kuco さん プロフィール

  •  
kucoさん: KEEP YOU HAPPY
ハンドル名kuco さん
ブログタイトルKEEP YOU HAPPY
ブログURLhttps://ameblo.jp/hareruya03/
サイト紹介文写真付ブログ。いろんな事を書いておりますので、どうぞご覧になってくださいな。
自由文写真を撮る。料理する。お菓子を作る。
音楽を聞く。映画を見る。本を読む。
花を愛でる。食べる。artする。おしゃれする。
色んな人と知り合う。
で、思う事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/11/04 20:07

kuco さんのブログ記事

  • 有名じゃない人のライブに行く。
  • タイトルの言い方が正しいのかわからないけど、音楽が本業でない方のライブに行きました。まあーおもしろかった!3組の方々が歌い演奏しましたが、私はずっと思い出していた。大好きな伊澤さんがソロライブのあとに、丸裸にされる、自分が自分に。というような内容の事を呟いていらしたのだが、それが3組の方々が奏でる間中思い出された。音楽って恐ろしいほどその人が出る!なんてやばい行為なんだ!本当に人の前で丸裸な行為だ! [続きを読む]
  • ミッドナイト・イン・パリを見たことについて
  • 掲題DVDみました。何年前の作品だ?ずーっと気になりつつ見てなかった。でも今見れた方が感動できるから見なかったんだなあって感じ、ありました。出てる人をなんかとてもうつくしいーと思って。フランス人だからか?フランスの女優さんの名前全然覚えないけどとても魅力的だなあってみとれる。この作品たのしいよ!昔の芸術家たちがたくさん登場するの。主人公は、フィアンセがいて一見充実してそうなんだけど、本当は小説を書き [続きを読む]
  • 大雨のち。どうしたらいいのか考える。
  • 日本が雨で大変なことになった。岡山みたいに水に浸かってしまった街を見ると、ご飯食べてお家でテレビを見ている自分が申し訳ないような気にさえなる。人と自分の境界線が曖昧で同一視しがちな私がもろにでる。誰かはそういうのを優しいからと言ってくれるけど、頭が悪いだけじゃないかしら。その状況の方たちは大変だと思う。とてもじゃない。大事なひとを亡くされたり、生活がひっくり返されるのたから。突然。不安と混乱。でも [続きを読む]
  • みたやつ(キロク)4月の
  • 20センチュリーウーマン。映像が好みで時代の服、インテリアなどを楽しむ。ストーリーはおもしろかったような気もするし、つまらなかった気もする。理解できていない気はする。思春期の息子と母が軸の話。上澄みすくってみただけのような気がしてならないよ?あ、私がね。DVDのジャケットみたときのトキメキがMAXであった。このみだしね。 [続きを読む]
  • セブンルール校閲者牟田都子さんの回のこと
  • 何週間前の回かな。数日前に見たのですよ。セブンルールの校閲者 牟田都子さんの回。とってもたいそう感動しちゃってね。校閲って本の表現に間違いがないかを見るひとのようなんですが、まあーそんなところまで!?というようなところを見てらっしゃって。雑な人間からしたらもうどんだけ繊細な感覚なのだ!って感じなのですが、そのお仕事に反映される牟田さんの姿勢がとても素敵でした。いちいちもうほんと丁寧。人への丁寧な気 [続きを読む]
  • ぼーっとしてるわりに。
  • ぼーっとしてるわりに怒りっぽいという矛盾を抱えて生きています。(おおげさ)怒るという感情が湧くとき、本当は悲しい、寂しい、孤独感があるというのを見ました。本当は悲しい寂しいのに素直に出せない、そして怒りになる。というような。それでも昔よりだいぶましにはなったのだけど、若い頃というのはもっとエネルギーがあるのですかね?訳のわからない、こう、今になるとなぜそんなに?と思う強い感情がありますがね。若い頃は [続きを読む]
  • そのスマイルください。
  • 好きな人、私を大事にしてくださる方々には笑ってほしい。笑ってくれたらうれしい。つらい時であっても、私といた短い時間だけでも笑ってくれたらうれしい。などと強く思った1日でした。笑ってくれてうれしかったです。恩は忘れない。もっとおもろいことが言える人ならよかったな。やはり芸人さんはすごいなあ。そして日傘をさぼって日に焼けた。 [続きを読む]
