口コミNO1整体・いけだ筋整復所 さん プロフィール

  •  
口コミNO1整体・いけだ筋整復所さん: 「卓球」選手から整体師になった私
ハンドル名口コミNO1整体・いけだ筋整復所 さん
ブログタイトル「卓球」選手から整体師になった私
ブログURLhttps://ameblo.jp/ikeda-ki/
サイト紹介文肩こり・腰痛・膝痛・五十肩悩みの方に改善方法をお伝えします。
自由文大阪 東住吉区で整体&卓球教室をしています。肩こり・腰痛などの原因は身体の歪みからくる筋肉のねじれです。神経と筋肉のつながりを良くすることで歪みを改善させます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/10/26 17:13

口コミNO1整体・いけだ筋整復所 さんのブログ記事

  • アドラー心理学をヒントに・・・
  • 今日の大阪は朝から雨仕方ないですが・・・晴れがいいです!! さて、考え方私、最近アドラー心理学にはまっています。 その大きなテーマの目的論人の行動は目的のためである。というものです。過去に理由があって現在の行動があるのではないと 病は気からと昔からよく使います。人の身体は不思議です。構造 機能的に外科的な処置が必要な場合以外は治癒と言うものに心も必要なのでは・・・ 今 いけだ筋整復所に知的障害・精神疾 [続きを読む]
  • みずみずし肌! No.2
  • こんにちは。昨日の続きです。運動すると体温が上がり汗をかきます。体の中に老廃物が溜まってる時の汗はベトベトした感じがします。反対に体の中が綺麗に浄化されてくると汗もサラサラしてきます。体の中に溜まっている老廃物を体の外へ排出することで細胞に新しい水が取り込まれ細胞の代謝を良くしてくれるのです。多くの老廃物は皮膚の下に停滞すると言われています。マッサージなので全身をさすってその老廃物を排出することも [続きを読む]
  • みずみずしい肌
  • 大阪市東住吉の整体いけだ筋整復所です。こんにちは。みずみずしい肌を手に入れるには新陳代謝がいいとよく聞きますね??体の中で細胞の入れ替わりが頻繁に行われることを言います。 わずか3週間で細胞が入れ替わります。もそもそも、それは体内の水の流れがあるからこそ行われますもし体に必要な水分量がなければ細胞のターンオーバーもありませんね??運動すると以前よりも肌が透き通った感じがする肌の弾力が出てきた気がす [続きを読む]
  • 中高年がスポーツを始める前に・・
  • 少し暖かくなって来ると身体を動かしたくなりますね。でも今まで出来ていたスポーツが出来ない?? このもどかしい思い何とかしたいですよね。若い頃からやっていたスポーツ年を重ねてもやり続けたいと思うものです。肩の痛み腰の痛み膝の痛みその痛みで動くことができない方多くいらっしゃると思います。  痛いから動かさない動かさないから動かなくなりまた痛みも増していく??この悪循環の繰り返し神経と筋肉をつなぐ いけ [続きを読む]
  • 柔らかい筋肉!
  • 筋肉が硬くなると疲労の原因の一つとされる乳酸が蓄積されやすくなるので疲れも取れにくくなってしまいます。                 老廃物や乳酸がたまると筋肉はさらにこわばりますそして筋肉が硬いと 体も動きにくくなり、また動かすことが億劫になってしまうこともあります。 さらに肩こりや冷え腰痛など様々なトラブルを引き起こしてしまいます。 なのでこうならないように体を柔らかく保つことが大切ですね! [続きを読む]
  • 姿勢で心を強くしましょう
  • 体の状態が感情にも影響するという説があります。姿勢が心の状態に影響を与えるというものです。ホルモンには様々な種類がありますそれが感情や行動と密接な関係をもちます。例えば自律神経の調整に重要な役割はやる気スイッチを入れたりするセロトニン幸福感をもたらすドーパミン興奮したときに分泌されるアドレナリンこう言った感情を左右するホルモンは姿勢・動作によって大きく左右されるようです。悲しい顔をしていても胸を広 [続きを読む]
  • 神経にも影響・・ストレッチ
  • オリンピックも終わりましたね。年々、オリンピック選手の技術・メンタルは向上していると感じました。さて、病気や怪我を予防し強い体を作る筋免疫力を高める神経は全身をネットワークのように張り巡らされており筋肉と同じように伸び縮みを繰り返しています。ですので筋肉をストレッチすることは神経もストレッチして刺激しているということになります。なので筋肉を最大限まで動かさないということは筋肉や関節の硬直につながる [続きを読む]
