サフランロード さん プロフィール

  •  
サフランロードさん: サフランロードのブログ
ハンドル名サフランロード さん
ブログタイトルサフランロードのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/saffronroad/
サイト紹介文インド・アーユルヴェーダのハーブの使い方や、ヨーガ・グッズ、インド(ゴア)の生活などをお知らせします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2011/10/29 17:59

サフランロード さんのブログ記事

  • <インドのフルーツ>ローズアップル
  • 近所の方から、ローズアップルをおすそ分けで頂いたので、ご紹介いたします。日本では レンブ(蓮霧) と呼ばれている、フトモモ科ジャワフトモモの果実です。 ゴアでは、よくお家に植えられている身近なフルーツの木のひとつです。 食感はシャリシャリとしていて、味はあっさり、さっぱりしています。味の薄い梨のような、スイカのようなかんじです。後味に若干の渋みがありますが、後を引くような渋みではありません。 暑くて食 [続きを読む]
  • 爽やかな【ヨギ・ソープ】
  • 村の薬局と呼ばれるニームとそして、ハーブの女王と呼ばれるトゥルシーの最強の組み合わせの手作りの石鹸をご紹介します。 それがこちら、ホーリーラマ製のヨギ・ソープです。ヨギ( ヨガを修める行者 )ソープという名前も、そしてこの入れ物も素敵な石鹸です。 入れ物を開ける前からよい香りが漂ってきますが、早速開けてみましょう! 丁寧に紙に包まれた石鹸です。 豊かな泡立ちと、さっぱりとした使い心地です。でも洗いあが [続きを読む]
  • 美味しくて、のどもスッキリ!インドの【のど飴】
  • インドののど飴3種類をご紹介します。 コフレットにハニーレモン、ジンジャーハニー。 左上がジンジャーハニー、右上がハニーレモン、手前がコフレットです。 ハニーレモンは定番の組み合わせ!甘みもそして清涼感も丁度よく、お子様にも人気です。ジンジャーハニーは 口に入れたとたん生姜の味が広がり ます。ハニーレモンより少し辛めの味です。 そしてコフレットは、色も上記2つとはだいぶ違いますね。味もこの中では一番 辛い [続きを読む]
  • ユナニの目薬【トリファランジャン】※開け方説明付き※
  • イスラム系の伝統医薬 ユナニの目薬、トリファランジャンをご紹介します。 箱を開けると中には、、、目薬とキャップが入っています。早速開けてみましょう。 目薬の銀の蓋に矢印があるので、矢印の方向に開けます。こんな感じになるので、さらに銀の部分をぐるっと剥がしていきます。剥がれたら、グレーのゴムキャップを開けて、付属のキャップに付け替えます。 中身はこんな感じです。さらっとした液です。 トリファラ、蜂蜜、カ [続きを読む]
  • 髪にも、お肌にも使える!【アロエベラ・ジェル】
  • 一年で一番 暑い季節 を迎えたゴアですが、この時期に大活躍のものが、こちらドクター・ジェイン製のアロエべラ・ジェル です。アロエベラジェルは保湿効果と肌の炎症を抑える作用もあり、 もちろん一年中使うことができます。 外箱も透明フィルムでパッケージされていますが、中のボトルも透明フィルムでパッケージされているので安心ですね。 それでは外蓋と内蓋を開けてみましょう。 涼しげなジェルです。冷蔵庫で冷やしたもの [続きを読む]
  • 暑い時にリフレッシュ!さとうきびジュース
  • ゴアは4月、5月が一年で一番暑い季節です。3月半ば過ぎから、だんだん暑くなってきて、4月になり更に暑さが増しました。 そんな暑い時に最適なドリンクが、さとうきびジュースです。 無性に飲みたくなる時があって、飲みに行って来ました。 沢山のさとうきび!!これを機械にかけてジュースを絞ります。 途中でレモンや生姜も入れて、一緒に絞ります。そして何回も機械にかけて、最後の一滴まで絞りつくします。 絞ったジュースは [続きを読む]
  • グッド・フライデー<聖金曜日>