  • なんとなくという感覚。
  • 近くにある自転車屋さん。まあ近いけどそこよりもう少し遠くにある自転車屋さん。私の自転車は自転車屋さんに空気入れをかりて空気をいれなきゃいけない。1ヶ月に1回はいれたいところ。そのうえ私の自転車のタイヤは少し古くなってきてるから、空気をパンパンにいれるのは危険だから、こまめにいれることを求められる。だから自転車屋さんの存在、大きい。今日は少し遠い方の自転車屋さんへ。天気も気温もいい感じだったし、そっ [続きを読む]
  • エリナスの森 
  • 津田直さんのエリナスの森イムズで27日まで。近頃落ち着かなくて、疲れていて無駄に。私は行った。エリナスの森。入ったらおばちゃんが二人いた。お祓いしんしゃって…て聞こえた。お祓いの話しは出てからしようねえ。入ってすぐ写真と絵。絵だよ。美術館ってたまに動き回る子供がいるけど、今回のこの展示でその子供の気持ちがわかったかも。通常美術館って動線を想定されてるというか、壁にかかって見る順番が決まってる。本当は [続きを読む]
  • 幸せなひとりぼっち、という映画。
  • 鑑賞いたしました。終わってから、ミントガムかんだあとみたいな気持ちです。涙が出ています。奥さんを亡くした偏屈じいさんが、近所に越してきた家族との交流の中で変化していく話。スウェーデンのベストセラーの本らしいよ。じいさんの人生の話。生きること、死ぬこと、が題材の一部でもある様子。死を扱うストーリーはちょっと躊躇してしまうのだけど、見始める前にストーリーをあまりしらなかったの。DVD のジャケットだけみて [続きを読む]
  • 時々身体想う。
  • 歩き疲れて本当に足が棒って言葉がぴったりきた。もう一歩も歩けんってなった。そしたら時々くる感覚きた。足があるから歩ける。歩いて自分で自由に行きたいとこいける。なんて素敵なことなんだ!つって。たまにね、日常の当たり前だと思ってるもんが当たり前じゃないって知る瞬間があって(不定期)で、それ来たら感動すんの。ふいにくるから、毎回うわーって。前に手があるから顔が洗えるんだよ!ってあんまり仲良くない人にいった [続きを読む]
  • 時間の経過と思い出のこと
  • (しいたけ占いのしいたけさんのTwitterより。)なんじゃこりゃ。時々しいたけさんの素晴らしさについてブログに書いておりますが、このツイートに涙がでました。今まで忘れたいことばかりだと思っていたのですが、近頃だって忘れたいことばかりの気もするのですが、忘れたくない人がいて、忘れたくないすべて、一瞬一瞬のすべてを一生、忘れたくない思い出があって、カメラや動画やPC のように保存したいのに頭の中のことは、時間が [続きを読む]
  • 森のヒミツ
  • SECRETS FROM FOREST森のヒミツ COMPANY展っていうのイムズでやってる。↓↓↓HP ↓↓↓http://artium.jp/exhibition/2018/18-01-company/小さい展示なんだけど、癒された。好みだった。ちょっと前に行ったんたけど、もう一回見に行こうかなあ週末。あのスペースに身をおくとワクワクなのよ。個人的にこのこけしのスツールがすごいほしい。友達が冷静に家にあったらこわいと言う。。 [続きを読む]
  • 考えごと(ボーリングの愚痴)2018.4.10
  • ボーリング、嫌いなんですよ。私、誘われている様子ですが、参加するか勇気を持って断るか。迷い。空気読んだら絶体参加。Or 心に従い行かない。さあ、どうするあたし。ボーリングの何が嫌ってあのボール投げたあとリアクションして当然みたいなのね。なんでっ!?ってなる。毎回毎回一喜一憂してられない。ピンが倒れたからって。全部倒れた時はうれしいけれども。ガーターでも大きく悔しがれもしない。で、リアクションできる人 [続きを読む]
  • 考えごと2018.4.8
  • なにか落ち込むことがあったとき、自分の、多分子供の頃に抱えた問題だとした部分を原因にしがち。大人として生活してる今でも。問題をちゃんと見ればまったくそこに関係がないのは明らか。なのに感情的になって問題をごちゃまぜにしがち。問題とかは実はなくて、気づくだけ。その時感情の中を泳ぐか溺れるか、お好きな方を選択どうぞ。でもほら、溺れたい気分の時もあるのもわかりますう。ただ溺れたまんまだったらただの阿保だけ [続きを読む]
