KUZU さん プロフィール

  •  
KUZUさん: わりと陽気ですが双極性障害になってしまいました
ハンドル名KUZU さん
ブログタイトルわりと陽気ですが双極性障害になってしまいました
ブログURLhttps://ameblo.jp/007kuzu/
サイト紹介文2010年に「鬱」と診断。2015年に「双極性障害」と判明。上がったり下がったりを繰り返しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/11/01 21:36

KUZU さんのブログ記事

  • 明日は運動会
  • 明日は子供の運動会。 その予定。 でも、天気が怪しい… 妻にとっては初めての子供の運動会。 かなり気合が入っている。 僕にとっては何度目かの経験。 はっきり言って温度差がすごい。 楽しみではないということではないんですが、ビデオを撮っても観る事は無い事を知っている。 それよりしっかりとこの目で我が子の姿を見ておきたい。 でも、当然の様にビデオ係となっている。 その為に朝、早く起きて撮影場所を確保 [続きを読む]
  • 診察の結果
  • 昨日の診察 ここのところ、集中力が低下していて仕事に支障が出ているので薬を自分で調整している話をした。怒られると思ったら「それで調子を落としていないのであればそのまま行きましょう。」と。 結果、リーマスが朝昼夕と一錠づつ。ジプレキサが夕に二錠。頓服でエビリファイという処方になった。 少しづつであるが薬を減らしていきたいと思っている。 正直、病院に通うのがめんどくさい。    よろしければポチっと [続きを読む]
  • 久々の書き込み
  • お久しぶりです。 何とか生きております。 本日は今から診察。 体調はというと特に悪いということはないが時折、動悸が止まらなくなることを相談しようと思っています。 この動悸、精神的な物なのか単なる歳のせいなのか… では、行ってきます。    よろしければポチっとお願いします    [続きを読む]
  • どうしてこんなに眠いんだ
  • ここ最近、昼間に猛烈な睡魔に襲われる。 書類を読んでいても、PCに打ち込みをしていても、会議で司会をしていてもどうしようもないくらいに睡魔がやってくる。 飲んでいる薬はジプレキサとリーマス、エビリファイ。 昼に飲んでいるのはリーマスだけ。 そこまで眠くなるはずはない。 前にも同じような症状があったがここ最近はなかった。 仕事に支障も出てきたし、車の運転も怖い。 次の診察の時、薬を減らしてもらった方が [続きを読む]
  • ゆっくりとする時間
  • 昔から一人で過ごす時間が好きだった。 しかし、結婚をしてからそういった時間がどんどん無くなっていった。 一度目の結婚の時は自分の気持ちを押し殺し、すべてを家族に費やしていた。 二度目の結婚、同じ過ちは犯したくなかったので、寝室を別にした。 妻は夜9時に子供と一緒に寝室へ行き、そのまま寝てしまう。 よって9時以降は自由な時間。 何をするわけでもないが、焼酎を飲みながらグダグダとテレビや映画を観るこの [続きを読む]
  • せみ
  • 職場の敷地にある木にセミがとまっていた。 キモイくらいにいた   よろしければポチっとお願いします    [続きを読む]
  • 悪酔い
  • 週末、オーナーと元上司と飲みに行ってきました。 オーナーは久しぶりに会う元上司に対し、終始楽しそうに話しをされていた。 それもそのはず。 この元上司、20歳台前半の頃からオーナーに鍛えられた人。オーナーからすれば「俺が育てた」と思っているに違いない人なのである。 オーナーは元上司が戻って来るにあたり、ビックリするくらいのポジションを提示した。 なんと、今の職場の事務の最高位と同格。 さすがに焦った。 [続きを読む]
  • 気が付けば"躁"
  • 少し前に元上司が戻ってくることに対して精神的にあまり影響が出てないと書き込んだのですがどうやら間違っていました。 自分としては気分が落ち込むこともなく、食欲もあるので大丈夫と思っていました。 たしかに鬱にはなってない。 でも、躁になっていた。 気が付かなかった… 妻に「最近、よく喋るけど大丈夫?」と聞かれハッとした。 そういやここ最近、仕事が妙にはかどるしネットで立て続けに買い物もした。 女の子と [続きを読む]
