ニセ外人 さん プロフィール

  •  
ニセ外人さん: ニセ外人のスキー日記
ハンドル名ニセ外人 さん
ブログタイトルニセ外人のスキー日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/xyjtn120
サイト紹介文スキーに関するあらゆるものを日記にしています。
自由文スキーレポートや検定、大会、オフトレなど内容盛りだくさんで日記にしています。
メインのスキー場は栂池高原で他には岩鞍、アサマ2000、鹿沢です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/10/28 13:52

ニセ外人 さんのブログ記事

  • ★マウンティングされた人のリアルな声
  • アニョハセヨつーことで、今日は、「前回のマウンティング・教えたがり魔の記事」の続きみたいなものですその前に・・・いつもブログに訪問して頂きありがとうございますまた、色んな方にコメントを頂きこれまたサンキューですスゴイ興味のある内容を書いてくれる方もいてホントありがたいですでね、結構それを容赦なく記事にさせて頂いてるのですが気を悪くしないでねオマケに「それはダメだろ〜」的な記事なんかも書いちゃってま [続きを読む]
  • スキーブログのマウンティングについて
  • ハイサイさて、先日Xさんからあるナイショのメッセージを頂きましたXさんはブログだけでなくコメント欄もよく見て頂いてるみたいで・・・・そんな中、ニセ外人とある方のコメントのやり取りを見てて「ニセ外人さんマウンティングされてますね・・・・・」とナイショのメッセージ頂いたんですせっかくなので、以前も記事にしましたけどマウンティング&教えたがり魔について記事にしたいと思います実はXさんが気にしていたのはこの [続きを読む]
  • 秘密のスキーの会議で敬服
  • ハロハロつーことで、昨日は往復4時間以上かけて秘密のスキーの会議に行ってきましたよやっぱシーズン間近、最近はスキーの会合や会議が多い想いとしては、やっぱスキー界を盛り上げていきたいし、活性化させていきたい具体的なやりたい事もあったりしてそういった活動をされてる団体の役に立ちたい気持ちはあるわけででもやっぱそれを実現させるには一人じゃ無理なわけで・・・・なので、今はコツコツと色んなところに出て勉強さ [続きを読む]
  • スキーと言ったらスキー街
  • ハイサイ今年の夏はあんなに暑かったのに・・・・・もう寒くなったやっぱ、冬は近づいてるつーことで、昨日は神田スキー街に行ってきましたよ神田スキー街を知らない人のために、場所はここだ車で行ったぜ(都内は人と車がいっぱい居てコワイ)本日の目的は初夏にカスタムフェアで予約した早割チケットを石井スポーツでもらってくることですその前にランチ神田で有名なラーメン屋ッス店内はこんな感じさて、スキー街をトコトコ歩き [続きを読む]
  • 2019年度のSAJ会員証はこれだ
  • チース昨日、SAJ会員証が届きました〜(y〇さんありがとうございます)今年の色はこれだ〜青っすちなみに去年は赤っす2017年、2016年はというと黄色と緑ですさて、今日はこのSAJ会員証にまつわるお話しを・・・・SAJ会員になるためには2つのやり方があって、会員証も若干違いがありますそれは、本当の会員と一時的な会員の2つまず本当の会員とは都道府県連盟に所属してるクラブからでないと入会できないんだよねこれが、キモ・・ [続きを読む]
  • ■スキーの技術■
  • 秋涼のみぎり、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げますさて、今日は技術について記事にしたいと思います技術を辞書で調べてみると技術・・・・科学の原理を役立ててものを生産するしくみいやはや、何か難しい一方、日本大百科全書ではこんな解説もありました技術という言葉ほど広く使われる用語は少ない。手法あるいは手段という言葉に置き換えても差し支えないところに、最新の意味が含まれているかのよ [続きを読む]
  • 10/7(日)はスキーの練習に行ってきました
  • ハイサイ天気予報屋のねーさんが言うには10/7は気温が30度を超えるってならば、行くっきゃない西武園ゆうえんちのウォータージャンプだワッショイ10月になると水温も低くなるので、プールでの練習は躊躇しちゃうんだけど、今日は台風一過の影響もありナイスコンディションでしたでね、1週間前にも台風が来て、関東は風の被害が大きかったんだよね一見、施設に大きな被害があったと分からないのですが(10/7撮影)通常営業できてように見 [続きを読む]
