hanayasan さん プロフィール

  •  
hanayasanさん: こもれびの森
ハンドル名hanayasan さん
ブログタイトルこもれびの森
ブログURLhttps://hanayasan0.exblog.jp/
サイト紹介文札幌市内の公園等の野の花等を写真で紹介し、軽登山やスキーのアウトドアな生活を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/10/27 05:58

hanayasan さんのブログ記事

  • やっと雨が止んだ
  • 5日間続いた雨がようやく止んだ雨に打たれたネジバナはトロンとして飴細工みたい。雨細工かな。こんなちっちゃい虫は雨をどこでやり過ごしていたんでしょうヒメジョオン多重露出で撮ってみた昨夜は寒いと思ったら大雪山系黒岳で初雪が観測された。1975年観測以来の早い初雪とか。まだお盆が終わったばかりなのにね。 [続きを読む]
  • 美幌峠
  • 津別峠で雲海を見て美幌峠でも見たい!と回ってもらった。美幌峠は飛ばされそうに風が強く黒い雲が立ち込めています。雲間から屈斜路湖にときおり日が差す、カラーなのにモノクロの世界です。津別峠は標高947m、美幌峠は493m。近くても一緒に雲海が見られるとは限りませんね。今回は雲海が高いところまであり美幌峠はすっぽり雲海の中でした。 [続きを読む]
  • 津別峠 〜雲海の2〜
  • 中央一番奥が摩周岳雲海が晴れてくると下の方から屈斜路湖が徐々に見え始めます。屈斜路湖の湖岸の輪郭が少し見えるところまで待ちました。右側に和琴半島があるはず・・ 写真には入りませんでしたが雲海の高さが良くわかります。後ろ側も雲が流れています左が雄阿寒岳、右の一番高い山が雌阿寒岳津別峠の展望台。峠の標高は947m、展望... [続きを読む]
  • 津別峠 〜夜明け前〜
  • 雲海が見たくって 津別峠へ行ったまだ早すぎるかな、雲海が見られるだろうかと心配しながら峠へ到着、駐車場からは 木々の間から藍色の空が赤く染まり僅かに雲海も望める はやる気持ちで展望が開ける場所へ階段を上る午前3時半 日の出まであと50分です歩けそうなくらいの雲です。 [続きを読む]
  • 野道の花
  • 野道は今花盛りいろいろ咲いてます。夏も野の花がいっぱい。今年は特に多いような気がしますね。気になっていた野道を歩いてみました。ガガイモありんこがいるので甘いのかな?クサフジ大きな群落を作っています。他に昼顔、待宵草、オトギリソウ、アザミ、野菊等たくさん咲いていました。 [続きを読む]
  • 夕日
  • モエレ山プレイマウンテンからの夕日鉄塔群に沈みます。また明日ね。 ギターに合わせて白ドレスが歌いますプレイマウンテンの下で、どこかの撮影会のようでした。今朝の朝焼け。あまりにきれいですっかり目が覚めてしまいました。家の小窓から・・ 電線がいっぱい。 [続きを読む]
  • 池の昆虫
  • イトトンボクロイトトンボと言うらしいです。尻尾の縞々がキュートみずすましこんなふうに浮いてるんだ!とびっくり!足が4本と、真ん中の二つのポチッは触覚?の分。札幌はカンカン照りで31℃を超えていたのに、1時間ほど離れただけで霧雨降る涼しい田舎道でした。 [続きを読む]
  • ヤマユリ
  • 大きさと香りで存在感大です。今年は花少なめでした。駅逓所の建物としては道内最古の旧島松駅逓所。その隣のこれまた140年位の歴史のある井戸。まだ現役で使われているそうです。釣瓶に種になったオオウバユリが活けてありました [続きを読む]
  • 花火大会
  • 豊平川河川敷での花火大会一昨年は直前に大雨に降られ昨年は無風で煙の中からわずかに覗く花火を見て今年は・・ 素晴らしい花火でした。撮ってるうちに試して見たくなり・・   いろいろと試みるも  最後は壊れてますね〜 ← 私花火大会終了の静かな町混雑を避け中島公園を歩いて... [続きを読む]
  • 豊平公園
  • 暑中お見舞い申し上げます札幌の朝晩は少し寒いくらいの日もありますが本州ではありえない厳しい暑さが続いて災害復旧にも大きな障害になっていることと思います。どうぞ お体を壊されませんように。豊平公園はアジサイが満開です。 [続きを読む]
  • 睡 蓮
  • 暑中お見舞い申し上げます札幌の朝晩は少し寒いくらいの日もありますが本州ではありえない厳しい暑さが続いて災害復旧にも大きな障害になっていることと思います。どうぞ お体を壊されませんように。豊平公園はアジサイが満開です。 [続きを読む]
  • 積丹の海
  • 天気が良くなったのでドライブついでに積丹まで足を延ばした。正しくは、延ばしてもらった、です。夕焼けが見たくって粘ったのにもう少しのところで水平線にかかる雲に阻まれてしまった。ウミネコの声が賑やか。ほんとうに、猫がうるさく鳴いているようでした。日没直前空と海が一つになった。こんな凪は初めての経験 [続きを読む]
  • バン
  • バンが抱卵していると聞いていたのでそろそろヒナが孵ったのでは、と行ってきました。双眼鏡で見ていた人に聞いてみてもそんな様子は無いようでした。その場を離れてウロウロしていたら双眼鏡の人がバンがいるよ!って教えに来てくれました。水草を食べてる?カップルかな? バンは雌雄の色の違いはないそうで、カップルなのかもわからない巣に籠ってないので抱卵は?ヒナは?... [続きを読む]
  • 亜麻の花
  • 午前10時ころまでしか見られないというのでいつもなら起きる時刻に家を出ました。昼頃には散ってしまうのだそうです。低温が続いていたので満開まではもう少しかかりそう。亜麻仁油、話題のオメガ脂肪酸3は亜麻の種子からとったものでアンチエイジング・メタボ予防等に効果があるそうです。もちろん摂るようにしてます。効果は・・・     ・・期待してます。 [続きを読む]
  • 雨の晴れ間に
  • 全国各地雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。しばらく続く雨にうんざりしていましたが、幸いなことに被害を受けることはありませんでした。やっとの晴れにうきうきして出かけたけれどどこも少なからず雨の影響をうけていました。ノハナショウブ群生地でやっと見つけた綺麗な花綺麗に見えるところを撮ってみましたがアップに堪えないので小さめですノハナショウブをあきらめ... [続きを読む]
  • 松林で
  • 松林で上からぽとぽとと何かが落ちてくる。拾い上げたら若い松ぼっくりの緑の破片でした。いましたね、エゾリー君樹の下には食痕も新しい松ぼっくりの芯が幾つか落ちています。別な所で、かくれんぼ。逃げられました。可愛いしっぽが見えてます。 [続きを読む]
  • ハマナスの丘公園〜花
  • 晴れた!と思い出掛けたのに風は強かった。草原の鳥たちも風が強いためかあまり姿が見えなかった。草原の向こうは日本海が広がる。ハマエンドウ金銀木(キンギンボク)エゾスカシユリ  はもう終盤ノコギリソウノハナショウブ ぽつぽつと咲いていた。まもなく群生して咲くでしょうハマヒルガオ強い風ぜが吹き荒れたようで埋もれた砂から... [続きを読む]