  • 早朝覚醒
  • 久々に早朝覚醒をしてしまった。 ジプレキサを飲むようになってから驚くほど良く眠れていたのに。 特に何か夢を見たわけでもなく、ただただ目が覚めただけ。 以前は遅くても3時には目が覚め、取りだめしていたテレビを観てすごす毎日だった。最近はそれも無かったので、見れてないテレビがかなり溜まっていた。 久々に録画した番組をボーっと鑑賞。 以外にもその時間が心地よく、早朝覚醒も悪くないと思ってしまった。 た [続きを読む]
  • そりゃー、きついぜ
  • 職場に戻ってくる元上司。 今週末にオーナーがその人に直接会って、戻って来るにあたってのミッションを説明する事になった。 「今週の土曜日の21時に○○の店を3名で予約しといて」と、オーナー。 はて? 3名? そう疑問に思いながらも「わかりました」と返答する僕。 「君も同席するように」 マジか… そこに僕を連れて行くのか? まあ、秘書だからしょうがないと言い聞かせる。 でも、そもそも土曜には予定が入 [続きを読む]
  • 遠い、遠い、美容院
  • この病気になって、風呂に入るのが億劫になった。 入ったら入ったで気持ちいいので長風呂をしてしまうのだが、入るまでがなかなか… 風呂までが遠い 「この番組が終わったら風呂に入ろう」「煙草を吸い終わったら風呂に入ろう」「この人にLINEを送ったら風呂に入ろう」 そんな言い訳をしながらベッドに潜り込んでしまう。 それと同じような症状がある。それは「散髪へ行くこと」。 「来週になったら予約しよう」「今日 [続きを読む]
  • 意外と大丈夫
  • 今、僕の中で問題となっている「元上司の復職問題」 一気にウツウツに落ちていくかと思いきや意外と体調に変化はない。 早朝覚醒もないし吐き気や動悸の類の症状もない。 動揺しながらも自分の中で上手く処理ができているんだろうか? まあ、エビリファイは増量したけどね 今はそれで落ち着いているのかもしれないが、いざ顔を見たらどうなるか分からない… やっぱり今は不安しかない。    よろしければポチっとお願いし [続きを読む]
  • ぐうの音も出ない
  • 妻に仕事を辞めたい事を話した。 妻とは職場恋愛だったので、戻ってくる元上司の事は知っている。 その人が辞めた事が僕が病気になった原因ということも理解している。 しかし、妻の答えはNO まず、元上司が帰って来たからといって病気がひどくなるとは限らない。そして、仕事を辞めて新しい環境に溶け込むまでの間に病気がひどくなるリスクの方が高い。収入面も幼稚園に入ったばかりでこれからお金がいるという時期に収入が10 [続きを読む]
  • 前門の虎、後門の狼
  • 先日ブログに書いた戻って来るかもしれない元上司。 戻ってくることが決まった。 本音は辞めたい。 しゃべるだけしか脳が無いおっさんと元上司。この二人がヘラヘラ笑いながら歩いている姿を見たら殺意すら覚えるかもしれない。 このままこの職場にいれば僕は壊れてしまうだろう。 ただ、この歳で転職となると大幅に年収が下がる事を覚悟しなければならない。 冷静に計算すると年間100万円どころの騒ぎでない。 妻は許さな [続きを読む]
  • 診察再延期の危機
  • 本日は先週に延期となった診察の振替日。 午前中で仕事を切り上げ午後から診察。 しかし、またもオーナーから「4時から打ち合わせするぞ」と私の予定何か聞いてもくれない用件を伝えるだけの電話。 ああ、今日を逃せば来週は祝日。 確実に薬が切れる。 どうしよう… こまった私はこう思った。 そうだ!中抜けしようっ! 普段からオーナの私用で外出することが多い私。 ふらっとどこかへ外出しても、誰も不思議に思わない [続きを読む]
  • 葛藤
  • この病気になったきっかけ。 それは上司だった同じ年の方が退職し、その人の代わりに外部から来たおっさんが仕事もせず無駄話と演説を毎日、永遠と聞かされたことが発端となっている。 今でもそのおっさんと話しをすると気分が悪くなる。 元々、上司だった同じ年の男性。 この人が戻って来るかもしれない動きがある。 職場の人材が枯渇しており、オーナーがその男性に戻ってくるなら破格の条件で雇い入れるとオファーした。 [続きを読む]
