マーシャ2 さん プロフィール

  •  
マーシャ2さん: マーシャ2のブログ
ハンドル名マーシャ2 さん
ブログタイトルマーシャ2のブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/sagitobu
サイト紹介文佐賀県や隣県の地域情報や季節の花などを紹介します 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/11/07 08:06

マーシャ2 さんのブログ記事

  • 柿の里松梅風景
  • 干し柿の里松梅風景佐賀県佐賀市大和町干し柿の色も濃くなった松梅地区、昨日行った名尾地区より幾分遅く、ビニールハウスの干し柿はほぼ満杯の様です。鼈甲色に変っている干し柿、もうすぐ美味しく食べられそうです。松梅地区風景。 柿を干すビニールハウスの向こうにピンク屋根の松梅小中学校が見えます。松梅地区の干し柿松梅地区の干し柿松梅地区の干し柿 [続きを読む]
  • 名尾の干し柿  佐賀県大和町名尾
  •   佐賀の風景・名所名尾の干し柿佐賀県大和町名尾干し柿で知られる佐賀県大和町、先日は松梅地区に行ってみましたが今日はその先にある名尾地区の干し柿を見てきました。干し柿は殆んどビニールハウスで行われていますが、規模はかなり大きく見えます。既にハウスの半分は出荷が終わっているのでしょうか、柿が下っているのはその約半分程でした。干したばかりの柿と数日経った柿との色がこんなに違います。ビニールハウスでの干 [続きを読む]
  • 牡蠣焼き会しました。
  • 行事・その他牡蠣焼き会しました。今日は年に一度の牡蠣焼き会でした。私達より下の年齢層が行っているものですが、近年参加の呼びかけがあり、これも近年地区の行事になってきました。まあ、若い人達からお誘いがあるのも嬉しいものです。11月30日のお常夜に続く地区の行事です。いつもは公民館で行うのですが、今日は老人会の食事会が行われているので、場所を譲り天神様で行われました。有明海が近いので牡蠣も有明海産です。プ [続きを読む]
  • 祐徳神社お火焚き 2017  佐賀県鹿島市
  • 祐徳神社お火焚き  2017 (1)  佐賀県鹿島市12月8日は恒例の祐徳稲荷神社「お火たき神事」が行われました。秋の豊作と諸行繁栄を 感謝する秋の大祭です。夕刻から出かけてきました。祭儀は夜8時前から行わました。宮司の祝詞の後、神前の浄火が松明に移され、それを境内に設けられた「お山」(大小の木々を積み重ね青竹で囲んだもの)に点火され、一斉に燃え上がります。御神火にあたれば病気を癒し、又知らず知らずに犯し [続きを読む]
  • 筑後川昇開橋とススキ
  • 筑後川昇開橋とススキ雲が厚かったのですが、近くを通ったので、ススキ越しに撮影してみました。筑後川昇開橋とススキ筑後川河川敷のススキモダンな旧三潴銀行本店の洋風な建物が見える。筑後川昇開橋筑後川昇開橋撮影地 諸冨側有明海風景 海苔の網棚が遠くまで立てられている。撮影 15:30頃 [続きを読む]
  • ミニ兎
  •  出来事などミニうさぎさきが抱いているのはうさぎです。ねずみではありませんよ。生後30日だそうです。これ以上大きくならないように期待していますよ。最後まで面倒みてくださいね。さきとミニうさぎ小さい時は可愛いけど。。。再度言いますが、最後まで面倒みてくださいね。今夜は冷えています。ブログを書く手が冷たくなってきました。テレビの天気予報では雪の予報も出ているようです。 [続きを読む]
  • おしろい祭り 福岡県杷木町 大山祇神社
  • 祭、イベント等おしろい祭り大山祇(おおやまずみ)神社福岡県朝倉市杷木大山(旧杷木町地区)で毎年12月2 日に開催される祭りです。九州のイベント情報で知り、昼前から出かけてみました。 大山地区の一番奥にある大山祇神社で行 われました。神事は地区の氏子が参加します。午後2時頃祭りが始まりました。宮司の お払いがあり、祝詞が奏上されます。氏子は56人だそうです。今年の災害で十数人は仮設住宅に避難されているそうですが [続きを読む]
  • 筑後川河川敷の薄
