NKとうさん さん プロフィール

  •  
NKとうさんさん: 膠原病 皮膚筋炎・間質性肺炎治療の記録
ハンドル名NKとうさん さん
ブログタイトル膠原病 皮膚筋炎・間質性肺炎治療の記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/nk1294
サイト紹介文ランニングと読書が趣味。膠原病・皮膚筋炎・間質性肺炎の闘病の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/11/06 15:05

NKとうさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 読んだ小説・マンガ Part112
  • 2018/3/1(木)以降に読んだ本です。マンガるろうに剣心 剣心皆伝 和月伸宏全巻読み終えました映画を見た後ですが2度楽しめたマンガBLUE GIANT SUPREME 4 石塚真一メンバー揃って面白くなってきたのかな〜文庫新選組 幕末の青嵐 木内昇短編集木内昇は女性作家だったんだ作家によって池田屋事件のメンバーが違うようなマンガONE PIECE 巻八十八 獅子 尾田栄一郎買っていたの忘れて2冊買ってしまった年だなぁ小説罪の声 塩田武士グリ [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part111
  • 2018/2/1(木)以降に読んだ本です。小説時代小説(三) 短編集近藤勇の墨染も入っていましたがちょっと気に入ったのが無かったかなマンガるろうに剣心 13〜22 和月伸宏前半のだいたい原作どうりの映画だったんだな〜後半も映画になるのかな文庫沖田総司 新選組孤高の剣士 相川司沖田総司を中心にした史実の本ですが池田屋のメンバーは違っているような著者により違うのでどれが正しいかはよく分かりませんが小説源さんの事件簿 諜報新 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part110
  • 2018/1/1(月)以降に読んだ本です。小説函館売ります 上・下 富樫倫太郎富樫倫太郎の小説の視点が面白いな〜新選組の小説はかなり読んでいるけどいろんな小説があって奥が深いマンガるろうに剣心 01〜12 和月伸宏前に映画みたけど原作を初めて読んでみました原作どうりの映画だったんだな〜小説池袋ウエストゲートパークⅩⅢ 裏切りのホワイトカード 石田衣良久々のIWGPでしたがやっぱ面白いいっきに読めました1/31(水)までに読ん [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part109
  • 2017/12/1(金)以降に読んだ本です。小説誠の旗がゆく 新選組傑作選短編集初めての作家の小説も何遍かありエッセイ走ろうぜ、マージ 馳星周小説かと思って買ったが馳さんと愛犬マージとの話が日記みたいになっていた小説羊と鋼の森 宮下奈都ピアノ調律師の話だが「蜜蜂と遠雷」を読んだ後で入りやすかった小説variety【ヴァラエティ】 奥田英朗短編集で昔のエッセイ(対談)ありやはり奥田英朗は読み易い小説AX アックス 伊坂幸太郎 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part108
  • 2017/11/1(水)以降に読んだ本です。小説蜜蜂と遠雷 恩田陸読み易くて面白いクラシック音楽は分からないけどなんか興味深かった久しぶりに一気読みできました小説歳三往きてまた 秋山香乃秋山香乃の新選組は読み易くていいですマンガBLUE GIANT SUPREME 3 石塚真一JAZZってニューヨークのイメージだったけどヨーロッパもあるんだベースの次はピアノ奏者みたいですね小説玉村警部補の災難 海堂尊短編集になるかな4編海堂尊面白い [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part107
  • 2017/10/1(日)以降に読んだ本です。小説わが心のジェニファー 浅田次郎2年前の秋に京都に行った時本屋で浅田次郎のサイン会の案内を見た時から気になっていた小説ですやっと読めましたがちょっと出来すぎな内容とイマイチ理解できなかったのが残念文庫新撰組の光と影 童門冬二特に新しい情報はなかったかなマンガ3月のライオン 13 羽海野チカ映画を見よう思ってたの忘れていたな〜マンガ天翔の龍馬2 橋本エイジ坂本龍馬が死んで [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part106
  • 2017/9/1(金)以降に読んだ本です。小説ブラック 山田悠介短編集が最後につながるパターンで良かったかなカラスか〜小説幕末テロリスト列伝 歴史を旅する会編短編集幕末の人斬りと新選組の小説は多いですねマンガ銀の匙 14 荒川弘なんかやっと出たな〜って感じですもう少し短い期間で出て欲しいマンガ響 小説家になる方法 柳本光晴マンガ大賞作品を読んでハマってる事が多いかなう〜ん、面白い新書知らないと恥をかく世界の大問 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part105
