kenta0603 さん プロフィール

  •  
kenta0603さん: シャハル
ハンドル名kenta0603 さん
ブログタイトルシャハル
ブログURLhttp://shachar.jp
サイト紹介文IT経営 コンサルティング 業務システム開発のことならシャハルへ
自由文上司が退職!?入社2年目でシステム責任者!自身のユーザ経験から、コミュニケーションを大切にパートナーとしての関係構築を心掛ける。また、知りたいという心を大切に、ユーザ企業様の社員教育にも力を注ぐ。ユーザ目線で、安心感を与えるアドバイスが好評
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/10/22 17:43

kenta0603 さんのブログ記事

  • 大文字小文字数字記号の入ったパスワード
  • 近頃は、ほとんどのサービスでパスワードを要求されます。しかも、よくあるのが・・・ ・大文字小文字数字記号を必ず使ってください・パスワードの有効期限は○○日です。期限を過ぎれば変更してください ボクも年に数回程度は情報セキュリティのセミナーをします。その時に似たようなことをしゃべります。 でも・・・先日ある記事で、これには意味がないと書いてありました。 なぜでしょう。 パスワードを変更しても、前とほとん [続きを読む]
  • 最近の天気予報はすごい
  • 今日の徳島は、雨です・・・とっても寒くなってきました。 昨日も天気が悪く、地元の小学校で予定されていた運動会は延期になったようです。 プロ野球ではクライマックスシリーズファーストステージ、甲子園での試合が通常では中止になるような天気の中、日程の関係で強行されましたね。この判断には賛否両論あるようです。 プロ野球の中止判断は、今は連盟がすることになっているようです。去年までかな?主催球団の判断だったと [続きを読む]
  • リスクを除く
  • 夏のような暑さが続いていた徳島ですが、天気が悪くなり、グッと気温が下がってきました。 ボクは夏以外の季節は寝るときにマスクをしています。特に寝ている間はのどが乾燥して風邪をひきやすいので・・・夏も年中マスクをしておきたいところですが、暑いときは知らず知らずのうちに取ってしまっていて、意味がないので外しています(^^;) そうやって、風邪をひく、のどに違和感を与えない、ように少しの努力をしています。 さて [続きを読む]
  • データに残すこと
  • 今年は、なぜか公的支援機関からのIT相談や、情報セキュリティ関係のセミナー依頼が結構あります。スケジュールの関係でお断りしていることも多いのですが・・・人前でしゃべるのは元来得意ではないので、セミナーはとても緊張しています。IT相談は楽しいです♪ 最近あった相談は、データに残すにはどうしたらいいですか?ということでした。 先日、所属する経営者団体の報告会に参加した時、「経営者の頭の中にある理念を成文化す [続きを読む]
  • 個別開発のオリジナルソフトを使うこと
  • 先日ある人と、シャハルのサポートモデルについてのお話をしていました。 その中で、個別開発と市販されている安いパッケージソフトの違いは何ですか?と聞かれました。要は、安くてデメリットがないならパッケージソフトの方がいいよね、ということです。 パッケージソフトの場合、安いです。ただ、デメリットとしては、業務をソフトに合わせなければいけません。そこで何が起こるかというと、結局は「ムダ」が生じます。 ITを使 [続きを読む]
  • ITリテラシーを考える
  • 情報リテラシー(じょうほうリテラシー、information literacy)とは、情報 (information)と識字 (literacy) を合わせた言葉で、情報を自己の目的に適合するように使用できる能力のことである。「情報活用能力」や「情報活用力」、「情報を使いこなす力」とも表現する。したがって情報リテラシーとは、情報を主体的に選択、収集、活用、編集、発信する能力と同時に、情報機器を使って論理的に考える能力が含まれている。(ウィキペ [続きを読む]
  • 罠に陥る
  • システム開発をしていると、よく罠に陥ることがあります。 なぜこういったことが起こるのか、プログラムを見ても全く分からない。デバッグ(プログラムの処理を任意の場所で止め、設定した値などを見る)しても、分からない。今日は罠に陥った日でした。 具体的には「改行」 不要なところでは改行はカットしているはずなのですが、ある事象の時だけそれがうまく作動せず、帳票に正しく印字されていませんでした。しかも、データベー [続きを読む]
  • 最小の構成と過剰投資
  • この業界、よく耳にするのが、過剰投資ボクもそういった相談をよく受けます。 ユーザーがITに詳しくないことをいいことに、必要以上のハードウェアやソフトウェア、設備を備えさせます。 基本的にボクはそういったことはしません。そもそもボクにメリットないし、騙す(言い過ぎ?)理由もないので お客様にモノを買って納めることもありますが、卸でないのでマージンももらいません。買った額でそのまま売ります。(人件費が必要な場 [続きを読む]
