pre さん プロフィール

  •  
preさん: ダバオ便り
ハンドル名pre さん
ブログタイトルダバオ便り
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/presidio10/
サイト紹介文何時かは南国で。自由気ままな生活を夢見て、60歳でフィリピンのダバオに移り住む。ダバオでの生活日記。
自由文第二の人生をどこで過ごすか、暖かくて、物価が安くて、安全で、綺麗な海が有って、山もあって、人々が優しい。
そんな夢がついに実現しました。
冬が無く、台風も無く、日本の夏より涼しい、そして何より、人が優しい。戦前は2万人もの日本人が暮らしたダバオ、今また、日本人の移住が増えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/11/06 17:12

pre さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダバオで介護を
  • 2018/12/10 入管法の改正法案がやっと成立しました。様々な問題を抱えての成立ですが、ある程度仕方がないと思います。ヤクザまがいのピンハネ業者が暗躍することだけは避けてほしいと思います。 野党は、様々な不備を指摘し、こぞって反対しましたが、それに代わる代案も全くなく、ただ先延ばしのみを画策していました。野党の対応は、多くの国民にはどう映ったんでしょうか。 野党の役割は、むしろここからが大事なのではないで [続きを読む]
  • ダバオは安全か?
  • ダバオの安全性について 移住又はロングステイーになると、医療の問題と合わせて、安全生が気になります。 フィリピンと聞くと少し緊張します。さらにミンダナオ島となると、ええっと思います。ダバオはそのミンダナオ島にあります。しかも、未だに戒厳令が敷かれたままです。 そんなダバオ、安全であるはずがない、と思うのが普通ですよね。日本人の大半はそういうイメージを持っています。 私はダバオに住み始めて10年になりまし [続きを読む]
  • ダバオで余生を
  • 在宅介護、老々介護への不安 日本の労働力不足はいよいよ待ったなしの状況のようです。行政もやっと重い腰をあげ、外国人労働者の受け入れに取り組み始めました。 何年も前から指摘されていたことであり、外国人労働者の受け入れは不可避、の状態にありながら、遅々として進まなかった日本です。 日本の野党は、この期に及んでもまだ、受け入れ態勢が出来ていないと言う事で反対しています。どんな制度でも完璧と言う事はありませ [続きを読む]
  • 新しい取り組み
  • 日本の人手不足が深刻です。JPVA(日本フィリピンボランティア協会)では、かねてから、日比相互補完、を掲げて活動を始めています。日本フィリピンのお互いの不足分を補い合うという活動です。フィリピンの有り余る人材を、少子高齢化に悩む日本へ派遣するという事業は、介護士養成のEPA,3年限定の技能研修生の派遣等、様々な団体が取り組んできましたが、日本側の受け入れ態勢のハードルの高さに阻まれて、思うように進 [続きを読む]
  • 2018年日比祭り
  • 10/8〜10/15忙しい一週間でした。10/3〜10/5は恒例の日本祭りが行われました。ダバオ日系人会、ミンダナオ国際大学の主催によるもので、毎年盛大に行われます。われわれも、日本文化の紹介と言う事で、箸の使い方、習字教室、日本の伝統ゲーム、折り紙、着物の着付け、等の教室のお手伝いをすることになっています。私の担当は、去年に引き続き、日本の伝統ゲームの紹介と言う事で、福笑い、輪投げ、けん玉の遊び方を紹介する教室 [続きを読む]
  • 物価高
  • 物価の上昇が半端ではない。年率6〜7%の成長率のフィリピンである。 久しぶりに先日生鮮食料品のアグダオマーケットに行った。いか、エビ、ラプラプ、、、、ええっという感じだ。物の値段に無頓着な私には、何がどれくらい上がっているのか詳しいことは分からないが、以前とは明らかに違う。 あまり変わってないな、と思ってよく見れば、以前はkg表示だったものが1/2kgに変わっている。ほぼ倍になっている計算だ。 刺身用のマ [続きを読む]
  • ダバオはゴルフ天国
  • ゴルフをやる人にとっては、嬉しいダバオである。 観光客もまだまだ少ないし、増加傾向にあるとはいえ地元ゴルファーもまだ少ない。 ダバオのゴルフ場は、土日祭日でも予約は要らない、一人でもプレーは可能である。 平日は殆ど貸し切り状態の時も多い。 料金もそう高くはないし、ゴルファーにとってはまさに天国である。 マニラ、セブ、タイ、マレーシアなどに比べて、これほど気楽にできるのはダバオくらいではないだろうか。 [続きを読む]
