taco さん プロフィール

  •  
tacoさん: taco部屋へようこそ
ハンドル名taco さん
ブログタイトルtaco部屋へようこそ
ブログURLhttp://tacobeya.naturum.ne.jp/
サイト紹介文岩洞湖ワカサギ釣りやオールドコールマンなど、日常のストレスを癒すためのお部屋ですwithゴルフ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2011/10/25 20:34

taco さんのブログ記事

  • 裸足稽古 201ペカ
  • ラスト氷上は桧原でした。エコパーキングが見つけにくいフィールド。大きな湖ですが、エントリーゾーンが限られてます。テント釣りの情報が少ないのもうなずけます。ホーム岩洞が早期終了。今年もてんちゃんにお世話になり氷上。自分の足でポイントに向かう岩洞スタイル。ワラビ級のエントリーポイント。汗心臓バクバク。忘れ物で往復です。昨年の反省からロングアダプター装備! いざ いざ回遊のペース、若干浮いた魚影。放流事 [続きを読む]
  • 南部富士Back89
  • 国体につながるとはいえ。かなりハードなセッティングでした。選考会レベルかなー?姫 47やばすぎます。岩 424番のバンカー、3発で脱出。半分あきらめたがダボで凌ぐ。1バーディーで3オーバーペース。ここから鬼門。7番 ドライバーは当たりましたが、あえて3オン。しかし3パット。泣8番 まさかの水切りショットがセーフ。寄せワン逃しのボギー。凌ぎます。9番 スプーンでギリバンカー。カラーまで運んでパー。なんとかセーフと思い [続きを読む]
  • 南部富士Back88
  • いよいよ練習ラウンド。グリップを見直してますが、右手に力が入ってしまいます。寒さで身体が回らず、プレーンに振りたいのに力み過ぎ。一週間で調整します。グリーンが速い。スパイダーは悪くない。先輩のドライバー。男前なり。 [続きを読む]
  • Waka談
  • シーズンを振り返ってみると、皆さん釣ってるんですね。来季もがんばろうと決意です。厳しいシーズンに感じましたが、レジェンドにトロフィーの授与式がありました。伝統も格式もなかった頃から考えると大金星です。それにしても7束は凄い。色んなフィールドに挑戦中のtaco部屋ですが、改めて思う事は岩洞湖の魅力を再発見して、包容力に感謝と感動です。では、皆さん充電池のメンテナンスを忘れずに! [続きを読む]
  • ハイランド76
  • 衝動買いのスパイダー。限定に弱いtaco部屋。トップアマが使ってたユーズド。34パットと普通ですが、ライン出しは良かった。バーディーパットも3つ、返しのミドルパットも確実に入った。春の白ティーはフロント位置。ロング2つで2オンが届いた。我ながら上出来。ラテラルウォーターハザードがらみでロスト。暫定球のプレーながら、東ハーフ39,南コースも37。開幕初戦にしては上々の76点。 [続きを読む]
  • 松島国際92 一関カントリー84
  • 岩洞禁漁とは予想せずに、連チャンラウンド。大失敗の巻あー、ワカサギ不完全燃焼。流石、宮城。暖かい。新しいドライバーは合わなかった。ロケットボール 二本目。M1に戻しました。県アマのイチカン。その前に予選が心配ですが、今出来るのは県南ばかりなので。初の南コース。大会は使わないと思うけど、広くてトリッキーで難しいかった。 [続きを読む]
  • だらだら研ぎ刃ミッション
  • このシリーズ、引っ張っています。乗りかかった船。スウェーデン製の曲刃のみテスト。(ダイワ製、チャイナ系の替刃は未検証)3パターンの研磨。友人にも手伝ってもらい検証。やはり、研磨方法の違いで、彫り心地が変わります。いよいよ、納得の仕上がりになったと思います。真凍りで空転する事例があったそうですが、スパイラル側の精度の個体差は無視していますのであしからず。信頼のMORAとストライクマスターの母体で検証しま [続きを読む]
  • 氷上岩洞ありがとう! ドリル到着に泣く
  • taco部屋系 ワカサギグッツで、レストさんには、大変お世話になった。ラム屋さんとはニアミスで、夏場から仕込みしなきゃですね。taco部屋に、たくさんのアクセスありがとうございます。予想外の早期終了で都合がつかず、最終日はゴルフ場にいました。下界の方々は、岩洞に50センチを超える凍りかある事に驚きます。20度を超える日。春です。水位はどんどん増えて岸が無くなるでしょう。農業の準備で岩洞湖は蓄えが始まる時期と思 [続きを読む]
  • むかん!ラスト岩洞077匹