  • 2017/8//1(火)以降に読んだ本です。文庫新選組風雲録 戊辰篇 広瀬仁紀新選組の小説はいろいろあるけどどの小説を最初に読むかによって印象は全然違うよな〜小説を史実と信じてしまう人も多いのでは小説ガンコロリン 海堂尊ちょっと前に読んだんだけどアップしてなかった短編集ですが良かったですマンガ天翔の龍馬 橋本エイジちるらんの龍馬版史実とは関係ないマンガかな本浅田次郎と歩く中山道「一路」の舞台をたずねて 浅田次 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part104
  • 2017/7//1(土)以降に読んだ本です。文庫新選組風雲録 落日篇 広瀬仁紀戊辰戦争あたりまで終了次号は江戸・甲府あたりからだろうなマンガマンガ 日本の歴史がわかる本【幕末・維新〜現代】 小和田哲男日本史マンガの最終巻小説リバース 湊かなえ最後が衝撃的な終わり方で良かったマンガBLUE GIANT SUPREME 2 石塚真一面白い次回号も早くでないかな〜本歴史のなかの新選組 宮地正人史実をいろいろな資料から検証している昔の文章 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part103
  • 2017/6/1(木)以降に読んだ本です。文庫新選組100話 鈴木亨史実を資料に基づいてまとめてあり分かり易かったこういった資料からいろんなアレンジされた小説やマンガが書かれているんだなマンガマンガ 日本の歴史がわかる本【古代〜南北朝時代】 小和田哲男最近歴史物に興味がでてきているのでマンガから読んでみてみました小説ランクA病院の愉悦 海堂尊海堂尊の小説も殆ど読んでいるけどあと2-3冊で完読できるかなちょっと今迄とは [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part102
  • 2017/5/1(月)以降に読んだ本です。小説幸せの条件 誉田哲也誉田哲也も久しぶりに読んでみましたいろんな小説書いてるな〜マンガ壬生義士伝 6 ながやす巧久しぶりに7巻が販売されているのみつけ6巻と買ってきました小説陸王 池井戸潤「空飛ぶタイヤ」も映画になったしこれもドラマとかになりそうマンガ北条早雲・豪談 後藤又兵衛 永井豪ダイナミックプロ作品真田丸で後藤又兵衛に興味をもちマンガがあったので読んでみました小 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part101
  • 2017/4/1(土)以降に読んだ本です。小説騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 村上春樹イマイチ分からない終わり方だったけど3部があるのかな結構読むのに時間がかかったマンガゴールデンカムイ 10 野田サトルもう少し話の展開がはやければいいのにな〜小説赤猫異聞 浅田次郎江戸の町伝馬町に牢屋敷があったんだなんかいい感じでしたマンガ信長協奏曲 15 石井あゆみ映画も見たけどまだ先が長そうで次が早く読みたいな〜小説人 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part100
  • 2017/3/1(水)以降に読んだ本です。小説カレイドスコープの箱庭 海堂尊海堂尊も好きで殆どの小説を読んだかなアクアマリンとスカラムーシュがまだかなマンガBLUE GIANT 10 石塚真一BLUE GIANT最終巻これを読んでからjazzを聴くようになりました小説新選組密偵 山崎烝 島津隆子山崎烝の小説が出ているとは試衛館からの隊士以外では珍しいなマンガBLUE GIANT SUPREME 1 石塚真一BLUE GIANTはもっと続くと思っていたけど新しいシリ [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part99
  • 2017/2/1(水)以降に読んだ本です。小説新選組 下 森村誠一結構長編で読むのに時間がかかりましたマンガONE PIECE 巻八十四 ルフィVS.サンジ 尾田栄一郎小説後妻業 黒川博行映画も見たかったけどビデオがでたら見てみようマンガ僕だけがいない街9 三部けい8巻で完結してたので外伝でした小説新選組 裏表録 地虫鳴く 木内昇今迄読んだ新選組小説と違う解釈がありなんか新鮮でした本新選組 巡礼の旅本新選組 10人の隊長2/28(火 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part98