  • 昨日はイエス・キリストと使徒たちの最後の晩餐を記念する日洗足木曜日でしたが、今日はイエス・キリストの受難と死を記念する日グッドフライデーです。インドでもパブリック・ホリデー(祝日)となっています。 2月にカーニバル(謝肉祭)が終わった後、四旬節の初日である灰の水曜日から明日の聖土曜日までイースター前の46日間、ゴアのキリスト教徒も 伝統的に食事の節制と祝宴の自粛 の期間を過ごします。 灰の水曜日と聖金曜 [続きを読む]
  • 良薬口に苦し!【ニーム・パウダータイプ】
  • 以前こちらのブログでもご紹介した村の薬局<ニーム>ですが、今回はパウダータイプです。 何となく日本のお抹茶を思い出しますが、ニームはとーーっても苦いです。そのままでは、とても飲めません。まさに良薬口に苦し!といったかんじです。なので、アムラの時のように、 ハーブ粉によく合う純粋なはちみつ  を入れます。はちみつを入れて、何とか飲める状態といったかんじです。アムラにはちみつを入れた時のように、おいしい [続きを読む]
  • これぞインド!な歯磨き粉【カディワレ・歯磨き粉】
  • とーってもインドな歯磨き粉のご紹介です。 それがこちらカディワレ歯磨き粉です。地元のアーユルヴェーダ診療所の特製・歯磨き粉。表は英語とヒンディー語で成分が書いてあります。裏はこんなかんじです。紙袋を開けたとたん、樟脳が強めのインド的なスパイスの香りがしてきました。紙袋の中には、厚手のビニール袋に入っている歯磨き粉。一見、マサラパウダーのようです。中身はこんなかんじです。水で少し湿らせた歯ブラシに、 [続きを読む]
  • シーフード・バーベキュー
  • 友人からバーベキューのお誘いを受けたので、行って来ました。 大きなエビ!イカも沢山! ジャガイモも美味しそうです。サラダもてんこ盛り! 炭に火が入り、まずはジャガイモから焼きます。 エビ・イカもどんどん焼いていきます。 出来上がりました!ホクホクのじゃがバターもサラダも、そして勿論エビ・イカもとっても美味しかったです。海沿いのゴアはシーフードが豊富です。 ご馳走様でした。                 [続きを読む]
  • 看護婦のハーブ【アムラ パウダータイプ】
  • 免疫系を強くし、身体を冷やして、ピッタのバランスをとることができることから「看護婦のハーブ」とも呼ばれているアムラ。 今回はパウダータイプのご紹介です。 ぬるま湯に溶かしてみました。 ビタミンCが豊富なので、そのままでは酸っぱくて飲みにくいです。 なのでハーブ粉によく合う純粋なはちみつ を入れてみました。 そのままでは飲みにくかったのに、はみちつのおかげで、レモネードのような美味しい飲み物に大変身!も [続きを読む]
  • <インドのフルーツ>チク(サポジラ) 
  • 日本人にとって、食べるとなんだか懐かしい気持ちになるインドのフルーツ。それがサポジラです。ゴアではチクと呼ばれています。丸いじゃがいものような見た目ですが、 カットすると、中に黒い大きな種が入っています。この種、何かの種に似ていませんか? そう、柿に似ていますよね。そして味も干し柿のような味なのです。ただしこちらはねっとりとしている訳ではなく、食感は少しジャリジャリしていますが、みずみずしいです。 [続きを読む]
  • ホーリー祭
  • 今年のホーリーは3月1日、2日です。 初日の祭りは日没から始まります。男女のグループに別れ、ファグアーと呼ばれるヒンドゥー教の神々や現実の男女の愛情を表現する歌を掛け合いで歌います。また、ホーリカー・ダーハと呼ばれるホーリカーの神話にちなんだ焚き火(ホーリー・ジャラーナー)を燃やし、悪霊を焼き幸福を祈願するそうです。 そして2日目に色粉や色水の掛け合いを行います。祭りが始まると、友人知人はもとより通りが [続きを読む]
  • 女性の強い味方!【シャタバリ パウダー・タイプ】
  • <100人の夫を持つ女性>という意味のハーブ、シャタバリですが、女性にとっては心強い味方です。 今回はパウダー・タイプをご紹介いたします。 ピンクの可愛い色のパッケージです。 一日に二回、小さじ半分から一杯を、ぬるま湯または暖かいミルク+ハチミツとともに摂取します。(朝と夕方の空腹時が良いようです) 小さじ1杯のシャタバリ・パウダーをぬるま湯に溶かします。 青臭さなどは無く、始めは飲みやすいですが、飲ん [続きを読む]
