チーム小梅 さん プロフィール

  •  
チーム小梅さん: 小樽で家庭料理
ハンドル名チーム小梅 さん
ブログタイトル小樽で家庭料理
ブログURLhttp://kateiryouri-otaru.seesaa.net/
サイト紹介文北海道小樽市在住の夫婦による、小樽の毎日の食卓にのぼる、家庭料理の紹介ブログです。
自由文北海道小樽市在住の夫婦が、毎日の食卓にのぼる、家庭料理を紹介。
ごくごく一般的な料理から、北国・小樽ならではの珍しい料理も登場するかも。時にはレシピも紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/10/29 01:02

チーム小梅 さんのブログ記事

  • サンマのパスタ。スダチをしぼっていただきます
  • もうサンマの時期は終わりですが、今シーズンも美味しいサンマをいただきました。塩焼きはもちろん、我が家では、黒酢煮、梅シソ巻きなんかが定番なんですが、ここ最近、我が家でブームなのが、サンマとパスタの取り合わせなんです。特に料理名はないので、「サンマのパスタ」とそのまんまなんですが、シンプルながらこれが美味しいんです。実は、以前も作ったことがあって、その時のできは普通だったんですが、なんだか今回はうま [続きを読む]
  • ミニトマトを贅沢に使った「たっぷりミニトマトのパスタ」
  • 10月に入ってこちら小樽も一気に寒くなってきてますが、少し前に、ご近所さんからミニトマトをたくさんいただきました。さすがにこの時期になると、もう家庭菜園も終わりですから、最後の収穫だったかもしれませんね。我が家でも家庭菜園でミニトマトを一株だけ植えていて、夏の間は何かと重宝していたのですが、こんなにたくさんをいっぺんに収穫できないので、こういう時には、ミニトマトを贅沢に使う、こんな料理をいつも作るん [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:まだまだトウキビの美味しい季節です
  • トウキビの美味しい季節ですね。今年はトウキビがちょっと遅れて出始めた感じがしていて、現在、大きくて美味しそうなトウキビが店頭にたくさん並んでますね。あっ、こちらではトウモロコシのことをトウキビって呼んでます。我が家は何本もたくさん買ってきて、大鍋でいっぺんに茹でることが多いのですが、数が少ない時は、レンジでチンでいただいてます。皮を残してそのままレンジ(500W)で5分ほどで茹でトウキビができてしまい [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:今シーズン初の生サンマを塩焼きで!!
  • 近年は不漁のニュースばかりだったサンマが、今年は出足好調のようで根室での豊漁のニュースが流れました。なんだか期待してしまいますが、その豊漁のニュースのちょっと前に、我が家でも今シーズン初の生サンマ(根室産)を買って、塩焼きでいただきました。まだ、値段はちょっと高かったのですが、いい型で脂も乗って最高でした。刺身でも食べられるという新鮮なサンマでしたからね。やっぱりサンマは美味しいですね。豊漁のニュ [続きを読む]
  • ヒラメとホタテの刺身をさっと塩をふってオリーブオイルで
  • ヒラメといえば、一般的には高級魚のイメージですが、これが小樽ではとても身近な魚なんですよね。市場はもちろん、スーパーでも小樽産のヒラメが刺身用に並んでいます。漁の状況にもよるのでしょうが、おそらくたくさん揚がったと思われる時には、お店にずらりと並び、もちろん、安くはないですが、庶民でも手の届く値段で売ってるんですよね(大きさにもよりますが、大きめの4半身で500円前後かな)。なので、我が家では、刺身と [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:レンジで丸ごと新タマネギ
  • まだお店には新タマネギが並んでいますね。辛みが少なくて瑞々しい新タマネギは、スライスして水にさらし、生でサラダなどで食べることが多いですが、我が家で時々つくるのがこちら。丸ごとタマネギ(って、特に名前がついてるわけではありません)。作り方は簡単で、タマネギの皮を剥いて耐熱皿に乗せ、ゆるくラップをして、レンジでチンするだけ。時間はタマネギの大きさにもよるんですが、3個で7〜10分くらいです。出来上がった [続きを読む]
  • 旬のアスパラをあんなパスタやこんなパスタ料理で食べてます
