neko800 さん プロフィール

  •  
neko800さん: 熊本の結婚相談所むつみ会のブログ
ハンドル名neko800 さん
ブログタイトル熊本の結婚相談所むつみ会のブログ
ブログURLhttp://mutumi.otemo-yan.net/
サイト紹介文熊本の結婚相談所むつみ会のブログです。熊本で40年、1088組のカップルが誕生しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供547回 / 365日(平均10.5回/週) - 参加 2011/10/24 14:37

neko800 さんのブログ記事

  • 野に咲く花のような超低予算映画
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ野に咲く花のような超低予算映画初夏のそよかぜに揺れている白い百合の花が好きだ。すらっとのびたピンクの花びらもいいかなあ。「・・・・歩く姿は百合の花」なんて、きれいな女の人にたとえられるが、とりわけ野に咲く花は無心で健気なところがしびれる。善行もそうだが、恬淡とした美いさはこころに深 [続きを読む]
  • あん
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページあん小説では、モームの「月と六ペンス」のチャールズ・ストリックランド(ゴーギャンがモデル?)日本人では西行法師、南方熊楠・・・・・漫画家では水木しげる、赤塚不二夫・・現役では、木村秋則さん,樹木希林さん・みんな、群れない、組織と相性が悪い、お金にも、名誉にも無頓着、周りの評価を気に [続きを読む]
  • なぜ天皇陛下は改憲に反対?
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページなぜ天皇陛下は改憲に反対?憲法九条は一条(象徴天皇)と切っても切れない間だってことみんな分かってる〜?だから天皇陛下は改憲に断固反対なんだよ。だってね戦前回帰したら、象徴天皇じゃなくなって、戦争の諸悪の根源だった統帥権(東條英機は参謀総長と総理大臣兼任だった)を支えるお飾りの現人神 [続きを読む]
  • 海辺のカフカ・poem
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ海辺のカフカ・poem「思い出とは一体何なのでしょうか?」「それはあなたの身体を内側から温め てくれます。でもそれと同時にあなたの身体を内側 から激しく切り裂いていきます」「では未来とは一体何なのでしょう?」「それは忘却です。 そして忘却とは全てなのです」熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊 [続きを読む]
  • ラスベガス銃乱射事件
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 確かに理想を実現するには現実のプロセスは必要不可欠である。理想のための理想に陥ってはならない。だがそれと同じことがリアリストたちにもいえる。現実のための現実にはなっていないかと。それは目先の状況に振り回されがちなリアリズムがしばしば自ら嵌まってしまう罠である。たとえば・・・・「内 [続きを読む]
  • 戦争ありきは真っ赤な嘘だった・永遠平和のために
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 戦争ありきは真っ赤な嘘だった・・・・永遠平和のために/続人類の歴史は戦争の歴史ではないし、暴力と殺戮の繰り返しでもない。戦争をもし個人レベルでなく集団レベルの殺し合いであると定義するなら、人類誕生五百万年のうちせいぜい五千年前くらいからである。つまり人類の歴史の九十九.九%が戦争 [続きを読む]
  • 少年犯罪の罪と罰
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 少年犯罪の罪と罰一連の少年犯罪が問題になって久しいが、別段発生件数自体が激増したという訳ではない。性質が劇的に変容しているのだ。異常に凶悪化、残忍化し、なにより動機がまったく分からない、ということに戸惑わざるをえないでいる。心理学者の故河合隼雄氏は、少年犯罪に関するある対談で、こ [続きを読む]
  • 鏡よ鏡よ、あなたはだあれ?
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 鏡よ鏡よあなたはだあれ?我が結婚相談室の事務所入り口には大きな姿見がデンと控えて、来客を待ち構えています。今はなき母の発案です。そのこころは・・・・・単に身だしなみを整えるためだけではない。なにせ大正ロマン生まれの考えることは一筋縄ではいきません。むつみ会結婚相談室にはおよそ半世 [続きを読む]
  • 永遠平和のために
  • 2017年09月28日熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 永遠平和のために      歴史のベクトルは確実に動いている。ニュートンの力学モデル(味方でなけりゃ敵だ)はとっくに時代遅れで、経済的合理主義(俺が儲けりゃそれでよい)はもうすっかりヘナチョコだ。歴史は繰り返すというが、おいしい話は繰り返しても、おいしくないと分かれ [続きを読む]
  • 金持ちは結婚しない、貧者はできない
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 金持ちは結婚しない貧者はできない金持ちは結婚する必要はないし、貧乏人は結婚できない。社会の中間層の没落と比例して非婚化は進行する。ところで主権国家(国民国家、近代国家、民主国家)なるシステムが成り立つ大前提は、といえば・・・・国から国民への富の再分配が健全に滞りなく行われ資本主義 [続きを読む]
  • 熊本の婚活講座:若きウエルテルへ
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 熊本の婚活講座若きウエルテルへ少なくとも日本では明治までは「恋愛」という「概念」そのものがなかったのです、知ってましたか。西洋でもロマン主義がでてくるまであるし又日本では大正浪漫までそうでした。じゃあなんだったかというと、今風に膾炙すれば、患い、こころに何かが取り憑く事・・まあそ [続きを読む]
  • トンネルを抜けると雪国だった
  •  熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ トンネルを抜けると雪国だった「トンネルを抜けると雪国だった」というのは川端康成の小説の書き出しだが、その雪国に東京から新幹線を通した総理大臣がいた。雪国を東京化しようという目論見だったが、狙いとは逆になった。バキュームみたいにこれでもかとばかり東京に吸い取られてしまった。魂まで [続きを読む]
  • 霞が関の天才たち
