Ulala3 さん プロフィール

  •  
Ulala3さん: Ulala3ブログ
ハンドル名Ulala3 さん
ブログタイトルUlala3ブログ
ブログURLhttp://www.ulala3blog.com/
サイト紹介文10年のバルセロナ生活後、南仏コートダジュールへ。男子2名多言語育児中。フランス・スペイン生活情報。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/11/01 22:04

Ulala3 さんのブログ記事

  • テイクアウト寿司「Sushi Daily」進化中 - 209
  • 2011年にテイクアウト寿司という記事で、バルセロナのハイパーマケット・カルフールに入っていたSushi Dailyついて書いたことがあったのですが、その6年後について今日は書いてみます。1. 急成長中、店舗展開が早いSushi Dailyの親会社はパリに本社を置くKellyDeli。2010年に創業した食品小売とレストラン経営をする会社。同社のコンセプトの一つであるSushi Dailyはヨーロッパ10ヶ国に600店舗展開しており(2017年9月)、スーパ [続きを読む]
  • 義両親と同居して2年半ほど経った感想 -208
  • 早いもので、義理の両親と同居して2年半ほど経ちました。お互い何も言いませんでしたが、同居始めるのはとても心配でした。それまで仲よくやっていたので、仲悪くなったらやだなぁ、、というのがお互いの最大の懸念。同居を始める前も始めてからも、私も義母も国を超えて色々な人から、義理の両親or嫁と同居!それは大変ねぇ!!、と言われます。これはどこの国でも永遠のテーマなんでしょうね。ラッキーなことに私は義母も義父も [続きを読む]
  • 2017年のFnac小説賞大賞「バキタ」Bakhita - 207
  • 2017年のFnac小説賞(Prix du roman Fnac 2017)大賞が発表となりました。今年の大賞は"バキタ"(Bakhita)というヴェロニク・オルミ(Véronique Olmi)さんの作品です。彼女はコメディアン、脚本家、でもある小説家。多才な女性なんですね〜。「バキタ」は、ジョゼッピーナ・バキタという実在した人物、スーダンの自分の育った村で7歳の時に誘拐されて奴隷となり→使用人→修道女→2000年にヨハネ・パウロ二世により聖人の列にあげら [続きを読む]
  • 仮想通貨をフランスで買ってみる -205
  • 最近気になるのが仮想通貨。エストニアが独自の仮想通貨「エストコイン」実施を検討中とか、中国は新規仮想通貨公開「ICO」を禁止したり、と積極的な国、批判的な国とあったり、パリス・ヒルトンが「イニシャル・コイン・オファリング」に参加、と有名人の参加表明があったり、と世界中でニュース盛りあがっていますよね。エマニュエル・マクロン大統領は、まだ彼が経財大臣の時ですが、「債券市場に特化したブロックチェーンの実 [続きを読む]
  • 第16回Fnac小説賞(Prix du Roman Fnac)のファイナリスト5人発表 - 204
  • フランス版「本屋大賞」と言われる、第16回Fnac小説賞(Prix du Roman Fnac)の最終選考に残った5作品が発表されました。面白くて文章が難しくないフランス語の現代小説を色々と読みたいのですが、昨年この賞の大賞をとり、その後「高校生が選ぶゴンクール賞」にも選ばれた「Petit Pays」 (邦訳「ちいさな国で」−アフリカの小国ブルンジの内戦を生き延びたミュージシャン、ガエル・ファイユの自伝的小説) がとても良かったので、今 [続きを読む]
  • 第16回Fnac小説賞(Prix du Roman Fnac)のファイナリスト5人発表 - 204
  • フランス版「本屋大賞」と言われる、第16回Fnac小説賞(Prix du Roman Fnac)の最終選考に残った5作品が発表されました。面白くて文章が難しくないフランス語の現代小説を色々と読みたいのですが、昨年この賞の大賞をとり、その後「高校生が選ぶゴンクール賞」にも選ばれた「Petit Pays」 (邦訳「ちいさな国で」−アフリカの小国ブルンジの内戦を生き延びたミュージシャン、ガエル・ファイユの自伝的小説) がとても良かったので、今 [続きを読む]
