MIZUHO さん プロフィール

  •  
MIZUHOさん: 風が吹いたら…
ハンドル名MIZUHO さん
ブログタイトル風が吹いたら…
ブログURLhttp://lavalise2100.blog73.fc2.com/
サイト紹介文旅先、日常、風が吹く度私が気になったもの達を写真に切り撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/11/01 09:39

MIZUHO さんのブログ記事

  • 2017年夏・台湾-3
  • 後輪のキャスターが壊れたスーツケース。壊れたのがキャスターを覆っているプラスティック部分だったので、金属部分と前輪を上手く使えばどうにか転がせた。買わないで済んだ!雨は降ってるけど、風もあるけど、足つぼマッサージを受けに外出した。前回も行った同じ「元気養生会館」夕方のせいか、台風のせいかお客さんは少なめ。日本語ができるスタッフさんに聞いたらこれから台風は強くなるけど、夜のうちに通り過ぎるので明日は [続きを読む]
  • 2017年夏・台湾-2
  •  羽田空港離陸は15分遅れだったけど、無事定刻通りに、台北 松山空港に着陸。今回荷物は台風と暑さを考えて着替え多め、サンダルにスニーカーと余分に持ってきている。それを大きめのスーツケース一つに入れダンナが持ち運んでいるけど、これが重い、、、。「今度から荷物は分けようよ」とダンナ。あれ、このセリフどっかで聞いたな。香港だったかな、あの時も重くて今度海外に行くときは分けよう、と言ってたはず。すっかり忘れ [続きを読む]
  • 2017年夏・台湾-1
  • なんだか最近ここでは旅行記しか書いてませんが、、、今年の夏休みにまた台湾に行ってきました、今度はダンナと。(#^.^#)前回の旅が不完全燃焼で台湾行きたい病がちっとも完治しないので、暑さが苦手でなかなか「うん」とは言わないダンナを説き伏せ実現した台湾旅、台風に翻弄されてなかなかの珍道中でした。飛行機はANA、ホテルはまたアンバサダー。 ダンナと飛行機旅をするとラウンジが使えるから好き?この後、機内食があ [続きを読む]
  • 台湾旅行-10最終日
  • 4日目、夕方の便で日本に帰る日。友達がお土産用にホテルメイドのパイナップルケーキを買いたいと言うので、朝食後すぐに外出。ホテルニッコー、ホテルオークラ、宿泊したアンバサダー(笑)私は自分用にニッコーとホテルオークラは一個から買えたのでそれを一つとお土産にアンバサダーを。この中からだとチーズが効いていたアンバサダーが美味しかった。スーパーでお土産を買い、一旦ホテルに戻り荷物をまとめてチェックアウト。 [続きを読む]
  • 台湾旅行-9
  • 去年の秋に行った台湾旅行。旅行記を書くのが遅くて年が明け夏になってしまいました。その間に行った春の吉野、ゴールデンウイークの金沢と白川郷。でもブログはまだ去年の台湾旅行紀、そして夏休みの季節となり今週、夏休みを取り旅行に行ってきます。それも、また 台湾!今度はダンナと。(笑)2回目の台湾旅は初回から11年後。3回目は半年後。ハマリました、、、。真夏の台湾、暑さが半端ないでしょうね、そのせいか ダンナの [続きを読む]
  • 台湾旅行-8
  • 3日目、今日は台北郊外の十分と九分に行きます。本当はネコ村で有名な猴?(ホウトン)にも行きたかったけど、時間が取れず断念。台北駅から普通車で瑞芳駅へ、そこから平渓線に乗り換えます。天気予報と相談しながら2日目に行く予定の十分と九分を3日目に変えたわけですが、台北を出て程なく外は笑っちゃうくらいの土砂降り。寝てたんだけど激しい雨音で目が覚めました。(笑)平渓線に乗り換えて1つ目の駅、猴?で電車は謎の停車 [続きを読む]
  • 台湾旅行-7
  • 四四南村から歩いて「市政府」駅まで、そこから地下鉄に乗って「忠孝新生」で乗り換えて「松江南京」で下車、そこから徒歩15くらい。やってきたのは「好記担仔麺」レトロな店内にお店の前に料理が並べられて海鮮が豊富で指さし注文で簡単!はい、前回ここで食べて美味しかったのです。が、、、時間は3時近く。ランチとデイナーの間。料理は並べられてなく注文できるのも限られてしまっている。友達がお腹が空かないらしく名物の担 [続きを読む]
  • 台湾旅行-6
  • 次に行きたいのは台北101の近くにある四四南村。松山文創園区があるMRT板南線「市政府」から台北101までシャトルバスが出ているとガイドブックが教えてくれたのでそれに乗って近くまで行こう、と考えて駅前のバス乗り場まできたが、どれがシャトルバスか全くわかりません。友人と数あるバス亭をうろうろして結局わからず歩くことに。歩ける距離だけど、広い松山文創園区を歩いた後だったので地味にダメージが、、、。(笑)台北地 [続きを読む]