  • ショート・タームをみた感想をたらりと綴る。
  • ティーンエイジャーの保護施設で働く女性が主人公。同僚との間に子供ができた。そして、悲しみをもつ施設の子供たちと彼女自身の心の奥の深く。レンタルショップに行ったらなんとなく見てた列にあったから、見ろってことだろう。俳優の郭さまの推。久しぶりに映画見てぼろぼろ涙でたなあ。たくさんの悔しさや寂しさ、悲しさがストーリーの中にあるのだけれど、救いがない悲しさじゃなくて、人って弱くて優しくて強いなあって。映像 [続きを読む]
  • グレイテスト・ショーマンみた。
  • 映画館行くのがもう面倒になってどれくらいだろう。ていうか映画館のCM長すぎ。単館系の映画をみるのがすきだけど、その時は大きなスクリーンでわりと前に座って楽しむ。アクション映画とかど迫力の映画は映画館に行く意味がある。ドンドンって身体に響く感じがたまらん。と思ってて、映画館で見るってことを味わいたいんですが、それをやりたいと思わないと映画館に行かない。DVD でいい。今回、久しぶりに映画館に行くと自分が映 [続きを読む]
  • セブンルール・瀬尾まなほさん
  • 瀬尾まなほさんの回を見た。瀬戸内寂聴さんの秘書の女性。本を出されてそれが人気みたい。こないだ雑誌でもちらっとみたし、何年か前もテレビに出てるの見たことある。夏目ちゃんの番組だった。まあ瀬尾さん、美人。VTR がまたうまくて、好きになる。瀬尾さんのこと。寂聴さんに笑ってほしい、執筆に集中してほしいって言っててその献身。私は運が良かっただけとおっしゃってた。そんなことはないのだろうなーと番組を見ながら。そ [続きを読む]
  • 内側少々。
  • 会社の親ぐらいのお年の先輩がもうずっと勤めてらっしゃるのだけれど、「金曜日の夜が一番いい」とおっしゃった。私も同じ気持ちだけど、毎日金曜日の夜みたいな気持ちで過ごしたいのだよな〜と心のなかで思った。かといって今の会社の人たちは優しいのでとても助かる。わりと平和に暮らしている。今週は表現の仕方について反省と後悔をして、しすぎて気持ち悪くなった。そのあとめちゃくちゃいいことがあって復活したのだけど、反 [続きを読む]
  • あっぱれ、会社の男子。
  • 会社の男の子がなんかあっぱれである。そつがない。やるべきことをやる。大人たちがしっかりしとると言う。おさえるべき所をおさえていて、気さくに人々と話す。うまいなーと日々思ってる。お話しするとまたうまいなーと。人当たりがよい。関西の人だからか会話にさらりとボケ&ツッコミ。私、初対面の人平気ですよ〜人見知りなんてしませんよ〜のふりはするけど、まったく平気じゃないので、なれない人の前ではよくしゃべるんです [続きを読む]
  • 3月12日。ずいぶん大きくなりました!
  • みんなが知ってるメロディーにわかりやすい歌詞がついてなんたるキャッチー。WANIMAのメンバーの人たち笑顔が素晴らしく素敵だし、聴くと嬉しくなっちゃう。この歌は定期的に聴いたがいいやつね。これ聴いてたら軽くなるもの。必要だった。空気なんて読まない!正しいより 楽しい正しいより 面白いやりたかったこと やってみよう!!失敗も思い出!! [続きを読む]
  • 実はね。
  • 花、好きなのですよ。生け花習ってたし、生け花部の副部長だったことあるし(ほとんど行ってないけど)。Twitterでもあげたけどもうかわいすぎてたまらんくて、花にかわいすぎ!あーかわいいーつって、モデルに声かけるカメラマンみたいにしてばっしゃばしゃ写真とって、心底ハッピーになったので、これをみた方がほんのイチミリでもいい気持ちになったらうれしいです。愛でたげて?? [続きを読む]
  • あなたと私、みんな人の子。
  • 今日会社で「あー。人を尊重するのって大事なんだなー」ってしみじみ。人と接するとき、礼を尽くすとか、思いやりをもつってすごく大事なことなんだと思う景色を見た。腹がたったときに尚更それが出来るか、頭や心にあるかってことは試されてるようなね。私も前よりはましだけど、いらっとしがちだからそういうときこそね、冷静に話せるようにね。それができないがために、人に軽んじられる人。大事にされたい!と声をあらげたら、 [続きを読む]