西村 治彦 さん プロフィール

  •  
西村 治彦さん: 西村社会保険労務士事務所だより
ハンドル名西村 治彦 さん
ブログタイトル西村社会保険労務士事務所だより
ブログURLhttp://yaplog.jp/syarousi/
サイト紹介文西村社会保険労務士事務所のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/10/21 12:43

西村 治彦 さんのブログ記事

  • 便秘解消
  • 便秘気味とか、最近便秘がちとか、似たような言葉を日常的に耳にします。私も、術後、節制していましたが、ここ最近は食べたいものを食べています。そのせいなのか、最近、便秘気味ですっきりしない毎日が続いております。【プチ断食】ある本に、腸疲労を自覚したら、半日〜1日、食事を摂らずに胃腸を休める「プチ断食」でデトックスするのもおすすめとの記述がありました。大学病院の総合診療科を訪れる便秘の患者さんのうち、最 [続きを読む]
  • Enjoy Auto-Camp 2018 in TOHOKU
  • 今回のキャンプは東北へ。宮城県大崎市にある吹上高原キャンプ場です。途中、「松島」に寄り道することに。「松島」といえば、松島湾に浮かぶ島々。その景観に心打たれ、言葉を失い・・・の予定だったのですが、生憎の雨空。鉛色の空と海は、感動を消し去るのに十分(涙)。しかし、ここ「松島」にはおいしいものがたくさんあります。そこで、気持ちを切り替えおいしいモノ探しとなりました。すると、近くに「松島さかな市場」なる [続きを読む]
  • 親孝行してますか?
  • 最近気温も上昇し、もうすぐ夏本番ですね。夏を迎える前に5月・6月を振り替ってみますと、この二か月で最も大きなイベントは何と言っても【母の日】・【父の日】ですよね。私も両親には迷惑掛けっぱなしなので、せめて【母の日】・【父の日】だけでも親孝行しようと毎年プレゼントは欠かさず贈っています。【母の日】は毎年、5月の第2日曜日です。日本に【母の日】が伝わったのは大正時代と言われており、全国的に広がったのは [続きを読む]
  • ドライフルーツの魅力
  • 先日、おしゃれなドライフルーツをいただきました今回いただいたのはインカベリー(ほおずき)・オレンジ・デーツ(なつめやしの実)の3種類です。私は生の果物を食べることが多く、ドライフルーツを食べる習慣はありませんが、近年、スーパーやコンビニでもいろんな種類のドライフルーツを目にするようになり、気になっていたのでなぜ、そんなに人気があるのか、ドライフルーツが人気の理由を探ってみました○栄養価が高い果物は約80 [続きを読む]
  • 体育会的教育方法・指導方法いいの?悪いの?
  • ここのところ日本大学のアメリカンフットボール部の悪質タックル問題が大きな社会問題になっております。この出来事には沢山の論点がある様ですが、その中の一つは勝つために厳しい指導をし、理不尽な根性論や精神論を強要する等の上下関係に厳しい上意下達・絶対服従型の組織における体育会的な人の育て方や教育方法・指導方法がもう限界なのではないかという議論です。これはスポーツの世界に限った事ではなく企業活動やビジネス [続きを読む]
  • 雲取山
  • こんにちは。先日、登山を趣味の一つとする私は雲取山に行ってみました。「東京都で最も高い山」と聞いていたので、一度は行ってみたいと思っていた山です。よく登山に出かけていたころは、出発準備に時間をかけず携行品を用意して、荷造りをしたものですが、今回、私にとっては久々の登山だったということもあり、出発準備も忘れかけております。今回の「雲取山」は東京都・埼玉県・山梨県の境界にあり標高2017m。標高は中級 [続きを読む]
  • 横浜港の歴史
  • 去る6月2日は横浜港の開港記念日です。江戸幕末の安政5年(1858年)、江戸幕府はアメリカと日米修好通商条約を結び、翌年の6月2日(旧暦)に横浜港を開港しました。この時の幕府の大老は有名な井伊直弼です。NHK大河ドラマ「西郷どん」より現在のNHK大河ドラマ「西郷どん」でも井伊直弼は悪役として描かれていますが、当時の幕府には、国を開いて諸外国と貿易を通じて日本の国力を上げようとする開明的なグループがあ [続きを読む]
  • 掃除はサイエンス
  • そろそろ衣替えの季節、部屋の掃除でもしようと思い立ち、ゴミ袋と軍手をしていざ…!!と、始めてみたところ、こんなものが発掘されました。数ヶ月前に買った「ホワイトパズル」です。ホワイトパズルは別名「ミルクパズル」「宇宙パズル」とも呼ばれており、絵柄も何もなく、ただ真っ白なパズルです。通常のパズルは絵柄をヒントに組み立てていきますが、ホワイトパズルはなんのヒントもないため通常のパズルより数倍も忍耐力と集 [続きを読む]
  • 横浜開港祭2018年
