九段で働くママ さん プロフィール

  •  
九段で働くママさん: しあわせ歴史ドライブby九段で働くママ
ハンドル名九段で働くママ さん
ブログタイトルしあわせ歴史ドライブby九段で働くママ
ブログURLhttps://ameblo.jp/0313happy/
サイト紹介文三人の子供たちも独立を始めました 歴史大好きなママが車大好きなパパと出かけた休日ドライブ日記です
自由文平日はまだまだ多忙ですが
三人の子供たちも独立を始めたので 
中年夫婦で休日ドライブを楽しんでいます
ドライバーは車大好きパパ・書いているのは歴史好きな働くママ(*^.^*)/

皆さんの前向きブログに
毎日感動と元気をいただきながら
いつも暖かく見守ってくれる方々に
たくさんの感謝をこめて(*^.^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2011/11/06 16:41

九段で働くママ さんのブログ記事

  • 神戸メリケンパークオリエンタルホテル
  • 東京ヘルプ滞在も長くなり体力的にもきつくなってきてまた広島での行事ごともあるのでいったん東京を離れることにしました途中私が高熱で役立たずになり相方さんが車で応援にきてくれたのですが実はその相方さんも高熱が出てやっとこさ平熱に戻ったばかりなので帰路はゆっくりゆっくり車で西へ向かいました浜松で遅い夕食をとり高速料金が安くなる00:00を越えて西宮ICを出て神戸メリケンパークオリエンタルホテルで一泊ここは何度 [続きを読む]
  • 漱石山房の庭の木
  • 4月末から帰京してあれこれ家族のヘルプ対応してたら5月も後半になってて昨年も5月6月7月8月と4ヶ月東京にいたけど今回は着替えもほとんど持って来ずでさぁ一度帰らねばなりませんさて漱石山房記念館は庭の植物も再現されていますこれは栗の木お花でしょうかこの薄黄色の穂は?芭蕉の木木賊(とくさ)こちらは棗(なつめ)の木日差しがもう夏ですねそれにしても『漱石山房記念館のCafe Sosekiでお茶しましょう』が我が家の定番に [続きを読む]
  • 守ってくれるもの
  • 大学と学生の関係は自主自律が原則でそんなに甘いものではないけれどゼミや体育会など直接に顔をあわせる関係になると互いに思いやりや信頼感もできてくるものだけど日大の危険タックルの件で一大学生が弁護士を伴い記者クラブで語らねばならなかったこと自体がことの異様さを物語っているまるで陰湿ないじめ?守ってくれるものもなく追い詰められた心情はいかばかりだったか日大OBや関係者も忸怩たる思いでしょう将来ある若者が [続きを読む]
  • 早稲田大学 大隈重信 大隈講堂 演劇記念館
  • 穴八幡宮から横断歩道を渡って早稲田大学へ行ってみました大隈講堂に大隈重信像に早稲田演劇記念館坪内逍遥博士の像もあります入場無料ですので久しぶりに入ってみました基本的には撮影禁止ですが坪内逍遥博士のお部屋のブラインドレースの天井はOKとのこと可憐な陰影が美しいですところで早稲田周辺で初老のリーダーが率いる勉強会グループを数組見かけました漱石山房記念館ができたことで見所も増えたと思うのですがいいですよ [続きを読む]
  • 穴八幡宮も新緑の中
  • 初夏のような暑さと思ったら夜はヒーターをつけるほどの寒さで今朝の気温は15度治りかけた風邪がぶり返しそうですさて早稲田あたりをお散歩しましたまずは穴八幡宮へ源義家の奥州凱旋の折に八幡神をお祭りしたのがゆかり---神仏習合時代を経て徳川家の崇拝も篤い古社です陽明門も鐘楼も新緑の中威厳ある本殿も緑の中あっ手水舎が新しくなってます布袋さんの大袋から浄水が流れ出てなんともありがたいですこれは何の花でしょう百合 [続きを読む]
  • ゆっくりゆっくり神楽坂を下って
  • 漱石山房記念館からゆっくり歩いて神楽坂へ向かいました徒歩で15分くらいでしょうか途中イタリアンレストランのaquasopuraに寄ってパスタのランチやデザートをいただいた後で歩き始めまずはLakagu新潮社の倉庫を改装したテナントですがこのあたりに漱石夫人の鏡子さんのご実家があったので 漱石も歩いた道ですねさらに少し歩くと赤城神社この地を治めた牛込氏の氏神様と思うのですが開放的なガラス張りの社殿が20段ほどの石段の上 [続きを読む]
