umeda temaki さん プロフィール

  •  
umeda temakiさん: シーホースとナッツ
ハンドル名umeda temaki さん
ブログタイトルシーホースとナッツ
ブログURLhttp://shnuts.hatenablog.com/
サイト紹介文父親目線で、思ったことなどを書いていきます。
自由文2012年1月、2015年8月にそれぞれムスメを出産。ヨメとネコ2匹と6人暮らしです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/10/22 15:00

umeda temaki さんのブログ記事

  • 「イヤ」を発見した人
  • 何だかこの一週間は、今までに比べれば平和だったような気がしま…うそ。前の日記を書いた翌朝、自分史上最大ぐらいのダメージを受けたんでした。起きてすぐはそんなに変じゃなく普通に進み、でもご飯の途中から「学校ヤダ…」が始まり、気づけば学校に「今日も休みます」の連絡をしに行っている自分の姿。最初のうちはそこまで深刻そうじゃないし「イヤだけどしょうがないから行くか」ってなるような雰囲気に見えたのもあったし前 [続きを読む]
  • 「ほんとにもうしわけない」
  • 週末の食事が苦痛です。原因はあんこです。食事中に出歩くのはもうデフォルトで、気まぐれに食べたり食べなかったり食べないのかと思って片づけようとしたらふいにまた戻ってきて食べたりとまあ2歳児らしいと言えばそうなのですが、それに加えてこちらが食べているものばかり欲しがって、黙って手を伸ばして皿からものを奪っていったり、拒否すると大暴れしたりが毎回のように発生していて、今日は我々が食べていたカレー(辛いや [続きを読む]
  • 何があったっけか
  • 連休後半が終わりました。もはや記憶もあいまいなくらい毎日ボロボロになりましたが、パッと出てくるのはとにかくあんこのイヤイヤが猛烈なことになってきてその度お店の床に這いつくばっているのを何度も何度も引き剥がした記憶と、休みが終わって学校が始まってしまうのを思い出しては不安定になるきなこを何度も何度も励ました記憶と、あとは今朝飲もうとして淹れたカフェオレをカップに蓋をしようとした瞬間に倒してシンクの横 [続きを読む]
  • 「頑張ろう」は良いことか
  • 4月が終わりました。ていうかまだ4月!?きなこが入学してからまだ3週間しか経ってないし、先週の月曜に風邪を引いて学校を休んでからまだ1週間しか経ってない!…と感じるほど、濃くしんどい日々が続いています。でも、誰より頑張っていたのはきなこ自身であるはずで、今回の風邪もその疲れが出たのだろうと思います。2日続けて休んだ次の朝、体調も戻ったしまた行きづらくなってしまう前に何とか今日は行ってもらえたら…と思っ [続きを読む]
  • 2倍感
  • 学校2週目が終わりました。今週から給食が始まりました。学校側が「すすめはするけど強制はしない」というスタンスなので、とても助かっています。毎日帰ると本人が「今日はこれをちょっとだけ頑張れた」と嬉しそうに報告してくれるので、まあ泣きながら食べてた幼稚園の頃よりはマシなのかな、という感じです。それ以外にも、保護者会での話を聞く限り事前に食物アレルギーのある子の話をみんなに話してくれたり、「自己肯定感」 [続きを読む]
  • 尊厳を削る場所
  • 学校が始まって1週間が経ちました。タイトルは、今の時点で学校という場所に対して感じていることです。ともかく、きなこが無事に1週間学校に行けたことを喜びたいと思います。月曜の朝は本人もずいぶん早く起きてきて、穏やかながらも緊張感が漂う中で準備が進み結果ずいぶん時間が余ってしまってからの登校になりました。帰ってから「楽しかった」という言葉が出たと聞いた時は正直ほっとしたものです。とはいえ初めてのことの連 [続きを読む]
  • 仲良くやってける気がしない
  • 入学式でした。ある程度覚悟はしていたつもりだけど、それをはるかに上回る現実がそこには待ち受けておりました。トータル2時間半くらいのその時間が永遠に感じられるような苦痛さで、本当にヘトヘトになって帰ってきました。感覚としてはここ数年のうちで一番疲れたんじゃないかというくらいです。一緒に連れて行った現在2歳のあんこが、その長くて退屈な時間を我慢できず会場を走り回ったり、取り押さえられて大声を上げたり、床 [続きを読む]
  • カウントダウン
  • 子ども達が久し振りに風邪を引きました。秋からきなこがずっと家にいたおかげかこの冬はあんこももらうことなく過ごしてこられたのですが、さすがにこれだけ気候の変動が激しいと体調だって崩しますね。幸いきなこは症状も重くならず数日で治ってしまったのですが、あんこはいつものごとく鼻水がひどくて特に昨晩は喉に回ってしまうのか何度となく咳込んで起きてしまい、昼間も止めどなくサラサラの鼻水が垂れてくるので2日間で軽 [続きを読む]
  • 公園で、あるいは街中で