  • ダバオの天気
  • 8/26 ダバオの天気ダバオ最大のお祭りであるカダヤワンフェスティバルも無事終了した。カダヤワンフェスティバルは所謂収穫祭である。ドリアン、マンゴスチン、マラン、ランプータン、ランソネス等々多くの果物がでまわる。特に果物の王様と言われるドリアン、女王と言われるマンゴスチンはあちこちの道路わきで山積みで売っている。値段も通常の半額程度まで下がる。現在の価格は、ドリアン、40〜45p/kg、マンゴスチン、50p [続きを読む]
  • ダバオ2018年慰霊祭
  • 8/18ミンタルの日本人墓地で今年も慰霊祭が行われた。 日本人がダバオに入植してちょうど100年になるらしい。 1918年に入植し、アバカ(マニラ麻)の大量生産に成功し、ダバオに一大経済圏を構築した。 ダバオ市の基礎は日本人によって作られたと言っても過言ではないと言われている。 隆盛を極めた日本人社会は、第二次世界大戦の敗北によってことごとく破壊された。引き上げ船に乗れなかった日系人は、戦争犯罪者として迫 [続きを読む]
  • 8月のダバオ
  • 8月1日 月日の経つのは早い、もう8月である。 NHKニュースでは連日日本の猛暑について報じている。 私が子供のころは、暑いと言ってもせいぜい32°〜33℃くらいだったことを覚えている。 地球温暖化の影響と言われているが、実は地球はむしろ寒冷化している、という説もある。 地球温暖化を阻止するために、CO2の削減を、と言うのはアメリカの学者が言い出したことらしいが、その後それが間違いだったと言う事が分かり、撤 [続きを読む]
  • Vanilla Air
  • 2018/7/1 6月に一カ月ほど日本へ一時帰国しました。日本は梅雨入りでしたが、目に染みるような新緑が素晴らしかったです。ダバオのように四季の無いところに暮らしていると、日本の四季は何と素晴らしいことか、改めて思い知らされます。昨年は11月に帰国し紅葉を満喫しました。春の桜、初夏の緑、暑い夏,実りと紅葉の秋、そして雪景色の寒い冬、何時の季節も其れなりの素晴らしさがあり感動します。 せっかくこんな素晴らしい [続きを読む]
  • ランボーの死
  • 7/2 ランボーに異変 2日ほど前から突然愛犬のランボーがおしっこが出なくなりました。おしっこをしようとするのですが全く出ません。苦しそうです。食欲もありません。ネットで調べてみると、どうも尿路結石の疑いがあります。行きつけのクリニックで診察して貰ったら、やはり尿路結石とのことでした。手術が必要とのことで、その日のうちに切開手術です。午前中に手術、夕方には連れて帰りました。手術費が7500p、薬が3500p、 [続きを読む]
  • Casa Mariaとの関わり
  • 縁があって現在のSDに住むようになってから、Casa Mariaとの縁がはじまりました。人生には全く思いもかけないような出会いがあります。Casa Mariaというのは、わたしが間借りしている家のオーナーのお姉さんが建てた家です。名前はMariaと言うのですが、現在はハワイの日系三世と結婚してハワイに住んでいます。Mariaも私の家のオーナーも、もとジャパユキで、日本で稼いで財産を作った成功者(?)です。ここのフャミ [続きを読む]
  • 最近の日常
  • 暫くご無沙汰していましたので現在のダバオでの生活を書いてみます。今までは週3回から4回のゴルフでしたが、1年ほど前から、週2回に減らしました。週3回は体力的にきつくなり、今では火曜日、金曜日にプレーしています。炎天下での18ホールは結構堪えます。スコアは、キャディーがクラブに提出するために一生懸命付けていますが、私はもうその確認すらしません。基本はボギーに置いていますので、ダボをいくつたたいたかだけ [続きを読む]
  • ダバオに住んで丸10年になりました。
  • {バブルの崩壊、会社の倒産、リストラの嵐。高度成長を支えてきた我々団塊の世代は、定年を前に多くの人が職を失った。私もその一人だ。そこそこの年齢になり、年収も増え、さあーこれからという時に、会社からも社会からも、もうあんたらいらないよ、と退場勧告だ。馬鹿にすんなーと怒ってはみても、どうにもならない。職を失った主は、家庭でも厄介者。三界に身の置き所がなく、悩んだこともあった。そんな我々を憐れんでか「団 [続きを読む]
  • 災難は続く
  • いろいろな事で悪かった体調もようやく回復に向かった矢先、今度は帯状疱疹を発症してしまいました。最初は右肩が肩こりの様な症状が出て、右肩に鈍痛のような痛みが続きました。マッサージでも行こうかなんて思っていたら、右腕に蕁麻疹のような発疹が出て来ました。ネットで調べて見たら、帯状疱疹の症状によく似ています。すぐに病院に行けばよかったのですが、どうしても外せない予定があって、病院に行くのが3日ほど遅れてし [続きを読む]
