とうくり さん プロフィール

  •  
とうくりさん: 住まい工房とうくり
ハンドル名とうくり さん
ブログタイトル住まい工房とうくり
ブログURLhttp://www.toukuri.biz/index.php/archives/category/diary
サイト紹介文静岡県三島市で自然素材や地元の材料を使って、居心地の良い住まいを楽しく造る工務店です。
自由文地元韮山でしか採れない「伊豆石」や富士山の富士ひのき、箱根ひのきや杉の床。家族で壁塗りできる、「伊豆若草漆喰」など、ワクワクする家造りを一緒にしませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/10/22 14:51

とうくり さんのブログ記事

  • ほっと一息
  • 久々にお邪魔した遠くのSさんち。おしゃべりの合間に奥様のMiさん手作りの水羊羹をご馳走していただきました!手織りのコースターに切子のコップ、テーブルはご主人がちょっと手を加えた「こたつのやぐら」まるで古民家カフェにでも来たような何とも、いい雰囲気です♪「何気ない毎日を豊かに彩る」そんな言葉がぴったりの暮らしぶりにいつも感心させられるSさん家。近くの川で獲れる「カマツカ」の話で、すくすくと、まっすぐに育 [続きを読む]
  • 震度7って!
  • 先週末、三嶋大社で行っていたボイスキューの周年祭で震度7の体験ができる起震車に乗せてもらいました。当然、テーブルもイスもしっかりと固定されていてつかまれる仕様になっていましたが、頭も振られるくらいの衝撃です。時間にして30秒ほどでしたがこれがとても長く感じる時間でした。これまでのデータでは阪神淡路大震災では、凡そ15秒、東日本大震災では、長いところで160秒の揺れが続いたそうです。阪神淡路の震災ではテレビ [続きを読む]
  • 水の保管
  • 災害時に備えて飲食物を備蓄する際、期限が近づいたら消費して新たに買いなおすローリングストックという方法がありますが我が家ではこれは食品(カップラーメンやパウチご飯など)に対して行ってます。水はというと現在、2L入りのペットボトルで8ケース(48本)の飲料水が保管してあります。東日本大震災後から2ケース買うことから始まり、期限が切れそうになると2ケースずつ買い足すので常に24L分は飲食に使用できる状態を維 [続きを読む]
  • 脇役だけど
  • これ、何でしょうか?答えはほうきスタンド(^^)外用のほうきは数種類あってすぐに使えるように手近に置きたい。壁に立てかけたりすると先が曲がったり、かといって壁に釘を打つのもはばかられ・・・。倒れ防止で地面に脚を差込み自立するほうきスタンドです。意外に目立つ、脇役です。長谷川 [続きを読む]
  • もっと考える
  • はじめに西日本での豪雨で被災された皆様にお見舞い申し上げます。また、この豪雨により亡くなられた多くの皆様へ心からご冥福をお祈り申し上げます。7月の1ヵ月分に相当する雨量が一日で降ったという今回の豪雨。直接的な被害も広範囲にわたり、断水・停電もまだまだ解消しきれないと聞きました。豪雨、地震。どちらも、人知の及ばないもの。水を使えること電気を使えること食べるもの・着るものに不足無いことにありがたさを感 [続きを読む]
  • この度は
  • 西日本を中心に降り続いた記録的な大雨で被災された多くの方々にお見舞い申し上げます。また、この災害により亡くなられた多くの皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。建築に関わる者の一人として心を痛めております。一日も早い復興をお祈り致します。 大川 [続きを読む]
  • わりと日常的?
  • 「私ん家!」のそばに踏切があります。(当然、線路もすぐそば)日中はわかりませんが夜中の列車が駅ではないところで停車することが日常的にあるってことをこの半年で知りました。たまに、踏み切りをまたいだ状態で停まってしまった貨物列車がいたりすると警報音がずっと鳴りっぱなしに(^_^;)この日は、低くモーター音がずっとしていて「あ、また停まってる?!」と窓から覗いてみたら踏み切りを通りこした場所で停まってま [続きを読む]
  • 清流!
