saka4725 さん プロフィール

  •  
saka4725さん: saka4725の備忘録
ハンドル名saka4725 さん
ブログタイトルsaka4725の備忘録
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/saka4725
サイト紹介文鉄道模型工作他を記録します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/10/29 09:48

saka4725 さんのブログ記事

  • プリンター無線接続
  • 昨日と今日 暑い中つまらない努力をしていました。パソコンのUSBコンセントを一つ開けるためにプリンターをWi-Fi接続しようとしたのですがマニュアルに従って何度やっても接続できません。対象はEPSON EP-805ARとwin10です。接続の最後の手続きTCP/IPを指示されながらその数値を打ち込んでも繋がらず結局NETで調べて下記URLで解決を見ました。https://faq2.epson.jp/web/Detail.aspx?id=035685プリンター付属のマニュアルに忠実 [続きを読む]
  • 久しぶりの例会
  • 一昨日所属クラブの例会に参加して来ました。会場は恐れ多くも飯田橋 東京ルーテル教会センターの地下。 5月からここに移転しました。 私はこの1年サボっていましたのでおやびんに「足 付いてる?」なんて言われてしまいました。会場への途中APAホテル新装開店「アパ社長カレー」魅力的!会場外観です。恐れ多い感じです。持ち込んだ車両はモータ換装した西武E12 E22 ED143とフルスクラッチ西武貨車。以前より部屋 [続きを読む]
  • 西武E12 オーバーホール-2
  • 先ずモーターは 一度はイモン1220-D12-10-20を選択しましたが軸受け部が突き出していて実質長さが22mmありGBを入れたホイールベース26.5mmに収まりません、止む無くイモン1215D-10-15を採用することにしました。旧相模モーターと比較12D20の場合 WBが28mmくらいになっています。そこで12D15と置き換えました。旧モーターとの比較、余裕でWB26.5mmをクリアー(当たり前!)これに集電ブラシ取り付け基板とそれを固定するホル [続きを読む]
  • 西武E12 オーバーホール
  • E12に関してはこのブログのどこかで記事にしたことがあるかもしれませんが最近思いついてオーバーホールすることにしました。製作は真鍮フルスクラッチ 1981 3月完成 でモーターは相模10φ×20l主目的はモーターの消費電流が2個で350mAと大食いなので車輪の錆付きが早いのが面白くないこと、点灯回路を近代化したいことです。現状は外観足回り電装この基板回路は抵抗を介して昔のダイオード組による1.5V定電圧回路 [続きを読む]
  • 天賞堂製EF57を修理する−4
  • 昨日 床板シンナードボン、モーターホルダーに干渉する旧モーター取り付け穴を(防振ゴム座)塞ぎ新モーターホルダー用穴をタップ。新モーター取り付けトピカトップガードを吹いた床板に組み付け,ウエイトを乗せ進行方向とライティングチェックの後走行試験・・・スムースな走り、電流消費 10Vで 200mA 走行開始電圧 1.5V 静か very good !!車体を乗せて右の台車が反り修正分です隙間見えますがオーナーの了解を得 [続きを読む]
  • 天賞堂製EF57を修理する−3
  • 昨日モーター他を買いにエコーさんへ行って来ました。購入したのはEN-22モーター、増径用パイプ(2.0φ×2.4φ) モーターホルダー等です。工作はまずモーターシャフト長さ調整と増径そしてモーターホルダー取り付けとシンナードボンした床板に罫書き旧MV-8モーターが防振ゴムで床板に取り付けてあったのでその穴が大きく新モーターホルダ取り付け穴に干渉するためパイプを差し込んで穴を埋めます。 ところが100W半田鏝 [続きを読む]
  • 天賞堂製EF57を修理する−2
