ブティックハシモト さん プロフィール

  •  
ブティックハシモトさん: 装いのこころ
ハンドル名ブティックハシモト さん
ブログタイトル装いのこころ
ブログURLhttp://boutiquehashimoto.yoka-yoka.jp/
サイト紹介文装おう事の心配りを思いつくままにしたためたブログです。
自由文「装う」この漢字は、上の壮は立派又は隠す。下の衣は初めて又は着物。装うはご飯をよそう、立派な着物、よそうで飾るの意味合いを持つ。それらの装おう事の心配りを思いつくままにしたためてみました。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/10/25 16:18

ブティックハシモト さんのブログ記事

  • およばれで女の幸わせを
  •  これからの季節、日常から少し離れて 楽しむ機会が多くなり、 当然、おしゃれを考える時間が多くなります。 思いきって、エレガントに、又、大胆にと イメージ作りも楽しくなるものです。 エレガントが、トレンドのこの時期 今迄,縁遠かった人、これからの季節に イメージチエンジは、如何でしょう・・・ 思いがけなく素敵なご自分を発見し 女である事が・・嬉しくなる      と、幸せです ・・・ ネ ・・・ [続きを読む]
  • ウエストをマーク
  •   長いこと 愉しく 親しんだ、カジュアルなフアッション    若々しく、動作も機敏に・・・   時には、行儀悪くにもなる ・・・・・     あ! やっと、到来のエレガンス ・・・・・   足どりも女らしく ・・・・     フレアースカートにパンプスと ・・・・・    女性美として強調された ― 細いウェスト!  映画、” 風と共に去りぬ ” の中で  スカーレットオハラのウェストを、  黒人のメイ [続きを読む]
  • ビッグなお知らせ!!
  •     当店では、この度、セミオーダーを始めました。    オーダー用の1点もの生地を使います。    何点かある当店のお洋服から選びます。    お好みの生地を選んで頂きます。    ※ 衿、サイズも好みに変えられます。 仮縫いはありませんが、 プレタと同じように、 格安でご提供いたしますので   必ずや楽しんで お召し頂けると存じます。      オーダーの場合も生地代を割引いたします。    [続きを読む]
  • 反省
  •  先に ” 叫びたい” のタイトルの ブログをのせました。 ” 叫びたい” 気持ちは、解りますが ・・・ のコメントを頂き、笑ってしまいました。 いい年して本当に私は、血の気が多い方で 良しにつけ悪しきにつけ、” カッカ ” となる性格? 年を取っても、落ち着いたり、冷静さとは、 縁が、遠い様です。   恥ずかしい・・・・ その後、関西の方に,出掛けるのに 地下鉄から新幹線の方に出る出口は、 上りは、エス [続きを読む]
  • 叫びたくなる
  •   狭い横断歩道を渡っていたら、  横から出て来た自転車と、  すんでのところでぶつかりそうになった。  悲鳴を上げ、のけぞり、難を免れた。  それに近い事を再々見受ける。  そしてそれは、ほとんど ― 若い女性。  先日も、駅から次々と出てくる車、  これも、横断歩道で ・・・  当然信号は、” 赤 ”  対面には、私がいた。  スマホを見ながら、何事もなく渡り始める若い女性。  車が、? ブ!ブ! [続きを読む]
  • ロマンテック ブーム
  •  おしゃれを楽しむ季節の到来です!! 今秋は、何を着よう、何を新調しよう ・・・ と 秋風を感じると共に胸に、脳裏に、横切る 女心のおしゃれ心 ・・・・  この秋 ロマンテック ブーム が押し寄せて来ます!! 大人の女性を美しく見せる エレガント スタイル! 嬉しい時代がやって来ました。 上質な素材や、贅沢なデーデルで ・・・ 長めのワンピースをプリント生地で ・・・ 長めの、量、沢山のスカートにプレー [続きを読む]
  • 両手に太陽を
  •   お店を始めて一番大事な時期 (5年目)の  お正月に、スキーで後ろから追突され  背骨損傷で長期入院する羽目に ・・・  予定した、フアッションのヨーロッパ行きも  出来なくなり ・・・  亀の甲羅の中に ・・・・   10数名の洋裁師がいるので、  考えたのが、オリジナル、プレタ。  亀の甲羅の中に居ながら、デザインを考え、  毎日報告に来る裁断師に渡し、  皆の仕事を造りました。  2年間、顔 [続きを読む]
  • エンドレスドレス
