AQUA さん プロフィール

  •  
AQUAさん: ドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ハンドル名AQUA さん
ブログタイトルドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ブログURLhttps://ameblo.jp/erdbeer135/
サイト紹介文ドイツ南西部在住。10年前に国際結婚をし、現在はコーチングのコーチとして日々を過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供223回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/11/07 01:55

AQUA さんのブログ記事

  • 【ご感想】本当にやりたいことを見つけ海外でも有意義に生活を送りたい!
  • 「語学を独学で学ぶことは可能ですか?」という質問を頂くことがあります。答えは、YES!とはいえども、毎日の課題をこなす習慣づけがとても大切になります。さあ!語学が出来た先のあなたは、一体どうなっていたいですか?^ ^ドイツに住むクライアント様が3ヶ月語学メンタルコーチングの初回セッションを終えられました。ご感想を頂きましたので、ご紹介させていただきます!コーチングを受ける前は、どんなことで悩んでいましたか [続きを読む]
  • 壁を感じた時こそ、越えられる瞬間がやってきた時!
  • 壁というのは、できる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁がある時はチャンスだと思っている。 イチロー(1973〜 ) 壁を感じたことはありますか?もしかしたら、壁を感じているまっただ中の方もいるかもしれませんね。 予想外の壁に、弱気な気持ちになったり、ネガティブになることもあります。ピンチはチャンスです! 大丈夫。  大切なのは、自分を信じること。信じることで、どんな [続きを読む]
  • なりたいイメージって、具体的にどうするのですか?
  • 叶えたい夢。そうなっていたい自分。あなたの夢は、今どんな状態ですか?「目標に向かって、まっしぐらです!」とやる気いっぱいだと、いいですよね。昨日のセッションでは、クライアントさんに「英語ができた先の自分」を語っていただき私までワクワクの興奮が伝わってきて夜、寝つくまでに時間がかかりました(笑)。コーチングのセッションではイメージングをたくさんして頂くのですがなかなかイメージングって難しいです・・・ [続きを読む]
  • 話せない私はダメな私?ではない!
  • つい先日、電車ので本を読んでいた時隣に座っていた女性に「えーー!この文字は中国語?日本語?あなたこんなの読めるのねー!すごいわー!」と褒められ(?)、ちょっと気分がよくなりました(笑)。通勤電車の中では、結構話しかけられることがあります。日本語や日本に興味を持ってくれる人たちとの会話はとっても楽しいひと時です。***とはいえども、海外に住んでいるとあるふとした出来事に、外国語の壁を感じて落ち込んでし [続きを読む]
  • 【ご感想】具体的な勉強方法等を伺えて為になりました!
  • 「外国語を話すことが苦手」「スピーキングを克服したい」というお悩みを頂くことは、とても多いです。実際、ダントツに多いのが「話すこと」だったりします。私自身も、スピーキングの壁はすごく高いものだと思っていたことがあるのでそれを越えるために、試行錯誤の日々を過ごしたことがあります。でもね。その壁の正体を知ってしまえばこっちのものなんです☆ 語学メンタルコーチングのご感想を頂きましたのでご紹介させていた [続きを読む]
  • リスニングの伸びが感じられない方に、オススメ!
  • 体験セッションを受けて下さる方やオリエンテーションなどで、よく聞くお悩みがあります。「リスニングをやっているけれど、単語がまったく聞きとれない。」リスニングはとても大事な分野ですよね。とはいえ、リスニングに苦手意識がある方が多いのも事実。でも逆にいうと、そこに費やす時間がたとえば文法に費やす時間よりも、圧倒的に短いのも事実です。ちょっと話はずれますが、私は文法の勉強がすごく好きで語学学校に行ってた [続きを読む]
  • 私がこれから毎日習慣化させる2つ。ここで宣言します♪
  • 私は3ヶ月に一度、自分の目標を更新しています。今年中に叶えたいこと。3年後までに、そうなっていたい未来。などなど・・・。3か月後にはもう叶っていて、もう二度と書かないものもあれば毎回、書いているものもあります。ついこの間、8月に入った時に自分のやりたいこと、なりたい自分を書いていた時。う〜ん、、ってうなってしまった2点があります。。。(;^_^A ずっとずっと、習慣化させたい!と思っているのにまだできて [続きを読む]
  • 初対面の人と外国語を話す時の緊張感!どうにかなりませんか?
