ちゅんすけ さん プロフィール

  •  
ちゅんすけさん: めざせ!ぎんこん土佐日記
ハンドル名ちゅんすけ さん
ブログタイトルめざせ!ぎんこん土佐日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/raihoo/
サイト紹介文スーパーマーケット、パン好き。イベント、子育て、料理もありのちょっと主婦的ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/10/23 22:19

ちゅんすけ さんのブログ記事

  • キンメ丼以外にも室戸はおしいものがある。カフェ海土の海鮮丼がめちゃ豪華
  • 室戸でおいしいごはん屋さんを探してますか?室戸でおいしい食べものといえばキンメ丼ですが、キンメ丼の店は営業時間が短いので、なかなか時間が合わないこともありますよね。日曜休みのお店もあるので、僕は会社員時代は行けなかったお店もありました。子ども連れだと、「子供が食べれるメニューはあるかな?」と、キンメ丼提供店はメニュー数が不安なところもあります。そんなあなたにおススメしたいのが『カフェ風土(かいど) [続きを読む]
  • 寿司一貫が高岡のゲーセン跡にできたので行ってきたよ。
  • 僕の実家がある春野町のお隣、土佐市高岡に『寿司一貫」できたので行ってきました。場所は、サニーマートやTSUTAYAなどが並んでいるエリアの一角。以前は、ゲーセン(戦という名前だったかな?)があった場所です。 高知らしい野菜のお寿司があるよ高知にも回転寿司のチェーン店も増えているので、素材の良さだけでなくネタがおもしろくないと、選択肢に入らなくなってないですか?寿司一貫の寿司で、他と違うなぁと感じたのは野 [続きを読む]
  • はるのの湯のグランティールでディナーを食べてきたから忠告!
  • どうも、春野町に実家がある、ちゅんすけです。今僕たちが住んでいる本山町から、春野町まで1時間半ほどで行けるので、2ヵ月に1度くらいの頻度で娘だけ実家に泊まりに行っています。娘が泊まりに行ったときに、僕の母と娘は2人で『はるのの湯』によくお風呂に入りに行くんですが、ひさしぶりに僕も行ってみると『グランディール』が入ってるじゃないですか!!まさか、温泉で「いつか食べに行きたい」と思っていた、グランディー [続きを読む]
  • マイントピア別子で真冬に砂金採り体験してきたよ。
  • 愛媛県新居浜市にある道の駅マイントピア別子で、5歳のムスメと名物の『砂金採り体験』をしてきました。砂金採り体験に行ったのは、石鎚山がうっすらと雪化粧をしているような寒い日。「冷たい水で砂金採りはきついな」と思ってたんですが、砂金採り体験の水は温水だったので快適に金を探せましたよ。大人も子供も楽しめる砂金採り体験。体験レビューと、砂金採りに行くとき気を付ける点を書きたいと思います。マイントピア別子で [続きを読む]
  • クッキアのはちみつパンは歯ごたえのある食べ応えがあるパンだった
  • ちょっと遠くへ出かけるとき「おいしいパン屋」でググってしまう、パン好きのちゅんすけ(@tyunduke)です。高松市大工町で『KUKKIA(クッキア)』という、おいしいパン屋に出会えました。ちょっと見つけづらい隠れ家的なパン屋で、店にはお客さんが2人ほどしか入れない広さ。14時くらいに行ったんですが、中に入れず外で数人待っていました。シンプルなパンが多いんですが、生地の存在感があるので満足感の高いパンでした。ちなみ [続きを読む]
  • 11/3のお山の手づくり市は今年一番ワクワクしそうなイベントだ
  • どうも、高知市から本山町に移住したちゅんすけ(@tyunduke)です。本山町では、4か月に1度くらいの頻度で『お山の手づくり市』というイベントが開催されています。飲食や雑貨などのお店がでて、生の音で演奏するなかで買い物ができるなど、ゆったりとしたイベントなんですよ。手づくり市は、ボクが高知市にいるころも1時間半かけて、何度も来ていたほどおススメのイベント。11/3に開催される手づくり市は、今年開催された手づくり [続きを読む]
