ごうたく さん プロフィール

  •  
ごうたくさん: 週末は映画館に行こう!
ハンドル名ごうたく さん
ブログタイトル週末は映画館に行こう!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/japx2002
サイト紹介文映画鑑賞は映画館でをモットーにしている管理人の最新映画レビュー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/10/29 23:12

ごうたく さんのブログ記事

  • グレイテスト・ショーマン
  • 映画「グレイテスト・ショーマン」鑑賞@TOHOシネマズ西宮北口「ラ・ラ・ランド」みたく、派手で心躍るような予告編なのに、後半全く予想しない展開になって、、、みたいなのだろうと思い込んでスルーしていたのですが、評判も良いので観てきました。いつもの梅田はシアターの箱が小さいので西宮北口へ。歌、踊り、何よりもちゃんと何が言いたいのか明確なので、評価に納得でした。エンドロール後、ひとりスタンディングオベーショ [続きを読む]
  • トレイン・ミッション
  • 映画「トレイン・ミッション」鑑賞3月30日 @TOHOシネマズ梅田 アネックスこの間、リーアム・ニーソン主演の「フライト・ゲーム」を地上波のテレビ放送で観て引き込まれたので、久しぶりにリーアム主演のこの作品を金曜の仕事帰りに観ました。公開初日金曜日の仕事帰りの時間帯にしては、まばらな客入りでした。飛行機なら着地まで生きるか死ぬかではらはらできるけど、電車ってどうなの?という嫌な予感が当たって、設定や展開 [続きを読む]
  • リメンバー・ミー
  • 映画「リメンバー・ミー」鑑賞3月17日 @TOHOシネマズ梅田かつて外れなしだったピクサー社のアニメも、最近の数作品はハマるものがなく、ハードルを上げずに観ましたが、今作は見事にハマりました。ストーリー展開はそれほど斬新なものではないのですが、圧倒的な映像世界、音楽が素晴らしく、家族愛という普遍的なテーマをさらに感動的なものに盛り上げてくれていました。内容的には、アナ雪を超える興行収入を得られる作品と思 [続きを読む]
  • ブラックパンサー
  • 映画「ブラックパンサー」鑑賞3月4日 @TOHOシネマズ梅田ブログに書く暇がなくて、一週間近く経ってしまった。アベンジャーズのメンバーとして、ブラックパンサーに興味があるかどうかで評価が分かれるような気がする。アフリカとアメリカも顔負けの近未来テクノロジーの融合というのがこの作品の特徴ですが、自分の中ではミスマッチでイマイチでした。 [続きを読む]
  • 15時17分、パリ行き
  • 映画「15時17分、パリ行き」鑑賞@TOHOシネマズ梅田夕方の回、シアター6は満席でした。このシアターはシアター自体が小さくてぎゅーぎゅーに押し込まれているような圧迫感がありますね。イーストウッド監督の「ハドソン川の奇跡」もそうでしたが、実話で結末がわかっているので、アンビリーバボーのように再現ドラマのようで、若干、エンターテイメントとして楽しめない自分が居ました。明日の「ブラックパンサー」に期待しよう。 [続きを読む]
  • ダウンサイズ
  • 映画「ダウンサイズ」鑑賞@TOHOシネマズ梅田朝からはしごしました。一作目はこれ。シアター4の横長の座席が以前から嫌いで、いつも一番後ろの一番端で観ています。(ブロ友さんが近くにおられましたが、挨拶もできず失礼しました。)予告編やポスターから受ける印象はコメディー映画、観に来ている人はきっと私と同じようなものを期待していたと思うんですが、マットがダウンサイズされ、さあこれから面白くなるだろうと思いきや [続きを読む]
  • シェイプ・オブ・ウォーター
  • 映画「シェイプ・オブ・ウォーター」鑑賞@TOHOシネマズ梅田 アネックス自分が仕事帰りに梅田で映画を観ることができる回は18:30からなんだけど、18:20の回を観るために出先から直帰という手を使いました。ロードショーの日が映画の日だったので、ほぼ満席でした。このギレルモ・デル・トロ監督の作品に共通する設定・主人公が不思議ちゃん・特別美人じゃない女性のヌードあり・目を背けたくなる痛いシーンあり・なぜか正体不明の [続きを読む]
