あるまーき さん プロフィール

  •  
あるまーきさん: 金失いの道ゆけば
ハンドル名あるまーき さん
ブログタイトル金失いの道ゆけば
ブログURLhttp://gohachinihachi0309.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文万年初心者が撮った国鉄型キハたちの写真やチャイム入り車内放送を紹介していきます。
自由文乗ったり、撮ったり、録ったり...細く長く、広く浅く、鉄分を補給しながらの生活です。最近はいすみのキハ52を追いかけ回して、失敗写真の山を築いている毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/10/30 11:55

あるまーき さんのブログ記事

  • 夏の、広島、倉敷へ(11=最終回)♪ バスを待つ間に〜
  • 今日のタイトル、そう、平浩二の名曲である。  https://youtu.be/6VjqqCQl1vI<変態鉄>が生まれたのは1978年(昭和53年)のこと。ちょうどギャンディーズが引退した、その年である。でも、オトナになってから聴く音楽というのが...自分の生まれる前の時期、1970年台のものに偏っているのはなぜなのだろうか。ちなみに、最近、仕事で気持ちが凹むことがあったときには、なぜか、  https://youtu.be/9iQZ8zJ6QxEこの曲を聴いて [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(10)臨海鉄道の朝 <後編>
  • 木曜から仕事に“本格復帰”することになる。本当は、近場でも“出撃”してきたかったのだが、今回は自宅でおとなしくしているしか無かった。先日、腹痛で救急搬送されて以来、「外出先でアレが起きたら、どうしよう」と。基本的に“撮影地”とされるところは、周囲に何もない場所が多い訳で、そう考えると<撮り鉄>は不安なのである。【2018年7月1日17時26分】 いすみ鉄道・デンタルサポート大多喜駅あと、ストックしているネタ [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(9)臨海鉄道の朝 <前編>
  • <変態鉄>がよく訪れる路線の1つが「水島臨海鉄道水島本線」、倉敷駅に隣接した倉敷市駅から、水島臨海工業地帯のまっただ中にある三菱自工前駅まで、10 km少々。前記事でも書いたとおり、この工業地帯への貨物輸送こそが「臨海鉄道」の役割。【2018年6月25日7時58分】 水島臨海鉄道水島本線・倉敷市−球場前(後追い)でも、鹿島臨海鉄道大洗鹿島線と並んで、水島でも旅客営業が行われている。全線が倉敷市内にあたるのだが、水 [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(8)倉敷は“国鉄型の聖地”か??
  • 「いつか撮りに行こうと思っている」というのは、<鉄>として、あるまじき発言...だということは分かっている。まさに“いつまでも、あると思うな...”である。【2009年3月4日8時38分】 高山本線・富山駅何も気に留めることもなかった、このシーン。朝の富山駅で“当たり前”に見られていた光景である。後ろにチラッと見えているのは北陸ローカルの419系“食パン電車”、こちらはすでに過去帳入り。でも、それだけではない。国鉄 [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(7)少しショックだったこと。
  • <撮り鉄>として、「どこで撮るか?」というのは悩むところ。これを考える時間はなかなか楽しいものでもあり、現地に行ってみたら高いフェンスが立っていたり、雑草が足回りを隠すように生い茂っていて...、<徒歩鉄>の辛さは何度も語ってきた。“鉄道写真”といっても「作風」はさまざま。車両全景を斜め前方からガッチリと押さえるというタイプの写真もあれば、美しい景色の中に列車の姿が...という風景主体の1枚もあるわけで。 [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(6)百“撮”は一“乗”にしかず!?