  • フラットな状態
  • ここ最近、躁転することもなく、鬱に落ちる事も無くフラットな状態が続いている。 これを、調子が良いと言えるのかは分からない。 躁転している時、仕事はかなりはかどるし、いいアイデアも湧いてくる。 しかし、今は仕事はボチボチしか片付かず、アイデアも浮かばない。 鬱に落ちる事も無いので、食事をしっかりと頂いている。 結果、太る  自分にとって一番いい状態がどこなのか、普通の状態はどれなのか分からなくなって [続きを読む]
  • 診察日のはずが…
  • 本日は月に一度の診察日。 仕事を午前中に終わらせ、午後から診察という予定だったが突然、オーナーが「14時から打ち合わせをするから○○と○○を呼んでおくように。それと○○が分かる資料を用意しておくように」との御達しがあった。 「今日、病院なんで無理です」なんて言えたらこんな病気になっていないと思う… 「はい、わかりました」 そうしか言えない自分  薬は余裕があるので、来週に診察日をずらしてもらい、いざ [続きを読む]
  • 一週間♪
  • 今週はやけに忘れ物が多かった。 月曜日は時計を忘れ 火曜日は財布を忘れ 水曜日も財布を忘れ 木曜日はベルトを忘れ 金曜日はヒゲを剃るのを忘れ テュリャテュリャテュリャテュリャリャリャー なんて事は言ってられない どうかしてるぜっ俺… 明日も仕事。 忘れ物が無いようにしたい    よろしければポチっとお願いします [続きを読む]
  • 5kg
  • 先日、会社の健康診断があった。 昨年と比べると5キロも太っていた。 血圧も高め。 やばい。 やはり40歳を過ぎると一気に来るのか? ダイエットを決意するが何度も挫折。 太る程、食べていないと思うのだけれどもそれ以上に運動をしていないのかな? 痩せなければと思いつつ、今日も??を飲んでしまうダメな私…    よろしければポチっとお願いします [続きを読む]
  • 2年前は
  • 2年前のちょうど今頃に病気が再発した。 再発と言っても病気に対して「完治した」と言われたわけではない。 ただ勝手に病院へ行くのをやめただけ。 早朝覚醒や気分の浮き沈みはあった。 でも、自分である程度コントロールができていた。 それが2年前に仕事で一番信頼していた者に裏切られてしまいそのショックで自分をコントロールすることが出来なくなった。裏切られたと言っても直接に何かされたわけではなく、そいつが会 [続きを読む]
  • 甘美な誘い
  • アゲアゲの躁状態がようやく落ち着いてきました。 今回は長かった… テンションが高かった事もあり、手あたり次第に女性を誘っていたせいで何人かいい感じになってきている人ができた。 しかし、冷静になってしまえば危ない橋は渡りたくない。 これ以上、距離を縮めると男女の関係になってしまうかもしれない。 浮気がバレてしまえば今の生活は崩壊する。 何故か躁の時は「今の生活なんて崩壊してしまえばいい」と思ってしま [続きを読む]
  • 隠しカメラ
  • 職場で監視カメラを設置するという計画があり、数ヶ所は隠しカメラを設置して気づかれないようにしたいというオーナーの意向があったので、電気屋街にどんなカメラがあるのか探索に行ってきました。 隠しカメラを設置する目的はズバリ「窃盗犯探し」。 ここ数ヶ月、盗難事件が頻発しているんです。 警察に相談すると「犯人を捕まえたいなら、隠しカメラを設置すること」という話しがあったので、じゃあカメラを設置しようとなっ [続きを読む]
  • 職場環境の変化
  • 前に書きましたが僕が働く部署は一人。 今は一人だったという過去形になった。 育休中だった女性職員がこの春に復帰し二人となった。 しばらく一人での勤務が続いたので、誰かいるとどうも落ち着かない。 まあ一日中、黙って仕事をしていた事を考えれば気分展開の会話もできるし、こまごまとした仕事もしてくれるので助かるのだけれども、やっぱり一人がいい。 中途半端に二人というのが余計に気を使う。 いっそ、4、5人いれ [続きを読む]