  • マンハント
  • 映画「マンハント」鑑賞2月10日 @TOHOシネマズ梅田 アネックスこの間の土曜日の朝に観た映画です。ジョン・ウーだし、久しぶりに白い鳩みたいし観て観ました。序盤の怪しげな日本描写で嫌な予感が漂ったけど、その後の展開ではほとんど大阪で撮影したと思われます。大阪の主要な観光名所で追う、追われる、みたいな。大阪に来てね感が全開です。この作品、なんだか観客を置いてけぼり的なアクション映画で、90年代で監督の時間 [続きを読む]
  • ロープ/戦場の生命線
  • 映画「ロープ/戦場の生命線」鑑賞@なんばパークスシネマ本日は映画はしごしてました。これはその2本目、昼過ぎの回でやや高めの客層でした。この映画、国際衛生管理隊という目の付け所が、斬新で、また皮肉たっぷりな展開の上に、最後の最後まで風刺が効いていて、自分としては、ヒット作となりました。ティム・ロビンス久しぶりに観たよ〜、「宇宙戦争」以来か。 [続きを読む]
  • 不能犯
  • 映画「不能犯」鑑賞@TOHOシネマズ梅田 アネックス朝一回目の上映ですが、家を出る時、昨日、観た「スリー・ビルボード」の席を押さえていたみたいで、すぐにもともと観るつもりだった今作の席を取りましたが、1,000円分パーになりました。こういううっかりは今までになかったんですが、若干ショックです。映画の方は、マンガが原作なので分かりやすく、エンターテイメントとして面白かったです。役者、松阪桃李氏については、映 [続きを読む]
  • スリー・ビルボード
  • 映画「スリー・ビルボード」鑑賞@TOHOシネマズなんば昼過ぎまで仕事で堺に行っていて、早く終わったので速攻、スマホで予約して難波で観て来ました。TOHOシネマズなんばの別館が久しぶり。人間のドロドロしたものを見せられる作品と思っていたんだけど、意外にも人間って、たまにバカなことするけど、みんな一生懸命なのね〜みたいなことを感じとってしまった。監督が言いたかったメッセージみたいなものは、そういうことではない [続きを読む]
  • 祈りの幕が下りる時
  • 映画「祈りの幕が下りる時」鑑賞@TOHOシネマズ梅田初日第一回目、シアター1はまばらな感じのお客さんの入りでした。何ら関連性のない2つの殺人事件が少しづつ解明されるごとに繋がっていきます。大変、強引なストーリー展開も否めないんですが、目が離せません。原作の東野圭吾氏の力量を感じずにいられませんでした。あるシーンでは涙腺が崩壊してしまいました。原作本も読んでみようかと思います。 [続きを読む]
  • ジオストーム
  • 映画「ジオストーム」鑑賞1月20日 @TOHOシネマズ梅田 アネックス昨日観た映画です。予定調和なパニック映画を観たくなっていたので、ちょうど良かったのですが、意外にもサスペンスの要素もあり楽しめました。TOHOシネマズでは随分前からバンバン予告編流して宣伝していましたが、その割にはお客さんの入りはイマイチでしたね。 [続きを読む]
  • 5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生〜
  • 映画「5パーセントの奇跡〜嘘から始まる素敵な人生」鑑賞@なんばパークスシネマ今週は映画鑑賞をパスするつもりでしたが、予定の合間にちょうど一本観れる時間があったので、予告編も観たことがなかった今作をチョイスしてみました。10:10の回は座席数の多いスクリーンだったせいもあるけど、まばらな客入りでした。ドイツ映画なんですが、どうしてもホテルマンになりたい主人公が、網膜剥離で5パーセントの視力でしか見えないな [続きを読む]
  • キングスマン ゴールデン・サークル
  • 映画「キングスマン ゴールデン・サークル」鑑賞@TOHOシネマズなんば自分の中でスパイ映画に対する新鮮味がなくて、、、そんな私が観たもんですから若干感想が辛口になってしまいます。一言でいうと登場人物の死に対する恐怖感が薄くて、スパイものに付き物のハラハラドキドキ感がなかったのが自分の中で一番のマイナスでした。とは言うもののアクションシーンは前作を大きくスケールアップしていて雪山のシーンは圧巻です。 [続きを読む]