  • この撮影記、実際に撮ってきたのは6月24日のこと。いまから3週間ほど前である。その後、いろいろなことがあって...仕事が忙しい時期を迎えるのは“織込み済み”だったのだが、それにしても...まさか。このとき訪れた地域を襲った、あの豪雨。拙ブログでも記事中に出てきていたような地名をニュースの中で聞くことになって...。それと自分が体調を崩すとは思わなかった。(幸い、いまのところ痛みも出ず、金曜から通常通りの勤務を [続きを読む]
  • ♪ あなたならどうする〜ぅ
  • 今日は、本当は別の記事を準備していたのだが...その途中だった。突然のこと、一瞬、何をしていいのか分からない...まさにアタマの中が真っ白になった。でも、パソコンの画面を見ると、その中央で、「あと1分**秒」、刻一刻とカウントダウンの数字が減っていって...人間、誰しも齢を重ねるごとに保守的になっていくものだろうか、守るべきものなど一切無いはずの自分なのだが...そのとき、アタマの中に浮かんだのが冒頭の曲。昭和 [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(6)
  • 今日あたりから“通常仕様”に戻して、広電の「大正型電車」101号車撮影記の続編をアップしようかと思っていたものの...それは、木曜の早朝のことだった。朝5時過ぎ、急な腹痛に見舞われて目覚めるとトイレへ。それで治まるかと思ったら...繰り返される痛みに、だんだん立って歩くこともできなくなって。とうとう8時過ぎ、40年間生きてきた中で、32年ぶり2度目の...……  ……救急車に乗せられて病院に搬送されるという、そんな1 [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(5)
  • 別に意識していたわけでは無いものの、ここしばらくの“簡易版”記事、貼っている写真が、“正面ドカン!!”の構図に偏っていて。ということで、今日も引き続き。【2018年6月25日9時01分】 水島臨海鉄道水島本線・球場前−西富井(後追い)6月25日の朝は倉敷で。駅近くのビジホで目覚めてヒコーキの時間まで、球場前駅近くでキハを撮って過ごしたのだった。その最後、9時過ぎの下りは、運動公園近くの踏切で。後追いながら、普段と [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(4)
  • ...別に、このスタイルにしようと思っているわけではないのですが...この写真1枚の“簡易版”スタイル、もうちょっと続きそうな。でも、間違いなく「長いトンネル」の、その向こうの光が見えてきたような...。あとしばらくで、通常版に戻りそうな。ということで今日の1枚は...【2018年5月4日8時50分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近「ことでん」の23号車。レトロ電車の中では、唯一の譲受車。その姿は近鉄時代とは大いに [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(3)
  • ほぼ予定通り。仕事の忙しさの、第1のピークは月曜日で完了。ここからは、会社で、精神的に苦しい場面が連続する段階で。ここを乗り切れれば、後は惰性で...ではなく、毎度のパターン。趣味活動の本格的再開までには時間がかかりような予感だが、でも、ちょっと落ち着いてきて。【2018年7月1日11時18分】 いすみ鉄道・風よそぐ谷 国吉−新田野というわけで、今日も引き続き、写真1枚の“簡易版”。意外と...撮っていそうで撮っ [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(2)
  • 今晩が忙しさのピーク。不完全な部分はあるものの...仕事の方は、今晩、頑張ればまず最初のヤマは越えそう。ただ、この忙しさはあと数日、続くのだが...ということで、今日の1枚は...【2018年5月4日8時32分】 高松琴平電鉄・仏生山車両所東工場付近ことでん、高松琴平電鉄のレトロ電車。琴平線の前身となった琴平電鉄の開業時に導入された1000形電車120号車。大型連休の撮影会イベントで、Iruca 10周年の記念マークを掲出した姿を [続きを読む]
  • 今日は“簡易版”にて失礼します(1)
  • 仕事のドタバタは、あと数日続きそうな情勢。最近、撮ってきた写真の中から、まだブログに貼っていなかったカットを、ランダムにご紹介していきたいと思います。まずは...【2018年7月1日13時49分】 いすみ鉄道・城見ヶ丘−上総中川西日本の豪雨被害も非常に気になるところ。でも、そんなとき、千葉で大きな地震が。これほど通い詰めていたら、いすみ鉄道沿線には、顔見知りになった方もいらっしゃって。真夏を思わせる真っ青な空 [続きを読む]
  • 【おわび??】本日の記事更新を見合わせます。
  • ちょっと...、仕事が忙しくても記事更新だけは続けていきたいと思っているものの、今日は...(もしかしたら、明日も!?)仕事の方が、かなり、マズい状況に追い込まれているわけで。今回、溜まりに溜まっているのは、キライで後回しにしていた仕事では決して無く。むしろ、自分の好きな業務ではあるものの、「大好物」だって毎日食べていれば飽きてくるのと同様、好きな仕事でも、これだけ溜まってしまうと...〆切りは月曜に迫って [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(5)最後のチャンスは!?
  • まもなく大相撲名古屋場所がはじまる。日曜日の初日に間に合わせるため、力士は初日から休場する場合、その前の木曜日までに休場届を提出するのが“慣例”とされている。ということで、タイムリミットだったわけだが、横綱 稀勢の里の「全休」が報じられた。寂しくもあり、でも、もう(事実上)1年以上、その活躍を見ておらず、その間に出てきた若手もいるし...、何だか居ないのが普通になってしまって。でも、来場所、9月の両国で [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(4)歩道橋で撮った後は...
