ばいあん さん プロフィール

  •  
ばいあんさん: 和心堂鍼灸院 千葉市稲毛区 稲毛駅近くの癒しの空間
ハンドル名ばいあん さん
ブログタイトル和心堂鍼灸院 千葉市稲毛区 稲毛駅近くの癒しの空間
ブログURLhttp://5a5a678.blog.fc2.com/
サイト紹介文鍼灸師として日々の気付きを書きとめました。身体だけでなく心も含めて治したいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/10/22 12:24

ばいあん さんのブログ記事

  • 夜間尿
  • 昨日はとにかく怠く、一日ゴロゴロしてました。夜もちゃんと眠れました。ここ数ヶ月夜間尿が酒を飲んだときに4〜6回、飲まなくても3回くらいありました。酒の量が増え気味だったのでそれのせいかなと思っていましたが、華の看病が終わって3〜4週間経つと夜間尿が1〜2回になって来ました。これも膝痛と同じで身体の疲れからきていたんだなっと思いました。辛い症状が出たとき治療は当然ですが、身体の疲労、睡眠時間も考えて [続きを読む]
  • 踏切事故
  • 今朝散歩中、踏切の警報が鳴り遮断機が下り始めている状態で70歳代と思われる女性がかなりのスピードで自転車で通っていた。渡りきるときには頭すれすれ。こんなのが事故につながるのかなっと思いました。 [続きを読む]
  • 膝痛がとれてきた。
  • 愛犬華の1年に及ぶ昼夜逆転と介護が一番大きな原因だと思いますが、猛暑を始め異常気象も加わり、身体が限界に来ていたんだと思います。心身の疲労が酷すぎるとその時に痛めていないのに古傷が辛くなるときがあります。そんなときは痛むところを治療してもあまり良くならないことがあります。身体本体をよくすることが治る秘訣です。 [続きを読む]
  • 思ったり治療効果を感じない
  • いま、そんなことを感じている患者さんが多いかもしれません。今年は猛暑やら台風など気候の変動が酷すぎました。本来なら身体はボロボロの状態です。現状維持が出来ているだけで上等だと思います。あきらめずに治療を続けていけばこれから身体の負担が減ってくればどんどん楽になっていきますよ。 [続きを読む]
  • 麦粒腫(ものもらい)
  • 2週間ほど前、目が痛く腫れてきました。3日間ほど抗菌目薬をつけていたのですが悪くなる一方。たしか、麦粒腫(ものもらい)に効くツボがあったのを思い出し実行しました。数時間のうちに腫れと痛みが激減しました。念のため、その後も抗菌目薬もつけていたところ、3日間で良くなりました。ツボの場所ですが、人差し指の親指側で指を曲げてしわの出来た上端です。そこに小さなお灸を焼ききりで7壮です。自身の感想としては熱さに [続きを読む]
  • 体は内蔵を最優先。
  • 今、具合が悪くなっている人が多いと思います。古傷、肩こり、腰痛等々。なぜか?理由が分からない人が多いと思います。猛暑のせいです。体は脳、内蔵を最優先で助けようとします。なぜか?生存に直結するからです。そのためには、様々な症状は後回しです。冬山での手足の凍傷もそうです。命をつなぐためには、肩こりなどはどうでもいい!だから、そのときの辛い症状を抑えようとしても、仮に、抑えられたとしても、また違う症状で [続きを読む]
  • 愛犬華
  • 外でご飯を食べて家のドアを開けたとき、華、ないてないよな?思ってしまいました。部屋に入って、華のにおいがする。当たり前か、さっきまで居たんだから。まだ、実感がわきません。 [続きを読む]
  • 愛犬華
  • 2001年元旦生まれなのでもう17歳と8ヶ月。8月22日からエサを食べられなくなりました。23日には水も2〜3回なめる程度になりました。24日には下痢が続きました。今日、25日には胃酸の嘔吐をしました。これを書いてる最中、午前11時48分。口をパクパクして何をしたいのかな?と、家族と話しているときに呼吸が止まりました。苦しみませんでした。 [続きを読む]
  • 熱中症と冷たい飲み物
  • 熱中症の対策で首、脇の下、股などを冷やして水分を取るとよく言われます。水分に対しての温度はあまり話題に出ません。体が熱くなるので、冷たい飲み物が良いと思う方が多いのでは無いかと思います。しかし、体表面を冷やすのは良いのですが、体内(内臓)を冷やすのは良くないのです。体内酵素が一番働くのは体内温度(脇の下の1度プラス)38〜40度だそうです。2〜3度下がるだけで体内酵素の働きは激減してしまいます。つ [続きを読む]
  • 老犬華
  • 暑すぎる日々が続いています。華はず〜っとエアコンの管理下すやすや寝ています。変化としては1週間ほど前より立てなくなってしまいました。それでも腰を持って歩く動作をさせるとオシッコをしやすくなります。半分以上はお漏らしですけどね。 [続きを読む]
  • 老犬華
  • 最近の華の報告です。17歳6ヶ月です。もう数ヶ月、昼夜逆転が続きへろへろです。しかも鳴くので夜中でも何回も歩かせます。痴呆症のせいか、よろけながらも前進しようとするので中腰で支えながらは足腰に答えます。昨日、動物病院に相談に行ったところ健康で心臓も丈夫だと言われました。夜間だけでもオムツをさせて飼い主の睡眠時間を確保することを言われました。初オムツをしたところ嫌そうなので2時間後外したら、うんちと [続きを読む]
  • 患者さんも一段落