  • 噓八百
  • 映画「?八百」鑑賞1月6日 @TOHOシネマズ梅田映画観た日にプログに書くという自分の中での約束事もさぼりがちで、昨日観た作品です。TOHOシネマズ梅田では松竹、東映の作品はほとんど上映なかったんですが、これ映画が始まって知りましたが、東映配給作品でした。しかも本日、行われる舞台挨拶もこことなんばのTOHOであるんですよね。どういうことなんでしょう。まあ、大人の事情でしょうけど。映画の方は、中井貴一さん、佐々木 [続きを読む]
  • 2017年 映画鑑賞の総括
  • 2017年は40本 映画館で映画を観ました。正直、めちゃくちゃ面白かったり、斬新な作品には出会えませんでしたが、はずれをチョイスすることは減りました。この間観たスター・ウォーズは間違いなく傑作ですし、MARVEL作品やジャスティス・リーグのDCコミック系の作品は漏れなく面白かったのですが、洋画は 僕らのワンダフル・ライフ邦画は 恋妻家宮本を昨年公開作品では一押しの作品とさせていただきます。個人的に殺伐とした気分 [続きを読む]
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ 3D IMAX
  • 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」3D IMAX鑑賞1月1日 @109シネマズ EXPO CITY元旦にこのシネコンで3D IMAXで「スター・ウォーズ」の最新作を観るのがこの数年の恒例になっています。作品の感想は既に2回目の鑑賞なので割愛しますが、3D IMAXの技術は、目を見張るものがありました。宇宙での戦闘シーンでは、飛び出し具合が半端ないです。こんな贅沢な気分を味わえるのは、スター・ウォーズだからでしょうね。 [続きを読む]
  • ブレードランナー2049
  • 映画「ブレードランナー2049」鑑賞@なんばパークスシネマ明けましておめでとうございます。つい更新をさぼってしまいましたが、この映画を観に行ったのは12月30日のことであります。長時間でかつ眠くなる系だとわかっていたので、他の作品を観ることを優先し、公開されてかなり経つにも関わらず、重い腰が立たず、やっと観ることができました。座席数が少なく、座席間隔が広いシアターにも関わらず、後ろの席のおっさんの足がバン [続きを読む]
  • ギフテッド
  • 映画「ギフテッド」鑑賞@TOHOシネマズ梅田横に長いシアター4で観ました。圧迫感のあるこのシアターでは一番端から観るようにしています。これも評価が高かったので観てみることにしました。色々書いてしまうと陳腐な映画になってしまいそうで、ただとっても何が正しいのか、何が大切なのか考えさせられる内容でした。キャストも素晴らしいですね。キャプテン・アメリカ、、、、髭生やして、ボサボサなヘアスタイルにしても丹精な [続きを読む]
  • KUBO/クボ 二本の弦の秘密
  • 映画「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」鑑賞12月17日 @なんばパークスシネマ先週の日曜日に観た映画です。映画レビューの高評価を観てみることにしました。久しぶりになんばパークスシネマに行きましたが、フロントが改装されていて、以前より広く感じました。古きよき日本をちゃんと描けていて、映像も綺麗で気持ちいいです。アニメである以上、何らかの子供向けのメッセージが込められているもんですが、いたってシンプルなもので [続きを読む]
  • スター・ウォーズ/最後のジェダイ
  • 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」鑑賞@TOHOシネマズ梅田初日、仕事帰りに観てきました。ほぼ満席、男ばっかり。主要登場人物が一気に増えて、群像劇色が強く、誰に感情移入すれば良いのかというのもあったけど、練りに練られた脚本で、鳥肌立つシーンも用意してありました。旧シリーズから追ってきたファンとしては満足できるものでした。ただ、この先の展開が全く予想できません。 [続きを読む]