shidekubo さん プロフィール

  •  
shidekuboさん: どんぐりの秘密のガーデン
ハンドル名shidekubo さん
ブログタイトルどんぐりの秘密のガーデン
ブログURLhttps://shidekubo.exblog.jp/
サイト紹介文被写体求めて ”どんぐり目線”でイギリス探検 最近は日本再発見が多い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/11/09 02:17

shidekubo さんのブログ記事

  • やっと エアコンなしでも汗ばまなくなった今年の夏は気象についていろいろ学んだ気がするものすごいお天気が続いてテレビのニュースで そのメカニズムについてけっこう詳しく解説してくれてそういうのを見ていたら へえ そうだったのか! と脳みそが退化しきった私でも 少しは理解できたかなって感じ台風の発生と海水温と渦巻きとか熊谷市や あのあたりが最高気温を記録するメカニ... [続きを読む]
  • ケーキ
  • 先月のことだが あばずれネコさくらちゃんのお家でお誕生日を迎えた人がいたので定番のイチゴのケーキを食べたこの生クリームは永遠の味こちらはコーヒーショップ定番のニューヨークチーズケーキあのこってり感がイイ 添えてあるのはカシスシャーベット見かけチョコレートアイスみたい見かけと言えばこれ 別の珈琲店のク... [続きを読む]
  • 草だんご
  • 猛暑が続く7月のある日巣立ったカラスも口開けっぱなしの午後それでも出かけたいという人がいたので付き合いで外出名前は聞いたことがあるが 一度も行ったことのない”男はつらいよ” で有名な葛飾柴又という所に行った私が強いて興味があるとすれば こういうものだからネットで調べてここのお店が美味しいと出ていた... [続きを読む]
  • サイフォン珈琲
  • 最近ちょっと気になったお店に行ってみた今年になってから目にするようになった 倉式珈琲店何でもコーヒーをサイフォン式でいれているらしい珈琲店のスイーツメニューには相変わらず抹茶系が根強い人気日本の珈琲店と言えばモーニングが充実しているが... [続きを読む]
  • もう梅雨明け
  • ほとんど記事をサボっているが 今日はまだ6月昨日関東地方が梅雨明けをしたらしい”観測史上最も早い” ってその表現 イギリスにいた時もよく耳にした”観測が始まって以来最も○○なお天気”イギリスに遊びに来た日本人の知り合いの人の服装がやたらダボっとしたパンツとか 体形を隠すようなデザインなのかそういうのが目についた記憶があるがそれは日本にいたら 体にピタッとしたデザインだと... [続きを読む]
  • PAUL のランチ
  • ちょっと前 日本のPAULのレストランに初めて行った場所はJR四ツ谷駅のアトレ四谷店全然知らなかったのだがここがアトレの1号店で1990年に開業したらしい2012年にはリニューアルPAULはイギリスにもあるが もとはフランスのベーカリーで日本にオープンしたのが1990年 イギリスは2000年現在では29の国や地域で展開しているらしい... [続きを読む]
  • 初めて食べた丼もの
  • それは アボカド アヒポキ丼何が入っているのかさっぱりわからなかったのだけれどアボカドと野菜たっぷり は写真で見えたのでチョイスでも名前の響きがハワイアンとは感じていたちなみにわたしはハワイには行ったことがないイギリスから日本へ戻って来た2016年巷ではふわふわのパンケーキとてんこ盛りの生クリームのスイーツを出すお店に人々が行列を成していたというかどこに行っても必ず... [続きを読む]
  • ストーンヘンジにて
  • ストーンヘンジの駐車場で Rook〜ミヤマガラスウォッチングしてからチケットを買い やっと遺跡の建ち並ぶエリアにやって来たその時いくら払ったか忘れたが 現在の大人 前売り:£17.50 当日券:£19.50 よりは絶対安かった遺跡なんてめったに見れるものではないからせっかくだから行かなくちゃ... [続きを読む]
  • ストーンヘンジの駐車場にて
  • 厳密に言うとしばらく前のイギリスの記事の続きソールズベリーで1泊した後に向かったのがストーンヘンジだだっ広い牧草地の間をひたすら走っていくと遥か彼方に見えてきた ストーンヘンジと人ごみこの時は遺跡のすぐそばに駐車場とかビジターセンターがあったが現在は西へ2.4km離れたところにあってそれがオープンしたのが3013年の12月私... [続きを読む]
  • 上野にて
  • あんみつを食べた期間限定の桜あんみつ 4月16日で販売終了!今年は桜の開花が早かったので昨年よりも早めの終了なのだとかギリギリ味わうことができてラッキー場所はあんみつみはしの上野本店軽めのランチだけどデザートにあんみつを食べるのを見据えてのチョイスよくばりでござる先週 友人から連絡があってシャンシャンを見に行きたいとのこと私もま... [続きを読む]
  • 本格お花見