  • この週末は家族で、一年半前にも行った大きな公園へピクニックに行きました。ピクニックというのはきなこの希望で、お弁当とシートを持って、地べたで食べるスタイルで。もうすぐ長い長いお休みも終わるので、思い出づくりというほどでもないですが本人の希望をなるべく実現させました。折しも桜がいい具合に咲き始めていたので、お花見も含めて公園内は大変な賑わい。僕らは遊具が建て並んでいる一角でずーっと過ごしていたのです [続きを読む]
  • 恐ろしい家
  • きなこの花粉症が判明しました。実は去年もこの時期なんとなくそれらしい症状があって、ただその時は特に調べず様子を見ていたのですが、今年も明らかに花粉の季節になって症状が出始めたので(本人には急のことで大いに荒れましたが)血液検査をして調べてもらいました。その結果を教えてもらい、もともとかなりのアレルギー体質であることと、案の定スギ花粉に対して高いスコアが出ていることがわかりました。親2人ともそうなの [続きを読む]
  • 3つのことば
  • いよいよあんこにも、言葉があふれてくる時期がやってきたようです。少し前からこちらが発した言葉をすぐに真似して言えるようになって、2日ほど前には「○○、おちた」と二語文も出てくるようになりました。今日は「はい、どうぞ」に加えて「ありがとう」「どういたしまして」が一連でやりとりできるようになって、ああやっと言葉を使ってコミュニケーションができる段階に入ったんだなぁと、我々としてはけっこう感無量です。ち [続きを読む]
  • 春に殺されない
  • 今年も春が来やがりましたね。去年も一昨年もここで恨み言を書きましたが今年だって例外なく体調が悪化してきてます。何しろこちらは年々老いてきて気候の変化にやられやすくなってきてるんですから。今週はまた一つ年を取り、と同時に運転免許の更新で5年ぶりに写真を撮り、着実に老けたことを実感しました。もう最初から負ける前提で、極力戦わずに休むことを心がけていきたいと思います。ところできなこが今日、自力で自転車を [続きを読む]
  • 食べない
  • 子ども達が本当にご飯を食べません。あんこが、食事が始まって早々に席を立って一人寝室で遊び始めるのとかもう食べないのかと思って片づけ始めたら急に戻ってきてバクバク食いだしたりとかは、まあ何事も自分の好きにやりたいという「2歳的なアレ」という気もするのですが、一方できなこの方は段々と悪化していっているというか、「ダメなもの認定する基準があまりにも低すぎる」という感じです。今日も味噌汁に入っていた乾燥ワ [続きを読む]
  • そこに所属する意味
  • 1月の時点でほぼ結論は出ていたので若干今さら感がなきにしもあらずですが、きなこが幼稚園を退園しました。ただ、最後まで「休み続ける」のではなくきっぱり退園という方向にシフトを切ることになったのには、いくつかの理由がありました。その一番大きなものは、不登園になったばかりの10月の頃にすでに触れていた、「そこに所属する意味」だったような気がします。ただ休んでいる状態だと、あくまで所属はその幼稚園にあるので [続きを読む]
  • 大人として関わってくれる人
  • 3連休でした。の割には、ここ数週間の感じに比べれば平和に過ごせたような気がします。理由は特に思い当たりませんがよかったです。きなこは今週、改めて自転車のペダルをつけ直しました。1ヶ月前に補助輪を外していましたが、それにもだいぶ慣れてきたので本人の希望でいよいよ自転車としての完成形になりました。とはいえやはりペダルを漕ぐのはまだ恐怖があるらしく、3日間練習して足を浮かせていられたのは数秒くらい。まだま [続きを読む]
  • 無理です
  • 今週末もすげぇ頑張ったけど、お風呂の栓をしないでお湯を張ってしまったしきなこの歯磨き忘れたまま寝させてしまったしのぶみのクソみたいな歌詞は読まされたしでもう無理です。 [続きを読む]
  • 自然にやられてる
  • 月曜に関東に降った雪。信じられないことに、あれからまだ一週間経ってないんですね。ちょうどきなこが生まれた6年前も出産前日が雪で、あの頃を思い出すなぁなんてのんきに考えてたら、そんなの比じゃないくらいめちゃめちゃ降りました。既に水曜の誕生日が遥か昔に感じるくらい長い長い一週間でした。僕自身も当日駅の改札が入場規制してたりと帰って早々雪に降られながら雪かきしたのに翌朝にはほとんど意味をなさないくらいそ [続きを読む]
  • 「知りたい」という暴力
  • たまたまこの数日で、「子ども」にまつわる2つのニュースに触れました。一つは電車内で陣痛が始まってしまい急遽その場で出産になってしまった件、もう一つは3歳の息子さんを車に残して目を離した隙に、行方不明になってしまい後日遺体が発見されたという件。一つ目はそんな環境で出産に到ってしまった当事者の方を心よりお見舞いするとともに、ともかく母子ともに無事だったことが何より良かったと思いました。二つ目はニュースを [続きを読む]
  • 6年もがんばってえらい!