  • 運動で心を変えましょう
  • 運動していますかと問いかけると多くの方は運動は苦手ですという言葉を返されることが多いです。 運動というのは特別ではなく歩いたり、階段を上がったり、降りたりするのも運動です。 また、子供でふだんはおとなしく存在感がない子でも運動すると思いがけない大胆な動きができたりするものです性格や性質は動きに出るものです。 言い換えれば体の動きで心の底が見えてくるということですね反対に言えば体の動きをコントロールす [続きを読む]
  • お体をは自分の自信に頼ってはだめですよ
  • 寒さが続きますが皆様体調はいかかでしょうか自分の体を過信して、大丈夫だと思っている人自分はまだまだ若い元気であると思っている人本当にこの状態がずっと続けば良いのですがやはり、そうはいきませんね単なる自信を持っているだけで自分の身体を顧みない人は疲れ果ててしまうことになります。また一方、年だから仕方がない筋力が落ちたからできないもう運動はできない年だから仕方がないその気持ちも分かりますがそれであって [続きを読む]
  • 神経への刺激はやさしい刺激で十分です
  • 寒い日が続いてますね。皆様、寒さにはご注意くださいね。さて、神経です。神経は一度の刺激でそこに新しい道を作ると言われています一度の正しい刺激の入力と出力で脳の中(神経回路)に新しい地図が出来上がります。ただ始めはうっすらとした新しい地図の状態ですのでそれをはっきりとした地図を作るためには新しい刺激の入力と出力を繰り返し行うことが必要となります。そしてその繰り返しで情報は定着するのです。では、どうす [続きを読む]
  • 何か上手く行かない方!!お越しください。
  • *慢性的な怪我や痛みを抱えている人*常に強いストレス強迫観念を感じている人*パフォーマンスが安定しない人*自分の思った通りに物事が進まず壁にぶち当たっている人*自分の感情がコントロールができない人そういう方は感覚が鈍っていて自分の感覚に誤差も生じています そして自分の思考が感覚を止めてしまっている傾向もあります。自分が感じたものを自然に脳に届けることはできる事が本来の感覚だとすると自分を抑制し我慢するこ [続きを読む]
  • 忙しさからの身体の不調の方へ
  • 現代社会は情報があふれています。。そして朝から晩まで何かに追い立てられるように忙しく自分の心や体と向き合う時間がなかなか取れない状況だと思います私たちの脳というのは思考を止めることはできません。 いろんな気持ちや感情が湧いてきます。それが辛いことだと体にストレスになって現れてきます。いけだ筋整復所の施術は小さい刺激でも身体がしっかりキャッチして体の奥の方で動く感覚に集中することが可能になります。周 [続きを読む]
  • スポーツ選手は姿勢から・・・
  • スポーツ選手の肩や肘の不調の原因まずは姿勢ですそして歩き方足の型・足の裏がどのように自分を支えているかその時足関節がどのようになっているかです。肩や肘に違和感があるという選手は股関節や足首に違和感があることが多いです。足の裏の土台がしっかりしていないと最大限に関節を使うことができませんね。 やはり、身体全体のバランスが大切になってきますよ [続きを読む]
  • 姿勢維持でやせよう
  • 痩せるという事!!どうすれば痩せれるのでしょうか。痩せるのは脂肪が燃焼するということ。脂肪を効率よく燃焼させるのに必要な筋肉がインナーマッスル(深層部の筋肉)です。そしてこのインナーマッスルを刺激できるのがいけだ筋整復所の施術です 。筋肉にはアウターマッスル(表層側の筋肉)インナーマッスル(深層側の筋肉)があります。アウターマッスルは大きな動きの時に働きインナーマッスルは内側にあり目には見えません [続きを読む]
  • 心と身体 柔らかく保ちましょう
  • 筋肉は緊張すると硬くなります.ということは筋肉が柔らかいということは心もリラックスしているということ!! 筋肉が柔らかくほぐれると心の緊張も同じく和らげられるのですなどで 何をしていても力を抜いていることが自然になるような生活を送れば心は常にリラックスできますねしかし、なかなか こういう状態は作りにくいものです。が、筋肉を緩める呼吸のリズムをコントロールするなどして力を抜いた状態で正しい姿勢が作れるよう [続きを読む]
  • 身体の冷え!!