  •    永年、オートクチュールの店を続けさせて頂きました。   これも、偏に皆々様のお陰と深く感謝いたしてます。   その集大成といいますか ・・・・   日頃から、私自身の終活の衣裳を考えておりました。   この度、私自身の今迄培ったものを   全力投球しようと思い立ち、    ” エンドレスドレス? の    オーダを致したしく思います。     最後まで ・・・・     いや、最後こそ華やかに  [続きを読む]
  • 猛暑もなんのその
  •  猛暑つづきのうえ、 各地で水の災害が起きています。 本当にお気の毒な事です。 この暑いのに、外出に長袖を着た方が多い!   熱を遮断する? 日焼け予防?   解りました!! ビルの中に入ると、極端に冷え 長時間経つと長袖でなくては ・・・ 盛夏の長袖の必要性が ― 解りました。   夏を軽快に味わう透明感ある   布や麻、コットンのボトム・・・    カラフルなサッカープリントの   ワンピースな [続きを読む]
  • ・ラッキーで一日が始まる
  •    今朝、お堀の処で、ベージュ色のキジ猫が   ニャーニャー と泣いてる。   私、そばに寄り、話掛けると、「 ニァン ニァン 」 と   私の足元にまつわり付く   可愛い、 可哀そう、 お腹すいたの?      捨て猫 ?    「 ニァン ニァン 」    うん、うん 私の足にへばりついて,離れない。     困った? ・・・ 連れて帰ろうか?     離れがたい!・・・ どうしよう ・・・    [続きを読む]
  • 夏こそ、チャンス
  •   熱い季節で、装いも気を抜いていませんか?  ついつい、シンプルになり過ぎないように  外出時は、それなりに気を使いたいもの・・・    清涼感あるホワイト、ブルー      など、まさに  夏!    同色でまとめるも、清潔感ありでですが・・・  又、アクセサリー、や靴など  ビビットカラーでまとめるも味わいあるもの・・・  対照的な、極彩色を使ったワンピースなど  太陽の元で、スカット、輝く [続きを読む]
  • 女はいつも楽しく美しく
  •   先日、整形外科で、治療にいらしてたご婦人  随分、曲がっていらしたが ・・・  センスの良いフアッションで ・・・   ご挨拶したら、 すごくお肌の美しさに吃驚!    “ まあ! きれいなお肌 !”  つい、声が出る程に ・・・     “ エステしてらっしゃるのでしょう?”  の 問いに、勢い良く、    “ ハイ !”  と ・・・ 自慢げでした。  お肌の美しさは、男性も女性も、清潔感と規律ある   [続きを読む]
  • 花と会話
  •   180円で買った、高さ20センチほどの植木  オレンジの花が咲き、3ヶ月も経つのに  毎日、可愛く、可憐に咲いている。   “ まあ! 有難う、今日も素敵ネ!         なんて、可愛いい! ”    と、声をかけている。  本当に、けなげに、明るく感動的に     咲いてくれるお花!   あ! ごめん、ごめん、 “ 水 ” 忘れてた!!   又、すぐ、元気に ・・・   この小さな一枝の花が毎日私 [続きを読む]
  • 装いは人への礼儀
  •    やたらと? 無彩色どうしの、組み合わせが多い。      TPO での服の選び方が、解らない、   何をどう着たらいいか解らない ・・・    ある場での、お話。   私、ビックリ しました!!     (僭越ですが、教えて差し上げたい)   解らないから ・・・ 無彩色や、黒色に、逃げている。                      ( むずかしいのに )   それは、自己否定にほかない。   これ [続きを読む]
  • 左手よ、ありがとう
  •   転んで、右手首の骨にヒビが入り  骨折でもないのに、全く不自由 ― この上ない!  鍵の開閉、扉の開け、閉め、ができにくい。  すべて、右手 ( 利き手 )用に出来ているのに気づいた。  左手で、ビン の栓すらあけられない!  支えの右手が役立たずだから ・・・・・  10日間すぎから ” 文字 ” も書け ( 十分でないが )  右手が左手を少し支えることが出来る様になった。  今更、利き手でない左手 [続きを読む]
  • 初夏はシャツで
