チーム小梅 さん プロフィール

  •  
チーム小梅さん: 小樽で家庭料理
ハンドル名チーム小梅 さん
ブログタイトル小樽で家庭料理
ブログURLhttp://kateiryouri-otaru.seesaa.net/
サイト紹介文北海道小樽市在住の夫婦による、小樽の毎日の食卓にのぼる、家庭料理の紹介ブログです。
自由文北海道小樽市在住の夫婦が、毎日の食卓にのぼる、家庭料理を紹介。
ごくごく一般的な料理から、北国・小樽ならではの珍しい料理も登場するかも。時にはレシピも紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/10/29 01:02

チーム小梅 さんのブログ記事

  • 今日の美味しい一枚:ようやくサンマの塩焼き
  • サンマ、高いですね。サンマの不漁のニュースをよく目にしますが、市場やスーパーに行くと、実感します。値段は1尾100円を超えてますし、魚体も小さくて細い。というが、そもそもお店に並んでいる数が少なくて、この時期なのにほとんどない日もあったりして。これでは、庶民の魚という感じではないですよね。これから漁獲量が回復して、手頃な値段になるのかな。ちなみに、今年の初サンマは、ご近所さんからの頂き物で、道東直送サ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:ミニトマトを使ってパスタ
  • 先日、ご近所さんからたくさんのミニトマトをいただきました。家の裏の小さな家庭菜園でもミニトマトを栽培しているのですが、収穫はちょっとずつなので、いっぺんにたくさんのミニトマトが手に入ることは滅多にないんですよね。で、せっかく大量のミニトマトがあったので、それらを使って「ミニトマトのパスタ」を作りました。これ、時々作るんですが、ミニトマトって青臭さが少なくて甘みが強いので、フレッシュ感と濃厚さが同居 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:まだまだ旬で美味しいトウキビと鶏肉のかき揚げ
  • 9月に入り、トウキビの美味しい季節もあとちょっとでしょうかね(やっぱり、こちらではトウモロコシではなくて、“トウキビ”ですね)。トウキビといえば、もちろん、茹でたりして一本まんまをいただくのが美味しいですが、料理に使うのもいいですよね。そんなトウキビを使った料理で、我が家でのお気に入りがこちら。「トウキビと鶏肉のかき揚げ」以前、テレビで紹介されていたのを思い出して作って以来、お気に入りなんです。作 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:ラム肉と豆のトマト煮
  • ラム肉といえばもちろんジンギスカンですが、我が家では、このラム肉料理も結構作ります。「ラム肉と豆のトマト煮」豆は市販のを使っていて、豆の種類はその時々で適当なものを買ってきてます。金時豆とかひよこ豆とか大豆とか。トマトに関しては、トマト缶を使ったり、最近はトマトソースとして出来上がっている便利なものもあるので、それを使ったりしてます。今回は市販の濃いめのトマトソースを使ったので、汁気が少なくコテっ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:真鯛のアラ炊き〜実は小樽では馴染みがない鯛
  • 先日、スーパーで真鯛の頭が、安く売っていたので、真鯛のアラ炊きを作りました。真鯛といえば、全国的にみれば高級魚ではあるものの、とてもポピュラーな魚ですよね。ただ、こちら北海道では、真鯛はあまり馴染みのない魚の部類に入ります。そもそもこの辺りでは獲れないんですよね。なので、真鯛が市場で並ぶのを見たことがないですし、時々スーパーで刺身用が売っていたりするの目にするくらいなんです。そして、そういう時に真 [続きを読む]
  • ホタテの稚貝でスープパスタを作ったつもりがスープがなくなった…
  • ちょっと前なんですが、ありがたいことにホタテの稚貝をたくさんいただきまして、このブログでも投稿したホタテの稚貝で炊き込みご飯を作ったのですが、もう一品、パスタも作ってみました。イメージは、ホタテの稚貝を下茹でした時の煮汁を使ったスープパスタだったものの、結論からいうと、スープがなくなってしまい、普通のパスタになってしまったんですが、もちろん、ホタテの出汁がたっぷり出て、味はばっちりでした。作り方は [続きを読む]
  • ホタテの稚貝で炊き込みご飯
  • 先日、ホタテの稚貝をいただいたので、今回は炊き込みご飯にしました。ホタテの稚貝は、貝の表面をきれいに洗って、そのまま料理に使えるので、結構お手軽ですし、小さくてもいい味が出るんです。それにホタテの稚貝は砂抜きがいらないんですよね。まず、貝の表面をゴシゴシと綺麗に洗って、フライパンなどに適当な水を入れて蓋をして、貝の口が開くまでボイルします。この時の煮汁が大事なんですよね。ゴミなどの汚れが混じってい [続きを読む]
  • 牛スジ煮込みの残りでお好み焼き〜スジコンねぎ焼きを作ってみた
  • 作ったのはちょっと前のことなんですが、牛スジ煮込み(コンニャク、豆腐入り)を作り、それが残ったので、お好み焼きに牛スジを入れてみることにしました(厳密に言うと、このために牛スジを残したんですけどね)。※牛スジ煮込みの記事はこちら:圧力鍋を使ってトロトロホロホロの牛スジ煮込み牛スジとコンニャクを煮込んだものなので、いわゆる“スジコン”になるのかな(豆腐も入っているけど…)。お好み焼きはよく作るのです [続きを読む]