  • 暑い日が続きますね。先日、息子を連れて川へ。伊東の水源奥のダムのちょっと上です。この松川は全長の短い川なので市内からも車で10分程で上流の綺麗な場所まで行けます。凄く冷たいんですが気持ち良かったです。 ハヤの稚魚もいっぱい取れました! 大川 [続きを読む]
  • 夏らしく
  • シーズンが終わり出番が無くなったイント。淋しげにぽつんとたたずんでいるので夏らしいお役目を(^^)ここは吹き抜け。蚊取り線香の煙が2階へ上がりシーリングファンで下へ降りる、絶好の場所でした。なんと言っても、火の気があっても心配無用ですしね。長谷川 [続きを読む]
  • 使う目的は一緒でも
  • 元は既製品の洗面化粧台。大きめボウルと大きな鏡、下部には扉つきの収納があるオーソドックスなタイプです。これを撤去し奥行き目一杯に、2メートルのカウンターを設置します。そこへ、理科室などで使われる「実験流し」という陶器製のシンクを埋め込みます。直接ついている臭気止めのトラップのワンも陶器製。シンクの深さは約20センチ。水ハネしにくい、機能重視の洗面ボウルとして使用します。水栓は、シンクの角も洗いやすい [続きを読む]
  • 暖かく過ごすため
  • 30年ほど前に設えたちょっと豪華な石壁のお風呂。温泉気分で、いい感じですが冬は修行の場?と化す、極寒の部屋になります。今では当たり前に考慮される断熱材の敷設もこの当時はまだまだ普及していません。それに加え、浴槽のまたぎ高が低く、足腰に負担がかかります。出入り口も10センチ以上の段差があります。建築当時に30代だったお施主様も還暦を越えました。離れて暮らすお嬢様からのご相談で暖房換気乾燥機を備えたシステム [続きを読む]
  • スッキリ!
  • 4年に一度のお祭りで寝不足が続いています。 94年アメリカ大会から見始めたのでかれこれ24年!!そりゃー年も取りますね。 予断はさておき、現場の足場が取れてスッキリしました。 場所も場所なんでかなり目立ってます!木工事も終盤になってきましたが、まだまだボリュームのある工事が盛沢山です。 大川 [続きを読む]
  • 嬉しい一輪
  • とうくり事務所の、オープン時にいただいた生花の中にとても可愛らしい色合いのアジサイがありました。根付いてくれたらラッキー!っていうくらいの気持ちで数本、挿し木にしてみたところ一本だけがしっかりと根を張ってくれました。翌年から、「今年こそ花がつくかも!」と期待しつつ春の芽吹きを待ちわびて・・・。今年で7年目、やっと一輪!花が咲きました♪アジサイ、一輪?でいいのかしらやっと咲いたアジサイくん、嬉しいで [続きを読む]
  • みどりの季節
  • 「私ん家!」の小さな庭には、ときどき小人さん(じつは小さくはない)が現れるので帰宅すると、朝には無かった色鮮やかな花が咲いていたりします(^^)ぱあっと周りが明るくなりました この庭に植えられるまで、小人さんが丹精こめて育ててくれたバラは二度目の開花期を迎えました。5月の開花時よりつぼみがたくさん!本格的な夏が来る頃に、きっと満開です。 わかりますか? 写真中央あたりに種がついてますこのもみじは「青 [続きを読む]
  • 御殿川!
  • 「かえりたくなる家!」隣の御殿川にカモの親子が現れました。 母カモと母カモより少し小さい子カモが3羽です。つい先日、志村動物園で 「野生カモの赤ちゃん引っ越しに密着48時間!」という特集を見て、のん気に見えるカモも厳しい自然界で生きていることを知りました。物議を醸しているようですが、自分はとても感動する内容でした。 このカモ達も3羽しかいないのでここまで来るのに色々遭ったんだろうなと居なくなるまで見入ってし [続きを読む]
  • 美しいひのき
  • トイレの改修をご依頼いただいたお宅は築30年を越え、各所設備の不具合が顕著に現れてきました。 この形の便器を知らない方もいらっしゃるかも?隅付きタンクは最近見なくなりましたね。このトイレ、元々、洋式の便器を設置する予定がなかったようで有効奥行きが95センチしかありません。なのに既存の便器は出巾が78センチあります。だから、選んだ便器は本体出巾が業界最小の65センチ!立ち上がった時にドアに頭がぶつからずに済 [続きを読む]
  • 雨畑なう!