  • 台湾旅行-5
  • 二日目ホテルに朝食が付いていたけど、人気のあのお店へ朝食を食べに行きます。「阜杭豆漿」お店は2Fのフードコートだけど1Fから行列が伸びています。並ぶ覚悟で行った割りには早くお店に入れた気がします。注文は鹹豆漿(揚げパンが入ったしょっぱい豆乳)薄餅夾蛋(卵焼きが入って薄いクレープみたいなもの)飯?(揚げパンが入ったおにぎり)この三つを友達とシェア。優しい味で旨みがしっかり出て、並ぶのが頷ける美味しさ。ど [続きを読む]
  • 台湾旅行-4
  • 前回よりだいぶ空いてしましました。その間に奈良の山の辺の道と吉野へ桜を見に行ってきました。吉野の桜はまだまだ早く、でも咲いている桜もあってそれはそれで楽しめました。長谷寺も行ったのですが、ここが満開の桜で息をのむ美しさでした。さて、台湾旅行の続きです。剥皮寮のあとは龍山寺、陽も落ち始めてきました。入口で無料で貰える7本のお線香を手に見よう見まねでお参りをしました。お線香を供える場所ってあってたのか [続きを読む]
  • 台湾旅行-3
  • 剥皮寮ここ、たまりません!200年前の清代の街並みが残っている「剥皮寮歴史街区」建物の中はイベントスペースだったり、資料館だったり無料で見学ができます。煉瓦のアーチに吊るされたランプに味があって明かりが灯ってたら素敵だだろうな、と創造させられます。写真は全部ぶれぶれで載せられないけど。(泣)なかなか先に進めない私に、最後まで行った友達が戻ってきて「なかなか来ないから引っかかってると思った」と言われち [続きを読む]
  • 台湾旅行-2
  • すみません、前回からだいぶ間が空いてしまいました。台湾旅行1日目です。待ち合わせは羽田空港国際線、成田空港に比べて移動は楽だけど、その分海外旅行に行く気がしない。(笑)羽田-台湾(松山空港)は約3時間。離陸前に斜め後ろに座っていたおじさんがお酒の飲み過ぎで吐しゃ物を喉に詰まらせ意識を失いかけ、飛行機が飛ばないんじゃないか、というアクシデントがあったけど無事離陸。「気圧のせいで、、、」っておじさんが言 [続きを読む]
  • 台湾旅行-1
  • 今月の上旬に有給と祝日を使って3泊4日で友達と台湾に行ってきました。ずいぶん前から友達には台湾に行こうよ、と誘っていたのですが、彼女の就活や私の親の病気や義父の病気やらでのびのびになっていて、ようやく今年実現しました。決めたのが9月下旬だったので準備不足のバタバタ旅になりましたけども。おかげで遣り残した感が半端なく、また行こう!と盛り上がっております。ようするに不完全燃焼…。きちんと準備しないとダメ [続きを読む]
  • 岩手旅行-8
  • 旅後半になって晴れて山の中の気持ちいい童話村を後にして花巻駅に戻ってきました。ここから今日のお宿がある山の神温泉へのシャトルバルに乗ります。やっと旅気分♪盛岡ではビジネスホテルだったので、最後は温泉宿がいいね、とダンナの希望で温泉は最終日に持ってきました。バスに揺られて40分、一軒宿の優香苑に到着。お部屋もロビーも宮大工建設が売りの温泉宿です。お料理も美味しくとろみのある源泉かけ流しの温泉も気持ちが [続きを読む]
  • 岩手旅行-7
  • 童話村に入ると、森へ続く道に奇妙なオブジェ。地面に、空間に、何か物語が流れているけど、何の話かわからない。池の奥にある十字架は何に出てきたの?村内には動揺が流れてて、知ってる 聞いたことがある  綺麗な唄 だけど 思い出せない。そんな不思議な世界。 中に入ると童話が広がっている。銀河が広がって風が吹いている。薄暗い部屋の中、大きな花と大きな蟻の間にダンナが隠れていて「わっー」と驚かされた。誰もいな [続きを読む]
  • 岩手旅行-6
  • 3日目おおー晴れた!夕べは夜遅くから雨脚が強くなり、かなり荒れた模様。それも夜のうちに通り過ぎ今日は快晴のなか花巻へ移動。のんびり電車に揺られて花巻に到着、バスの時間が合わなくてタクシーに乗って宮沢賢治記念館前のバス停へ。運転手さんに「バスの本数がないから帰りは時間をみてください」とアドバイスをもらいました。もちろんそうします。さて、昼食はまたもやお蕎麦。バス亭目の前にある「そば処なめとこ山」さん [続きを読む]
  • 岩手旅行-5