  • 漱石は絵心もあった
  • 漱石山房記念館の続きですこの絵を描いた人は漱石です山房の白いテラスや芭蕉の木室内のカーペットなどが美しい色合いで描かれていて素人とは思えないほどですこちらのカラフルな四枚のハガキも漱石が描いたものでイギリス留学時代のものと思われますがなかなかの力量ですまた右の水墨画風な絵も漱石ですが本当に器用ですね才能ある人はどこまでも才能があるんですね展示室の二階には初版本などが並びます広島の勉強会で知ったの [続きを読む]
  • Cafe Sosekiで25年ぶりに
  • 想定外の長い風邪は今から思うと幸運の序章だったのかもしれませんというのもたまたま熊本から上京する友人と25年ぶりに出会うことができたからなのです場所はもちろん漱石山房記念館(新宿区早稲田南町)まずは喉の渇きをと『Cafe Sosekiの珈琲と空也最中』をいただきながら 25年間の空白をしゃべるわしゃべるわ 笑お互いに仕事や子育てのいろいろを乗り越えたんだか---どうなんだか---ですが25年前とは違うステージに立ってまた [続きを読む]
  • 新型の都バス
  • 広島では残念ながらノンステップバスはありません市電も段差ありです都内はずいぶん前から乗り物の段差が解消されていて ベビーカーもたたまず乗り込めますところで昨日乗った都バス後ろ半分は一段高くなってますが席が減って通路が広がっていましたなんでだろう前半分はベビーカーや車椅子が載せられるよう前から広かったですが [続きを読む]
  • 川端道喜さんのこと
  • お茶の先生と雑談していて京都の御粽司の川端道喜さんの話をしていたら『淡交』5月号に特集があるとのことでお借りしてきましたもともと源頼光四天王のひとり渡辺綱(わたなべのつな)の流れを組む家初代渡辺進が1512年上京正親町で餅屋を開き娘婿の渡辺弥七郎は武野紹鴎に茶を学ぶ教養人で 初代『道喜』を名乗ります応仁の乱後天皇家の財政が逼迫している折に「御朝物(おあさのもの)というお餅を毎日差し入れるようになります [続きを読む]
  • 「吾が源は菊池にあり」 西郷どん
  • 先週から『西郷どん』を見ておらず---おそらく奄美大島へ流されるというところと思いますが今回のタイトル『菊池源吾』を見ておぉと歓喜した菊池一族末裔の方々もおられるはずというのも西郷吉之助は南北朝時代に九州南朝を率いた菊池一族にルーツを持ち常に「菊池が子孫」であることを自負していたという説があり 吾が源は菊池にありとして菊池源吾を名乗ったと言われます幕末の嵐を乗り切る強い意志と揺るぎない信念をご先祖様 [続きを読む]
  • おれいのかくり?
  • 実は数日前から自宅にも戻らず家族の家にも泊まらずホテルなどに宿泊してます喧嘩したのではなくからだと神経をやすませることと夜中にゼイゼイと咳を思う存分できることとなんたっていい年なんだから疲れをとってと(ホントは絶対うつされたくない人がいる)お礼と思ってゆっくりしてます思えば4月からずーっと家族のヘルプでやすんでなかったかもありがたいです [続きを読む]
  • 楽しみにしてた『北斎展』が
  • 気がつくと5/11になっていてもうこの11日間のことが夢のできごとのよう前半は健康だったのでバリバリ家事と育児したのですが後半は高熱のせいか寝てばっかりで熱が下がった隙に家事をちょこちょこおかげさまで高熱はひき咳や鼻水などの対処療法に入り食欲も徐々に出てきましたそんなことでお財布の奥からあー楽しみにしていた『北斎展』!もう終わってましたww [続きを読む]
  • 38度台が約一週間 原因は扁桃腺炎
  • かれこれ私が38度台の熱が出始めて約一週間やっと回復の兆しが見え始めました実は家族の中には肺炎もでて持ち込んだチビさん達は比較的元気なのに大人が重症化してしまいこう言う時に助けてくれる人がいない人はいったいどうするのだろうと思いました子育ては体力勝負ですものねまだまだ目が離せませんそれにしても頼りない私が東京で親元離れても無事三人子育てできたのは奇跡的ラッキーと改めて感謝みなさんもくれぐれも風邪を [続きを読む]