  • プチお花見から一転 今度はガイドブックでも紹介されているメジャーなスポット 埼玉県の熊谷桜堤に行って来たここは菜の花と桜のコラボが約2km続いているというしかも熊谷駅から歩いて5分ここまで見ると 都会とは違ったのどかな景色に見えるのだがお祭り本部の近くには次から次へと人がやって来て... [続きを読む]
  • プチお花見
  • 今年になってから河川敷という イギリスでも日本でもまったく縁のなかった場所でバードウォッチングをする機会が増えた川沿いの道をずっと歩いて行くと桜並木が1kmほど続いているところがあってガイドブックに載っている桜の名所とかはどこも激混みだけどここは最寄り駅からもちょっと離れていたので さほど混んでは... [続きを読む]
  • ラブリーな生き物たち
  • こんにちは わたしロビット ホビットでなくてよ どうぞよろしく本来ならこんな感じであちらの ワイルドライフ系ブログ での記事にするつもりだったのだがあっ あそこにマガモさんがいるここを飛ばして次の目的地を先に記事にしたらマガモさん おはようその後はとうとう書く機会を逃してしまったって感じ... [続きを読む]
  • ソールズベリーの朝
  • おはようございます と早朝 ホテルのガーデンに出てみたカーテンの開いている部屋が私の泊まった部屋ガーデンをひとり占めで撮影するためには 早く起きないとね前日 カップルが座っていたテーブル どうやらワインを飲んでいたらしい正面にはソールズベリー大聖堂... [続きを読む]
  • ラブリーなゲートが・・・
  • ソールズベリーに行ったのは・・・えっ もう5年も前!その間写真の整理もせず何してたのか ただ歳をとっただけこの時はイギリス南部を1泊2日でめぐる超過密スケジュール中心部から少し離れたところに宿をとったので夕ごはんを食べに町中まで歩いていくところだ中世の街並きれいゲートの名前 当然忘れてる ガイドブックにはHigh Street Gate と... [続きを読む]
  • ラブリーな町で
  • ラブリーな春の日 きれいなガーデンピクニックテーブルに座って景色を眺める男女川の向こうに見えるのはソールズベリー大聖堂木の上にも寄りそうJackdaw〜ニシコクマルガラスのペアラブリーここは以前イギリス国内を旅行した時に泊まったホテル窓からソールズベリー大聖堂が見えるのだ!まだこの子を落と... [続きを読む]
  • 公園のネコ
  • 家の近くの公園 池に向かって鳴いているネコどうやら池のカモを狙っているらしい捕まることはないと思うが ネコは今にもとびかかりそうな勢い次の瞬間はぁ?そして ああ シャッター... [続きを読む]
  • リフレッシュ
  • 税込み 1,393円のランチ とてもリーズナブル昔から頭脳明晰の友人のおススメのお店だけあってハズレないその後散歩がてらに行った公園でティータイムわたしが行ったことのあるレストランランチをしたことはあるが スイーツは初めてとても手の込んだ品々なのだがこれが意外とハズレだった・・・はぁ ショック... [続きを読む]
  • つかの間の雪景色
  • イギリスも日本と同じでめったに雪が降らない地域で雪がたまに降ると子供たちは雪で何かしら作るのだがあの男の子 半そでTシャツだよ子供だけでなく大人も雪だるま作り彼らは私がイギリスにいた時に大変お世話になったイギリス人と日本人のカップルこの公園に集まるのはワンちゃんの散歩目的の人が多いこの時は つかの... [続きを読む]
  • 雪つながりで
  • イギリスであちらのワイルドライフ系ブログを始める前に撮影した写真をアップわたしが住んでいた地域も 最初の2年くらいは雪は降っても年1〜2回とかその後の数年は 12月〜2月の間で2週間に1度の割合で降ったりする月もあったやっぱりサイクルでいろいろまあめったに降らないものだから やはり降るとテンション少し上がる完全に ”犬はよろこび 庭かけまわる”... [続きを読む]
  • 大騒ぎ
  • 首都圏 南関東 太平洋側 久しぶりの雪景色雪国に行った気分前回の関東での大雪は4年前だったそうでその時は 妹の家の車庫の屋根がつぶれたと言っていた今回は ほんの20cm新潟のスキー場のそばに住んでいる友達がニュースで東京の人たちの様子を見てると何というか・・・・・信じられないって感じるらしい確かに豪雪地帯の人から見ればねネパ... [続きを読む]
  • 急用で
  • 先日 久しぶりに東海道新幹線に乗った急用で日帰り行く時はあたり一面曇りで何も見えなかったが帰りは新富士駅を過ぎたあたりで何とか雲越しに上の方が見えた下の方はほとんど隠れているけど壮大!やっぱ被写体にはもっと近づかないといけないな地元からズームばっかりじゃなくてにほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • Mt. Fuji
  • こちらは年末の富士山太陽の位置を確かめるために撮影冬至は過ぎていたので 夕日の沈む位置がここからだんだんと右寄りに移動してくるはずその11日後 年明けてからの写真ほぼ山頂 ああ 少しセンター過ぎちゃったかなでも前日は天気が悪くて見えなかったんだ太陽の位置が高いから 明るすぎてキビシイこれはこの前の日曜日に撮影今後の夕日はどんどん富士山から離れ... [続きを読む]