miho さん プロフィール

  •  
mihoさん: 長崎&ハウステンボスで遊ぶ・気分はオランダライフ!
ハンドル名miho さん
ブログタイトル長崎&ハウステンボスで遊ぶ・気分はオランダライフ!
ブログURLhttp://hausetenbos.fantastic-dream.jp
サイト紹介文長崎&ハウステンボスの旅の情報と想い出フォトブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2011/10/25 12:57

miho さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 真央、タレント業のお手本にするなら吉田沙保里
  • 夕刊フジによると。 現役引退を表明し、スポーツキャスターやタレントとしての起用が有力視される浅田真央に、テレビ局関係者から「あの“霊長類最強女子”に弟子入りすべきだ」との声が上がっている。 いうまでもなく、レスリング女子で五輪3大会連続金メダルを獲得した吉田沙保里(34)=至学館大職=のことだ。吉田は現役を続行しながらレスリング女子日本代表コーチを務め、バラエティー番組などにも引っ張りだこ。女子ア [続きを読む]
  • 浅田真央…引退関連番組続々
  • エンタメOVOによると。  NHKはフィギュアスケートの浅田真央さんが引退発表したことを受けて、次のように特集番組を放送することを発表した。4月12日(水) 午後8時~9時50分 ※放送終了「NHK杯 氷上のメモリーズ 浅田真央」 浅田真央選手のこれまでのNHK杯の演技を一挙放送。当時16歳でNHK杯デビューを果たした2006年大会から2013年大会までを振り返る。(2014年1月1日放送の再放送) [続きを読む]
  • フジが12日夜に浅田真央の引退特番 秘蔵映像満載
  • 日刊スポーツによると。 フィギュアスケート女子の10年バンクーバー五輪銀メダリストの浅田真央(26)が引退を決断した。 華麗なスケーティングとトレードマークのトリプルアクセルで世界を魅了してきた浅田真央にこれまでの“感謝”を込めて、フジテレビでは4月12日(水)午後7時から同8時54分、「引退 特別番組 浅田真央26歳の決断〜今夜伝えたいこと〜」を放送する。引退発表直前、長く彼女の取材を続けてきた [続きを読む]
  • 村上佳菜子、先輩の真央に感謝「姉であり、あこがれの存在」
  • スポーツ報知によると。 フィギュアスケート女子の浅田真央(26)=中京大=が自身のブログで引退を発表したことを受け、14年ソチ五輪で浅田と共に日本代表として戦った村上佳菜子(22)が11日、取材に応じた。 中京大中京高に進学した際には、同校の先輩だった浅田から入学の際にブレザーをもらうなど、普段から仲がいい。引退を10日の報道で知り「驚きました。でも、感謝とお疲れさまの気持ちでいっぱいです。これ [続きを読む]
  • 浅田真央が引退表明
  • 時事通信によると。 フィギュアスケート女子の2010年バンクーバー五輪銀メダリストで、世界選手権を3度制した浅田真央(26)=中京大=が10日、自身のブログで現役引退を表明した。「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました」と記した。 [続きを読む]
  • 真央、不退転の決意で平昌五輪シーズンに挑む。
  • サンケイスポーツによると。 全日本選手権最終日(25日、東和薬品ラクタブドーム)世界選手権(来年3〜4月、ヘルシンキ)などの代表選考会を兼ねて行われた。女子のフリーでは、ショートプログラム(SP)8位と出遅れた浅田真央(26)=中京大=が、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ、3A)に挑戦するも回転不足で転倒。114・10点にとどまり、合計も174・42点で、自己最低の12位に終わった。9大会連続 [続きを読む]
  • 真央、トリプルアクセル解禁へ「今季一番調子いい」
  • スポーツ報知によると。 世界選手権(来年3〜4月・ヘルシンキ)の代表選考会を兼ねて開幕。浅田真央(26)=中京大=は公式練習に参加し、今季封印してきた3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)の投入を示唆した。女子SPは24日、男子SPは23日に行われる。 1か月前の涙は、笑顔に変わっていた。真央は滑る喜びをかみしめるように、氷上で動きを確認した。「今季の中では一番調子がいい状態。技術も体も気持ちもす [続きを読む]
  • 真央、左膝痛で全日本選手権慎重…佐藤コーチ明かす
  • スポーツ報知によると。 フィギュアスケートのGPシリーズ・フランス杯で主要大会ワーストの9位に終わり、GPファイナル進出を逃した浅田真央(26)=中京大=の佐藤信夫コーチ(74)が14日、羽田空港に帰国。昨季から苦しむ左膝の故障について、現在も芳しくないことを明かした。 GPシリーズでは3回転半ジャンプを封印してきたが、「まだ追い込んで(練習できて)いない。追い込めれば、これぐらいできるというの [続きを読む]
  • 真央、ワーストの9位に終わり、涙を流した。
  • スポーツ報知によると。女子ショートプログラム(SP)8位の浅田真央(26)=中京大=はフリー10位の100・10点で、合計も自己ベストを55・3点下回る161・39点。主要大会ワーストの9位に終わり、涙を流した。15歳の樋口新葉(わかば、東京・日本橋女学館高)がフリー129・46点、合計194・48点の自己ベストをマークしGPデビュー戦で3位。 こらえきれなかった。「悔しさもある。がっかりだった [続きを読む]
  • フランス杯女子SP、浅田真央は61.29点で8位
  • ロイター によると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、フランス杯は11日、パリで競技を行い、女子ショートプログラム(SP)ではGP初出場の樋口新葉が65.02点の5位で発進した。浅田真央は61.29点で8位。永井優香は52.41点で12位だった。エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)が78.52点でトップに立った。男子SPでは無良崇人が78.38点で6位。世界王者ハビエル・フ [続きを読む]
  • 浅田真央は5位発進 ワグナーは首位も「完璧ではない」
  • THE ANSWERによると。 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦となるスケートアメリカが現地時間21日(日本時間22日)に開幕し、女子ショートプログラム(SP)が行われた。日本人勢では17歳の三原舞依(神戸ポートアイランドク)が自己ベストの65.75点で2位に入り、浅田真央(中京大)も64.47点で5位につけた。現地メディアでは地元アメリカの有力選手とともに浅田の名前が取り上げられている。 米放送局「NBC SPO [続きを読む]
  • 真央SP2位 平昌へ芸術的ステップで新境地
  • 日刊スポーツによると。 浅田真央(26=中京大)が、今季初戦のSPで首位と4・63点差の64・87点で2位につけた。調整が間に合わずジャンプの難度を落としたため、自己ベストから13・79点も低い点数だったが、光ったのが難しく芸術的なステップ。まだ完璧ではなく評価は伴わなかったが、最終目標とする平昌五輪を見据え、新境地へと踏み出した。 黒い羽のついた衣装をまとい、浅田が鳥になる。翼のように何度も手 [続きを読む]
  • 過去の記事 …