  •  熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ 霞が関の天才たちなんでも霞が関界隈は「天才」?たちの宝庫らしい。おらが町や小中学校始まって以来とか、全国模試で一番になったか、東大とか司法試験主席卒業合格とか・・・・たとえば片山さつき、黒田東彦、迫田前国税庁長官前川喜平さんなんかも物理のキヘイで有名だった。あの金田勝年なんかも [続きを読む]
  • くまもと婚活:失敗は成功の・・Failure teaches success
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページくまもと婚活失敗は成功の母Failure teaches successハナから難しい言葉ですみませんが、人間の知恵には「理論知」と「経験知」とがあります。「理論知」とは、今の官僚などのものと思って下さい。だから今の政治は「理論知」が動かしています。それはまず前提があって、なにがあってもそれを動かさない [続きを読む]
  • 王様たちの悲哀
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ王様たちの悲哀「元王様でなくして、今王様でないことを誰が不幸に思うだろう」           パスカル金正恩は敵だらけだと日本国総理大臣は(なんの根拠もなく)思い込んでるようだが、果たしてね・・・いざとなりゃチャンと安全な隠れ家くらいは用意してある。あの親切なプーチンさんが北極海 [続きを読む]
  • 愛の詩集
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑
    ↑     でホームページYou say I want to be someoneYou say I want to be someoneI like you as you are your own elseI l
    ike you as you are your own elseMy speech to you from me as my ownYou say I miss being somethingYou say I miss being somethingHowe
    ver shape veiled in shining lightHowever shape veiled in s [続きを読む]
  • 一朝にして・After a prosperous era(後編)
  • 一朝にしてAfter a prosperous era(後編)水俣病の父と言われた原田正純医師がいち早く取り組まれたのは、そんないわば異様な経済成長の負の部分である。当時としては人々の頭の中には豊かさの文字しかなかった。それもまた歴史的事実である。しかしその豊かさと表裏にあるものの、冷酷さや矛盾がわが身に降りかかるには時の経過が必要だった。そしていま私たちの大部分にとっては豊かさかを取るか否か、イエスかノーかの2者択一 [続きを読む]
  • 婚活モテ講座モテトーク7対3の法則
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ婚活モテ講座モテトーク7対3の法則なにはともあれ話さなきゃ話にならない。でも話せばいいってもんでもない。会話は言葉のキャッチボールで、相手の胸めがけてキャッチしやすいボールを投げる。ただ受け止めるのと、投げ返すのは五分五分がベストかというと、NOだ。いわゆる聞き上手が弾む会話の基本中 [続きを読む]
  • 一朝にして・After a prosperous era(前編)
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ一朝にしてAfter a prosperous era(前編)小学校6年から高校1年までの5年間、およそ昭和30年代後半を北九州の小倉で過ごした。当時日本の三大工業地帯と言われた街だ。日本の経済高度成長の萌芽をいちはやくそこにみることができた。熊本からJR(当時は国鉄)で5時間、高度成長とはいまだ無縁だっ [続きを読む]
  • 嗚呼、理不尽なり
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ嗚呼、理不尽なり世の中理不尽だって嘆いたって仕方ない理不尽が世の中かもしれないんだから世の中は理不尽ってのは悲劇だがね理不尽が世の中って言い換えると喜劇になるから、あら不思議。合理主義の西洋には全体にありえない、連帯保証人という厄介なものが日本にはある。自分の与り知れないことで一生 [続きを読む]
  • 婚活モテ講座
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ婚活モテ講座開口一番ではっきり言っておこうモテる人間は黙っていてもモテる。それは造形的な問題かもしれないし、それだけでは説明がつかないかもしれない。しかしである、いずれにしろ、彼ら彼女らにはモテるという結果だけがあって、そこにいたる過程がそっくり抜けている。だから連中は勝手に自分た [続きを読む]
  • 人は何で生きるか
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ人は何で生きるか言葉は思いのたけを伝えるには、余りに不完全で、知識は真理を説くには、余りに浅薄すぎる。だからして、深い喜びや悲しみは他の人たちと分かち合うことはできない。喜びはひとりぼっちになって初めてかみしめ、悲しみは結局ひとり自分の胸に抱きしめて、忘却を待つしかない。根源にはカ [続きを読む]
  • 六十八歳の結婚観
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ六十八歳の結婚観最近つくづくと思うのだが、神様はやっぱり天下万民に平等だった。なぜならばである。ビンボーになる自由を与えられた。すべてのこの欲深い人間どもにも、である。お金持ちになる自由は与えられなかったがね。さらに言及すれば、(他人を)幸せにする自由も与えられた。しかしである、( [続きを読む]
  • シニアで婚活?
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページシニアで婚活?シニア世代のサイトで、自分がシングルであった場合に今後の生活を考えて結婚したほうがいいか、しないほうがいいか という話題で盛り上がっていました。論議のきっかけとなっていたのが、最近特に多くなってきた孤独死、孤立死、自殺、そして災害への不安などです。それらの問題は、シン [続きを読む]
  • 天国にて
  • 熊本の婚活、熊本の結婚相談、熊本のお見合いなら   むつみ会結婚相談室       ↑↑     でホームページ天国にて国道57号線滝室峠をつづらおりに登りきると、やがて大分との県境がすぐそばだ。道筋にポツンと波野の道の駅がある。四囲は見渡すまでもなく一面蕎麦の白い花が咲き流れている。隣接して小さな蕎麦の製粉場もある。ここまで足を伸ばすと、お昼はここで、そして必ずざるそば。僕は例によって注文 [続きを読む]