  • 2017/1/1(日)以降に読んだ本です。小説向田理髪店 奥田英朗奥田英朗も好きな作家ですなんかほんのりかな小説残映 新選組 原田左之助 早乙女貢原田左之助の本は少ないけど近藤・土方と別れた後の話ですが、京都のエピソードは少ないのかなマンガ君の名は 02 新海誠・琴音らんまる映画・小説・映画・マンガとハマってます面白かったな〜小説奥の奥の森の奥にいる。 山田悠介山田悠介は読みやすい若い子に人気があるのが分かるな〜 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part97
  • 12/1(木)以降に読んだ本です。小説新選組興亡録 歴史・時代アンソロジー 司馬遼太郎他短編集直木三十五も新選組小説を書いていたんだ小説ギリシア・ローマ神話 佐々木理ちょっと違ったかな神話の解説みたいで難しかったかな小説新選組出陣 歴史時代作家クラブ短編集いろいろな作家の新選組ですが史実より小説感が強いかなマンガ聖 天才・羽生が恐れた男 1〜3 山本おさむずいぶん前に大崎善生の聖の青春を読んだけど映 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part96
  • 11/1(火)以降に読んだ本です。小説池袋ウエストゲートパークⅫ 西一番街ブラックバイト 石田衣良ブラック企業は和民整形外科は高須クリニックこのシリーズ好きです小説剣士燃え尽きて死す 笹沢左保沖田総司の小説でした全く初めてのエピソードもあり史実にあった話かは疑問本東京 幕末・明治 さんぽ帖 散歩の達人東京散歩の参考にマンガONE PIECE 巻八十三 ”海賊「四皇」シャーロット・リンリン次の発売はいつだ本新 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part95
  • 10/1(土)以降に読んだ本です。マンガBLUE GIANT 9 石塚真一ブルーノート東京へも行ってみましたジャズを聴くようになりました小説円卓 こっこ、ひと夏のイマジン 西加奈子西加奈子の小説を読んでみようと何冊か買ってみましたイマイチ入り込めなかったマンガ信長協奏曲 14 石井あゆみ映画もレンタルしてたから見てみようかな小説サラバ 上・下 西加奈子後半は一気によめましたが前半は入り込めず時間が掛 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part93
  • 8/1(月)以降に読んだ本です。小説幕末純情伝 つかこうへいつかこうへいの新選組は沖田総司が女の設定の小説でした史実とはかなり違う内容でしたマンガ新選組 刃義抄 アサギ 四〜八 山村竜也 いろんな新選組のマンガもあるけど読み易くて史実に近いかな小説コンビニ人間 村田沙耶香なんか面白かったな〜新幹線の中で一気読みでした本新選組を旅する 一個人編集部京都旅の参考に読みました本新選 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part92
  • 7/1(金)以降に読んだ本で〜す小説アットホーム 本多孝好本多孝好久しぶりです短編集ですがなんか映画になるのが分かる気がするマンガワンピース 巻八十二 ざわつく世界次はいつ出るのか小説新撰組顚末記 永倉新八永倉新八の新撰組顚末記を古本屋でやっと見つけました試衛館時代からの生き残りの記憶は正しいのかな小説近藤勇白書 池波正太郎池波正太郎の新選組は史実と違うところが多い気がする小説夜想曲集 音楽と夕暮れをめぐる [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part91
  • 6/1(水)以降に読んだ本で〜すマンガ昭和元禄落語心中1〜9 雲田はるこなんか落語が気になって興味をもち読んでみました寄席に行ってみようかな小説君がいる時はいつも雨 山田悠介終わりがイマイチ理解できなかったけど自分の息抜き用小説の作家って感じですマンガゴールデンカムイ1〜7  野田サトルここにも土方歳三と永倉新八が出てくるとは思っていなかったな〜マンガ大賞なんで読んでます小説沖田総司  大内美予子沖田 [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part90
  • 5/1(日)以降に読んだ本で〜す小説輝天炎上  海堂尊海堂尊も久しぶりです今までの作品といろんな所で繋がっているのが面白い小説ラオスにいったい何があるというんですか? 村上春樹タイトルはベトナム人の問いかけなんだ旅行エッセイ集マンガ信長協奏曲 天下布武之帳 石井あゆみ次はいつかなマンガBLUE GIANT 1-8 石塚真一ジャズに興味を持った事がなかったけどCD2枚買ってみましたマンガ孤高のグルメ 久住昌之・谷口ジローち [続きを読む]
  • 読んだ小説・マンガ Part89
  • 4/1(金)以降に読んだ本で〜す小説教団X 中村則文村上春樹の1Q84を思い出したな〜小説日の名残り カズオ・イシグロやはりカズオ・イシグロの小説は不思議な感覚なんだよな〜よかったですマンガ信長協奏曲 6-13  石井あゆみ続きが読みたいマンガアサギロ  11-13 ヒラマツ・ミツルマンガONEPEACE次はいつかな?小説新選組局長首座 芹沢鴨  峰隆一郎大人の小説っていうかフィクションなのかな小説うつくしい [続きを読む]
  • 過去の記事 …