かず さん プロフィール

  •  
かずさん: 近畿 大学スポーツ研究所
ハンドル名かず さん
ブログタイトル近畿 大学スポーツ研究所
ブログURLhttp://inainakazusann.blog81.fc2.com/
サイト紹介文どこのクラブにも属さなかった一OBからみた近畿大学のスポーツを研究する。
自由文観戦記

このサイトは近畿大学、近畿大学体育会の非公認です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2011/11/07 00:27

かず さんのブログ記事

  • 第47回 関西学生サッカー選手権大会
  • 第47回 関西学生サッカー選手権大会がNHKで放送されている。大阪体育大学と大阪学院大学との決勝戦。わが近畿大学は、この大阪学院大学と4回戦で顔を合わせ2-2延長0-0で勝負がつかずPK戦の末5-6で敗れている。それにしても、両校とも大勢の応援団が繰り出している。もし我が母校が、この決勝の場に立っていたらこれだけの応援体制が敷けるだろうか? [続きを読む]
  • 第78回西日本選抜学生相撲大会 個人戦
  • 第78回西日本選抜学生相撲大会 個人戦トーナメント2018年7月1日、堺市大浜公園相撲場に西日本の大学生51人が集った。近畿大学からの個人戦出場選手。元林健治三段 (4年 近畿大学附属高校)  177cm 166kg中井駿三段 (4年 明徳義塾高校)  169cm 100kg谷岡倖志郎三段 (3年 近畿大学附属高校)  180cm 118kg瀧啓介三段 (3年 近畿大学附属高校)  174cm 131kg川端亮介 (3年 近畿大学附属高校)  1 [続きを読む]
  • 第78回西日本選抜学生相撲大会 団体戦
  • 2018年7月1日日曜日、大阪・堺大浜公園相撲場で行われた第78回西日本選抜学生相撲大会団体戦。いつの間にか、団体戦が個人戦より先に行われることになっている。わが近畿大学の狙うは、この盾のみ。6大学の選抜で行われるこの大会の団体戦は、7人制。7人の選手を集めるのに四苦八苦している大学が多い中、選手層の厚い近畿大学はこの7人のメンバーを確定させるのに四苦八苦するほどだ。さあ、1回戦 近畿大学は最近進境著しい朝日 [続きを読む]
  • 第78回西日本選抜学生相撲大会
  • 2018年7月1日日曜日、午前10時より大阪・堺市大浜公園相撲場において第78回西日本選抜学生相撲大会が行われた。団体戦は、戦前の予想通り選手層の厚い近畿大学が6年連続39度目の優勝を飾った。個人戦は、元林健治選手が谷岡倖志郎選手をよりきりで下し嬉しい初優勝!3位も山口怜央選手が勝ちとり、近畿大学勢でワンツースリーフィニッシュを達成した。 [続きを読む]
  • 第78回西日本選抜学生相撲大会
  •   近畿大学の21年ぶりの優勝に終わった関西学生ボクシングリーグ戦に続いて、今週末7月1日日曜日午前10時より大阪・堺市大浜公園相撲場において第78回西日本選抜学生相撲大会が行われる。この大会(団体戦)は、6月の第一日曜日に開催される西日本学生相撲選手権大会(5人制)と異なり7人制で行われるため、選手層の圧倒的な厚さを誇る近畿大学の優勝はまず間違いない。個人戦も、先の西日本学生で優勝を飾った元林健治選手(近畿大 [続きを読む]
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦 最終日
  • 2018年6月24日、 大阪・吹田市の関西大学ボクシング場で第72回関西学生ボクシングリーグ戦最終戦が行われた。3年連続4戦全勝同士の対決となった近畿大学−芦屋大学戦。三度目の正直だ。試合前、円陣を組んで気合いを高める。近畿大学の先陣を切るのは、川崎智輝選手(2年 相生学院高校)ライトフライ級は、スピードがある。川崎選手は、高校の同級生との大戦でやりにくかったと思うが手数で圧倒して5-0のポイント勝ち。幸先のい [続きを読む]
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦  表彰式