  •           すすき筑後川河川敷の薄早いもので今日から12月になりました。通りがかり撮影してみました。雲が厚くて青空が疎らです。太陽が顔を出してくれませんでした。写真右下の虫眼鏡を してご覧ください。逆光で見るススキは美しく見えるものですが、タイミング悪く太陽が雲に隠れたままです。背の高い薄が並んでいます。筑後川河川敷の薄。筑後川河川敷の薄久留米生まれの青木繁がよく画いた風景。筑後川河川 [続きを読む]
  • お常夜  (おとうや)
  • 行事・その他お常夜(おとうや)寒くなりましたね。お常夜とは、出雲の神様が帰る日(11月30日)です。当地区では天神様に集まり、夜遅くまで酒魚で夜を過ごします。地区の区長は夕方から、酒魚の他、火鉢、敷物、酒の燗つけ様のストーブなどを用意して皆を待ちます。曇り後晴れ、夕焼けの後は月も星も出ていました。酒の肴はいつものようにてんぷら、竹輪です。  高齢者の参加が少なくなり、中堅が多くなりました。平日でしたが [続きを読む]
  • 仁比山神社の猿
  • 佐賀の風景・名所仁比山神社の猿佐賀県神埼市仁比山神社には沢山のサルの像があります。サルは山王さんの使いとされていて、神社裏の聖水周りには沢山の猿像が奉信者により安置されています。紅葉の撮影の後、神社の裏側を廻ってみました。仁山神社の猿 苔生した猿が歴史を感じさせます。神水「金剛水」と猿仁比山神社には沢山のサルの像があります。見ざる、言わざる、聞かざる。仁山神社仁比山神社は山の神、農業の神を祭神とし [続きを読む]
  • 仁比山神社の紅葉 2  佐賀県神埼市
  • 佐賀の風景・名所 仁比山神社の紅葉 2  佐賀県神埼市小雨が降ったり止んだりの本日、通りがかりに仁比山神社に寄ってみました。仁比山神社の紅葉の見ごろは、11月末から12月初旬となっています。九年庵の開園初日にはまだ紅葉していなかったので、丁度良さそうな予感。樹齢700年の大楠は仁比山神社のシンボル。周りのモミジが緑色の楠に映えています。仁比山神社の紅葉。 落葉が雨に濡れています。池周りのモミジは美しく紅 [続きを読む]
  • 柳坂曽根の櫨  福岡県久留米市山本町豊田
  • 九州・感激の風景柳坂曽根の櫨久留米市山本町豊田 本日は今にも降りそうな空模様の中、久留米の柳坂曽根の櫨並木へ出かけてみました。柳坂曽根の櫨並木は江戸時代末期、蝋燭を作る為に植えられたもので、南北約1.1kmにわたり約200本が植えられています。櫨の古木に実った櫨の実が下る並木道。今年の櫨、たわわに実っていて豊作の様です。柳坂曽根の櫨並木約200本の櫨が植えられ、12月には実の収穫が行われます。櫨の実櫨の実はロー [続きを読む]
  • 秋月の紅葉 2017
  • 九州・感激の風景秋月の紅葉 2017福岡県秋月今年の、私の紅葉撮影もいよいよ最終かと思われますが、毎年紅葉時期が遅い福岡県秋月に出かけてみました。秋月は福岡県朝倉市の中心地から北へ約7キロ。のどかな山間の盆地に、秋月城の城下町があります。本日は絶好の撮影ポイント黒門を中心に撮影しました。写真は縮小して大目にUPしています。写真右下の虫メガネを してご覧下さい。鎌倉時代からこの領地を支配した秋月氏 [続きを読む]
  • 清水寺の紅葉 2017 福岡県みやま市
  • 九州・感激の風景清水寺の紅葉 2017 福岡県みやま市紅葉情報も散り始めが多くなってきたようですが、例年の見頃が11月末から12月初旬になっている福岡県みやま市にある清水寺に出かけてみました。1745年(延享2年)、当時の柳川藩藩主立花貞則が願主となって、山門(現福岡県指定有形文化財)が建立された。こちらの紅葉はだいぶ過ぎているよう。大阪・四天王寺の五重塔を模して1836年(天保7年)に建立された。1984年(昭和59年 [続きを読む]
  • 鷹取山の櫨 2017 佐賀県みやき町
  •               たかとりやまのはぜ                   鷹取山の櫨 2017佐賀県みやき町大字簑原 鷹取山中腹向日葵畑の真向かいにある鷹取山の中腹には、集団のハゼの木があります。藩政期末ロウソクを作るためにハゼの木が植えられたということです。現在もその名残りで約400本のハゼの木があります。11月16日に山田の向日葵を観に行った時の写真ですが、残念ながら今年も少し遅かったよう [続きを読む]
  • 西渓公園の紅葉  佐賀県多久市