  • 南仏イエール・ポルクロル島 (île de Porquerolles)へGo! -202
  • ずっと行きたいと思っていた南仏イエール諸島の一つ、ポルクロル島に行って来ました。7〜8月の夏休みシーズンは激こみと聞いていましたが、8月のある日曜日に行ったら思ったほど人がいなくてラッキーでした。(帰りにイエールの港から高速への道がやや渋滞だったくらい)イエールのポルクロル島行きフェリーが出るのがトゥール・フォンデュ(La Tour Fondu)港。ここから20分くらいで島につきます。船はチケット売り場のすぐ近くから [続きを読む]
  • 南仏イエール・ポルクロル島 (île de Porquerolles)へGo! -202
  • ずっと行きたいと思っていた南仏イエール諸島の一つ、ポルクロル島に行って来ました。7〜8月の夏休みシーズンは激こみと聞いていましたが、8月のある日曜日に行ったら思ったほど人がいなくてラッキーでした。(帰りにイエールの港から高速への道がやや渋滞だったくらい)イエールのポルクロル島行きフェリーが出るのがトゥール・フォンデュ(La Tour Fondu)港。ここから20分くらいで島につきます。船はチケット売り場のすぐ近くから [続きを読む]
  • 長男5歳0ヶ月・次男2歳10ヶ月 -201
  • 子供達の言葉の発達を中心とした記録です。(長男9ヶ月、長男1歳1ヶ月、長男1歳10ヶ月、長男2歳8ヶ月・次男6ヶ月、長男3歳8ヶ月・次男1歳6ヶ月、長男4歳5ヶ月・次男2歳3ヶ月の記録の続き)環境 : 長男はこの9月からフランスの幼稚園年長(GS)、次男は幼稚園年少(PS)になる。家では私が日本語を話す以外、夫(母語ドイツ語)、義両親(義父ドイツ語、義母フランス語)は子供たちとほぼフランス語で会話。長男と次男の間ではフランス [続きを読む]
  • 長男5歳0ヶ月・次男2歳10ヶ月 -201
  • 子供達の言葉の発達を中心とした記録です。(長男9ヶ月、長男1歳1ヶ月、長男1歳10ヶ月、長男2歳8ヶ月・次男6ヶ月、長男3歳8ヶ月・次男1歳6ヶ月、長男4歳5ヶ月・次男2歳3ヶ月の記録の続き)環境 : 長男はこの9月からフランスの幼稚園年長(GS)、次男は幼稚園年少(PS)になる。家では私が日本語を話す以外、夫(母語ドイツ語)、義両親(義父ドイツ語、義母フランス語)は子供たちとほぼフランス語で会話。長男と次男の間ではフランス [続きを読む]
  • フランス語の冠詞に泣かされている人 -200
  • 題名の通りなのですが、Grammaire progressive du Françaisのavancéという本を文法の勉強に使っていて、いまだ冠詞がよくつかめず??あーあとなっていました。このシリーズは初歩からずっと使っていてわかりやすくていいのですが、3冊目の本を勉強しても冠詞がどうもわかった気がしないのです。??いくつかヨーロッパの言語を勉強してわかったことは、同じラテン語系の言語であっても(そうでなくても)、冠詞は使い方がそれぞ [続きを読む]
  • フランス語の冠詞に泣かされている人 -200
  • 題名の通りなのですが、Grammaire progressive du Françaisのavancéという本を文法の勉強に使っていて、いまだ冠詞がよくつかめず??あーあとなっていました。このシリーズは初歩からずっと使っていてわかりやすくていいのですが、3冊目の本を勉強しても冠詞がどうもわかった気がしないのです。??いくつかヨーロッパの言語を勉強してわかったことは、同じラテン語系の言語であっても(そうでなくても)、冠詞は使い方がそれぞ [続きを読む]
  • 5歳児初めての水泳教室 -199
  • さ、子供たち夏休みです!今年も南仏の太陽はきつく、庭仕事と男子2名と外で遊んでいるせいですでにいい色に日焼けしています。SFP50の日焼け止めが効いている気がしないですねぇ。特に大きな旅行をする予定のない夏休みなので、もうすぐ5歳になる長男に泳ぎをマスターさせるため水泳教室に通わせることにしました。家のプールでは完全自己流だけど、顔を上げて息継ぎしながら泳げるようになっている状態からのスタートです。どう [続きを読む]