  • 圧力鍋を使ってトロトロホロホロの牛スジ煮込み
  • 我が家では牛スジが時々登場するのですが、牛スネ肉と合わせてカレーやシチューを作ったり、おでんには必ず牛スジが入ります。で、もちろん、普通の牛スジ煮込みも大好きです。牛スジを使うときは、いつも圧力鍋を使って、とにかくトロトロホロホロになるまで煮込むんですよね。で、ざっくりと牛スジ煮込みの作り方ですが、食べやすい大きさに切った牛スジを、まずはアクや余分な脂を落とすために、鍋で一旦茹でて(圧力鍋で茹でま [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:独特の風味が美味しいナメタガレイの干物
  • 先日、市場に干したナメタガレイが並んでいたので買ってきました。ナメタは、どちらかといえば生が並ぶことが多くて、それを買ってよく煮付けにするんですが、干物も時々市場に並ぶんですよね。(3枚500円!!)生干しといった感じで、さっと干してますね。もちろん、焼きナメタとなります。ちなみに、食べやすいようにと、焼く前にあらかじめ両側のヒレの部分を切り落としてます。ナメタはカレイの中でも独特の風味があって、人に [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:サクサク、ホクホク、チカの天ぷら
  • こちらでは結構お馴染みの魚、チカの天ぷらです。チカはワカサギを似た比較的小ぶりの魚ですが、結構大きさにばらつきがあるんですよね。我が家では、チカといえばほとんど天ぷらで食べるので(というか、他の食べ方をしたことがないかも…)、サイズは小さめのを好んで買ってきます。というのも、チカは大きいものでは20cmくらいまで成長するようなんですが、あまり大きいと、天ぷらにした時に骨が気になるんですよね。(大きさが [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:小樽産ヤリイカを刺身で
  • ちょっと前ですが、小樽産のヤリイカを買いました。冬から春にかけてが旬のヤリイカは、小樽では4〜5月が漁期のようですが(参考:おさかなカレンダー | 小樽のおさかな普及推進委員会)、全体的にはそろそろもう終わりでしょうか。一般的には、夏からが旬のスルメイカに比べて、ヤリイカは値段も高くて高級といったイメージですが、程よい歯ごたえにしっかりとした旨味が本当に美味しいんですよね。ところで、本来ならば庶民の味 [続きを読む]
  • 鉄板で海鮮を焼く〜牡蠣、ツブ、そして大粒ホタテ
  • 我が家では、時々ラム肉やホルモンなんかを鉄板焼きで食べるんですが、その時に、よく魚介類も焼くんですよね。海鮮焼きですね。時には、その魚介類が主役になることもあります。例えば、先日焼いたのが、牡蠣。大粒の牡蠣は値段も高いですが、そこそこのサイズであれば、手頃な値段で市場で売っているので、こちらでは食べる機会も多いですが、旬はもう終わりかな。ちょっとバターと醤油を垂らしていただきましたが、牡蠣は焼いて [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:ねっとり旨い甘エビの刺身
  • 甘エビは結構身近な食材で、時々買ってきて、刺身でいただいてます。春頃から、お店で道産の甘エビをたくさん並ぶようになるんですが、かなり手頃な値段で売ってますからね。今回は増毛産の甘エビで、時には余市産のも並びます。口に入れると、ぷりっとしつつも噛むとねっとり甘く、味が濃くて本当に旨いんですよね。普段は甘エビと呼んでますが、正式名称はホッコクアカエビで、南蛮エビとも呼ばれることがありますね。頭はもちろ [続きを読む]
  • ホッキのヒモを使ってパスタ
  • 先日、安く売っていたホッキのヒモを使って作った「ホッキのヒモをとキュウリのマヨネーズ和え」を掲載したました。→ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和えで、その時、実は一緒にホッキのヒモを使ってパスタも作ったんです。ペペロンチーノにホッキのヒモを入れただけのシンプルなものですが、普段よりちょっとニンニクを効かせて、ブロッコリー(今回は茹でたもの)を合わせてみました。最後に、ちょっと物足りなかたの [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:レンジで丸ごと新タマネギ
  • 春になると、新タマネギがお店並びますよね。新タマネギがお店に出ている間に、我が家では毎年何度かこれを作るんですよね。これ、新タマネギをレンジで丸ごとチンしただけなんですが、一個をぺろっと食べてしまえるんです。作り方は簡単で、新タマネギの皮を剥いて耐熱皿に乗せ、ゆる〜くラップをして(密閉しない)、レンジでチンするだけなんです。時間は、大きさにもよりますが、皿に小さめのを3個のせた時で、7〜8分(500W) [続きを読む]
  • ホッキのヒモを使ってキュウリとマヨネーズ和え