  • 突然ですが、海外で生活する人たちって どんなイメージでしょうか。 現地の人とコミュニケーションも バッチリ取れている? 毎日の生活も慣れてて、頼もしそう?イメージは、きっと人それぞれ違うと思いますが海外生活は実は素朴だったり、泥臭かったり。実際、その中でのお悩みというと現地の人とコミュニケーションがうまく取れない。何を話したらいいか分からない。という声を聞くことがあります。みなさんは、いかがでしょう [続きを読む]
  • 外国語を滑らかに話せるようになりたい!その願い、叶えます☆
  • 外国語を学んでいる方から、よく聞くことがあります。 「私の発音が悪いせいか、相手が理解してくれなかった。」「単語は知っていたのに、まったく聞き取れなかった」あなたは、そのような経験ありますか?私の経験というと、初めて行ったアメリカ。レストランの注文の際、「お水ください」と言うことさえ通じなくて、ショックを受けた経験があります(;^_^A今思えば、「うぉぉーたぁー」という、コテコテの英語でした(笑)。ドイ [続きを読む]
  • 【お茶会報告】第6回オンラインお茶会のご報告です!
  • 8月4日(土)。第6回オンラインお茶会を開催いたしました!今日はそのご報告になります。今回のテーマは『マインドフルネス瞑想』。スイスとドイツにお住まいのお二人の方がご参加くださいました! 今回のテーマのきっかけは私が5月から毎週マインドフルネス瞑想講座に通っていることもありぜひ、この講座で学んだことをシェアしたいなぁという思いから開催させていただきました。生活する上で、ストレスは感じるものだけどそれを [続きを読む]
  • 語学の勉強する場所って、いつも一定ですか?
  • 先日、クライアント様とセッションをしていた際「家での勉強は、なかなか集中できないんですよね」というお話になりました。家にいると、誘惑が多くてつい脱線してしまう。特に、最近のドイツはめずらしく猛暑の毎日で家で勉強をしていると、あたまがモーんとしてしまう・・・そんな声もよく聞きます。(今年の夏は、本当にうだるような暑さです(;^_^A)みなさんは、勉強する場所ってどうしていますか?家で勉強したほうが集中す [続きを読む]
  • 【ドイツ語学習オススメ】DVD-グッバイ、レーニン!
  • 今日は、オススメドイツ映画の紹介です。「グッバイ、レーニン!」2003年公開のドイツ映画です。グッバイ、レーニン! [Blu-ray]/TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)¥2.602Amazon.co.jp舞台はベルリン。社会主義活動にのめり込んでいた主人公の母親が突然心臓発作で倒れ、こん睡状態で眠り続けている最中、ベルリンの壁が崩壊。ベルリンの壁が壊された後は、どんどん資本主義の社会になり東ドイツは大きく変わっていきます。8ヵ月後、目を [続きを読む]
  • 【ご感想】語学上達へのポイントが分かりました!
  • 語学は上達させたいけれど、どうしても日々の忙しさに流されてしまう。そのようなお悩みは、実はとても多いです。とはいえども、モヤモヤしながら語学と向き合う日々がこのまま、何ヶ月も、何年も続くことになったら・・・?短期間、集中してとことん向き合う☆それが習慣になれば、こっちのものです! 語学メンタルコーチングのご感想を頂きましたのでご紹介させていただきます。セッションを受ける前は、どんなことで悩んでいま [続きを読む]
  • 絶対叶う!もしかしたらダメかも…どちらも願いはかなっている☆
  • これからやってみたいことや、野望。なりたい自分、手に入れたいもの。いいですね!そこへ向かうために、コツコツと向き合う姿、応援します!・・・とはいえども、、「でも、無理でしょう?」「でも、やったって失敗してしまうかもしれない」 そんな不安な感情や、あきらめの気持ちでいっぱいになること、あるでしょうか。 ある一つの目標に対し「大丈夫!絶対叶う!」そう言い続ける人がいます。「無理でしょう?」「結局、やった [続きを読む]
  • MBSRマインドフルネス講座・6回目
  • MBSR(Mindfulness Based Stress Reduction)瞑想講座の6回目。6回目は「ストレス理解とコミュニケーション」です(^∇^)ストレスを理解し、それを減らしていくことを学んでいきます。メインは、コミュニケーション!「いつも帰りが遅いわよね」「外へ出るなら、ゴミ、捨ててきて」私たちの日常で、よく使われるこの言葉。たまに、使うことってありませんか? (私はあります(;^_^A)特にごみ捨て・・・笑)私たちの日常の会話の [続きを読む]
  • リスニングは、どうやればいいですか?