  • 突然の禁漁で強制ラストデー。学園都市は春模様。卒業進学シーズンだから行ってみよう。相棒にお願いして愛引き。相棒と言えば、あっほさん。半月で、櫻10本超え、40センチ超え。今年は狙う目的ポイントが違うのでエールを送ります。「ハンバーグ〜」掘りまくり。お互いの知恵でポイントが合致すると、同じ穴魚探兄弟。外部電源効果と、お互いの設定で混信しないのだ。今シーズン最大級の反応。この時点でお腹いっぱいになるのが悪 [続きを読む]
  • 研ぎ刃ミッション &ドーム3匹
  • ドームイン 1番札ですこの日のミッションまで時間があったのでサクッとスタート。朝いちは、ハヤの猛攻撃です。注水量がハンパありません。湖流が激しくてワカサギ釣りには辛い。なんとか3匹ヒット。かなり解けました。ドームから見ると氷上も水浸しに見えて春を感じます。ミッションは、研刃のテスト。60センチ段凍り。凍り厚が増す、3月がフィールドテストに最適と思います。数パターンの研磨で、岩洞にベストの研ぎ方を模索し [続きを読む]
  • GPS補正3.11
  • 震災以前のポイント補正のイメージ。前震の潮吹き。震災まではビーバーに通っていた事を思い出します。貴重な3.11からの検体を計測。歴史に刻む挑戦に協力して頂いた仲間に感謝します。赤8番は、友好の証赤の第3ワンド(ススキノ)ムー大陸裏弁天スケキヨ [続きを読む]
  • ベテランの競演 30匹
  • 魚探は良好ですが、マダム(金のモロコ)に騙されないようにポイント調査。キーラ先生の若い穴を借ります。感謝感激。基本に戻り、試し釣り決行。3匹釣れたら決定の予定でしたが、1匹で妥協の判断をしたのは、私。今年の魚探を賑わせたのは、姫鱒とモロコ。ワカモロのダブルです。モロコがアグレッシブに上と針を喰う。ベテランなモロコ。本日の魚影は、チーママ(色白でグラマラス)そして本日は熟好きの、ベテランチーム。むらさ [続きを読む]
  • MORAギザ刃
  • ストライクマスターの、エンジンドリルの刃はギザ刃、スウェーデンMORAは安定の斬れ味。チャイナ資本になってからは、バッテリードリルも登場。更にOEMのフィッシュランド(北海道)オリジナルブランドからは、チャイナギザ刃も発売された。フィッシュランドに取り置きをお願いしたが、2年間連絡が来ない。笑スウェーデン製は個人輸入しかルートが無いが、日本メーカーが食いつきそうな気がする。さっそく研ぎ刃屋さんも食いついて [続きを読む]
  • 希少 毒針
  • アイスドリル ブラックを毒針と呼んでいるのは、雀蜂の様に突き刺すイメージ。マキタの方、ごめんなさい。笑良いチャイナ と呼んでいるドリルは、中国資本資本が入ってから作られたもの。貴重な完全スウェーデンのストライクマスター。古いだけだが、今となればかなり貴重。今シーズンの入荷は、チャイナ?スウェーデン?ドキドキしながら待ちます。 [続きを読む]
  • ランチワカ デー
  • 禁漁ニュースに動揺しているtaco部屋。来年に期待する事にします。マス釣りが始まり穴場の浅瀬イン。毎年この日は、ランチ用のワカサギを釣っている。ノルマ最低50匹。雨混じりでズボビチャ。スノーシュを忘れてきた。時間も無いので、サクッと過去ポイントへ。(本当はロスタイムが有った 汗)仕掛けをいれたらなんとかなる気がした。ソリに座るスタイルは、水位の変わる岩洞ではオススメ。大雪と分厚い凍りで穴の雪が掬えない。 [続きを読む]
  • 禁漁決定日の15匹
  • 私がもっと釣れば、15日禁漁じゃ無かったのか?たまたま15カウンター。なんと、釣った15匹のせいで、来年の稚魚が減るんです。笑70センチの氷に、何度も引っかかって資源を戻したのだが。おかしいな〜今年はガラガラの岩洞なので、独り占めを満喫できました。親ワカサギが居なくなったのは、taco部屋のせいじゃないのは、読者の皆様がご承知の通り。汗あまりに早い禁漁宣言とは言え、なぜかドームはやるみたいです。釣ったらリリー [続きを読む]
  • 雀蜂 電ドリ設定
  • 電動ドリル アイスオガーの設定左 ブラシ右 ブラシレス 穴掘りドリルモード高トルク 低回転穴掘り (安全優先)トルク クラッチ利用排雪ポンピングしながら、数回に分けて貫通。一気に通貫すると、捻挫のリスク、工具の破損につながる。ハンマーモード搭載タイプのみスクリューペグハンマーモード中速私のBluetooth雀蜂。BIND-UPモードで、クラッチが入ると停止する優れもの。 [続きを読む]
  • 鈴なり岩洞 013匹
  • マス解禁1人では餌がキープ出来ないので人を待ちます。が、誰も来ないので詰所へ。誰も来ないので対岸へ。徐々に風が出てきます。なかなか活性の高いポイント。錘に反応して追いかけてきます。春スイッチ?雨のためか湖流を感じます。まさかの「マダム」?しかし、なかなか釣れない。餌のみ素通りします。仕掛けを変えます。派手な仕掛けのみ、ポツポツ。産卵前のブリブリ「若妻」専門。そんな時、あざ笑うかのように、育成会の大 [続きを読む]