  • 先日、ホッキのヒモだけを集めて安く売っていたので買ってきました。ヒモといっても、刺身などで食べる身の部分を除いたものが全部一緒になって冷凍されていたので、解凍するといわゆるヒモや貝柱の他に、よくわからない内臓のようなものもついているので、それらを取りつつ、砂とぬめりも落として処理をしました。(不要部分も結構ありました。見た目が悪いので小画像で)で、それらを茹でて処理は完了。普段は、市場などで刺身用 [続きを読む]
  • 【レシピメモ】茹でモヤシのキムチ和え
  • ※今回は、自分用のちょっとしたレシピメモです。余剰モヤシがあったので、簡単に何か作れないかとレシピを調べてて、冷蔵庫にキムチの残りがあったので、茹でモヤシのキムチ和えを作りました。【作り方】・モヤシ1袋をさっと洗い、適当に好みの硬さに茹でて、ザルにとって水を切っておきます。・今回は彩もいいのでキュウリを加えました。キュウリ1本を千切りにして、塩をさっと降って軽く揉んでおくといいですね。・ボールにモヤ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:マグロ納豆キムチ丼
  • マグロのぶつ切りとかが安く売っていたとき、山かけなんかもいいですが、たまにこんな食べ方もしています。「マグロ納豆キムチ丼」マグロとキムチにタレをかけてかき混ぜ、それをご飯の上にのせて、さらに中央にくぼみを作るように納豆を、その中央には卵の黄身をのせて、最後に白ゴマをパラパラっとふればできあがり。マグロのタレは、醤油だけでもいいのですが、醤油とちょっとの砂糖とごま油とおろしニンンクを合わせたものを使 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:マガレイの煮付けは定番の美味しさ
  • 魚の煮付けが食べたいと思うと、カレイになることが多いです。市場に行くと、新鮮で美味しそうなカレイがいつもたくさん並んでいるんですよね。で、今回はマガレイの煮付けです。美味しいのはもちろん、価格が手頃で、身が食べやすくて、ある程度のサイズになれば、結構食べ応えもあるんですよね。調理は、カレイは平らなのでフライパンで煮付けてます。味付けは、我が家はいつもながら醤油のみです。やっぱり旨い!今回はマガレイ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:ツブとイカとタコのオーブン焼き(バジル風味)
  • 貝といえば、こちらでとても一般的なのがツブ貝ですが、市場でボイルしたツブが売っていて、それを見るとこれが食べたくなるんです。「ツブとイカとタコのオーブン焼き(バジル風味)」これ、我が家のお気に入りの料理で、結構よく作るんです。ツブなどの魚介類を耐熱皿に並べて、バジルソースとオリーブオイル、粉チーズ、おろしニンニク、塩を合わせたソースをかけて、オーブンで焼いて作る料理なんですが、詳しい作り方はこちら [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:冷凍サンマで黒酢煮と梅シソ巻き
  • サンマは昨年は確か不漁だったと思うのですが、それでも冬の時期でも冷凍物が手頃な値段で売られているので、やっぱりサンマは庶民の魚ですね。で、先日、その冷凍サンマが結構安く売っていたので、数本まとめて買って、我が家で定番のサンマの黒酢煮とサンマの梅シソ巻きを続けて作りました。サンマの黒酢煮まず作ったのが、こちらのサンマの黒酢煮です。作り方は、以前のこちらの記事で。・サンマの黒酢煮: 小樽で家庭料理我が家 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:グツグツ美味しい牡蠣のアヒージョ
  • 牡蠣の季節もそろそろ終わりですね。冬の間は鍋にフライに、そして我が家ではパスタの具材にと、かなり活躍する牡蠣ですが、先日は「牡蠣のアヒージョ」を作りました。アヒージョは具材をオリーブオイルとニンニクで煮込む料理ということなんですが、いつの間にか、すっかりを身近な料理になりましたよね。作り方については、以前のこちらの記事でどうぞ。・旨味たっぷり、牡蠣のアヒージョを作りましたちなみに、オリーブオイルに [続きを読む]
  • 実は小樽の家庭でも気軽に食べられた「あんこう鍋」
  • あんこう鍋といったら、よく知られた冬の代表的な鍋料理ですが、あまり身近なイメージはなくて(茨城県が有名なのかな)、実際、家であんこう鍋をしたことはありませんでした。ただ、実はあんこうは小樽周辺でも獲れるんですよね。※時期的には、冬のあんこうはもう終わりのようですね(参考:キアンコウ[黄鮟鱇] | 水産林務部水産局水産経営課)。確かに、時々市場にあんこうが並んでいるのを目にしていて、気にはなっていたので [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:まだまだ寒い、大根おろしたっぷりのみぞれ鍋
  • 3月に入って、一度気温が8℃前後までぐっと上がり、周囲は一気に雪解けが進んだんですが、その後に気温がどんと下がり雪も降ってと、まだまだこちら北海道は寒い季節が続きますね。そうなると、冬の間は何かと食卓に上る機会が多い“鍋”も、もうしばらく活躍しそうです。で、先日は久しぶりに、大根おろしたっぷりの「みぞれ鍋」をしました。雪見鍋とか雪鍋などとも呼ばれるこのみぞれ鍋ですが、我が家のスープは、以前、テレビで [続きを読む]