  • 岩手旅行を決めてから、いやもっとずーっと前から欲しいけど、欲しいけど買うのを悩んでいた南部鉄器。性格がずぼらなもんで、手入れが面倒臭いし、絶対錆びさせる自身があるし、重いし、買って1年も経たないうちに使わなくなるのが目に見える。わかっているから手が出せなかった。今回、岩手に行くのでいろいろ見ているうちにやっぱり欲しくなってきた南部鉄器。せっかく現地に行くから買おうかなーと思って調べているうちに目に [続きを読む]
  • 岩手旅行記-4
  • 2日目 曇り今日は盛岡市内観光の予定、どうやら午後から雨になりそう。ホテルの朝食を摂った後、駅に近いビジネスホテルに移動。いわて国体が有り連泊で同じホテルは確保できなかった。荷物を預け、盛岡駅前で循環バス「でんでんむし」の一日乗車券を買って左回りのバスに乗って盛岡バスセンターで下車。そこから徒歩20分位、目的地に到着。ダンナの為にあさ開の酒蔵見学です。酒蔵見学後の試飲が目的かな。(笑)そしてここでお [続きを読む]
  • 岩手旅行記-3
  • ホテルは駅から歩いて15分ほどの大通りに近いビジネスホテル。朝が早かったので仮眠をした後、夕食へ出かけた。お店は「番屋ながさわ」私は貝が好き。だけどほやは苦手。去年、青森に行った時にお寿司屋の板さんに勧められたけど、食べなかった。新鮮なほやは違うよ、とよく聞いたので食べたら以外とおいしいのでは?と思って、食べたらよかったなーと悔やんでいた。なので今回は注文してみた。大きなほや。磯臭さはさほど感じなか [続きを読む]
  • 岩手旅行記-2
  • 最近、食堂呑みに嵌っているダンナ。しっかり盛岡での食堂も探していて、それが何故か市場。宮古での朝食を市場の食堂を食べようと考えていたのでその流れだろうな。場所は盛岡中央卸売市場。盛岡駅からバスで40分弱、そこから歩いて20分位。着いた市場は大きな建物。守衛さんに聞いて屋内にある「みんなの食堂」に行ってみた。門に「小売りはしていません」と書いてあったので業者さんや職員さんが使うんだろうな。はい、社食でし [続きを読む]
  • 岩手旅行記-1
  • えーと、9月になってしまいました。はやっ!横浜山手洋館めぐりは一旦おいといて、夏休みに岩手に行ってきました。予定では岩泉の龍泉洞に行って宮古で一泊、浄土ヶ浜で青の洞窟を見て盛岡で一泊、花巻で宮沢賢治に触れて山の神温泉で一泊、平泉の世界遺産を堪能して帰京でした。今年の写真のテーマはブルー。龍泉洞のブルー。青の洞窟のブルー。賢治のブルー。なのに台風10号で岩泉が大変なことに。予定変更を余儀なくされて私が [続きを読む]
  • 横浜山手洋館-1
  • えーと、8月になってしまいました。はやっ!二カ月前にさかのぼって6月に横浜山手洋館で開催されていた「器と花のハーモニー」に行ってきました。写真を撮るモチベーションが下がっていたので久し振りに楽しく、お花を撮るのが楽しいー!ってなってました。 友達と昼食を済ませて一番初めに行ったのがベーリックホール。横浜にある洋館の中で一番ここが好きかも。人が沢山いたけど、とても静かな印象。飾ってあるお花が落ち着いて [続きを読む]
  • 静岡旅行-05
  • 7月ですね。暑くてこれから夏本番になるのに先が思いやられそうです。まだ、静岡旅行の続きですが、これで最後です。この日は静岡駅前にホテルを取ってて夕飯は静岡おでんの予定だったけど、お昼が普通だったのでお刺身にしようと金谷駅からそのまま清水へ。漁港のお店をチョイスしてまずくはなかったけど、期待したほどでもなかったので夕飯は割愛。翌日は雨。旅行に出る前は晴れマークだったので折りたたみ傘も持って来なかった [続きを読む]
  • 静岡旅行-04
  • 千頭駅から普通列車で四つ目の駅「田野口」で途中下車。昭和6年開業の木造駅舎。フリーきっぷを買ったから古い駅舎巡りをしたかったけど、本数が少なく一回の途中下車がせいいっぱい。それも臨時列車があったから出来たようなもの。綺麗に清掃され大切にされているのがわかる駅舎。鍵がかかって入れないけど、古い木机と薪ストーブ。ここで下車したのは私達だけだったので誰もいない。この駅を通り過ぎるSLを撮影しようとのんびり [続きを読む]
  • 静岡旅行-03
  • 千頭駅で予定していたお蕎麦屋さんが並んでいたので、他の食堂で昼食後、南アルプスあぷと線の川根両国駅まで30分弱のお散歩を兼ねて歩いて見た。大井川沿いに歩いた後は茶畑に入ってその緑を楽しんだ。この辺は川根茶というそうだ。 新緑がキラキラ川根両国駅の先にある両国吊橋を楽しんだあと、この駅から一駅だけトロッコ電車に乗って千頭駅に戻る。このホームで待っていたら「鉄の塊が来るからホームじゃなくて線路で待ってく [続きを読む]