yukincoron さん プロフィール

  •  
yukincoronさん: ユキンコロンコロン日記
ハンドル名yukincoron さん
ブログタイトルユキンコロンコロン日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/yukinkoronkoron
サイト紹介文北海道の自然が大好きです。 日々の暮らしの中にある些細なことを 楽しみながら生活しています。
自由文北海道の自然が大好きです。
移ろいゆくのは自然なことだけど
数百年後も美しい自然が残されることを願い
日々の些細なことを大切に
楽しみながら生活しています。
?

傍から見たら 辛気臭いようですが
時代が置き去りにしたものを
ひとつひとつ拾って歩くのが好き。
私には歩くくらいのはやさが
生き易く心地よい。
ご縁のある方 よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/10/24 20:52

yukincoron さんのブログ記事

  • 電話ボックス。
  • この電話ボックスここの集落に唯一のモノと、なってしまった。去る9月6日に起こった地震にて2日ほど停電になりました。携帯電話の基地局も停電の影響から繋がり難くなってしまいました。その時!この公衆電話に助けられましたよ。停電の間は受話器を上げるだけで全国どこへでも通話可能でした。心配していた本州にある実家へ1日1回かけて話が出来ました。あ、ダイヤル式の黒電話の時代は確か停電中でも電話は繋がっていたような気 [続きを読む]
  • 秋は去り。
  • 秋、美しく黄葉した葉。秋色のトンネル抜けたら雪が降る…はずだったのに。立冬を迎えた今もう1枚も残らず風にさらわれたのですが。今年 初雪の気配はまだありません。季節の歩みは早過ぎず遅過ぎず願わくば。※ 写真の中にルシャが居ます。イタヤカエデと同じ色(^ ^) [続きを読む]
  • 頭の中。
  • 1、2、3、4、数字の練習中の彼は5が まだ書けません。私が5と手本を書いて見せました。その隣に彼が5を書こうとしましたがどうもうまく書けません。もう一度彼が鉛筆を持つ手の上から私が手を添えて5と書いてみました。彼は三度挑戦しました。が、なぜか猫のような輪郭になってしまい。更に目と笑った口を描きそしてそして更に胴体と脚までスラスラと描いてしまいましたよ。その紙を振りかざし5を書いたら猫になっちゃった〜ぁぁと [続きを読む]
  • 三条大橋
  • 京都ぶらぶら歩き。琵琶湖疎水沿いを歩き平安神宮へ向かう。この大鳥居はやっぱり大きい。その後歩いて三条まで。この橋が木製欄干だったなんて!かつて京都にいた時には気づいていなかった。間近に見ると結構老朽化。三条大橋で調べてみたらこのヒノキ製欄干は昭和49年に回収工事で新調。東海道五十三次の西の起点でもあるのでぜひ立派なものに改修して欲しいところですが見積もりでは約4億円!朽ち果てそうなヒノキに時の流れを [続きを読む]
  • 街ぶらぶら
  • ココは京都。骨董品店や小さなギャラリーが立ち並ぶ通り。京都の街中ではお家や店の中に車を入れますよ。車も家族。町家カフェ。外観は古めかしいですが中はモダンに改装済。紅葉はこれから。気温20℃ぶらぶら歩きに最適な頃です。 [続きを読む]
  • 秋土用に入りました。
  • 季節の変わり目上は紅葉の秋、下は霜の初冬2018年10月20日〜11月6日秋の土用期間です。日本には四季があります。そしてその四季の間に今ではあまり気にとめてもらえなくなった季節がもうひとつ。土用季節の終わりの約18日間。土用が明けると新しい季節が始まるのです。本来四つの季節にひとつずつ。一年に四度巡って来ています。そう、今は秋の終わりの季節です。土用明けの11月7日からは立冬(冬のはじまり)となります。忙しい毎日 [続きを読む]
  • 森の神さま
  • 森の神さま何年の月日ここに佇むのかじーっとずーっとさわさわたくさんの命をここで見守ってきた春と秋には砂糖醤油のような甘い香りありがとうありがとう [続きを読む]
  • ひと月。
  • おっちゃんが旅立ちひと月経った。実感がないまま時が過ぎる。おっちゃんは笛を吹くのが上手だった。世の中には上手な人は沢山いるんだろうけど、おっちゃんの吹く笛はとりわけ澄んだ音色だった。おっちゃんを見送った後おっちゃんが作っていた笛をもらった。ひと月経ったという印におっちゃんの笛を吹いてみた。登山道に向かう樹々のトンネルの中で。振り返ったはるか向こうには時折車が走り去るのが見えているが夕刻ゆえにこちら [続きを読む]
  • 霧朝。
  • 2018年9月26日ハッとするような朝霧に包まれた朝でした。家の裏の木々も いつの間にか黄や赤に色づき。そう言えば昨日 雪虫が飛んでいたのですが。初雪が近いと知らせる あの虫です。いつもに増して今年は早足で秋は駆け抜けてゆくよう。足が早くても 遅くても…この地球を巡る季節にありがとう。※photo :9/20の夕間暮れ [続きを読む]
  • 樹々に目を向けてみよう。
  • 今、日本中で山が崩壊している。日本中で。専門家の方の見解では地質が…と言われているが果たしてそれだけであろうか?疑問を抱いたら自分で調べてみよう!山には大きく分けて二つ天然林と人工林それから天然林の中には原生林というものがある。一般的な定義としては○人工林苗木の植栽、直差し(親木の枝先を挿し穂として切り出し、地面に挿す)直蒔き(親木の種子を地面にまく)などの人工的手段により更新した森林をさす。○天然林 [続きを読む]
  • 停電時の覚え書き。
  • 今回は停電が思いのほか長くなり便利な生活には電気が不可欠だと実感しました。そんな停電時に備えておきたい備忘録を。衣服○速乾性のもの。化学繊維は好まなかったが 薄手ゆえ手洗い洗濯が楽でかつ乾きがはやいので着替えが最小限で済むこと実感しました○天然繊維なら麻と絹 やはり乾きがはやく絹は保温性吸湿性もあり季節を問わず備えたい灯り○燃料が灯油のランプ北国は一年中屋外タンクに灯油を保有しており燃料調達が確実 [続きを読む]
  • 目には見えない
  • この星のひとびとは目に見えないもの形なきものにはだまされないぞ!と言いながらいつだって目には見えない形なき「愛」を探し求めているようだ。2018/08/31 [続きを読む]
  • なつやすみ。
  • 北海道の夏は短いので こどもたちの夏休みもあっという間に終わるそう。お盆が終わると二学期が始まります。今年はどんななつやすみだったのかな?たからもの 見つけたかな?ありがとう。 [続きを読む]