  • 簡単にモーター換装と言うことで引き受けたリフレッシュ工事だったのですが台車枠の反りと言う問題発見でちょっと大事になりました。FBの友達の皆さんにアドバイスをいただきながら現構造をじっくり眺め修復方法を考えました。昨夜はサッカーでは無くこのことで寝不足です。 デッキ部分の構造をよく見るとデッキ部分の台車枠(前部台車枠)には全く荷重の掛らない構造になっていました。即ち デッキを乗せる前端梁から主台車枠前 [続きを読む]
  • 天賞堂製EF57を修理する−1
  • 天賞堂から40年前に発売されたEF57をいじっています。 これは 以前宮澤C58のバラバラダイキャストフレームを真鍮で作り治してあげた彼が持ち込んだものです。 ヤフオクで19,500円で落札 新品同様 安すぎ! 外観走行にほとんど問題無し! モーター換装等を話し合っていたところ片方の第3動輪が浮き上がっていることに気が付きました。 ボディーを外すとこの台車のデッキが異常に傾いていまして(前方が上向いている)明らかに台 [続きを読む]
  • バッテリー交換ー2 (タブレット)
  • 前報では充電するとして記述を終えていましたが実は充電できなかったのです。原因は電池ではなく最近多く報告されている充電用マイクロUSBソケットの不良です。やむなくケーブルレス充電器で当面は凌ぎ、ソケットを調達 交換することにしました。SPECは NEXUSー7 2012〜2013用です。第一回目 通販で購入 装着するも5本のリードが短くプリントパターンに届きませんごそごそしているうちに中3本のパターンを消失してしまいお手 [続きを読む]
  • バッテリー交換
  • 最近になってドライブレコーダーとタブレットの動作が不安定 機能不全を起こすようになりました。何れもその原因はバッテリーの劣化によるものと判断しバッテリー交換を実施することにしました。今どきは便利になってインターネットで検索すれば多くの実施経験レポートが見られますので助かります。1 ドライブレコーダー  メーカー :Yupiteru  形 式  :DRY-mini1X  購入時期 :2013  症 状  :録画、再生 [続きを読む]
  • 山荘の模様替え
  • 4月26日〜30日 山岳部OBで所有する青木湖近くにある山荘の模様替えに行って来ました。模様f替え他の内容は1 雪囲いの撤去2 林の間伐と薪造り3 シーツの洗濯4 下水回り清掃5 リホーム6 志願者による山スキー7 青木湖周回散策とスケッッチ以上の作業の合間は宴会とグルメです。今回は汗をかくシーンは無しにして宴会場周辺の様子を。まずは完成したツリーハウスです。(昨年撮影ですが・・・)最上階で乾杯と言うのも [続きを読む]
  • C61再開?
  • 仕掛りで一番気になっているのはアダチキット組 C61です。14年前妻が他界してから製作を中断していましたが何時までも放置できないし何よりも「北たから D51 D51 C61」の再現をやりたくて工作再開としました。まずは14年前の出来高を。一応走り装置は完成 試験済み 〇下周り構成イコライジング:先台車―第一動輪=1点 第二動輪ー第三動輪=2点として三点支持    動力     :スパイクコースティングギヤ+ファウ [続きを読む]
  • 旧作の補修(EF10-2)
  • たこ足配線になっていたテールライト装着方法を変更しました。引っ掻き基板に1.5Vゴマ粒球をライトケース幅に合わせ半田付けしこの基盤を運転席の下に接着するだけのことです。車体に装着して(一寸ごちゃごちゃしていますが・・・)車体内周を取り巻くウエイト(そこまでする必要ないと思うけど)に当たったりショートしないように気を付けながら被せます。  上下接続切片の位置合わせが珍しく一発で決まりました。写真では判り [続きを読む]
  • 旧作の補修
  • 花月園運転会に参加させるべく補修を行っていた鉄道模型社キット組EF10はモーター(EN22へ)の換装を終えただけで点灯改造が間に合わず無灯火運転となりました。無点灯のまましまい込むのも悔しいので今日はその回路を作りましたので記録しておきます。最近の標準仕様は停車中点灯(LED+DC-DCコンバータ)なのですが35年前の標準は1.5Vゴマ粒球でライトケースへの装着もゴマ粒球適用となっていましてLEDは使えません。結局停車中 [続きを読む]
  • 2018 春 りゅーでん・花月園運転会