  • 魔法の植物【ブラフミー・パウダータイプ】
  • 創造の神ブラフマンの知恵を助けるもの、という名前でインドでは魔法の植物(quasi magique)とまで言われている ブラフミー。 今回はパウダー・タイプをご紹介いたします。 粉末タイプは、一日に二回朝と夕方の空腹時に小さじ半分から一杯を、ぬるま湯か暖かいミルク+ハチミツとともに摂取します。 小さじ1杯分をぬるま湯に溶いてみました。 味は、青臭いですが苦味などはないのでハチミツ無しでも大丈夫そうでした。ハーブ [続きを読む]
  • 自然のハーブ水【アーユルヴェーダ・ウォーター】
  • お水代わりに沢山飲める、自然なハーブ水をご紹介いたします。それがこちら、アーユルヴェーダー・ウォーターです。南インドのアーユルヴェーダ・リゾート・ソマティーラムで独自に作っているハーブミックスです。 作り方は、ティースプーン1杯のハーブミックスを1リットルの水に加えて、1度煮沸させます。煮立ったら、火を止めて、冷めるのを待ちます。冷めたらいつでも飲めるハーブウォーターの出来上がりです。 早速作ってみま [続きを読む]
  • ハーブ粉のお供に!【純粋な はちみつ】
  • ニーム、アムラ、トリファラなどのハーブ粉は、お湯で溶いて飲む際に、苦味などがあり摂取しずらいのですが、格段に飲みやすくする方法が、、、 こちらの純粋なはちみつと共に摂取することです。 カディワレ先生の診療所で患者さんたちに出されているもので、3種類の検査をとおった純粋なはちみつ です。 アーユルヴェーダのハーブをぬるま湯またはあたたかいミルクで摂取する時に、このはちみつも一緒に摂取できます。またいろ [続きを読む]
  • <インドから見える日本> 忍者 NINJA!
  • インドでも日本のアニメは人気があります。 シリアルのパッケージの右側にハットリ君が! ハットリ君カードが、おまけで付いてくるようです。ケムマキ君も!なつかしい。ケムマキ君の猫の名前、カゲチヨっていうんですね。このカードで初めて知りました。 忍者ハットリ君は、このようなおまけカードにもなるくらい、インドでは人気ですが、ゴアでもうひとつ、人気の忍者モノがあります。 それがこちら。日本の地下足袋です。 ゴア [続きを読む]
  • 花粉症対策にも!点鼻オイル【アヌタイラ】
  • 花粉症対策に大反響を頂いております【アヌタイラ】のご紹介です。 シュリ・シュリ・アーユルヴェーダ製。 目薬のような見た目の容器ですが、点鼻オイルです。早速開けてみましょう。 鼻にさしやすい形です。 このオイルを数滴、左右の鼻の穴に たらします。 浸透しやすいように、横になって点鼻してみました。じわじわと、オイルが鼻の穴の奥に行き、そしてやはり、じんわりと喉のほうにまで到達していきます。炒っていないゴマ [続きを読む]
  • ゴアでの停電
  • 昔と比べると、回数は減ったそうですが、ゴアでは度々停電があります。大規模な工事などのために、新聞に告知して停電する場合もありますが、ほとんどは予告なしの、突然の停電です。 この前も午前中、突然停電になりました。あー、またか、なんて思っていて暫く経つと外の道路がやけに騒がしいので、見に行くと、、、 重機が道路を通過中。このための停電だったようです。重機の上部に電線があたってしまうので、電気を止めて、竹 [続きを読む]
  • ゴアでは皆が愛用!【冷搾ココナッツオイル】
  • ゴアではココナッツオイルは新生児の赤ちゃんからお年寄りまで、老若男女問わず愛用しています。 赤ちゃんが生まれて病院からお家に戻るときに、お家にいる家族はココナッツオイルの準備を忘れずにしておきます。赤ちゃんの沐浴の前には必ずココナッツオイルでベビーマッサージをするからです。 赤ちゃんのマッサージ、沐浴、そして産後のお母さんのマッサージを専門にする小母さんが居て、ほとんどの人がその小母さんに1ヶ月くら [続きを読む]