  • 糖尿病との闘い2017/3/5
  • 2016年11月3日から始めた糖質制限食の実施ですが、その後2017年1月半ばまで、かなりまじめに取り組みました。 ダバオのクリニックで処方してもらった薬、Jardiance25mg,を併用して約一カ月頑張りました。 絶大な効果があって、毎朝測る空腹時の血糖値は、みるみる下がり、110〜130ぐらいに落ちました。 気をよくして、薬を止めて、糖質制限だけで経過を見ることにしました。 とにかく、主食(米、ぱん、うどん、 [続きを読む]
  • 糖尿病との闘い2017/3/5
  • 2016年11月3日から始めた糖質制限食の実施ですが、その後2017年1月半ばまで、かなりまじめに取り組みました。 ダバオのクリニックで処方してもらった薬、Jardiance25mg,を併用して約一カ月頑張りました。 絶大な効果があって、毎朝測る空腹時の血糖値は、みるみる下がり、110〜130ぐらいに落ちました。 気をよくして、薬を止めて、糖質制限だけで経過を見ることにしました。 とにかく、主食(米、ぱん、うどん、 [続きを読む]
  • 色々なことがありました
  • 今年は、何か不吉な予感がします。イギリスがEUから離脱し、アメリカでは予想もしなかったトランプ大統領の出現、フィリピンでもまさかのドテルテ大統領が、圧倒的な勝利を勝ち取りました。世界はこれまでとは明らかに違う方向へ動き出したように思います。政治の世界はともかく、ここダバオでは、天候に異変が起きています。昨年の年末から天候不順が続いており、雨が多く、からっとした青空が極端に少なくなっています。私も、 [続きを読む]
  • 色々なことがありました
  • 今年は、何か不吉な予感がします。イギリスがEUから離脱し、アメリカでは予想もしなかったトランプ大統領の出現、フィリピンでもまさかのドテルテ大統領が、圧倒的な勝利を勝ち取りました。世界はこれまでとは明らかに違う方向へ動き出したように思います。政治の世界はともかく、ここダバオでは、天候に異変が起きています。昨年の年末から天候不順が続いており、雨が多く、からっとした青空が極端に少なくなっています。私も、 [続きを読む]
  • ひどい話!
  • 先日、名古屋からこられたMさん、Cebu pacificから突然のメールです。1/7の、ダバオ→マニラ→名古屋の帰国便を1/8に変更になりました、との事です。何故?、理由はよくわからない?たぶんWブッキングだったのでは、と思う。兎に角7日のフライトはダメ、との事。言葉の問題もあり、ハローワールドに対応をお願いし交渉。Mさんは、どうしても7日には帰らなければならない事情があり、予定を繰り上げて6日に帰国。航空券を新 [続きを読む]
  • ひどい話!
  • 先日、名古屋からこられたMさん、Cebu pacificから突然のメールです。1/7の、ダバオ→マニラ→名古屋の帰国便を1/8に変更になりました、との事です。何故?、理由はよくわからない?たぶんWブッキングだったのでは、と思う。兎に角7日のフライトはダメ、との事。言葉の問題もあり、ハローワールドに対応をお願いし交渉。Mさんは、どうしても7日には帰らなければならない事情があり、予定を繰り上げて6日に帰国。航空券を新 [続きを読む]
  • 2017年 あけましておめでとうございます
  • 2016年は色々なことがありました。2016年7月27日 デンゲ(デング熱)を発症しました。 突然、38.5度の高熱が四日間続き、流石に堪えました。入院しても、治療方法はない、と聞いていましたので、自宅療養を選択しました。近くの日系人会の「policlinic」で診察を受け、血液検査だけは毎日行いました。デンゲの特徴として、血小板の数値がどんどん下がっていきます。通常140くらいが正常らしいのですが、83まで下 [続きを読む]
  • 2017年 あけましておめでとうございます
  • 2016年は色々なことがありました。2016年7月27日 デンゲ(デング熱)を発症しました。 突然、38.5度の高熱が四日間続き、流石に堪えました。入院しても、治療方法はない、と聞いていましたので、自宅療養を選択しました。近くの日系人会の「policlinic」で診察を受け、血液検査だけは毎日行いました。デンゲの特徴として、血小板の数値がどんどん下がっていきます。通常140くらいが正常らしいのですが、83まで下 [続きを読む]
  • 過去の記事 …