  • 寒さがすごいですね。大阪はまだまだ、まし!!ですが・・・寒いと言うより冷たいと言う感じです。「冷え」多くの女性の方の悩みでもありますねこれからまだまだ寒い時期は続きます。冷えない体を作っていきましょうね。その方法として筋肉を柔らかくするが、あります。柔らかくなれば血液循環がアップし体の隅々まで 血液が運ばれるので冷えの解消に役立ちますまた、体の中からぽかぽかになります よ。足が冷たい人は足の指・足首 [続きを読む]
  • 健康寿命をのばしましょう
  • 健康寿命というのは「健康で支障なく日常生活を送ることができる期間」又はその指標化の総称です。自らの足、自らの意思で日常生活を過ごせる年齢を表しています。日常生活を健康に過ごすためにも運動は大切です年齢や自分に合った運動を見つけましょう!!運動とはこうあるべきと決めつけるものではありません。水泳・ウォーキング・登山・サッカー・卓球・サイクリング必要な運動内容が変わってきます。体の状態は環境にもよるの [続きを読む]
  • 今年も・・・・・!!
  • 大阪市東住吉区の整体 いけだ筋整復所です。 さて、今年は身体(神経・筋肉・内臓)など様々なつながりを考えてみようと思っています。精神的なリラックスが身体にどのような影響があるのか??それを、施術で皆様のお役にたてるには??もっと必要な事??これらについて追及しようと思います。今年もよろしくお願いします [続きを読む]
  • スポーツの技術を高めるための身体
  • 30日明日は大晦日!!池田ピンポンクラブの練習も今日が最後でした。千葉の高校に行っている息子も帰省していて練習に参加しています。息子も池田ピンポンの中学3年生も来年は次のステージへ 今やっておかなくてはいけない事!!それは動く身体にしておくこと故障しない動作を習得しておくこと卓球の技術そのものよりも身体であると思っています。 動きが悪い関節・筋肉ではベストの動作は出来ません。 その動作を可能にする身 [続きを読む]
  • 身体からのサインを受けとめましょう
  • 自分の体に語りかけて細胞を活性化させよう 皆様は自分の体に正面から向き合う時間はありますか人間の体の老化の原因は血行などが大きな原因となっています。血流の鈍化の原因は筋肉の硬直です。顔や体に現れる吹き出物それは消化器系の不調やストレスの増加を教えてくれます。皮膚の乾燥は体内の細胞の水分の減少を同時に表しています。筋肉の張りはストレスから来ることもありますし、体内のミネラル分の減少が原因であることが [続きを読む]
  • デスクワークの時でも姿勢を意識する方法
  • 椅子に座ってる時でも姿勢のチェック 足は床についていますか 姿勢を正してくださいと言うと背中をピンと伸ばしますね。実は背中以上に注意をしてほしいのがれば足元です体幹は姿勢の安定のために大切です。つまり大黒柱である背中脊柱が歪んでいては駄目ですねだから背中を意識するんだと思います。 もちろん背中は大切ですが土台となっているの足です。良い姿勢を保つには足の裏はしっかり床についていることから始まります。そ [続きを読む]
  • 足のお皿はどっちを向いていますか
  • 大阪市東住吉区のいけだ筋整復所です。 さて、まっすぐ立った時足つま先はどちらを向いているか確認してみてください。 足の人差し指がまっすぐに向くようにして自分の膝のお皿の状態見てみます。理想は人差し指とお皿が同じ方向を向いていることです。しかし、お尻の筋肉や股関節がうまく使えない人はお皿が内・外に向いているX脚 ・O脚になっていることが多いですそして、そういう人は足の親指がまっすぐではなく外に向いていた [続きを読む]
  • 身体が変われる心も変わる
  • 体が変われば心も変わる??? 自信がある人の見た目の姿勢は胸が張れていますね。でも、気持ちが冴えない時はは肩が丸まるものです。 また、その人を受けられたくない時考えている時は腕を組んで胸を閉じます反対に嬉しいと思った時は大きく胸を開き足取りも軽くなりますね!! そうなんです。心のあり方が動作に現れますなので、体が変われば心も変わって来ますよ!! [続きを読む]
  • 小さな刺激を感じましょう
  • 今朝は冷えましたね手、足も冷たいと感じたのではないでしょうか。 皮膚は感覚器です.神経と同じ細胞から発達してできているので皮膚は神経そのものと考えても良いのではないでしょうか!!その皮膚感覚を無視して自分が目にしたものだけを頼りに物事を判断しではいませんか皮膚が感じる冷たい・温かい・鋭い・重いなど皮膚情報に敏感になることが本当に感じるということではないでしょうかどんなことでもそうですが一定レベルのこと [続きを読む]
  • アスリートの練習
  • バスケットボールバレーボールソフトボールサッカー水泳そして卓球色々なスポーツで頑張って練習しているアスリートはたくさんいます怪我をしやすいアスリートは大きく分けて2つに分けることができます1・自分の体が耐えられる以上の負荷をかけて長時間同じ動作を行うことによる怪我2・体が柔らかい(関節が不安定)それは急性疾患であることが多いです。このどちらのケースも自分の体とその可能性をきちんと理解してないことが [続きを読む]