 映画で貯まるポイント
  • 最近、日本人が映画館にあまり行かなくなったとの声をよく耳にします。少し前のデータになりますが、ここ数年での映画館へ足を運ぶ頻度のデータがありました。(https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20140309-00033241/ から引用)確かに、年1回も行かない人の割合が徐々に増えているのがわかります。趣味娯楽の多様化や、自宅でも気軽に映画を見ることができるからだと思われます。映画の公開本数については、年々増加傾向 [続きを読む]
  • スニーカー通勤
  • 「スニーカー通勤」聞き慣れない言葉かと思いますが、聴取しているNHKラジオニュースで特集されており、気になったので調べてみました。スニーカー通勤とは、スポーツ庁が、「歩きやすい服装」での通勤を推奨したもので、具体的にはスニーカーやビジネスカジュアル、通気性の良いスーツなどで通勤することで、歩行を増やし、国民の健康増進を目指すというプロジェクトです。※ちなみにスポーツ庁は、文部科学省の外局として2015 [続きを読む]
  • 『 KING OF 運動会 』
  • 先日、町内会主催の市民運動会に参加してきました。この市民運動会は、毎年行われていまして、私は積極的に参加しています。近所の人たちの中には、『やりたくないなあ、面倒だな、出たくないなあ』という方もいらっしゃいますが、私はその逆になります。市民運動会だからと言って馬鹿にはできません。いくつかの町内会が集まって行われ、参加もかなりの世帯数になり、実行委員会のメンバー達が工夫を凝らし、組織だって行われます [続きを読む]
  • 仙石原のススキ
  • 好きな場所の一つに箱根があります。季節によって様々な景色があり、今の時期は仙石原のススキが見頃を迎えています。箱根カルデラの北部にある標高700メートルの高原で、箱根山の火山活動で出来た火口湖の底だったのが、約2万年前の火山活動で湖が分断されて現在の様子になったそうです。台ヶ岳の斜面に広がるススキは黄金色に輝き、風が吹くとススキの穂が波打ってキラキラととてもきれいです。遊歩道は片道700メートルほど [続きを読む]
  • チバニアンって何ですか?
  • 平成29年11月14日の日経新聞に「チバニアン」命名濃厚という記事がありました。「チバニアン」って何だ!原始人みたいなネーミングですが、面白そうだ!と思いよく読んでみますと千葉県市原市にある地層が地球のある時代を代表するほどのすごい地層で、その時代のことを「チバニアン」と命名することが濃厚になったとのことでした。「チバニアン」というのは、「千葉時代」をラテン語にした呼び方だそうです。地球の歴史を地質によ [続きを読む]
  • 広大な自然に触れた旅
  • 先日、大学時代の親友と3泊4日で北海道にいってきました。函館空港に降り立ち、レンタカーで函館→小樽→札幌→富良野→旭川空港と、道南から道央を経由し、道北と巡る旅です。午前10時、函館空港へ到着。まず向かうのは函館の朝市。驚きました、店頭に並ぶまばゆい海鮮の数々。また、数歩進むごとに「お姉さんウニ食べていかない?」と歌舞伎町ばりに客引きの声がかかります。一旦試食すると、店内まで半ば強引に案内され、断り続 [続きを読む]
  • ダイエットの強い味方!?
  • バスケ仲間の少しふくよかな先輩が、せっかく運動したばかりなのに「ふ菓子」を食べながら、「黒糖はダイエットにいいらしいから食べてる」と言うのです・・・ふ菓子というと、黒糖のかたまりのようなイメージで、ダイエットとはかけ離れた食べ物だと思っていたので、にわかには信じ難く、冗談だと思っていたのですが、その先輩があまりにもダイエットにいいと言うので、少し調べてみたところあながち嘘でもなさそうなのです・・・ [続きを読む]
  • 読書の秋
  •  これは、真田氏の家紋、「六文銭」 。真田信繁 【さなだ のぶしげ】” 永禄十年(1567) 〜 元和元年(1615年6月3日)信濃国衆。真田昌幸の子。幼名弁丸。源次郎・左衛門佐。幸村ともいう。高野山蟄居後、好白と号す。※蟄居(ちっきょ)とは中世から近世(特に江戸時代)武士または公家に対して科せられた刑罰のひとつで、閉門の上、自宅の一室に謹慎させるもの。天正十三年(1585)、越後上杉氏への証人として八月までに [続きを読む]
  • Enjoy Camp in 日川浜(にっかわはま)
  • 今年のキャンプは、雨になることが多いです。空を気にしながら、鹿島工業地帯南端にある茨城県神栖市営日川浜キャンプ場へ。市営とは思えない綺麗なキャンプ場です。茨城県の形をした特徴的な頭、神栖市の位置をすぐにさす特技を持つというカミスココくん(©神栖市)がお出迎え。徒歩5分のところには無料シャワー付き海水浴場があり、夏には最高の立地です。海岸には、強い海風を利用した風力発電の風車も。やっぱり降ってきまし [続きを読む]
  • 双龍図との出会い
  • 先日の三連休に京都へ行ってきました。建仁寺に立ち寄った際に見学した「双龍図」という絵画が印象的だったので、ご紹介しようと思います。建仁寺は、臨済宗建仁寺派大本山の寺院で、建仁2年(1202年)に臨済宗の開祖栄西によって開山された、京都最古の禅寺です。建仁寺といえば、俵屋宗達(たわらやそうたつ)作の国宝「風神雷神図屏風」が有名です。(↑建仁寺にはキャノン寄贈の高精細複製品が展示されています。本物の風神雷神図屏 [続きを読む]
  • 出発進行!
  •  先日、スカイツリータウンを歩いているとプラレールの展示販売をしていました。 皆さま、子供のころに一度は遊んだことがあるか、友達の家やデパートなどで見かけたことはあると思います。 それもそのはず、タカラトミーが発売・販売している鉄道玩具で、発売から50年以上たつロングセラー商品です。最近ではすべての商品サイクルは早いので驚異的なことです。 青いプラスチック製のレールの上を乾電池1本で走る3両編成の列車 [続きを読む]