  • 『じいじに会いたかった』って^_^
  • 東京のどうにもならない状況にとうとうじいじも広島から夜中じゅう車を走らせて東京に駆けつけてくれましたがなんせ強烈な感染力のようでとりあえず買い物や送り迎えなどのサポートにまわり玄関先だけで会うだけでバイバイすると具合のよくないおチビさんの一人が『じいじに会いたかった』と大泣きええっそんなにじいじが好きだったっけ?と思ったら『歩くのは疲れるから じいじの車でどっか行きたいの』とどうもじいじはアッシー [続きを読む]
  • 41度の熱がでた あの頃
  • 今回の帰京は『家族全員で高熱の風邪』というヘルプがあったからです5日目に私もとうとう熱がでて一日寝込みましたが 徐々に体力回復している家族が動けるようになったものの まだまだです30年以上前に私が三人目を出産した半年後に家族中がインフルエンザにかかり最後が私だったのかな41度の高熱ででて 家族がもらってきた薬で治したのかな どうやりくりしたのかあまり記憶にないのですが 当時小学生になった一番上の子がお手伝 [続きを読む]
  • 目白の『ちょっと違う』花々
  • wifiの環境が違うからかなんなのかここのところamebloが重たくてみなさんはいかがですか?連休も楽しんでおられますか?さて目白をお散歩途中に紫陽花に似た花を見つけました似てるけどちょっと違うんですよねこのお花もすみれに似てるけどちょっと違う---時々見かけますよね例年よりも早く咲いてしまったつつじもまだまだ綺麗です [続きを読む]
  • クローバーの鞘が弾けた 目白の道端で
  • さてさて二日前から帰京していまして忙しくしています今日は雨の予報でしたが午後からは晴れて強い風も気持ちのよいお天気になりましたさて目白駅近くまでお散歩に出かけると道端のクローバーにたくさんの鞘が立っていてちょちょと触ったらパチパチパチパチと黒い小さな種が弾けました痛いくらい勢いよく飛び出してきますね子供の頃よくこうやって遊びましたがこんなに生命力いっぱいだったんですね [続きを読む]
  • クレイトンベイホテルでランチ
  • 連休もいよいよ後半スタートですね先日広島県呉市のクレイトンベイホテルにて美味しいランチをいただきました瀬戸内海の幸のメニューですここは呉港から500mほどのところにある海に面したホテルで呉の方が運営しておられるので地元の方がよく使われます話にはよく聞いていたホテルですが今回初めて利用しました [続きを読む]
  • 皐月朔日 呉の総鎮守『亀山神社』
  • 皐月朔日最高によい季節を迎えました広島県呉市の亀山神社は豊後高田市の沖合5kmの姫島から天降った宇佐神宮の八幡神を祀る古社呉の総鎮守ですもともとは入船山(旧亀山)にあったのですが 呉に鎮守府がおかれた時に海軍に接収され 山の手の現在地に遷座されましたここもまばゆいばかりの新緑です今月も健康で幸運な毎日でありますように [続きを読む]
  • ヘリが上空飛ぶ広島駅から
  • 23日におよぶ尾道市向島の逃走劇は70km離れたJR広島駅近くで終了泳いで尾道水道を渡ったようですねここ数日汗ばむほどのお天気でしたから 泳ぐ決心をしたのでしょうか? 濡れた洋服はどうしたのでしょうか--- また尾道みなと祭りの人混みに紛れたのでしょうか---逃走ルートを知りたいですねとにもかくにも向島も対岸の尾道市街も検問で渋滞だったそうですから 連休前半で決着がつき ほっとしている方も多いでしょうねそして私とい [続きを読む]
  • 広島駅北口から高速道路へ トンネル工事再開
  • 連休二日目どうお過ごしですか?我が家は近所のデパートで少しお買い物してフラワーフェステバル準備中の新緑の平和大通りをお散歩しましたさて広島ではJR広島駅周辺の再開発が進み駅の北側の風景も変わりつつあります広島テレビ新社屋や大きなホテルや病院や官庁が建ったりしてますこの写真の交差点の正面のバリケードはというと駅の北の双葉山を貫通するトンネルへ通じる広島高速5号線の入り口です双葉山の麓には東照宮や金光稲 [続きを読む]