  • 6月に入りましたが、まだまだアスパラの美味しいい季節ですね。この時期だけの味覚、アスパラは柔らかくて甘みがあって、本当に美味しいので、5月に入って北海道産のアスパラがお店に並ぶようになってからというもの、色々な料理で積極的に食べてます。料理は、炒め物とか茹でてそのままやサラダとかで食べてるんですが、結構多いのがパスタ料理です。ということで、最近食べたアスパラを使ったパスタ料理についてです。アスパラと [続きを読む]
  • 旬の山菜・山ウドをいただいたので我が家の定番料理で
  • 知り合いから旬の山菜、山ウドをいただきました。この時期はご近所さんや知り合いから、山菜をいただくことがあって、本当にありがたいことです。私は山菜採りには(よく分からないので)行かないのですが、山菜は大好きなんです(笑)中でも、山ウドはその独特のクセと香りがなんともいえず美味しいんですよね。山ウドの処理は表面のうぶ毛を包丁でこそげとって洗い、あとは部位ごとに調理していきます。今回は結構な本数をいただ [続きを読む]
  • 旬のアスパラとエビのかき揚げ
  • アスパラの季節ですね。5月も中旬になり、お店には北海道産のグリーン・アスパラがたくさん並ぶようになってます。アスパラはこの時期だけの味覚なので、積極的に食べてます。柔らかくて、甘みがあって、本当に美味しいですからね。で、どのような料理で食べるかというのは、なかなか悩みどころなんですが、今回作ったのはこちらです。「アスパラとエビのかき揚げ」(今回はナスも一緒に)これ、言われてみれば珍しい料理ではない [続きを読む]
  • クレソンのおひたしと胡麻和え
  • ご近所さんからクレソンをたくさんいただきました(なんだか、もらってばかりで感謝です)。クレソンといえば、料理の付け合わせという印象もありますが、我が家ではおひたしにすることが多いです。「クレソンのおひたし」クレソンのおひたしは、シャキシャキっとして美味しいんですよね。そういえば、クレソンの特徴であるちょっとした苦みや辛味はほとんど気にならないくらいに食べやすかったです。たくさんあったので、半分はゴ [続きを読む]
  • ニシンの塩焼きをパスタのおかずに
  • 今年の小樽沿岸のニシンは豊漁のようで、お店でも小樽産のニシンをたくさん見かけます。ちょっと前ですが、そのニシンを塩焼きにしたのですが、今回はパスタと一緒に食べました。パスタはペペロンチーノを準備して、ニシンの身ほぐしつつ、パスタに乗せて一緒に食べます。つまり、ご飯(お米)のおかずならぬ、パスタのおかずですね(笑)ニシンは、普段よりちょっと塩を強めにしたのですが、これが実に美味しくて、また食べたくな [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:これまた寒い時期の味覚「カジカ汁」
  • これもまた、こちらでは寒い時期の定番料理といえますね。「カジカ汁」です。冬になると、お店には鍋用にぶつ切りになった、アラ付きのカジカが並ぶんですが、これがいい味出すんですよね。カジカ汁の作り方については、こちらの記事に書いてますので参考にどうぞ。・カジカ汁: 小樽で家庭料理カジカ汁といっても時別なものではなくて、鍋料理というか、カジカの味噌汁感覚で、野菜は、大根、じゃがいも、ニンジンが我が家の定番で [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:いい味でてます、タラの三平汁
  • 冬はタラの美味しい季節です。そしてこの時期、市場などでは真ダラの頭(アラ)が並ぶんですよね。鍋用にぶつ切りになっていることも多く、これを見ると、タラの三平汁が食べたくなるんです。しかも安くて、200〜300円前後で売っていたりするんです。ぶつ切りのタラの頭にさっと塩をふってまぶし、30分〜1時間くらい置き、それをさっと洗って鍋に使います。詳しい作り方は、こちらの記事でどうぞ。・タラの三平汁: 小樽で家庭料理 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:梅肉ソースでヒラメの簡単カルパッチョ
  • 小樽は地物のヒラメがお店に並び、それが結構、手頃な値段で買うことができるんですよね(そこそこの大きさの柵、四半身で500円くらい)。そうすると、いつもは刺身で食べるのが、たまには違った食べ方でということで、我が家で時々するのがこちら。「梅肉ソースでヒラメの簡単カルパッチョ」詳しい作り方はこちら。・梅干しで作るヒラメの簡単カルパッチョ/〈新ねっとわーく小樽〉掲載ざっと作り方を書いておくと、やや薄めに切 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:今年も正月は我が家の定番「くじら汁」で