  • 5歳児初めての水泳教室 -199
  • さ、子供たち夏休みです!今年も南仏の太陽はきつく、庭仕事と男子2名と外で遊んでいるせいですでにいい色に日焼けしています。SFP50の日焼け止めが効いている気がしないですねぇ。特に大きな旅行をする予定のない夏休みなので、もうすぐ5歳になる長男に泳ぎをマスターさせるため水泳教室に通わせることにしました。家のプールでは完全自己流だけど、顔を上げて息継ぎしながら泳げるようになっている状態からのスタートです。どう [続きを読む]
  • 子羊のひざ肉 (souris d'agneau) レシピ -198
  • 今日は義母さんに教えてもらった子羊のひざ肉(souris d'agneau /スリ・ダニョー)の煮込みを作ってみました。肉の部位の名前のフランス語、全然覚えきれていませんが、↓こちら図解になります。Gigotが子羊のもも肉、Gigot raccourciが「もも肉を短くした部分」、という意味で、Sourisが一番短く切られた部分(こちらのサイト参照)だそうです。へぇ〜。図は la table des enfantsという子供向けお料理サイトからお借りて編集しまし [続きを読む]
  • 子羊のひざ肉 (souris d'agneau) レシピ -198
  • 今日は義母さんに教えてもらった子羊のひざ肉(souris d'agneau /スリ・ダニョー)の煮込みを作ってみました。肉の部位の名前のフランス語、全然覚えきれていませんが、↓こちら図解になります。Gigotが子羊のもも肉、Gigot raccourciが「もも肉を短くした部分」、という意味で、Sourisが一番短く切られた部分(こちらのサイト参照)だそうです。へぇ〜。図は la table des enfantsという子供向けお料理サイトからお借りて編集しまし [続きを読む]
  • フランスで花粉症対策を始める -196
  • 私はスギ(Cyprès)の花粉アレルギーがあり、毎年1月ごろから4月ごろまで花粉症にとても悩まされます。目のかゆみ、鼻水が止まらない、喘息っぽい咳が出る、と症状マックスの3月に耐えきれずアレルギーの医師に診察依頼をしたのですが、予約をくれた日付は5月末。もう症状は治まっているものの、ようやく初診察となりました。初回なので症状、病歴などの話をし、皮膚テストをしました。プリックテストというもので、少量の抗原液を [続きを読む]
  • フランスで花粉症対策を始める -196
  • 私はスギ(Cyprès)の花粉アレルギーがあり、毎年1月ごろから4月ごろまで花粉症にとても悩まされます。目のかゆみ、鼻水が止まらない、喘息っぽい咳が出る、と症状マックスの3月に耐えきれずアレルギーの医師に診察依頼をしたのですが、予約をくれた日付は5月末。もう症状は治まっているものの、ようやく初診察となりました。初回なので症状、病歴などの話をし、皮膚テストをしました。プリックテストというもので、少量の抗原液を [続きを読む]
  • 犬の生理対策 -195
  • 先月から飼い始めた9ヶ月になる犬、カリンに女性にくる月のモノが初めてきました。9ヶ月で子供から一気に女の子に昇格!早い〜??出血が多くてよく舐めているのですが、追いつかず。あちこちにこぼすので、赤ちゃん用ボディを着せて、 人間用の生理用品をあててみました。血が気になるようで、頻繁にきれいにしています。生理用品が邪魔でごめん。犬の生理は毎月ではないそうですが、その時期は発情期なんですねぇ(無知なワタシ [続きを読む]
  • 犬の生理対策 -195
  • 先月から飼い始めた9ヶ月になる犬、カリンに女性にくる月のモノが初めてきました。9ヶ月で子供から一気に女の子に昇格!早い〜??出血が多くてよく舐めているのですが、追いつかず。あちこちにこぼすので、赤ちゃん用ボディを着せて、 人間用の生理用品をあててみました。血が気になるようで、頻繁にきれいにしています。生理用品が邪魔でごめん。犬の生理は毎月ではないそうですが、その時期は発情期なんですねぇ(無知なワタシ [続きを読む]