  • この春の気候の変動はすさまじかったですね。愛犬華の昼夜逆転の睡眠不足のなか、新患さんを始め、酷くなると来る患者さんが一気に来て大変でした。その中で定期的に来ていただいている患者さんはキツイ時期とは言いながらも、そこまで酷くならずにすんでいた模様です。とても耐えられなくなるまで我慢してから来るよりも、早めに来れば治療期間も短く早く楽になりますよ。日頃の養生も大切ですよ。 [続きを読む]
  • 腱鞘炎
  • なにも原因が見当たらないのに腱鞘炎になりました。入浴中に手のひらを開いたり閉じたりしていただけです。温めて一晩寝れば治っているだろうと思っていましたが、駄目でした。思い当たることは、華の昼夜逆転による超寝不足と今年の春の天候異常によって患者さんが異常に増えたことです。なってしまったことは仕方ないので、治療しました。母子球の感じるところに焼ききりの灸を2壮。数時間で治りました。なんの病でも同じですが [続きを読む]
  • 夜泣き・夜鳴き
  • 人間の赤ちゃんと老犬華を一緒にしては怒られるかもしれませんが、まだ自律神経が未成熟でうまくコントロール出来ない赤ちゃんと、老齢によりコントロール出来ない華と共通点を感じます。昨夜も上手くおしっこが出せずに3時間ほど鳴いていました。何回も外に出しても出なく最後に再び10分後に出したところ出ました。その後また鳴きだしたのでしたり無かったのか?水を飲みたいのか?両方やっても駄目で、明け方に水をあげたら沢 [続きを読む]
  • 老犬華
  • 去年の春から急に老化が進み昼夜逆転もあり老犬介護の日々が続いています。最近は2〜3時まで静かになることは無く、酷いと徹夜です。鳴くと近所迷惑になると思い庭を歩かせて落ち着かせるのですが、一晩で3〜4回になります。動物病院で先生に相談して睡眠薬ももらってあるのですが、未だ使っていませんね。でもね、それ以外はかわいいもんですよ。現在17歳と4ヶ月。毛づやも良いのでまだまだ元気が続きそうです。 [続きを読む]
  • 椎間板ヘルニア
  • 手術を2ヶ月半後に控えた患者さんが来ました。ひどくなったのは1年前で来院されたときは杖をつき姿勢もひどい物でした。来院された理由はブロック注射もほとんど効かず、術後も再発があるということを聞いてのことでした。とにかく痛みと苦しみが辛いと言うことでした。通常なら、1〜3回ほどでかなり楽になるのですが、今日で4回目ですがまだまだ苦しそうです。患者さん自身がまだ苦しんでいるのですから良いことは無いのです [続きを読む]
  • 低気圧と老犬華
  • 昨日一昨日と低気圧があちこちで猛威をふるいました。我が家の華も雨が降り出す前まで、体がつらいのかピーピーワンワン泣き叫んでました。重い病人や老人たちも同じく感じた人は多かったのでは無いでしょうか?雨が降り出すと落ち着きを取り戻してきました。低気圧の状態よりもそこに至る変化に体が追いつかずに苦しくなるのだと思います。春は一年の中で一番大きな変化の時です。体調に注意してくださいね。 [続きを読む]
  • ぎっくり腰
  • はじめは仰向けに寝てもらうのもやっとで、とてもうつ伏せになれない状態でしたが、腹部に丹念に接触鍼をやっていたところ患者さんの頑張りもあり、うつ伏せになれ、通常の治療が出来ました。ありがとうございました。私自身、セルフ治療では腹部接触鍼のみかプラス手足で効果を出していますが、患者さんには、より笑顔になってほしいですからね。 [続きを読む]
  • 肥満、血圧の定義?
  • 肥満の表し方でBMIというのがあります。日本は25以上、アメリカは30以上で肥満と表現しています。公式には25以上で過体重、30以上で肥満となっていました。スポーツ選手や逆に筋肉量の少ない人など同じ数値でも健康度合いは全然違うようですけどね。血圧では日本の場合昔は年齢+90以上が高血圧の基準でした。ところが最近は高血圧の基準が160から140そして130になっているようです。年をとれば血圧は多くの場合上がっていくと思う [続きを読む]
  • 患者を診る医師であってほしい。
  • 高齢の患者さんが来ました。足腰の痛みとしびれで整形外科に15回ほど通い、そのたびブロック注射と強い痛み止めを処方されたが、いっこうに良くならないとのこと。3回目の治療でかなり改善したとのことで喜んでくれましたが、お医者さんに嫌われたくないため、整形外科にはそのまま通っているとのこと。私が問題視するのは、明らかに歩き方、表情を見れば改善しているのが誰でも分かると思うのに、整形外科の治療が全く変わらない [続きを読む]
  • 原因不明の病
  • 西洋医学の発達で様々な病気の治療方法が分ってきました。しかし、患者は増える一方です。食生活や環境の変化、便利になりすぎたゆえの運動不足。良いと思われる情報によっての偏った運動やサプリや食事。合理的に考えすぎることによっての弊害もあると思います。過度の情報に惑わされずに、素朴な生活をすることによって多くの病は防げると思います。そんなことを患者さんと話しながら治療しています。 [続きを読む]
  • まくら・枕・マクラ
  • 枕の高さが少し低く感じてきました。暖パンやヒートテックもまだはかなくても平気です。今年の6月まで寒くて履いていたのに。事故後3年8か月経ってまた一段と回復したことを感じます。まだランニングは出来ませんが。枕の高さですが、首の状態よりも全身の状態が大きく関係していると思います。事故後すぐはバスタオルをたたんで枕代わりにしていました。その後、幾つも枕を買い替えて高さを調節できる枕の一番低い状態に落ち着 [続きを読む]