  • 2018年6月1日、2日に開催された横浜開港祭2018に行ってきました。横浜開港祭は、1981年に「国際デープレ横浜どんたく」として開催されたのが始まりだそうです。1993年の第12回より「横浜どんたく開港祭」、1995年より「横浜開港祭」となり、今年で37回目の開催になるそうです。横浜開港祭は、「港に感謝し、市民と共に横浜の開港記念日である6月2日を祝い、賑わいのある様々な催しを実施し、まちづくりと観光の活性化を図る」 [続きを読む]
  • 夏の冷え対策
  • 春の暖かな陽気もあっという間に過ぎ去り、汗ばむ季節がやってきました。そうした気温の上昇に伴い、飲み物の消費量も増えますがそこで気になるのが「冷え」です。毎年のことではありますが、ついつい冷たい飲み物ばかりを選んでしまうため、屋内の冷房と併せて身体を冷やしてしまいがち。そこでこれからの季節、どんな飲み物を選ぶといいのかをいくつかご紹介していきたいと思います。①紅茶 紅茶はカフェインを含むため体温を下 [続きを読む]
  • 日本最古の温泉へ
  • 先日、休みを利用して道後温泉に行ってきました。道後温泉は、日本最古の温泉で、今から約3000年前、傷ついた一羽の白鷺が傷を癒していたことから発見されたといわれています。その不思議で神秘的な建築は、あの有名な「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったともいわれています。ご存知の方も多いのではないでしょうか。本館は明治27年に建てられ、国の重要文化財や経済産業省の近代化産業遺産に認定された、貴重な建物です。明治 [続きを読む]
  • 平成30年度 年度更新センター所感
  • 2月13日に年度更新センターが開設されてからおよそ3カ月半後の5月25日にセンターでの年度更新は終りました。毎年千葉事務所の枇杷の実が色づく頃年更センターは終了します。今年は昨年と比べると枇杷の実が沢山実っていました。千葉県は全国的にも長崎県に次ぐ枇杷の産地で千葉の「房州びわ」は大粒でみずみずしいのが特徴で皇室へも毎年献上されているとの事です。私も何度か「房州びわ」を食べた事が有ります。確かに美味しいの [続きを読む]
  • 高尾の菅原道真の銅像
  • 私の住んでいる八王子の高尾駅周辺には、巨大な菅原道真公の銅像があります。(菅原道真公の銅像)JRと京王「高尾」駅から徒歩にて、10分ほどのところに、まるで東京全体を見守るように立っています。(菅原道真公の銅像)この銅像で、高尾駅周辺では、何か町おこしができないだろうかと只今、かわいいい「カンコウさん」というキャラクターを作り、賑わっています。(かわいいカンコウさん)ダイエーの店頭では、大きなポスターを [続きを読む]
  • 解剖学を学べるお寿司屋さん
  • 私は2か月毎に行くのを楽しみにしているお寿司屋さんがあります。都内某所のそのお店は「奇天烈なお店」として小説の題材にもなったとか、なっていないとか言う由緒正しきお店です。いつも暖簾が出ていないので、一見で突撃するのは勇気がいります。私も最初は常連さんの紹介で行きました。カテゴリはお寿司屋ですけど、ほとんどお寿司は出てきません(笑)カウンター8席、夫婦二人で営むそのお店に行くと、いつも「おまかせ」です [続きを読む]
  • マイ・フェイバリット・ミュージック
  • 5月に入ってとある日に仕事を終え、帰宅し2階のリビングでくつろいでいると何やらキッチンの方から中学2年生の長女が歓喜の声を上げております。何事かと思いましたが、反抗期でここしばらく会話をしてくれないこともあり、こちらから尋ねに行くこともできず、夕食の時間となりました。キッチンに入るなり数か月ぶりの娘の一言。「名古屋に関ジャニ∞のコンサート観に行っていい?」そうです先頃聞こえてきたのは入手困難であろ [続きを読む]
  • 恒例の「さいたま鉄道ふれあいフェア」に行ってきました。
  • 皆さま、こんにちは。「旅と鉄道と自然」をこよなく愛す私でございますが、今回は、毎年5月の最終土曜日に開催される「大宮 鉄道ふれあいフェア」です。大宮工場正門の手前に静態保存されているのが「D51187」、即ち、「D51の187号機」です。「蒸気機関車D51」は、1936(昭和11)年から1945(昭和20)年まで、国内最高の1115両が製造され、この187号機は、大宮工場の第一号機関車なのです。1971(昭和46)年には、「準鉄道記念物 [続きを読む]
  • みなかみ良いとこ一度はおいで
  • 少し前ですが悪いことでニュースになってしまった群馬県みなかみ町 そのニュースにより観光客のキャンセルが多発したり、役場等へのクレームも相次いで寄せられたそうです。しかしながら、みなかみ町は数多くの温泉や渓流、谷川岳をはじめとした美しい緑の山々を有する群馬県内でも屈指の癒しスポットなのです。 水上温泉だけでなく、猿ヶ京(さるがきょう)温泉、湯宿(ゆじゅく)温泉、テレビCMやテルマエロマエのロケ地とな [続きを読む]
  • 猿島上陸!