  • 開発スピード
  • 年々ボクの開発スピードは上がっています。中身もどんどんブラッシュアップして、使いやすくなっていっていると思います。 それは、作れば作るほど新しい知識が増えるから。 色々経験し、学び、知識を蓄積することで、スピードでも、機能でも、品質でもより喜ばれる仕組みができていっています。 [続きを読む]
  • 休暇
  • 今日は火曜日実は日曜日から東京に行っておりまして、昨日の夜に徳島に帰ってきました。何をしにかというと・・・半分仕事、半分遊び メインはU22プログラミングコンテストの表彰式に出席するためです。U22プログラミングコンテストとは、22歳以下のプログラマーが自分の作品を競うコンテストです。 我が小2のムスコ、小学生で唯一最初の審査を突破!40作品に選ばれました!!1,200作品の応募があったそうなので、倍率30倍、表彰 [続きを読む]
  • 業務システムで必要なこと
  • システム開発プロジェクトが失敗すること、よく見ます。 先日、大きな業務システム開発プロジェクト裁判の控訴審判決が出ました。結果は、100%ユーザー側の過失を認めるものでした。 内容はともかくとして、この判決が意味すること・・・それは、開発プロジェクト完結にはユーザー側にも大きな責任があるということです。いつも言っていますが、ユーザー側の大きな協力がないと、開発は続けられません。 仲間として一緒になって作 [続きを読む]
  • 決まり事を論理的に
  • お客様とシステムのお話をするとき、一般的にはとてもあいまいな表現をされます。でもプログラムは「あいまいなこと」を「忖度」してはくれません。 もしAなら・・・Bなら・・・Cなら・・・それ以外の場合は・・・「じゃあ、Dの場合もそれ以外でいいですね?」とお聞きすると「あ、いやいやDの場合は・・・」という具合に・・・ 言っていることと現実が乖離しているんですね。システム屋さんでなければ、そういった思考の仕方に慣 [続きを読む]
  • 誰のため?何のため?
  • ボクにとって仕事をするうえで一番大きな喜びは、お客様にとっても喜ばれたとき「これですごく楽になります!」「ありがとう!」こんな時のために仕事をしているのかもしれません。 ただ、それでは誰のため?となると、結局は自分のため? 人が喜んでくれると、「自分が」うれしいから・・・ そんな気もしてきます。 我が子におもちゃを買ってあげるのは・・・ こどもが喜ぶから?こどもの喜ぶ顔を「自分が」見たいから? みんな [続きを読む]
  • 業務をシステム化すること
  • かつてサラリーマン時代、億いくようなおっきなプロジェクトにかかわったこともあります。め〜っちゃキレられたことや、裁判になったプロジェクトも見てきました。 ボクは一番下っ端なので、な〜んも関係ないのんきな立場でした(^^;)日付が変わろうもんなら先輩から、「お前ははよ帰れ!」と言われるような、いい会社でした。 そしていつも思うのです。シャハルのお客様はホンマにいい人ばかりです♪ でも、業務のシステム化は、実 [続きを読む]
  • 根気よく
  • 難しい話や専門的な話を説明するには、技術が必要ですよね。相手から、意味が分からないから説明してくれ、って言われます。 もう説明したじゃん!あんた、説明の時ひとりだけどっか行ってたじゃん!ホントに理解する気あるの?正直、場合によってはいろんな感情がわくときあります(^^;) ただ、「しっかり自分の中で納得したい」という思いは、ボクも持っているので理解できます。モヤモヤしたまま進んでしまうと、結局お互いに悲 [続きを読む]
  • サーバとはなんぞや?
  • シャハルの構築する業務システムでは、基本的に初期にデータベースサーバを購入していただきます。でも、そもそも一般ユーザにはサーバ自体なじみのないもの・・・ では、サーバとはなに?簡単に言うと、サービスを提供するパソコンサーバに対して、目の前にある一般のパソコンをクライアントと言います。 サーバと言ってもいろんなサービスを提供するサーバがあります。メールサーバウェブサーバデータベースサーバファイルサーバ [続きを読む]
  • ディスクの入替
  • 先日、事務所に置いているデスクトップパソコンのドライブを入れ替えました。HDDやはSSDの中で一番壊れやすい部分です。 急に壊れて立ち上がらなくなったなんてこともよくあります。可能であれば、バックアップ保存とともにこまめに入れ替えることも大切ですね。 HDDやSSDが壊れた場合、バックアップがあればデータの復旧は可能です。でも、まだ元気なうちに入れ替えをしておけば、そのまままるっとコピーできるので、セットアップ [続きを読む]
  • どんな仕組みが優しい仕組み?