  • 春の花月園運転会 盛会のうちに終了しました。まずは大集合 :新性能 D型電機意外に数が少なかったこととED74とか欠番が意外にあったことが特徴でした。お題:(昭和製造のステンレス・アルミ電車)に忠実に対応された東ウラさんの作品を奥  秩父鉄道7000 (元東急7000)中間 205系600もう一方 Iさんの東急5200 4連 ペーパーの参加がありましたが撮り忘れました。大変な労作とお見受けしました。プチ集合:ステ [続きを読む]
  • 運転会参加車両の整備 補修-2
  • 今日も 今回運転会に参加するEF10の補修をしました。先ず この機関車製作についてあさかぜ1番列車牽引用として’84・5・1完成鐡道模型社製キット組駆動方式 相模缶モーター  ギヤタワー 動軸駆動(4軸 L型伝動)点灯方式 ダイオード組定電圧回路により1,5V球点灯(テールライトも)余談になりますがこのキットの鋳鋼製台車枠が良く出来ていて形状もそうですが軸箱可動の構造になっていました。当時イコライジングに [続きを読む]
  • 運転会参加車両の整備 補修
  • 4月14日 15日 参加する修善寺での運転会に持ち込む車両の整備補修をしました。今回のテーマは1 お題  :昭和製造のステンレス・アルミ電車2 大集合 :新性能 D型電機3 プチ集合:ステンレス電車(通勤 通学)電車苦手の私としては1と3は対応不可 ステンレスと言えば電機機関車 EF10 EF81300 なら持っているのですが・・・幸い2についてはED70    KTMインサイドG 縦モーター完成品をMP化 床板 スカート新造ED73 [続きを読む]
  • 埼玉嵐山史跡散歩
  • 投稿が遅れてしまいましたが3月24日(土) いつもの同窓会ハイキング部会主催のウオーキングに参加しましたのでその概要を。今回は八高線明覚駅から東武東上線武蔵嵐山駅までの道に散在する史跡巡りが目的です。巡る先は明覚駅ー班溪寺(山吹姫の墓)ー鎌形八幡神社(木曽義仲産湯の清水)ー蝶の里公園ー菅谷館跡(城址)ー嵐山史跡の博物館ー武蔵嵐山駅八高線明覚明覚駅へのルートは八王子方面から八高線で直接来る方法と東武東上 [続きを読む]
  • C59動輪交換-2
  • この機関車の伝動は写真(左)のようにモーター出力軸をパイプにより延長しGB直結としています。イコライジングによる第2動輪(駆動軸)の上下動は延長軸を介してモーター後部にあるヒンジをセンターとする円弧運動で吸収しています。直結方式と言うのかもしれませんが構造が簡単でGB上部のボイラー内空間が大きく取れ補充やDCCの搭載が楽になるメリットがあります。もちろん走行上の問題 例えば騒音や振動も少ないです。強いて言 [続きを読む]
  • C59動輪交換
  • 先の運転会でC59のギヤ(ウオームホイール)が摩耗し走行不能になったためその取り換えを考えジャンクを探しましたが適切なものがなく止む無くアダチ製 動輪1式とギヤボックスを購入しました。流石にホイールの材質をデルリン製としていて同一材料摺り合わせによる摩耗の心配は少なくなります。動輪組みつけに当たり位相を確認します。昔から使っている位相合わせ治具で3軸の位相が合っているかを確認、この際軸への固着状況もチ [続きを読む]
  • 定電圧パワパック ACアダプター交換
  • 先に完成させた定電圧パワパックですが期待した性能は出たのですが組み込んだACアダプターがちょっとした負荷変動でトリップし復帰に30分くらいの時間を要することが明らかになりました。復帰に時間がかかるわけは判りませんが手持ちの他のアダプターと比較試験した結果 このアダプタのみの症状とわかりました。(負荷試験は旧縦型モーターを3個並列に繋いで負荷とし 12V 300mAで運転中急逆転操作をする)(瞬間的なショー [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • 先の投稿から1か月近く間が空きました。その間の主なイヴェントは 2回目のスキー合宿、と県活鉄道フェアへの参加でした。スキー合宿晴天と良い雪に恵まれ快適に滑ってきました。その時の写真を。岩岳スノーフィールドから八方尾根唐松岳 五竜岳 鹿島槍ヶ岳鐡道模型埼玉県県民活動総合センター(県活)で恒例の鉄道フェアが開催され私も鉄道模型部門で車両を走らせてもらいました。HOでは DF50 C59 (相模大野鉄道模型クラブ [続きを読む]