  • 今年のゴールデンウィークはどこへ出かけようかとなった際、「荷物は少なめ」「日帰りできる距離」「自然に触れられる」の3つの条件で候補地を絞っていったところ、「猿島へ行こう!」となりました。最初に猿島という名前を聞いたときは「猿がいっぱいいる動物園のような島なのかなあ」と思ったのですが、行ってみたら全く違いました。とても居心地のいいスポットだったので、ご紹介します。猿島(さるしま)は神奈川県横須賀市の [続きを読む]
  • 池田市を訪ねて
  • 大阪北部エリアに位置する人口10万人ほどの比較的小さな池田市。隣接する豊中市・箕面市・吹田市では学生生活を送っていたので縁も深いのですが、なぜか通り過ぎていたというか・・・どちらかというとマイナーグループな気がする大阪市民は私だけでしょうか?皆様の地域でもそんな街があると思います。さて、社会人となりますます縁遠くなり、此度足を踏み入れるのは30年ぶりくらいでしょうか。懐かしさもあり少し散策したとこ [続きを読む]
  • 大阪四大緑地のルーツは改正防空法
  • 今回私は、大阪四大緑地(服部、鶴見、久宝寺(きゅうほうじ)、大泉)の一つである豊中市の服部緑地公園を訪れました。学生時代によく公園内のテニスコートを使用していて、意識はしていませんでしたが、調べてみると、1941年(昭和16年)の「防空法改正法」により整備されたのが、この四大緑地でした。戦時中、都市に対する空襲被害が出た場合の避難場所として、また延焼を防ぐために整備された公園です。訪れた日も公園内で様々 [続きを読む]
  • お好み焼き
  • 「お好み焼きはどっち派なの?」広島で9年・大阪で8年過ごしたわたしが、関東に来てからこの1年間で何度も聞かれたことです。両親が関西出身のため、我が家のお好み焼きは関西風でした。広島出身と自称してはいますが、広島風のお好み焼きを食べた記憶がありません。比較ができないのに関西風が好きだと決めつけることはよくないと感じていたので、広島風のお好み焼きを食べてみることにしました。探してみると関東にも意外とた [続きを読む]
  • レンゲまつりで収穫体験
  • 先日、自宅から程近い所で開催されているレンゲまつりに行って来ました。レンゲまつりなので、レンゲを鑑賞できるわけですが、110,000?の畑一面にレンゲとクリムゾンクローバーが咲き誇っている中を自由に歩くことができます。↑レンゲ↑クリムゾンクローバーお花畑を歩くのも楽しいですが、もうひとつの楽しみは野菜の収穫体験ができる事です。任意の金額(ちなみに私は100円)を募金をするとビニール袋が渡されて、決められた畑 [続きを読む]
  • 波崎ウィンドファーム
  • あっという間に桜が満開になったと思ったら、散るのも早かったですね。ゴールデンウィーク中、近所のさくら公園は新緑の真っただ中につつじも咲きほこり、季節はしっかりと移りつつあります。そんな中、TVのCMで目に入った壮大な風力発電のプロペラ群!何度かいろいろな場所にてお目にかかったことはありますが、これだけの規模のものはそう簡単に目にすることは出来ません。このCMの風力発電プロペラは茨城県神栖市にある波 [続きを読む]
  • 神秘の湖へ
  • 5月の大型連休もあっという間に終わり、新緑が美しい初夏になりました。私は関東周辺の山登りを趣味にしていますので、「どこの山がおすすめですか?」と聞かれることがよくあります。気が向いたときに、ふらっと出かけることが多く、あまり人にお勧めできるほど計画的に登山をしているわけではないので、お勧めの場所を聞かれると答えるのが難しく感じることがあります。ただ、どんな方でも気軽に、そしていろんな山の楽しみ方が [続きを読む]
  • 「ORIGAMI」って知ってますか?
  • みなさんは最近折り紙を折った記憶ありますか?わたくしは、ほぼ小学生以来折った記憶はありませんし、折ったのも鶴、兜、奴さん、あとクジ?ぐらいです。奴さん(やっこさん)先日、単色の折り紙が必要となり、購入しなければならなくなりました。子供の頃は近所の文房具店に行けば買えましたし、今だとスーパーや100均、もしかしたらコンビニでも買えるかもしれませんね。ただ、折り紙というと20枚から30枚入りで、赤や青そ [続きを読む]