  • 佐賀の風景・名所西渓公園の紅葉  佐賀県多久市元多久家の家老屋敷跡を多久出身の炭鉱王・高取伊好が大正9年〜13年にかけて整備し、当時の多久村に寄贈した庭園。春は桜、秋は紅葉の名所として多くの人が訪れています。 今年は、1週間程の出遅れ、残念ながら枯れた落ち葉の中を歩くことになりました。そんな中で残る紅葉を撮影してみました。広場と池周りの紅葉は殆んど終わっていますが、山際に散りかけの紅葉が見えました [続きを読む]
  • 秋の見帰りの滝 唐津市相知町
  • 秋の見帰りの滝 唐津市相知町散り始めというテレビの紅葉情報情報も流れる中、見帰りの滝の紅葉が見頃というので本日出かけてみました。紅葉情報では見頃という事でしたが、散り始め以上でした。紅葉を入れて滝を撮るのが難しい。滝周辺のモミジは殆んど散っていますが、無理やり残ったモミジを入れ込んで。。あじさい橋から撮影。振り返って見たくなる「見帰りの滝1」。振り返って見たくなる「見帰りの滝2」。残っている紅葉を [続きを読む]
  • 松梅小学校の柿むき大会 佐賀市大和町
  • 祭、イベント等松梅小学校の柿むき大会 佐賀市大和町年間250万個の干し柿を生産する佐賀市大和町・松梅地区で恒例の柿むき大会」が開かれるとの情報から開始時刻などを電話で聞き出掛けてみました。。これまで干し柿の様子はブログでも毎年のように紹介していますが、柿むき大会は初めてです。長むき大会 途中で切れずにどれだけ長く皮をむくことが出来るかを競います。この大会に備えて練習しましたよ。 上学年になればとて [続きを読む]
  • 長崎夜景 稲佐山から
  • 長崎夜景 稲佐山から昨日は長崎での兄妹会でした。 春に撮ったスズメの巣を撮るのも楽しみでしたが、スズメは見当たらずがっかり。さらに、天気予報がこの日ばかりは当たってしまって夕方近くから雨になりました。外に出る意欲が湧かない中、稲佐山中腹のホテルに宿泊したので山頂までカメラを持って出かけてみました。展望台近くの有料駐車場に車を停め、展望所へ。流石に夜の眺めは素晴らしい。稲佐山展望所寒い中にも来ていま [続きを読む]
  • 山田の向日葵畑 佐賀県三養基町
  •  佐賀の風景・名所山田の向日葵畑 佐賀県みやき町毎年10月下旬から11月中旬にかけてみやき町では秋のひまわり畑を 見る事が出来ます。こちらの向日葵畑は赤や黄色のケイトウと一緒に咲くのが特徴です。 鮮やかな山吹色の向日葵と燃えるようなケイトウを見ようと立ち寄ってみました。 現在6,000平方メートルの段々畑に約10万本のヒマワリと2万本のケイトウが青い空の下に映えています。気温が下って来ましたが、ここに来ればまだ [続きを読む]
  • 仁比山神社の紅葉 2017
  •   佐賀の風景・名所仁比山神社の紅葉 2017−1佐賀県神埼市仁比山九年庵の出口を抜けると、すぐ目の前にあるのが仁比山神社。こちらも紅葉の名所で知られます。紅葉は所々に見られましたが、まだ3分位というところ。729(天平元)年に京都松尾明神の分霊を安置したことに始まるとされ、1200年以上の歴史を誇る神社。古くから農業の神、山の神として崇敬され、 山王(さんのう)さんの名で親しまれています。紅葉の名所として広く知ら [続きを読む]
  • 名勝九年庵の紅葉 2017
  • 佐賀の風景・名所名勝九年庵の紅葉 2017 佐賀県神埼市 毎年紅葉の時期に一般公開される九年庵。公開初日の本日午後出掛けてみました。佐賀の実業家、伊丹弥太郎が明治25年に造った別荘と明治33年から9年の歳月をかけて築かれた庭園です。九州、沖縄の紅葉名所ランキング第3位。萱ぶきの屋根が美しく、艶やかさと淑やかさを感じさせる九年庵。平成7年2月に国の名勝に指定されました。茅葺の別荘は明治25年に造られたもの。 現在は [続きを読む]
  • デジブック 『北山湖紅葉散策』
  •   佐賀の風景・名所北山湖紅葉散策佐賀県佐賀市三瀬北山湖は佐賀県の北部、佐賀市三瀬に位置する農業用水のダム湖。遊歩道周辺に植えられた木々の紅葉は美しく、佐賀県でも有数の紅葉スポットになっています。12日の午後吊り橋を渡り遊歩道を歩いてみました。遊歩道の紅葉北山湖紅葉散策今が見頃の北山ダムの紅葉下記のURLを してご覧ください。↓       http://www.digibook.net/p/p0KsEgLAs3xSHvwa/    [続きを読む]