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦も近畿大学の21年ぶり38度目の優勝で幕を閉じた。表彰式キャプテンの水口遥選手が神妙な面持ちで表彰を待つ。表彰状賞状とトロフィーを持って微笑んでくれた。この笑顔を見ると朝早よから7時間も観戦した甲斐があったわ。個人賞L級・西田凌佑選手最優秀選手賞とL級階級賞をW受賞LF級・川崎智輝選手LF級階級賞を受賞M級・細野恭兵選手M級階級賞を受賞して涙ぐむ。さあ、記念撮影すんでえ。まずは、 [続きを読む]
  • 応援お願いします。  第72回関西学生ボクシングリーグ戦
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦。いよいよ、2018年6月24日㈰、近畿大学と芦屋大学が3年連続で全勝対決する。近畿大学は、21年ぶりのリーグ優勝がかかる一戦となる。午前11時から大阪・吹田市の関西大学ボクシング場で1部リーグの近畿大学-芦屋大学、大阪商業大学-関西大学、同志社大学-関西学院大学、2部リーグ、3部トーナメントが行われる。入場無料。ひとりでも多くの方の応援をお願いします! [続きを読む]
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦も最終戦を残すのみとなった。2018年6月24日、近畿大学と芦屋大学が3年連続で全勝対決する。近畿大学は、21年ぶりのリーグ優勝がかかる一戦となる。6月24日午前11時から大阪・吹田市の関西大学ボクシング場で1部リーグの近大-芦屋大、大阪商大-関西大、同志社大-関西学院大、2部リーグ、3部トーナメントが行われる。入場無料。誘い合わせて応援に行こう! [続きを読む]
  • 第92回 西日本学生相撲選手権大会  個人戦 後半
  • 2018年6月3日㈰、大阪堺市大浜公園相撲場で「第92回 西日本学生相撲選手権大会」が行われた。一部 個人戦トーナメント 三回戦。ここからの試合の勝者は、優秀8選手となる。決定的瞬間を…中井選手と中西選手との同門対決。取り直しも、きわどい勝負となる。山口選手が押しこむ。梅木選手と川端選手との、これまた同門対決。元林選手が、近大には対抗意識をむき出しにする立命館選手を一蹴。瀧選手は、堅実な相撲をとる。神?選 [続きを読む]
  • 第92回 西日本学生相撲選手権大会  個人戦 前半
  • 第92回 西日本学生相撲選手権大会が行われたので、久しぶりに応援に行った。平成30年6月3日㈰ 堺市大浜公園相撲場。平成最後の大会となる。団体戦も4年ぶりに優勝旗を奪還しリラックスムードの近大チーム。1部 個人戦トーナメント。一回戦の初っ端から近畿大学・中井 駿選手(4年 明徳義塾高校)の登場だ。相手は、宿敵・同志社大学の安井選手。中西 翔選手(3年 近畿大学附属高校)押し切った。武田 成気選手(4年 鹿児島実業 [続きを読む]
  • 第92回 西日本学生相撲選手権大会  団体戦
  • 2018年6月3日、大阪堺市大浜相撲場で「第92回西日本学生相撲選手権大会」が行われた。午前中、所用があり南海堺駅に着いたのは13時すぎ。団体戦は、確か午後のはずやから、遅れついでに軽い昼食をとって行こう。ケンタッキーフライドチキン。チキン=鶏肉。鳥は二本脚で立って手をじべたに着けないため、相撲界にとっては縁起のええ動物とされている。チキンカツバーガー。「カツ」も「勝つ」に通じることから縁起がええ。カーネリ [続きを読む]
  • 西日本学生相撲選手権大会 結果
  • 2018年6月3日㈰、大阪堺市の大浜公園相撲場で西日本学生相撲選手権大会が行われた。1部団体リーグ戦 一位 近畿大学     5勝21点二位 九州情報大学  4勝19点三位 同志社大学   3勝12点四位 朝日大学     2勝8点五位 立命館大学   1勝9点六位 金沢学院大学  0勝6点近畿大学4年ぶり38度目の優勝!1部個人トーナメント戦 準々決勝山口怜央(近畿大学)  よりきり  中西 翔(近畿大学)元林健治(近畿 [続きを読む]
  • 関西大学バレーボール連盟 春季リーグ戦 優勝!