  • 633美の里は『おいしい』がたくさん見つかる道の駅だよ
  • 伊野町にある道の駅『633美(ムササビ)の里』に行ってきました。高知市に住んでいた頃は、あまり行くことがなかった633美の里。本山町に移住してからは30分ほどと、かなり身近な道の駅になりドライブにちょうどいい距離なんですよ。食事もいい感じだし、お菓子がめっちゃおいしかったので、これから何度も足を運びたくなる道の駅でした。物産販売コーナー道の駅で一番楽しみなのは、地域の特色が出る物産販売コーナー。スイカやシ [続きを読む]
  • 森の小さなお菓子屋さんは、お手頃価格でどれもこれも食べたくなった
  • 伊野町にある道の駅633美の里で、おいしいケーキ屋を見つけました。森の小さなお菓子屋さんといって、633美の里の食堂と一緒のスペースにあるので、さっと流し見したら見逃してしましそうです。300円のケーキと150円のパイなど、お手頃価格でおいしいケーキがたくさんありました。森の小さなお菓子屋さんのケーキこの日、ショーケースにあったケーキはこんな感じです。種類は豊富とは言えませんが、ツボをおさえたラインナップです [続きを読む]
  • 『お食事処はちきんや』は食券機を見れば食べてみたくなる食堂だった。
  • 伊野町にある道の駅633美(ムササビ)の里 の食堂、『お食事処はちきんや』でご飯を食べました。割高、ありきたりなメニューなことが多く、食べたいと思うことは少ない道の駅の食堂。しかし、はちきんやは食券機を見たら、お手頃価格でめずらし定食もあって食べてみたくなりました。お食事処はちきんや メニュー633美の里のホームページに、はちきんやのメニューが載っていました。丼ものと小うどんなんていう、最強の組み合わせ [続きを読む]
  • 高知電子図書館が開館!本山町民のちゅんすけが利用できるか試してみた
  • みなさんの町では、図書館の電子化すすんでますか?高知県では、2017年10月18日に高知県電子図書館が開館し、ついに電子書籍を手軽に借りれるようになりました。電子書籍が普及しだしてかなり経つイメージなので、始まってみれば当たり前のようなんですが、かなり先進的なサービスに思えます。かなりありがたいサービスなのでで、ボクも借りてみようと調べてみました。「利用登録はどうするのか」「高知市内に住んでいなくても利用 [続きを読む]
  • 四季菜館の中華は高知No1。炒飯がやたらうますぎる
  • こんな山奥で本格的な中華が食べれるとは思わなかった・・・・・高知県の本山町にある『四季菜館』に行ってきました。赤字経営で一時閉店するなど、紆余曲折を経て洋食レストランだったのが中華料理メインのお店に代わっているんですよ。新しく来たシェフは、東京の中華料理店で鍋をふるっていたようで、中華メインにシフトしたようですね。「東京で働いてたからといって、うまい中華が作れるとは限らねぇ!」という思いはあったん [続きを読む]
  • すたみな太郎はまずいのか?勇気を出して潜入してみた
  • 高知の焼肉食べ放題で、すぐに思いつくのは『すたみな太郎』。ボクの実家がある春野町に、すたみな太郎があるので気にはなるんんですが、はっきり言ってまずそうなイメージ。微妙に値段も高いから、「普通に焼肉屋に行ったほうがいいやん!」と思って避けていました。「でも食べてみないとわからないよねぇ」という思いが強くなり、ディナータイムに行ってみることに。ん?想像以上にメニューが・・・・・ディナータイムに行ったの [続きを読む]
  • 【徳島 三好市】『妖怪屋敷』が名前に負けないくらい妖怪だらけだった
  • 徳島県三豊市の道の駅大歩危にある『妖怪屋敷』に行ってきました。「そんな大した展示はしてないだろうな」と思っていた上に、入館料を大人500円取られるので行くのは乗り気じゃなかったんですが、行ってみて正解。いい感じの妖怪の人形がたくさん展示されてたし、行った時間がよかったので『四国まんなか千年ものがたり』という特別な汽車が走っているところや、練り歩く妖怪の着ぐるみも見ることができました。妖怪屋敷のなかは [続きを読む]