  • 正月は皆さん、美味しいものを食べて過ごされたでしょうか。正月とえいば、各家庭で食卓に並ぶ料理はだいたい毎年決まっているのではないでしょうかね。我が家もお刺身やうま煮などが並ぶんですが、何より欠かせないのが、こちらの「くじら汁」です。このくじら汁は、子供の頃から、というか、もっというと私の生まれる前から、我が家の正月の定番料理で、これがないと正月が迎えられないという感じです。くじら汁のメインとなるく [続きを読む]
  • サロマ湖産の殻付き生牡蠣をお取り寄せ!生と蒸し牡蠣で
  • ちょっと前なんですが、お取り寄せでサロマ湖産の殻付き生牡蠣が発泡スチロールのケースで届きました。もちろん、生食用です。「サロマ湖産殻付き生かき」サロマ湖といえば、北海道では牡蠣の産地として有名ですよね。これ、郵便局の12ヶ月頒布会(北海道ふるさと会)というものによるお取り寄せなんですが(こちら:郵便局の12ヶ月頒布会で旬の味を毎月食卓に!)、数は何個あったのか数えなかったのですが、立派な牡蠣が3kgで20 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:程よい酸味に箸がすすむ「ホッケの南蛮漬け」
  • ホッケといえば、こちらではお馴染みの魚で、干したホッケの開きなんかは北海道を代表するような食べ物ですよね。ただ、最近はホッケの開きも高くなってしまい、なかなか手が出なくなってます。それでも、市場に行けば、やや小ぶりの生のホッケが、3枚おろしで手頃な値段で皿に盛って売ってるんですよね。食べ方は、焼いたりフライにしたりなどがあるでしょうが、我が家のお気に入り料理が「ホッケの南蛮漬け」で、先日も買ってき [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:やっぱりカレイの煮付けは安定の美味しさ
  • 小樽の市場やスーパーに行くと、カレイはいつも安定して並んでいますよね。しかも、買い求めやすい値段で美味しいとくれば、食卓にもよくのぼります。カレイにも色々種類があって、お店でよく並んでいるは、マガレイ、ナメタ、クロガレイ、宗八、砂ガレイ、赤ガレイといったところですが、カレイがお店で並んでいるのを見ると、食べたくなるんですよね。で、先日は、なかなかいい型のマガレイが売っていたので(3枚450円)、定番の [続きを読む]
  • 寒くなってきたので「白菜と豚バラの重ね鍋」
  • いや〜、こちら小樽も寒くなってきました。まだ11月ですが、先日降った大雪が溶けずに残り、このまま根雪か!?って様子です。こう寒くなってくると、やっぱり鍋が恋しくなってきますよね。というか、実際、11月に入って、もう何回か鍋をやってます。で、先日やった鍋がこちら、「白菜と豚バラの重ね鍋」です。豚バラと白菜のみ(あっ、今回は中心に長ネギも入れてます)のシンプルな鍋ですが、ここ数年、テレビCMなんかでも紹介さ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:定番のハタハタの煮付け
  • ハタハタは、一応年中売られてますが、やっぱり秋から冬にかけてが旬なのかな。この時期になると、お店に並ぶ量も増え、見ているとサイズも立派なものが並ぶようになってますね。で、今回買ってきたのは大きな卵(ぶりこ)も入った結構いいサイズのもので、さっそく定番の煮付けにしました。我が家のハタハタの煮付けは、醤油のみの味付けで、さっと煮付けた薄味です。これがハタハタの美味しさをしっかり味わえて、好きなんですよ [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:最近手がでなくなってるイカの刺身
  • 久しぶりにイカの刺身です。エンペラ(ミミ)もコチコチして美味しいんですよね。実は、これはご近所さんからのいただき物なんです。ありがたいです。それにしても、イカ(スルメイカ)は今年も不漁でしたね。安い時は一杯100円を切ることもあったのに、今はその倍以上しますからね。以前はイカは冷凍庫に常備していて、いろんな料理に大活躍だったのですが、今は手がでなくなってしまってます。イカは大好きなので、とても残念。 [続きを読む]
  • 今日の美味しい一枚:ようやくサンマの塩焼き
  • サンマ、高いですね。サンマの不漁のニュースをよく目にしますが、市場やスーパーに行くと、実感します。値段は1尾100円を超えてますし、魚体も小さくて細い。というが、そもそもお店に並んでいる数が少なくて、この時期なのにほとんどない日もあったりして。これでは、庶民の魚という感じではないですよね。これから漁獲量が回復して、手頃な値段になるのかな。ちなみに、今年の初サンマは、ご近所さんからの頂き物で、道東直送サ [続きを読む]