  • 相変わらず、仕事がバタバタしており。今週末が忙しさのピークになるか!?ということで、趣味活動に使える時間がなかなか捻出できず...とりあえず、このブログ記事をアップするのが精一杯...という日が続いている。【2018年6月24日10時39分】 広島電鉄江波線・江波車庫(公道から撮影)広島市内の...市内中心部からちょっと西に行ったところ、江波−横川間を走る「8号線」はほぼ南北に貫く路線。原爆ドームを入れて...など、広島を [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(3)歩道橋の上から
  • 軌道線が6路線19 km、鉄道線が宮島線の16 km、連接車は編成でカウントして、約130両の車両が走っている。年間5000万人以上が利用するという間違いなく日本一の路面電車が広島電鉄。最初の区間の開業が1912年(大正元年)、その後、路線の延伸を繰り返し。「何のメリットがあったのか!?」、間もなくガス会社と合併。(戦時中に再び独立)その開業時に準備された車両を復元、1984年(昭和59年)に登場したのが101号車。【2018年6月24 [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(2)ホンモノの“単車”来る
  • <鉄>であっても、そうでなくても...鉄道に関する用語の「本当の意味」と、実際に使われている意味・用法が違うことが少なくない。よく言われるように山手線というのは“丸く1周する”路線ではない。(俗に「山手線」といわれる環状運転は、山手線・東海道本線・東北本線の組合せ)1番線、2番線...というのもそう。線路の番号であってホームの番号ではない。JRでも東海より東のエリアの各社で「1番線ホーム」のような言い方が使わ [続きを読む]
  • 真夏が来た?? いすみ鉄道へ <速報版>
  • 日曜は早起きして。アラームが鳴る時刻の直前に目が覚めるから不思議なわけで。4月29日のイベント以来となった、いすみ鉄道へ。今春のダイヤ改正でキハの運用が大幅に変わっていて。最近、訪問できていなかったので、その「新ダイヤ」になかなか慣れなくて。いままで午後しかキハを撮ることが無かった地点で、午前中に撮ることになったり、逆も又然り。いろいろと戸惑ったり、それがもとで撃沈したものもあったが、それでも、確実 [続きを読む]
  • 夏の、広島、倉敷へ(1)ぷろろーぐ
  • 今日の話題に入る前に。パソコンのことに疎い<変態鉄>、よく分からないのだが...最近、拙ブログのアクセス数が急上昇。1日あたりのPV数も普段の2倍〜3倍に増えて。いやいや別に“炎上”させてしまった訳でも無く、特に珍しい話題を取りあげたというわけでも無く。「もしかして!?」と思うのが...6月25日付けで実施された「セキュリティー強化のため常時SSL化(URL:http⇒https)」というもの。拙ブログのアドレスも、よく見てい [続きを読む]
  • 夏の武蔵野を走るレモンイエロー(4=最終回)期待の俯瞰は!?
  • スタートから恐縮だが...金曜の朝は定期健診だった、というのは昨日の記事で書いたとおり。朝早いのは我慢するとして。やはり、一番キライなのは“胃部X線”、いわゆるバリウム。ご存じの通り、コレが終わると下剤を受け取って服用するわけだが。“昼食前までに...”との言いつけを守って服用、そうしたら...夕方、仕事が忙しくなってくるのに合わせて、その効果が現れ始めて。辛い1日を送ったのだった。これが終われば...、1年も [続きを読む]
  • 夏の武蔵野を走るレモンイエロー(3)並んで欲しくて。
  • 明日、というか今日は、1年間で一番辛い日なのである。毎年、何とかしてこれを回避すべく、アレコレと策を巡らすのだが...仕方なく、選択肢に上がっていた中で一番最後の日を希望して。でも、とうとうその日が。あの、白いバリウムを飲むのが何とも苦手なのである。バリウムを飲むのが好きな人がいれば変わって欲しいと思っている次第。さて、そして木曜日は...やはり早起きして品川へ。シナガワグースの横を抜けて坂を上がったと [続きを読む]
  • 夏の武蔵野を走るレモンイエロー(2)「いちご橋」での40分
  • 梅雨時とは思えないような天気が続いている。東京は何だか風が強かったものの青空が広がっていて。でも、何だか気乗りしなくて自宅でゴロゴロと。こんなようでは<撮り鉄>失格なのだが、でも疲れが溜まっているし...実は目前に...、今週末に、自分が1年で最もキライな“行事”が近づいてきている。あの薄暗い部屋でバリウムを飲まされて、ヘンなベッドのようなものに乗せられてあっちこっちと。想像しただけでイヤになってしまう [続きを読む]
  • 夏の武蔵野を走るレモンイエロー(1)今日こそは...
  • ※ おことわり ※この記事は、全長わずか8.0 km、36分で車両運用も一巡してしまうミニ路線を、3時間ほど撮影していた...というだけの話題です。本来、1つの記事にするのが精一杯の話ですが、これをトコトン引っ張っています。「毎晩更新」だけが取り柄の拙ブロ、ネタ切れ対策へのご理解のほど、お願いいたします。「西武電車」といえば「レモンイエローの車体にベージュのライン」というのが<変態鉄>にとって“当たり前”だっ [続きを読む]
  • 久しぶりに「倉敷の朝」<速報版>
  • お昼のヒコーキで東京に戻っております。羽田から会社へ直行。何だか、普段より疲れた1日だったわけで。水島臨海鉄道にキハを撮りに訪れて。残念ながら、なぜか集中力に欠けて...う〜ん。陽の長い時期限定の被写体も...【2018年6月25日9時56分】 水島臨海鉄道水島本線・倉敷市−球場前(後追い)そして、七夕列車も。短時間ではあったが倉敷駅周辺で<鉄>を楽しんだ朝だった。……  ……2018年6月25日(月)晴れ6時前に倉敷駅 [続きを読む]