  • リスニングは、どうやれば効果的ですか?という質問を頂くことがあります。みなさんは、どうされていますか?^ ^ 語学力のレベルにもよりますが自分のレベルと同等(または少しやさしめ)のものを何度も何度も聞く、というのをオススメしています。「何度も」、というところが肝なのですが何度も聞いていると、最初は聞けなかったものがどんどんはっきりと聞こえるようになります。単語がはっきり分かり、その内容も把握できるよ [続きを読む]
  • 成功の反対は失敗じゃない☆
  • あの時、やっておけばよかった。そう思ったことってありますか?親に反対されると分かってても、おもいきって留学したいって言えばよかった。 高校生の時、ちゃんと勉強しておけばよかった(笑)。などなど・・・。私も、過去を振り返れば「やっておけばよかった」と思ったことはモチロンあります。どうして、できなかったの?きっとそこにはいろんな葛藤があるかと思います。 「失敗したらどうしよう。 」 「失敗したら、もうも [続きを読む]
  • 毎日やる!と決めた勉強。いつやるのがいいですか?
  • 明日から、ドイツ語のリスニングを毎日やる!一日の間に時間を取って、英語の記事を読む時間を取る。いいですね!毎日の積み重ねは、必ず結果をうみだします。「どうやったら続けられますか?」 「勉強は何時にしたほうがいいですか?」 という質問をいただくことがあります。 その背景には、つい眠くなってしまい、集中できないというお悩みややろうと思っていた矢先に友達からのお誘いが入ってしまい、いつも後回しになってしま [続きを読む]
  • 【ご感想】3ヶ月、課題に取り組みながら自分の気持ちを探っていきます!
  • 語学勉強に取り組んでいる時いろんな思いが出てくると思います。決意したのに、できない自分に葛藤したり。勉強しているのに、上達していないと感じる自分に嫌気がさしたり。でも、そう感じたときこそが自分を振り返ってみたり、新たな行動を起こす時なのかもしれませんね!ドイツに住むクライアント様が3ヶ月語学メンタルコーチングの初回セッションを終えられました。ご感想を頂きましたので、ご紹介させていただきます!コーチ [続きを読む]
  • 語学に向かうストレス、どうやって乗り越えていますか?
  • 私たちには、いろんな「ストレス」があると思います。一週間の予定を立てたのに、思った通りにうまくいかない。もう3年も海外に住んでいるのに、まったく話せない。周りの人が、理解してくれない。などなど・・・。小さなストレスから、大きなストレスまで日常には、隣り合わせでストレスを感じることってやっぱりありますよね。語学メンタルコーチングをお申し込みいただく方のお話をお伺いすると「焦る気持ちをなくしたい」「自 [続きを読む]
  • MBSRマインドフルネス講座・特別講座
  • MBSRマインドフルネス瞑想講座も、半ばが過ぎました。先日の土曜日は、特別講座Achtsamkeitstag (マインドフルネス・デイ)。この特別講座は、10時から始まり6時間ぶっつづけで瞑想をします。この時間は、話したり、モチロン笑ったりしもしてはいけなくてひたすら先生のインストラクションに従いながら瞑想を続けます。最初は、呼吸の瞑想から始まりボディースキャン、ヨガ、歩く瞑想、慈悲の瞑想などなど・・・・。今まで習ってき [続きを読む]
  • 複数の外国語を同時に学ぶことって可能ですか?
  • 「英語とフランス語を話せるようになりたい!」「今まで英語をやってきたからドイツ語と一緒に、英語も伸ばしていきたいんです」体験セッションにいらっしゃる方の中には2ヶ国語を同時に伸ばしたい、という方は結構多いです。英語圏でない国に住んでいる私もひしひしと「英語って、やっぱり必要だな」と感じることは多々あります。ドイツにあるほとんどの企業は(職種にもよりますが)英語ができて当たり前、というところもありま [続きを読む]
  • イギリス出張から帰ってきました。
  • 昨日まで、3日間のイギリス出張でした。前回イギリスへ行ったのは3年前。前回同様、今回も観光という観光は出来ずでしたがでも、やっぱり海外を感じるのはいいですね。入国審査は、相変わらず混みこみでした。イギリスのお家は、ホンワカした雰囲気でとってもカワイイですよね。ドイツのとはまた違い、とっても癒されました。会議がひと通り終わり、少し時間があったのでイギリス人同僚が観光案内をしてくれました☆ロンドンから南 [続きを読む]
  • 思考の癖は必ず変えられる!
  • 「変わりたいんです。だけど、変われないんですよね。」 そんな思いに揺れ動くことって、あるでしょうか。 私は変わりたい! そう思うのに、一日過ぎてみればまた昨日と同じことの繰り返し。結局、無理なんだよね〜と投げやりな気持ちになってしまう・・・。これ、数年前の私です(;^_^Aいつもどうにかしなきゃと思いながらもただただ月日が過ぎていってた日々でした。 『人は、1日に6万回の思考をしている』と言われます。 そして [続きを読む]