  • あと数日で、きなこの誕生日です。生まれてから丸6年、我々も何とかここまで頑張ってきました。何よりもまずその道のりにおめでとうをあげたいと思います。本人は相変わらず身勝手放題だし、しょうもないことでむちゃくちゃ怒るし、偏食は酷いし、幼稚園には全く行く気がないしで問題は山積みなんですが、とりあえずここまで大病もせず大きくなってくれました。最近はよくあんこの遊び相手になってくれて助かることも増えてきまし [続きを読む]
  • 限界
  • 今週は子どもに削られすぎて精神的にヤバいので、日記もこれだけにしようと思います。大きなところでは、きなこの自転車の補助輪を外しました。これから毎週練習です。連れて行かされた公園に、立派な霜柱。 [続きを読む]
  • 冬休み10番勝負
  • 年末から、仕事始めの1日を挟んで10日間、たっぷり子どもと過ごした時間が終わります。2人ともここぞとばかりに遊んでもらおうとおのおの要求をしてくる毎日で、特にあんこはこれまでそれほど自発的に遊んでと言ってくる感じではなかったのですがこいつが毎日いるんだとわかったのか、とにかく抱っこだ高い高いだジェットコースターだとせがんできて、ついに手首を痛めてしまいましたよ。ただ一方でこの休みの間に言葉がずいぶん増 [続きを読む]
  • まねっこモード
  • 大晦日ですが、日常です。先ほど寝かしつけも終わってほっと一息しているところですが、どうせ数時間後にはまた子どもの世話が始まります。あんこはここ1週間ぐらいで、何かのスイッチが入ったかのようにきなこのマネをするようになりました。とにかくねぇねのやってることを真似る、ねぇねの持っている物を欲しがる、ねぇねの遊んでいる物にちょっかいを出したがるということの連続で、当然のごとくそれによって姉妹間で度々衝突 [続きを読む]
  • おめでとう
  • 子ども達にイライラさせられ通しだった昨日、自分なりに一つのミッションを課しました。せめて明日は子ども達に、自分のイライラを押しつけないようにしよう。子ども達のための日なのだから、と。いつもどおりむちゃくちゃだったけれど、2人とも楽しんでくれたと思います。夜中に雨が降るかもという話をしていたら、きなこがサンタのことを心配してました。「きっと屋根付きのソリで来るね!」って。これから代行業務をして、寝ま [続きを読む]
  • 猫の手なんてパンチしかしない
  • 先週、親には親でサンタが来てほしいと書きましたが、本当に猫の手も借りたいほど人手が足りないのに実際には猫の手なんて何の役にも立たないので、サンタお前が手伝いに来い、くらいの気持ちでおります。相変わらずあんこは毎食のように自分の分もそこそこに他人のものを物色しそこらじゅうを徘徊しこちらの膝に乗ってきてまともに食事をとれたもんではありません。外に出れば出たで一時もじっとしておらず自分の行きたい方向を妨 [続きを読む]
  • 親サンタ、なんかください
  • あんこに困り果てています。最近は毎日のように早朝から目を覚まして一人布団の中で奇声を上げてたり、家の中でも外でもとにかくじっとできなくて一瞬でも手を離せば売場のパンに手を出したり店の外に突撃して行ってしまったり、そうして午前中結構外で遊ばせて疲れたはずなのになぜか昼寝をぜんぜんしなかったり。一番ひどいのが毎回の食事で、すぐ椅子から立ち上がってはこちらの食べているものを物色し、自分の分のご飯には手を [続きを読む]