  • シャハルではITコンサルティング、および業務システム開発を、プロジェクトとは捉えません。従来の「プロジェクト」という考え方で仕事をする場合も残ってはいますが、少数です。 お客様をパートナーとして、継続的にご支援するという形をとっています。ですから、日々契約ユーザー企業様から問い合わせや依頼が絶えません。 ボクは、依頼が来たら、まずなぜそういったことが必要かをヒアリングします。そのうえで、専門家として依 [続きを読む]
  • GoogleDriveが終了?
  • 巷でちょっとザワザワとしていますね。ボクも何件かのお客様のところでバックアップツールとして利用させていただいています。結局どうなるのかと言うと、どうやらデスクトップ用ソフトが使えなくなる、と言うことらしいです。 と言うことで、新しいソフト「バックアップと同期」を入れてみました! 結論は・・・ ちょ〜簡単!!! 「バックアップと同期」をインストールすると、GoogleDriveをそのまま引き継いで、置き換わって [続きを読む]
  • GoogleDriveが終了?
  • 巷でちょっとザワザワとしていますね。ボクも何件かのお客様のところでバックアップツールとして利用させていただいています。結局どうなるのかと言うと、どうやらデスクトップ用ソフトが使えなくなる、と言うことらしいです。と言うことで、新しいソフト「バックアップと同期」を入れてみました!結論は・・・ちょ〜簡単!!!「バックアップと同期」をインストールすると、GoogleDriveをそのまま引き継いで、置き換わってくれま [続きを読む]
  • データの断捨離
  • 新しいパソコンを心待ちにしている今日この頃です。 注文ステータスを毎日眺め・・・当初の予定より早くなり喜び・・・その繰り返しで、注文時より3日早く着きそう! 昨日一気に揺り戻しで、当初予定までお返りなさいました(^^;) さて、新しいパソコンになることをきっかけに、クラウドストレージサービス乗り換えプロジェクトを敢行中ですが、まぁ、今までの開発ソースとか色々で結構なファイルボリュームになっております。 こ [続きを読む]
  • SNSの威力
  • 今日は朝からバタバタしておりまして・・・ある電子工作部品を探しておりました。 散らかった事務所内を探しても・・・ないひとつくらいは余っていると思っていたのですが(^^;) 徳島県内のパーツ屋さん何軒かに電話しても・・・ない あぁ、困った!今日必要なのに・・・ Facebookにアップしてみました。 すぐに「持ってるよ〜」て声かけていただきました!!!スゴイ!!! SNSの威力を実感しました(^^) [続きを読む]
  • 勘と経験と・・・
  • 今日のお昼は近所にある行きつけのラーメン屋「名東軒」に行ってきましたー ココは日本ハムファイターズ 武田久投手のご実家で、いつもラーメンを食べに行くと武田投手のお兄さんと野球の話をします。カープファンのボクの話に、食いついて来てくれる人は徳島では稀なので、ボクにとってはとっても楽しい時間♪ さて、最近、名東軒で気になることがあります。 それは、お父さんを見かけないこといつからか、ふと気づくとお店に立 [続きを読む]
  • エラーログを取ってみる
  • シャハルで開発しているシステムには、エラーログを出力するプログラムを組み込んでいます。これにより、エラーが発生した場合には、どんなエラーが発生したのか判明し、プログラムを改修することができます。ここ数日、そのエラーログで、原因を追究できないエラーが発生してしまっています。 システムのユーザーさんというのは、開発者には想像がつかない利用方法をされるものです。なので、ひとつずつどういった操作をされたの [続きを読む]
  • クラウドストレージサービスの変更
  • 新しい週が始まりました!夏休みも終わり、ひと段落したところでしょうか。世間一般では夏休みは家にこどもがいて・・・とか言う声をよく聞きますが、我が家では、全く逆もちろん、休み中は家にいることも増え、仕事量が減ってしまうのですが、それよりなによりこどもを朝早くに起こして学校へ送り出す。帰って来て明日の準備をして早くに寝せる。コレが結構我が家にとっては重労働で(^^;)しかも、先週末の土曜日は学校がある日で [続きを読む]