  • 検定何度も不合格となったら・・・
  • ハロハロ秋ですさて、先日「限界かもゾーン」の記事を書きましたそこにMさんからコメント頂いたのですが、まさに実体験を元に、それを乗り切ったお話を頂いたので今日はその事に関連して記事にしたいと思いますMさんありがと〜ブチューさて、Mさんの実体験とは何か?テクニカル14回にも及ぶ不合格出口も見えない状況から、練習方法を変えてついに合格Mさんのご年齢も明記頂いていたのですが、正直ある程度年齢がいった場合、それもハ [続きを読む]
  • スキーヤー目線、組織目線
  • ハイサイみんな元気?自分は・・・普通昨日の夜はスキー組織の秘密の会合に行ってきましたよこの時期はそういった集まりが多く毎週というように何かしらがありますさて、今日のタイトルは スキーヤー目線、組織目線 という事で自分の想いを語っていきたいと思います最初に言っておきますが自分は組織の役を権力として振りかざす人は大嫌いですまた、私物化したり、封建的な体質を作る人、そしてそれを取り巻く人ホント、ノーサン [続きを読む]
  • レッスン≒上達?レッスン≠上達?・・・
  • ハロハロさて、先日「上達するゾーン」と「限界かもゾーン」の記事を書きました今日はそれに合わせてレッスン≒上達?レッスン≠上達?というお話をさせて頂きますこれはあくまでも自分が長年指導をしてきた経験を元に主観で綴ります自分は今でこそ上級者の指導をしてますが、30年ほど前は中級者以上のレッスンはしたことがありませんでしたそう、レッスンは子供をはじめとした初心者もしくは初級者のみシーズン中フルにスクールに [続きを読む]
  • 台風の中、秘密の会議とオフトレ行ってきましたよ
  • ハイサイ10月になったあれ、9月はあったっけ?って思うくらいあっという間に感じちゃったよさて、9月30日(日) 日中はスキーの秘密の会議夕方からはスキーのためのオフトレに行ってきまし秘密の会議では大勢のスキーヤーが集まり、外部に声が聞こえないような密室で話合いましたちょっとウソさて、夕方からはこちら台風接近にも関わらず若者を中心に多くの人がトレーニングしてました最初は混み過ぎていたので、しばらく見学まだ [続きを読む]
  • モーグル(コブ)専用のストックがあるんですね
  • ハイサイ台風来るよ気を付けてさて、先日ネットをググってたら興味あるアイテムを発見したそれがこれシナノから発売されている Bump Diver というストックです昨年?から販売されてたみたいですが知らなかったこれはモーグル滑りを助けてくれる工夫が色々されてるみたいふむふむなるほどイイ事づくめですね逆に、ここに書いてある事すべてがモーグル滑りには大事なコツって事だね動画もあったのでリンクさせて頂きますどーっすか [続きを読む]
  • 事前講習の担当指導員が点数を付けてる時代もあった
  • ハロハロ熱い夏が終わった・・・・と思ったら、なんか急に寒くなったんですけどつーことで、今日もマニアックなスキーの話題で攻めますよ前回、事前講習・養成講習会の話題を記事にしましたその事前(養成)講習には必ず担当講師っているんだけど・・・その講師達は受講者が「合格しそう?しない?」を意識して講習をしているのか?・・・・今日はそんな事を綴ってみたいと思います実際の所、多くの講師はそれを意識してると思いま [続きを読む]
  • 事前(養成)講習のメリット、デメリット
  • チースさて、今日は事前(養成)講習について記事にしたいと思います今から約30年前自分が準指を受験した時にはすでに検定と養成講習会がセットになってたんだよねこの講習会を受講しなければ準指は受験できない仕組みこのシステムはいつからはじまったのかは分からないが、検定はこーいうものだと思っていた一方、その頃は級別テスト・プライズテストではまだ事前講習会は義務付けられていなかったいつ頃からだろう?それが義務化 [続きを読む]
  • 9/23(日)スキーの練習に行ってきました
  • 秋分の候、皆様ご清栄のこととお喜び申し上げますさて、9/23日曜日は西武園ゆうえんちにスキーの練習にいってきましたよさあ、本日もヘロヘロになるまでトレーニングしますよまずはトランポリン生きててよかったWJもハリキって飛びますよ一番大きい2番台で それ〜さて、9月の後半ですが、今日もたくさんのお客さんがいました40〜50人くらい居たかなどんな人たちがここで練習してるかというとスキー:ボードの比率は 8:2く [続きを読む]
