上野公園(新・ノアの箱船) さん プロフィール

  •  
上野公園(新・ノアの箱船)さん: 人に内在する良心神(神言会)
ハンドル名上野公園(新・ノアの箱船) さん
ブログタイトル人に内在する良心神(神言会)
ブログURLhttp://kamikotokai-b.jugem.jp
サイト紹介文人に内在する良心神(この世の閻魔)とは何かを説明しています。
自由文神は言葉なりき。言葉は言霊で構成され、その言霊による神の仕組みを解説する神言会(kamikotokai.com)のプログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/11/10 16:05

上野公園(新・ノアの箱船) さんのブログ記事

  • 霊的世界の体験幽体離脱で学ぶ「人の子が雲に乗ってやって来る」
  • 聖書を信仰する方から聞く言葉に、この世の終わりと新しき世に入る内容として【人の子が雲に乗ってやって来る】があります。聖書におけるそれらの内容は、黙示録やマルコ伝にあるわけです。新約聖書 マルコの福音書13章21から イエス自身の言葉として、『見よ、ここにキリストがいる』『見よ、あそこにいる』と言っても、それを信じるな。にせキリストたちや、にせ預言者たちが起こって、しるしと奇跡を行い、できれば、選民をも [続きを読む]
  • 【スメラミコト】って何?。私達人類は宇宙のどこからかやって来たのか?。
  • 日本の神道系ではよく【スメラミコト】が言われます。それは日本の天皇を指しているとされます。しかし、漢字で言うと「皇(スメラ)尊(ミコト)」、あるいは皇(スメラ)命(ミコト)の意味であって、天皇という漢字に「スメラミコト」を当てると本質的な言葉の意味を失わせてしまいます。この【皇】の字は、本来は天帝たる神、万物の主宰者を意味したもので、絶対的な神に対する言葉であり、その天帝から降りた天子の意味も含め [続きを読む]
  • 本当の霊界、仮的な霊界。この世に出ている神とこの世には出ていない神
  • このブログの見出しに「本当の霊界、仮的な霊界」と書きました。無論、本当の霊界も仮的な霊界も無い。人は死んだら終わりだと言われも方は多いわけです。死後の世界がある等、科学的証明等は困難を極めるだけです。それ自体が神の存在証明も困難であるということになります。霊的世界に少しばかり関わって、私の個人的な論理をまとめますと?神の存在などは無い。よって、人に死後の世界(霊界)などは存在しない。人は死ねば終わ [続きを読む]