  •    昼時に外に出たら  昼食を待っている白シャツ、黒ズボンの  男達の姿が ・・・・  なんと、爽やかな ・・・ 清涼な風が吹いた    思いだった。   女性が ・・・  シンプルで簡潔なシャツ!  オーソドックスなのに初夏のファッションで  際立つ清潔感あふれる ” 白 ” のシャツなど     ハットさせられる。    ストライブのシャツ      柄物のシャツ        色物のシャツ    [続きを読む]
  • ここ!妻の席
  •   先日、バスに、よたよたと乗る私。  空席を見つけ座ろうとしたら、椅子の背に  手をかざし、座る事を叫びながら遮ぎられる。    “ 何? 何?”  何を言われているか分からず ・・・    私より年配者が来られるか?  空席の後ろに座っている男性、  前の席の背に手をかざし   「 ここは、妻の席!、妻の席!、妻の席!」   と、のたもうて、私を退けた。   最初は、何事か理解できず、何度も何度も [続きを読む]
  • マニュアルの不思議
  •      マニュアル通りに、いかない。   人それぞれ、顔、体型、雰囲気、も違う。   それは、フアッションのうま味でも有る。      定番ではないが、色、形、etc ・・・・ と   似合う、似合ない、があり、   綺麗、いい感じに見受けられると言う事は、   それがその人にマッチしてるから   そう感じさせるのです。      永い事、オーダーの仕事をして来て   一応、それぞれマニュアルという [続きを読む]
  • 仕事するメンズウエア―
  •          仕事の事で、初めての方にお会いした。   一応、クリエーターを含む仕事をされている男性。     先入観は、全然なかったが ・・・・   その男性、スーツをお召しになっていた ― が、      まあ!  なんと野暮ったい ――        センスの良さが感じられない、          いわいる、ダサイ!    何だか、がっかり ・・・・・    ( 人物は、誠実性があり、安心 [続きを読む]
  • 花 花
  •   日本の美しさ四季 ― これからの花いっぱいの季節    花々は、私達を魅了してやみません。    可憐、優美、典雅、情熱 と、咲き誇って      自然の神秘に感動を覚えます。                花屋さんの店先で      バラを愛するは  げに孤独を愛するなり         わが悲しみを  愛するなりき                              若山 牧水     [続きを読む]
  • おしゃれは生きるモチベーション
  •   先日、往年の大女優 浅丘ルリ子が、テレビに出ていた。  正統派のおしゃれをした、トータルフアッションで登場!   ( 装飾品が、多すぎたように見受けられたが ・・・ )  素敵な感じで、何だかホットした安心感を受けた。  女優は、何時も観られてる ― という意識を持っている。      おしゃれは、生きる、モチベーションと語られた。      大いに、刺激を受けた。   この頃は、スターとか、テレビ [続きを読む]
  • オートクチュールの行程
  •   まず、お客様(顧客)と、デザイナーとの対面  デザイナーのする事  ① お客様の持ち味 ― イメージのキャッチ。  ② 全体像 ― 身長、肥満,痩身、の度合い。     ウエスト、ヒップ、の位置、高さ〈重要)etc  ③ お客様の長所、短所、を把握する。     長所を引き立て、短所を隠す。   〇 顔の形 ― 輪郭   〇 首の長さ   〇 肩の高さ ― なで肩、いかり肩   〇 あご線から肩までの空 [続きを読む]
  • 笑いの効用
  •    遅まきながら、先日、誕生祝いをして頂いた。   私の難聴と滑稽さも加わり、   会食しながら笑いが絶えなかった。   お酒 ( ビール、日本酒 ) 美味しく、   お料理の数も多く、腹をゆすった?   完食し、すっかりいい気持になり、家路についた。   人間だけに与えられた笑う動物の特権 ・・・・   “ 笑う門には福きたる” と、笑いの諺がある。      昔からこんな諺がある。   〇 笑う顔 [続きを読む]
  • 2017春夏フアッション
  •   2017春夏は豪華な装飾、  透け感のある軽やかな素材が ・・・ 〇 この春、フラワーポイントの柄物   花柄の春のカラーは上品で女らしさを表します。 〇 ビビットカラー   難易度の高いビビットカラー   その中の一色をアクセサリーなどに使い   溌剌に華やかな印象にさらなる効果が出ます。 〇 現代アートのようなプリント   難しい柄と柄の組み合わせは、非常にむずかしく、   モノトーンでまとめると [続きを読む]