  • 仕事で南巨摩郡早川町雨畑という場所に行って来ました。富士川の上流の山間です。とても自然豊かで良い場所でした。道中は交わすポイントはありますが、基本車一台が通れる道。 ガードレールの下はこんなです。落ちたらやばいです。 トンネルもやはり一台分。 目的地は雨畑湖の畔にあります。 こんな 施設です。 「かえりたくなる家!」に使う材を取りに行って来ました。何かはまだ内緒です(笑)でも今回も楽しいお家が出来ます [続きを読む]
  • 進んでいます。
  • 宣伝効果抜群の場所にて建築させてもらっています「かえりたくなる家!」。外壁塗装が終わりました。信号で停まる車から、通行人の方結構見て行ってくれてます。 今回は母屋、破風、軒天まで塗り込みになります。職人さん達も相当苦労されていました。 一階部分は焼杉です。このツートンがかっこいいです! そして、手造りのお風呂は天井にヒノキの羽目板が貼られました。 まだ製作中ですので乞うご期待!! 大川 [続きを読む]
  • これは何でしょうか?
  • 製作途中の、とうくりオリジナル「○○○○○○○○」です。ここでわかった方はスバラシイ! ここで、半数の方はわかったかしら?この向きならわかるかな? さぁて、これは何でしょうか!ヒントにはなりませんが杉の、いい香りがする逸品です(^^)V長谷川 [続きを読む]
  • 残材置き場!?
  • とうくりの家造りは多くの木を使います。その分余り材もたくさん出ます。置き場もあるんですが、そろそろ入らなくなってきたので、こちらも現場の余り材で作りました。 単管を地面に打ち込み、骨組みを作って、垂木を掛けて、屋根材のベニヤを打ち、ベニヤ同士の目地に防水テープを張って完成です!! 置き場なんでこんなんで良いかなぁと!意外と時間掛かっちゃいました。 大川 [続きを読む]
  • ターザン2
  • ターザンになれる家!完成見学会、最終日!たくさんのご来場を頂きまして、ありがとうございました。雨が降る予報のなか、遠方よりご来場頂いた方々もいらっしゃいまして本当にありがとうございました。OBさんも多数ご来場頂きました!司令塔にて、秘密のOB会も開催されていました・・・・お施主さんは、表札の製作に入られていました・・・奥さんも参戦!完成!100%個人情報なので、ぼかしました・・・・なんて書いてあるかわかんない [続きを読む]
  • ターザンになれる家! 完成見学会
  • 台風の影響なのでしょうか?非常に暑い、暑い一日でした!この暑い中をたくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。今日は人手不足で、OBさんのYさんに駐車場係り 兼 とうくりの家の住み心地説明係でお手伝いをお願いいたしました!大活躍で、最後にはくっきり日焼け・・・・・1日中、手ぬぐいを頭にしていたので・・・・・ありがとうございました。ターザンになれる家なので、1番人気はターザンロープ!女子も男 [続きを読む]
  • 超有名雑誌に載りました!
  • トライアルをやられている方なら、ほとんどの方が知っているという、超有名なトライアル専門紙「自然山通信」!先月の全日本トライアル選手権 九州大会の国際A級部門で見事優勝を果たした、とうくりとゆかいな仲間たち(協力業者の皆さん)が応援している、地元のヒーロー「永久保恭平」選手が載っています!こんな広告もでてます!欲しい方にプレゼントいたします!自然山通信6月号、欲しい!とメールください。また、今週末開催の「ターザン [続きを読む]
  • 窓があっても大丈夫!
  • 洗面台を設置する場所によって、洗面台正面に鏡がつけられないことがあります。既製品の洗面台の場合鏡のキャビネットと洗面ボウルのキャビネットをばらして設置することで窓部分に鏡が被ることを回避したりします。このとき、鏡の部分が開くタイプを選べば真横を向かずに顔を映すことができます。これの応用編で、鏡棚をオーダーするとこんな風になります。扉を開ければ・・・内側に鏡!大きさも、内部の棚もお好みで(^^)おひ [続きを読む]