SEISUI SAGA(嵯峨成水) さん プロフィール

  •  
SEISUI SAGA(嵯峨成水)さん: 5つの顔を持つアーティストSEISUIのブログ
ハンドル名SEISUI SAGA(嵯峨成水) さん
ブログタイトル5つの顔を持つアーティストSEISUIのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/onelovecrew/
サイト紹介文ブラックライトアート、壁画制作、ウェルカムボード、ボディペイント、VANSにペイント、エアブラシスクール
自由文SEISUI SAGA(嵯峨成水)/5つの顔を持つアーティスト
十代の頃、能面作家の滝田琇水氏に出会い、芸術の道に進む。1995年に弟子入り、同年ジャマイカでラスタマンと生活を共にし、その後NYに滞在。20代の中頃まで能面制作に没頭、アメリカのストリートアートやレゲエ、パンクカルチャーに多大な影響を受ける。
活動内容
能面作家、画家、デザイナー、アートカウンセラー、エアブラシスクール講師

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/11/07 17:38

SEISUI SAGA(嵯峨成水) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • もおコーヒーさいこおってことで
  • 妻にコーヒーメーカーを買ってもらってからというもののどっぷり豆からのコーヒーに夢中な日々なんす。(私の愛機kalita MD102シンプルな造りですげー良い) んでまあ、ほぼ毎日コーヒータイムは至福のひと時で大切な時間。いろいろデザインしてstoreでマグカップ販売中なので観てみてね☆SEISUI store→DRINK WARE コーヒー大好き便利なサイトでカップの型も沢山の種類からお好みを選べるのでぜひお気に入りをみっけてくださいね。 [続きを読む]
  • 土星tee SEISUI
  • 今夜も土星が綺麗だぜ Tシャツ SEISUI store→https://www.zazzle.co.jp/buddhatokyo土星は僕にとって思い出の星、まだ小さい子供の時(1982年)に太陽系の惑星がまとまって肉眼でも観れるって日があってね 夜が明けるちょっと前頃だったかなあ、たしか双眼鏡で観たんだけどね、ちゃんと「土星の輪っか」があってさ、観れたんだよ土星が! めちゃ感動してさホント。俺は土星を観たんだぜ〜って思ってるの今でも。そんな思い出からね [続きを読む]
  • ”一世一代の大ニュースです!!!”
  • 我が家にはスーパーウーマンが居ます。育児って感動的だけどエネルギーつかうもの。まだ小さい子供達、起きてる間は目が離せない年頃。 創作の合間を見つけては取り組む日々。よくがんばってます我が家のスーパーウーマン。 そんな彼女に神様もNYでの作品展示というギフトをくれたみたい!この大チャンスをモノにする為に彼女はCAMPFIREを開始しました。皆様の元気玉をお裾分けしていただきたいのですどうぞご支援のほど、よろし [続きを読む]
  • ”六本木のギャラリーで作品展示スタート”
  • SEISUIです、芸術の秋にオススメのアート展があります。芸術家の妻 Maya Mekiraが六本木画廊のグループ展示にて作品展示を致します。二児の母となり、最近の制作ペースはゆっくりとですが一日一日少しずつ、子供達を寝かしつけてから始まる創作時間に気持ちを集中し、描きあげた渾身の一枚です。ワインが大好きな彼女嬉しそうにピノ・ノワール葡萄の精を愛情込めて描いていました。ムードのあるワインバーに飾ったりしたら凄くマ [続きを読む]
  • 子供の誕生日 妻への感謝
  • 上の子が6歳になった。ってことは結婚してもう何年経ったんだなぁと頭をよぎる。色々あったなぁ良いことも辛いこともそんな中、何とか子供達元気にしてるなんと幸せなことか。元気な子産んでくれたねありがとう??早いねもう6歳か、ランドセル用意する歳だなそろそろ雨だぞw良く食べるね君たち大家族のお父ちゃんのこと尊敬しますわ食費に消えそ〜〜パパ遊ぼうよって誘われる内に楽しんでおかないと?? [続きを読む]
  • だいぶ野菜育てに慣れて来た
  • 今の畑に昨年からなって、初めての土でどんなかと思ってたけど、昨年はあんま上手く育たなくて虫が食べすぎたり、成長が思うように行かなくて畑も奥が深いのおと感じてましたが今年は中々良い感じだ。多分、苗作りとかのタイミングが良かったのも理由にありそうだ。ナス、やっとまともに収穫出来てる。まだまだ採れそうだ、採るタイミングが良くわからないけど唐辛子?? 初挑戦中ピーマン、勉強必要っス里芋は割と楽なのかな、強 [続きを読む]
  • シンプル
  • 後から気づくことってたまにありますよね。生前の父と話した訳ではないがきっとそうだったのかなと思うことがありました。板前してた親父のたまの休み。僕が小さかった頃は釣り堀とか虫捕りとかどっか連れてってくれたりしてた。 やがて僕がお父さんより友達と遊ぶようになった頃、大概やられて不機嫌に帰宅するパチンコか、1人でサイクリングしに河原に行ったりしていた。年取ってからは家でテレビ見たり映画を観ていた。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …