honestpianoman さん プロフィール

  •  
honestpianomanさん: HonestPianoman's Blog
ハンドル名honestpianoman さん
ブログタイトルHonestPianoman's Blog
ブログURLhttps://honestpianoman.wordpress.com/
サイト紹介文ピアノマンのブログです。 読んだ人がホッとするようなブログです。
自由文特別支援学校に勤めるおじさんが書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/11/08 11:52

honestpianoman さんのブログ記事

  • メロスの帰りを待つセリヌンティウスの心境・・・なのかなぁ?
  • 一つ前の記事で書いた、デミオのお尻が凹んでしまった件の詳細を書こうと思います。「ゴリゴリゴリ」と音がして、後ろを確認すると、後ろの車がデミオにぶつかっていました。なんと後ろの車は一つ型の古いのデミオ。しかも色は私と同じ白でした。運転していたのは若い男の子で、助手席には女の子。デート中だったのでしょうか。私が安全を確認してから路上に出て、「どこかこの先で停まってくれる?」と話すと、サングラスを外して [続きを読む]
  • ちょっと面倒なこと、ようやく解決へ。
  • 一つ前の記事で書いた、「旅行中におきたちょっと面倒なこと」は、旅の初日の夕方に起こりました。片側2車線ずつの大きな国道を走っていたときのことです。信号が赤になって、先頭で信号待ちをしていました。後ろの車も普通に止まっていたのですが、結構長めの赤信号で、私もナビの画面などを確認していると、唐突に後ろの方から「ゴリゴリゴリ」と、こするような音と、軽い衝撃がありました。初めは何が起こったのか理解できずに [続きを読む]
  • 2018-04-30 一人カラオケ 今日の2曲
  • 今までもそうでしたが、仕事でストレスが溜まってくると、カラオケでブルーハーツを歌いたくなります。ザ・ブルーハーツ「ながれもの」歌ってみた 原曲キー ? YouTube自分が中学生だった頃、40歳を過ぎたおじさんがブルーハーツをカラオケで歌うなんて想像ができませんでした。いったい自分は何歳までブルーハーツを歌うんでしょうか・・・。でも、中学生の頃に何となく歌っていたのと、おっさんになってから歌うのでは、ちょっ [続きを読む]
  • 職場でいろいろなことが起こったのですが・・・
  • このブログは各方面の偉い方も読んでくださっているようなので、提言のつもりで勇気を振り絞って書きます。職場でいろいろなことが起こりました。まずは、働き方改革ということで、残業時間を減らしましょうという波が、私たち教育公務員の現場にも押し寄せています。具体的には、時間外勤務が月80時間を超える場合は県に報告され、産業医との面談をすることになっているそうです。月80時間の時間外勤務というのは、それが数ヶ月続 [続きを読む]
  • もう、毎日笑っちゃうぐらい忙しいのですが・・・。
  • 毎年、年度初めは忙しいのですが、今年度のスタートは、20年度教員生活の中で、間違いなく1番忙しいです。学年主任で、副教務主任で、初任研担当で、まぁ、コントみたいに仕事が舞い込んで、職員室にいると3分に1回「ピアノマン先生」と呼び止められます。簡単に「あ、それはこうですよ」と応えられることもあるのですが、すぐに動き出さなければならないことや、手帳にメモをとって忘れないようにしなければならないこと、自分で [続きを読む]
  • 入学式にハナミズキ。
  • 今年の桜は平年よりも1〜2週間ほど開花が早かったため、全国あちらこちらで、桜祭りの予定がずれてしまい、苦労が多かったようですが、その後も植物が早く咲く傾向は続いています。4月初旬だというのに、すでにハナミズキが満開です。入学式といえば、桜の花が定番でしたが、今年は桜はとっくに葉桜になってしまい、満開になったハナミズキが入学生を出迎えています。まあ、ハナミズキも赤や白があって、綺麗ですよ。それはそれ [続きを読む]
  • ふ〜、なんとか始業式に間に合った。
  • 土曜日は、進んでいなかった学級の準備を終わらせるために、1日休日出勤でした。途中で買い物などに出ましたが、結局テニスボールの準備までたどり着かずに、教室の片付けと机と椅子などの配置、保護者通知の印刷などの業務に追われました。まあ、1日頑張ったおかげで、残りはテニスボールのカットだけになったので、日曜日の午前中はテニスをして汗を流しました。午後からテニスボールのカットを始め、だいたい300個ほど切りまし [続きを読む]
  • 時間が・・・足りない!!
  • いや〜、新年度が始まって、忙しくなることは予想していましたが、まったく時間が足りません。今年は9日が始業式なので、2日に新しい年度がスタートして、準備期間が1週間あったわけですが、教員生活20年の中で、一番忙しく、時間が足りない新年度準備になってしまいました。原因は2つ。一つは、教務主任を支える、副教務主任になってしまったこと。印刷などの雑用的な仕事が多いのですが、間違いがあってはいけないし、量が膨大な [続きを読む]
  • テニスクラブで花見をしました。
  • 4月1日なので、びよ〜んとウソ記事を書いて、エイプリルフールでしたとオチをつけようかとも思ったのですが、なんか良いウソが思いつかなかったので、やめました。いつもお世話になっているテニスクラブで花見をしました。花見と言っても、別にどこかへ出かけるわけではなく、テニスコートの横に生えている桜の木の下で、飲んだり食ったりするだけですが・・・。初打ちの時は、アルコールを飲む人が結構いたのですが、今日はそうで [続きを読む]
  • 平成29年度が終わりました。
  • 厳密に言うとまだ終わっていませんが、31日は土曜日で仕事はないので、実質今日で平成29年度の仕事は終わりました。前の記事で書いたテニスボールは切り終わりましたよ。全部で1,300個用意できました。頑張りました。テニスボールを用意したからと言って、特に報酬があるわけではありません。ボランティアみたいなものですが、みなさんから「ありがとう」って感謝してもらえます。それが何より嬉しいです。なかなか誰かに感謝して [続きを読む]
  • テニスボールを切っています。
  • この時期はいつものことなのですが、テニスボールを切っています。↑上の写真のように椅子の脚に刺すために、古くて使われなくなったテニスボールに、バッテンの切れ込みを入れています。いつも一人で黙々と切っているのですが、今年度担任を組んだ初任の先生が手伝ってくれると言うので、お言葉に甘えて、切り終えたボールの切りくずを払って綺麗にしてもらったり、終わった後の掃除を手伝ってもらったりしました。ありがたいこと [続きを読む]
  • 赤坂で火鍋を食べてきました。
  • 中学の時の同級生が東京に集まって、昔懐かしい話をしてきました。場所は赤坂の中華料理屋さん。火鍋が有名な店で、薬膳火鍋のコースを頂きました。何も入れないスープだけの状態は↑こんな感じ。鍋が2つに別れていて、赤っぽい方は辛いんです。そこに↑こんな大量のキノコなどの具材を入れていき・・・こうなると食べ頃。お肉はしゃぶしゃぶのようにして食べます。テレビや何かでは見たことがあったのですが、生まれて初めて食べ [続きを読む]
  • 我が子たちよ!!
  • 奥山佳恵さんの「てきとう絵日記」というブログをよく見ています。奥山さんとは年齢がだいたい同じくらいで、笑っていいともにレギュラー出演していたころ、よくテレビで見ていました。健康的でよく笑う感じが好きで、けっこうファンでした。奥山さんの長男が家の長男と同い年で、奥山さんの次男はダウン症で、この4月から小学校へ入学するということで、同じ年頃の子の親ということ、特別支援学校の教師ということもあって、興味 [続きを読む]
  • え〜!雪はやめてよ。
  • 今日は春分の日でお休みだというのに、昼前ぐらいから雪がもさもさと降ってきました。春じゃないの?木の枝や芝生の上などにはつもり始めていますが、地表の温度が高かったため、道路にはまだ積もっていません。ただ、天気予報によると、夜中まで降り続くらしいんです。てことは、いずれ暖かかった地面も降り続く雪で冷やされて、道路にも積もるでしょうね。勘弁して〜。愛車のデミオは、先日のリコールのタイミングで夏タイヤに履 [続きを読む]
  • 長男の中学の卒業式に行きました。
  • 子どもの中学校の卒業式なんて、べつに見に行くこともないやと思っていたのですが、長男が、見に来て欲しいと言うので、見に行きました。年度末の忙しい時期に、休みを取って(半日ですが)「見に行ってきな」と快く送り出してくれた職場の同僚の皆様には、大変感謝しております。250人を超える卒業生がいて、まぁ、保護者席もぎゅうぎゅう詰めにイスが並べられていて、圧倒されてしまいました。世間的には少子化なはずですが、う [続きを読む]
  • 2018年 3月11日。
  • 3月11日は毎年やってきます。今年もやってきました。言うまでもなく、7年前に東日本大震災が発生した日です。この日は、7年間、そしてこの先も、特別な日であり続けることでしょう。でも、3月11日という日は、私たちにとっては特別な日であっても、自然の草木にとっては、春への準備を進める1日にすぎません。↑ふきのとうです。すっかり花が咲いてしまっています。↑膨らんだハクモクレンのつぼみです。↑咲き誇る河津桜です。・ [続きを読む]
  • そうか、震災の年に生まれた子どもたちか・・・。
  • 今年度も終りに近づきつつあります。今年度は小学部1年生の担任になったピアノマンでしたが、今日、クラスの子どもの誕生会をしました。誕生会は、クラスの4人の子どもたち、それぞれに行うので、年4回クラスで行います。今日は最後の一人の誕生会でした。子どもたちが全員好きなお菓子を食べたり、(とサラリと書きましたが、4人とも好き嫌いが激しいので、選ぶのはなかなかたいへんでした)ジュースを飲んだりした後、誕生日だっ [続きを読む]
  • サンバイザーが欲しいのに・・・売ってない。
  • 寒い季節ではありますが、週末ごとにテニスをしています。屋外のコートなので、風や太陽など、自然条件がプレーに大きく影響します。自然を感じながら身体を動かすのが、テニスの気持ちよさの1つかも知れません。日ざしの強さは夏場の方が強烈なのですが、冬場は太陽の位置が低く、ボールの軌道と重なることがしばしばあり、実は冬場の方が、太陽を遮る必要があるんです。夏場はコート全体が光を反射して眩しいので、サングラスが [続きを読む]
  • うわっ、息子が風呂場で「名づけられた葉」歌ってる!懐かし〜!
  • 合唱曲で「名づけられた葉」という曲があるのをご存じでしょうか?新川和枝さんの作詞で、飯沼信義さん作曲と、加賀清孝さん作曲のバージョンがあります。飯沼さんバージョンが一般的で、加賀さんバージョンは難易度が高い曲になっています。なんでそんなに詳しいかというと、実は私中学生の頃にクラス合唱で、この「名づけられた葉」の飯沼さんバージョンを歌い、その後合唱部に助っ人として参加して、加賀さんバージョンを歌った [続きを読む]
  • 東京3−5会に行ってきました。2017。
  • 雲海からの、テニスからの、新宿行きで、中学のクラス会に参加してきました。学年全体が集まるようなちゃんとしたやつではなく、3−5だったクラスメイトで、関東一円に住んでいるメンバーが集まるだけの小規模のものです。元プロダンサー、コンピュータープログラマー、製造業、テレビ局、中学の音楽の教師と、みんな職業もバラバラ、中学を卒業してからの人生のあゆみもバラバラですが、中学の思い出話は尽きません。予想通り、 [続きを読む]
  • 雲海からのテニス、そして高速バス!
  • 前の記事で雲海を見に行ったことを書きましたが、雲海を見に行く前に、雲海かテニスかで迷っていました。雲海は気象条件が良くなければ見られないので、条件が悪ければ朝からお昼までテニスをしようと思っていましたが、あまりにも気象条件がバッチリだったので、迷わず雲海を見に行きました。夜は新宿で中学の同窓会です。新宿行きの高速バスは14時ちょうどの出発です。雲海を見に行くためには、朝早く起きて家を出なければいけな [続きを読む]
  • ↓これこそ、雲海と言って良いでしょう!
  •  9月10日の記事で、雲海の撮影に失敗したことを書きましたが、今度は成功と言って良いでしょう。雲海のことをいろいろと調べたら、前日に雨が降った後、晴れた秋の朝は確率が高まるとのことで、10月7日に雨が降り、8日は晴れの天気予報が・・・。これは行くしかない!!朝の3時に家を出て、国道で一番標高が高いと言われる峠に行ってきました。いや〜、今回はバッチリでしたよ。関東ではそこそこ有名な絶景スポットらしくて、私の [続きを読む]