釣野 最中 さん プロフィール

  •  
釣野 最中さん: 釣野最中のつりツーリ日記
ハンドル名釣野 最中 さん
ブログタイトル釣野最中のつりツーリ日記
ブログURLhttp://turinomonaka.boo-log.com/
サイト紹介文愛知県の香嵐渓でルアーやフライ、自転車に散歩、ドライブに撮影を楽しみ、カフェ、温泉、公園も行きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/11/05 01:15

釣野 最中 さんのブログ記事

  • 今日は爽やかな1日だった。
  • 今日は天気も良く秋の様に爽やかな1日だった‼?車の窓を開けて走ってると秋風を羽織ってる様だったよアキアカネも乱舞を始めたし、このまま秋になるのかな?でもそんな事は無いよなぁ、まだまだ暑い日は続くよなぁ、呼び名は残暑厳しいに変わると思うけど。 [続きを読む]
  • ウェーディングシューズ
  • 安いウェーディングシューズを使っていたら、イワナ釣りの途中で靴底のフェルトが剥がれてきた。剥がれ落ちた訳では無いから歩くのには支障は無いが、このまま剥がれてしまったら車に戻るのも大変だったなぁ。早くに気が付いて良かったよ。さて、次のウェーディングシューズを買わないとイワナ釣りにいけないから、どうするかな?。1番はフェルトが剥がれにくい物2番はつま先が固くて岩を間違って蹴っても痛くない物3番は靴底が [続きを読む]
  • 蚊取り線香
  • 夕暮れに魚釣りに出掛けると、虫の攻撃に会うんだよ。目の前をフラフラしたり。耳元で「ブーン」と飛び回ったり。知らない内にプチっと血を吸って逃げたり。それは釣りに集中出来ません。最近の虫たちは虫除けスプレーも関係なしに襲ってきます。そこで昔ながらの蚊取り線香を使ってみたら、良い感じだね近寄って来る虫の数が減りました。今年の虫除けは蚊取り線香にするかな。もう少し香りの良い蚊取り線香が有れば良いんだけどね [続きを読む]
  • 自販機のラーメン
  • 無事に車も動き、鍵も車の中で見付かり、安心したらお腹が空いたよ。取り敢えず缶コーヒーでも飲んで、自販機の有り難さを確認しようと思ったら、不思議な物を見付けた。缶ラーメン、博多風トンコツラーメン、それも蒟蒻麺。これは食べてみないダメだよね。そこで食べてみました。蒟蒻麺は腰があって、歯応えがコリコリ、それが好き嫌いが有るとは思うけど、スープはそれなりに美味しかったよ空腹の時に食べたから美味しいとは思う [続きを読む]
  • JAF様ありがとう‼?
  • JAF様ありがとう‼?無事に、電波も外灯も無い世界から、電波も有る。外灯も有る。自販機も有る。世界に戻って来ました。普段は財布の肥やしみたいに埋もれているJAFカードだけど、今日は本当にJAFカードのお陰で助かりました。マジ、車で困ったら頼りになるのはJAFだね。凄いへきちだけど、一時間程で来てくれました。早く来てくれるものだから、夕方の釣りが少ししか出来なかった。暗くなる前に来てくれたから、暗闇で一人ぽつん [続きを読む]
  • 無い‼?
  • 無い、無い、何処にも無い。ヤバイ‼?車は有るのに車の鍵がない?釣りの途中で落としたか?。このままじゃ帰られない。そうだ!JAFを呼ぼう‼?無い、無い、何処にも無い‼?ヤバイ‼?電波が無い‼?仕方がないから探そう。電波を探そう。と言う事で電波を見付け、JAFにも連絡が出来て、後はJAFが来てくれるのを待つだけです。マジ?ヤバかった。 [続きを読む]
  • ナマズが釣れた‼?
  • 鯰が釣れました。釣り針を研いで準備して出掛けたのが良かったかな?。まあ、釣れるまでに何本かは逃がして居るから、釣り針を研いだ影響とは違うかも知れないけど。狙い通りに草むらへルアーを打ち込んで誘ってみたら、予想通りにナマズが飛び出して来た。このナマズは釣れなかったけど、予想通りナマズが出て来たのは嬉しい事だよ。ナマズは川底を泳いで移動するから、暗くなったら浅い場所を狙い撃ちしようと休ませておいたポイ [続きを読む]
  • 叩いて、潰して、冷え冷え。
  • 100均で見付けた便利商品「パンチクール」、叩いて潰して冷え冷えだよ。袋の中にある水袋を潰すと、水と薬品が化学反応、冷たくなるんです。実際に温度を測定してみると、27℃の物が叩いて潰したら速攻で10℃まで温度が下がりました。凄い。でも残念ながらそれを身体に当てて冷たさを感じられるのは、5分〜10分ぐらいだよ。でも、不幸にも熱中症で倒れた時に緊急で身体を冷やすのには便利そうです。救急車が来るまでの一時 [続きを読む]
  • 鯰が釣れない原因は何だ。
  • 鯰が釣れないよ。けして鯰が居ないポイントで釣りをしている訳では無いよ。夕方に鯰を狙ってノイジー系のタイニークレイジークロウラーで誘っていると水面を割って鯰が飛び出して来るし、針に乗る事もある。でも、水面を割って飛び出しても、ヒットしないし。針に乗ってもファイトの途中で逃げられる。何でなの?良くわからないよ。取り敢えず思い付く原因を消していかないと。先ずは針先を尖らせてみます。これでも釣れないなら、 [続きを読む]
  • メタルジグのペイント完了
  • メタルジグに色付け完了しました。アルミテープの上に、オレンジとライトグリーン、それに紫色のドットを付けて見ました。出来映えは良くないけど、エアーブラシも無いから仕方ないかな。色付けにはスポンジを使用したんですよ。塗料をスポンジに軽く付けたら、ポンポンとこれまた軽くメタルジグを叩く様にして塗装したんだよ。これで釣れたら最高なんだけど、釣りに出掛ける時間が無いよ。 [続きを読む]
  • まだまだ働け!
  • 使い続けたメタルジグ、ぼろぼろになってます。新品と並べてみると、ご苦労様と言いたくなる程に痛んでます。人間なら長い間ご苦労様と定年退職ぐらいです。だけど、私は許さないよまだまだ現役で頑張って貰わないと。そこで傷付いたボディを修復です。元に戻す事は出来ませんが、今より綺麗になる予定です。先ずは下塗り、これにはアルミテープを張り付けます。次にアルミテープに鱗模様を付けました。良い感じでしょ。後は色を付 [続きを読む]
  • ヒップブーツ用のレインパンツ
  • ブラックバスの陸っぱりではヒップブーツを履いて釣りをする事が多い。ヒップブーツって言うのは、お尻の下まで長さの有る長靴なんです。ヒップブーツを履いて釣りしている時、雨に降られてレインジャケットを着ると、短いんだよね、丈が。お尻まで隠れないから、お尻だけ濡れる。丈の長いレインジャケットを探しても見付からない。それなら作るしか無い。色々と探して見付けました。これなら濡れなくてすむ?見付けたのは穴の空い [続きを読む]
  • 風舞幻虫
  • 炎天下の下で高圧洗浄機を使って床の掃除は暑かった。一時間程で洗浄は終了。日陰で休んでいると、私が作った水溜まりにセキレイが飛んで来て何かをついばんでいる。こんな水溜まりに何か居るのかな?良く見ても、虫の姿は無いよ。しばらくセキレイの動きを見てる居ると、驚いた。自分が作った水溜まりの水面を何か虫が泳いでいる。マジ?虫と言っても姿を見た訳では無いよ。水面を虫が泳ぐ様な波が出来るんだよ。近くに行って観察 [続きを読む]
  • 大江戸温泉物語 天下泰平の湯
  • 静岡県の三保海岸へ釣りに出掛け、暑さに耐えながら釣りをした帰り道に、立ち寄り温泉今回の立ち寄り温泉はイチゴロード近くの「大江戸温泉物語 天下泰平の湯」です。温泉に浸かり、その後に漫画の本を読みながら、畳の上でゴロゴロ。リクライニングを備えた椅子も準備して有るので、ゆっくりお休みする事も出来ました。疲れた釣りの帰り道に身体を休めるのには、最高の温泉です。 [続きを読む]
  • ささゆりの湯
  • 実家で草刈りをした後に、疲れと汗を流そうと、「ささゆりの湯」に立ち寄り温泉。久しぶりに寄った「ささゆりの湯」綺麗になってました。温泉からの眺めも良くなっていて、露天風呂に浸かって眺める夕焼けは、綺麗で開放的で良かったよ。塀の無い露天風呂からの眺めは、開放的で最高でした。釣りの帰りにも寄ってみるかな。 [続きを読む]
  • かけはし温泉
  • 犀川釣行の帰り道、国道19号線を走って帰って来ました。安曇野と豊田の中間辺りに有る温泉宿、「かけはし温泉」で立ち寄り温泉を楽しんで来ました。フロントに寄ると、感じの良い温泉の女将さんが出迎えてくれました。本当に感じの良い女将さんで、それだけで長距離運転の疲れも取れた。温泉宿は、昔ながら、昭和の始めを感じさせてくれる所でしたよ。温泉からは木曽川が綺麗に見えて良かったぁ〜。( =^ω^)。泉質は単純二酸化 [続きを読む]
  • しゃくなげの湯
  • 長野県の安曇野を流れる犀川へ釣りに出掛けた時に立ち寄った「しゃくなげの湯」日帰り温泉です。穂高駅前からも近くて良かったよ。新しく出来た日帰り温泉の様で設備も綺麗で、釣りの疲れも取れてのんびり出来ました。 [続きを読む]
  • ごはんですよ
  • 今日、大相撲を見ていると,「あれ?」大村崑さんがオレンジ色の服で観戦してる。から大村崑さんて死んだんと違うか?と死亡説が出て。調べてみると、まだ元気で現役とわかって一安心。大村崑さんは、「オロナミンC」の人だよ。「ごはんですよ」の人だよ。そんな話をしてたら。それは別人だよ。「ごはんですよ」は大村崑さんとは別人だよ。マジで。嘘でしょ。間違いでしょ。「ごはんですよ」は大村崑さんだよって強気で言っていたら [続きを読む]
  • 田んぼアート
  • 交差点を通過する時、小さい看板が目に入った。それには「田んぼアート??」 と書いてあった。何かに引き寄せられる様に看板に従い見に行くと。そこには、展望台から見下ろす田んぼアートが描かれていました。それはNHK連続ドラマ「半分、青い」の田んぼアートでした。偶然にも明知鉄道、「半分、青い」のラッピングディーゼル車が通過していきましたよ。 [続きを読む]