  • 2018年5月19日㈯近畿大学記念会館で関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦第10日目が行われた。わが近畿大学は、第9日目を終わった時点で無傷の9連勝で、この試合に勝てば優勝というところまできた。近畿大学のホームグランド 近畿大学記念会館。ここで流した汗や涙を存分嬉し涙で洗い流してこい。近畿大学-京都産業大学  試合開始。円陣を組む。1年生セッター中野 倭選手(1年 開智高校)。キャプテン 小林 空選手(4年 鳥 [続きを読む]
  • 2018 関西学生野球連盟 春季リーグ戦  大詰め
  • いよいよ、関西学生野球連盟春季リーグ戦も大詰めにはいった。昨日、宿敵立命館に先勝して迎えた第二戦。いてもたってもおられなくなって予定を変更して野球場に行った。試合会場は、あの甲子園球場。関西学生野球連盟のリーグ戦は、1節だけここで行う。試合開始。近畿大学の先発は、伊波投手(4年 美里工業)。悪くても、5回を2点までに抑えて欲しい。ボールが先行するもツーアウトまでにこぎつけた。ところが、3番に出塁されると4 [続きを読む]
  • 優勝の行方
  • 近畿大学バレーボール部が、優勝を目前にしている。2018年5月13日、京都産業大学で行われた関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦 第9日目において、立命館大学に3-1で勝利し9連勝とした。ここで、5月13日現在の状況を近畿大学が9勝0敗でトップ、そのあと大阪産業大学が 8勝1敗で続き、龍谷大学、 立命館大学、大阪体育大学の3校が 6勝3敗で並んでいる。春季リーグ戦は、12校の総当たり戦で行われているため残り2戦。近畿大学が唯 [続きを読む]
  • 応援のチカラ
  • 今日は、母の日。母親が、学校の運動会やマラソン大会に応援に来てくれたときに頑張れたという記憶はないだろうか?母親が見ている時や見ているとこだけ全速力で走ったりして…GWの後半、わたしは近畿大学体育会所属クラブ2つのはしご応援に行った。硬式野球部。場所は、神戸のほっともっとフィールド。相手の同志社大学は、京都だというのに吹奏楽部、応援団と華やかな応援だ。一方、近畿大学。かつては、100名以上部員もいて控え [続きを読む]
  • 第45回関西学生バスケットボール選手権大会 最終結果
  • 第45回関西学生バスケットボール選手権大会 最終結果【成 績】優勝  近畿大学 (3年ぶり6回目)準優勝  京都産業大学第3位  大阪体育大学第4位  関西大学第5位  関西学院大学第6位  天理大学第7位  大阪学院大学第8位  流通科学大学【個人賞】最優秀選手賞  濱高 康明  近畿大学 4年 NO 9優秀選手賞   今村 拓夢  近畿大学 3年 NO 24          カロンジ パトリック 近畿大学 1年 NO 0リバウンド王  カ [続きを読む]
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦 開幕
  • 第72回関西学生ボクシングリーグ戦が、2018年5月6日、龍谷大学体育館で開幕した。昨年、準優勝の近畿大学は、関西大学と対戦。Lフライ級・川崎智輝選手(2年)が先制すると、フライ級・坂本達也選手(2年)、バンタム級・峯佑輔選手(4年)、バンタム級・井上彪選手(2年)、ライト級・西田凌佑選手(4年)と立て続けに勝利をおさめ5連勝で勝ちを決めた。ところが問題は、ここから。4人のうち勝ったのは、ライト級・吉田京太郎選手 [続きを読む]
  • 優勝!  第45回 関西学生バスケットボール選手権大会
  • 2018年5月5日ついに、ここまでやってきた。大阪市立東淀川体育館。第45回 関西学生バスケットボール選手権大会の本戦トーナメント決勝戦。この試合を制したチームが参加全61校の頂きとなる。近畿大学-京都産業大学「全員で勝ちを取りに行くので最後まで応援よろしくお願いします」という近畿大学ディープブルーソルジャーズのツイッターを信じて私もここまでやってきた。試合開始。近年の悩みの種であったインサイドに、0 カロン [続きを読む]
  • 平成30年度関西学生バスケットボール選手権大会
  • 平成30年度関西学生バスケットボール選手権大会で順調に勝ち上がっている近畿大学ディープブルーソルジャーズ。2018年4月30日、近畿大学のホームタウン近畿大学記念会館に近畿大学ディープブルーソルジャーズを応援に行った。一つ目の目的は、近大の新戦力を確かめること。久々にセンターが固定できそう。206cmのカロンジ カボンゴ パトリック選手(1年 東山)背が高いだけでなく技術もあり精力的にリバウンドを取りに行く姿 [続きを読む]