  • ☆スキー上達の限界について☆
  • チースいつもご訪問ありがとうございます今日もかっ飛ばしていきますよ前回 スキーが間違いなく上手くなる条件を書きました上達ゾーンにいれば誰に教わろうが、教わるまいが滑ってれば上手くなるさて今日は限界についてだ限界とはそれを超えられない境という意味ですが、人によってこの値は当然違ってくる例えば2級レベルで限界に達する人もいるだろうしクラウンが限界の人もいるだろうしはたまたオリンピックレベルまでいく人も [続きを読む]
  • スキーが間違いなく上手くなる条件と限界
  • ナマステ本日もご訪問ありがとうございますマニアックなスキーブログにも関わらず多くの方に見て頂き恐縮です技術論やら上達論やら踏み込んだ内容がたびたび出てきますが、スキーが盛り上がればイイなという思いから記事を書いてますブログをはじめて丸9年、週に4回以上のペースで記事をUPしてるのですが、「よくもマニアックな記事をこれだけ書いてるな」って思ってくれてる人のために自分は・・・「私スキ」時代からスキー指導を [続きを読む]
  • ■コブシリーズ■恐怖心
  • ハイサイみんな元気?自分は・・・・ふつうつーことで、今日はコブと恐怖心の関係について記事にしたいと思いますマニアックな記事ですよ〜みんなついて来れるかなさて、恐怖心といってもイロイロあるよね 今回テーマにするコブを滑る時に感じるものもあれば・・・・バンジージャンプを飛ぶ時にもそれは多くの人が経験するでしょうはたまた、心霊現象に恐怖を抱いてる人もいるだろう恐怖心があるとビビったり腰が引けたり、パフォ [続きを読む]
  • 河童とスキーの話し
  • ハイサイ昨日すっごいビックリした事があったそれは昨夜TBSのモニタリングという番組を見てたんだけど、その中に「河童や天狗が出てきたら信用するか?」ってコーナーがあったんだよね観た人いるかな?なんと、自分の家のすぐ下の河原が映ってた〜まじビックリそもそも、この地域には本当に「河童伝説」があっるなんて言ってたけど・・・・ないっつーの何はともあれ、よくよく考えてみると1ヶ月くらい前にうちの横にロケバスみたい [続きを読む]
  • コブシリーズ:吸収の練習方法■マニアック動画あり
  • ハイサイここ最近、ブログではコブシリーズを連載しておりますつーことで、前回の続き「吸収」について記事にしたいと思います今日は超マニアックな練習動画もあるよマニア度9.3まず、前回も書いたんだけど大事なポイントとしてスピードがありますスピードが速ければコブへの衝撃が強く吸収せざる負えない逆にスピードがなければ衝撃も少ないので敢えて吸収もしなくていいわけだよねま、バッジテストにしてもコブ好きの人にとっ [続きを読む]
  • コブ:「吸収」動画あり
  • ブオンジョルノいつも当ブログにお越しくださいましてありがとうございます今日もハイシーズン並みのテンションで攻めてみたいと思います先日「コブでの上体のシルエット」という記事を書きました上体は立たすそうすることによって上体は潰れずに吸収だってウマくいくつーことで、今回は「コブでの吸収」について記事にしたいと思います一応辞書で調べるとこういう事です自分のものにすること・・・・・なるほど〜さて、コブを滑る [続きを読む]
  • 9/10(月)プールのあるスキー場に行ってきました
  • オラーつーことで、9月10日 月曜日は西武園ゆうえんちにスキーの練習に行ってきましたよ朝11時開店と同時に到着すると、イベントが開催されてるみたいで既に多くの人が集まってました後から話を聞くと、大学生向けのフリースキーのイベントだったみたいさあ、自分も張り切って練習ですあんな事やこんな事に挑戦果敢にアタックするとバランスが崩れこんな感じになりますどぼーんまた、しっかり踏み切ろうと気合を入れ過ぎ・・・・ [続きを読む]
  • ■コブでの上体のシルエット 動画あり■100%持論講座
  • ブオンジョルノようこそニセ外人ブログへ今日もまるでスキー場で滑ってるかのごとく攻めてみたいと思いますさあ本日のテーマは「コブでの上体のシルエット 動画あり」100%持論講座ですコブでも整地でも大事なのはスキー操作なんだけど、今回注目する上体とは上体が前にいき過ぎていたり、後ろにいき過ぎていれはスキー操作に影響がありますからねコブに適した上体というのがあると思うんですそれについて記事にしたいと思います [続きを読む]